月星座「牡牛座」(おうし座)2019年 恋愛,結婚から【引き寄せ波動】を診断(無料)

ここでは月星座が「牡牛座」(おうし座)の恋愛,結婚を徹底分析し、あなたの人生と現実を引き寄せる、波動を【無料】診断しています。あなたがどんな引き寄せをして、どうすれば良いかがわかるでしょう。

これより先を読む前に

 

あなたは波動の法則をご存知でしょうか?

 

波動の法則とは、あなたが引き寄せる現実などを決定づける、あなたの振動エネルギーの一つです。

 

ここでは、あなたの月星座占いから、あなたの波動を診断し、あなたは本当はどんな人なのか?

 

どんな現実を引き寄せ、どんな人生になって行くのか?

 

さらには、どうすれば今の望まない状態から抜け出すことができるのか?

 

それらをわかりやすく記載しています。

 

これは、ここにしかない新しい形の月星座占いです。

 

さぁ、今すぐ、あなたの人生の謎を紐解いて見ましょう!

 

 

あなたの「一生の宝」になるであろうものが、あなたに見られることを待っています。

 

 

そして今日から、

 

あなたの人生を少しでも良い方に変えていきましょう。

 

月星座「牡牛座の恋愛,結婚」とは

恋愛とは

牡牛座が月星座の恋愛を分析していきます。

 

あなたにとって、恋愛でとても大切になるのが、安定感と安心感のようです。

 

特に相手との関係では、温もりが感じられることや、穏やかな関係でいられることを望んでいます。

 

月星座が牡牛座のあなたは、隠れた本質的な部分では、確実性や、安定、平和のある恋愛観を持っているようです。

 

恋人との関係は、とても深いものを求めていて、好きな人や、愛する人がずっと変わらずにそばにいてくれることが幸福なようです。

 

そして二人で穏やかに過ごし、愛を育み、安定した日々を求め、それらを守ることを大切にしています。

 

そのため恋人が、好奇心が旺盛で、冒険心が強く、行動力がある人は不向きだと感じています。

 

外交的な人や、変化を好む人は、自分をやがて苦しめるお付き合いになりやすく、表面上ではそうでも、時間の経過とともに、あなたの本質的な部分が見えてくると、きっとお付き合いが苦しくなることでしょう。

 

月星座占いは、あなたの隠れた本質的な部分であり、あなたでさえ気がついていない部分を知るための占星術です。

 

もしかするとまだ自覚がないかもしれませんが、それは無意識でいるから、と言えるでしょう。

 

これは意識的になるまで、長い時間が要することがあるのです。

 

心の休まらない関係性は耐え難く、自分が積極的に行動しなければいけないような関係も望んでいません。

 

恋人同士のスキンシップや、日頃の関係も、あなたを満たす大切な要素の一つなため、遠距離な恋愛や、仕事人間でなかなか会えない人とは長続きがしないようです。

 

愛にはとても純粋である反面、理想も高いのが、月星座が牡牛座の人の特徴です。

 

自分が愛されている感を求めやすく、愛情を感じない人とは、深い関係を築くことは難しいでしょう。

 

平和で安定した生活、相手を信頼できること、そして平和で穏やかに愛を育める恋人を、心の奥底で求めているのが、牡牛座の人の恋愛観です。

 

結婚とは

月星座が牡牛座の人の結婚について分析します。

 

あなたの結婚観は、やはり安定的で、安心できることが最も大切な要素になるようです。

 

人生は冒険ではなく、むしろどれだけ安定的であるかが大切な牡牛座の人の特徴です。

 

そのためあなたの結婚観は、相手に求めることは収入の安定、愛情面での安定、生活の安定が挙げられます。

 

結婚とは全てが順風満帆なことは難しいのですが、それを純粋に求める傾向があります。

 

危険を嫌い、相手が自分から離れることも嫌います。

 

その理由がたとえ、パートナーの仕事のためであったとしても、それを飲み込むことは容易ではないようです。

 

結婚後の生活は、一途に相手を愛しますが、相手にもそれを求めます。

 

愛の形がとても純粋で、汚れた愛を嫌い、理想を求めます。

 

特に注意したいのは、あなたのそのような考えや、結婚観が、相手に重荷になることです。

 

相手の気持ちや、状況において、必ずしもあなたの理想や要望に答えられないことはあります。

 

現実とはそのようなことが、平然として起こるものです。

 

理想と現実のギャップに対して、どのように帳尻を合わせていけるか?

 

それが大切なようです。

 

 

それでは、次にあなたの波動を診断して見ましょう。

 

この月星座で言う所の、奥深くのあなたは、波動にとっても重要なことを教えてくれています。

 

あなたの波動はどんな波動で、さらには、どんな現実を引き寄せやすいのか?

 

そして、その改善策などはどのようなものか?

 

 

さぁ、あなたの人生が変わる瞬間がやってきました。

 

 

乞うご期待の内容です。

 

月星座「牡牛座の恋愛,結婚」から波動を診断すると

 

 

月星座が牡牛座のあなたの波動とは・・・・・

 

 

理想的な状態を求めすぎなければ、きっと良い恋愛の現実を引き寄せる波動となるでしょう。

 

あなたにとって、恋愛でとても大切になるのが、安定感と安心感のようです。

 

特に相手との関係では、温もりが感じられることや、穏やかな関係でいられることを望んでいます。

 

それは言い換えるなら、相手の態度や対応にも依存することとも言えるでしょう。

 

たとえばあなたの恋愛相手や、結婚相手が、とても短気な人だったら、あなたの望む結果を得ることは難しくなります。

 

しかし、たとえ短気な相手を選んでしまったとしても、それが全ての答えであることはないのです。

 

答えは、変わるのです。

 

それでは波動の法則から、このことを見ていきましょう。

 

波動の法則とは、あなたの思考や感情などが波動になり、それが現実を引き寄せる力になるのではありません。

 

むしろ、あなたでさえ全く気が付きもできないものが、いつもあなたの発する波動になっているのです。

 

それこそ、あなたの脳の中の深くに蓄積された記憶であり、認識というものです。

 

これがあなたに全く気がつかれることなく、波動になり、そして波動はそれと似た性質、要素、現実を引き寄せる、一つのエネルギーとなっていきます。

 

これが基本的な波動の法則です。

 

あなたの人生は、あなたの過去の記憶と認識の通りになり、言い換えれば、過去の記憶と認識の範囲の中で生きることとも言えます。

 

過去の記憶と認識が、あなたの望む人生を引き寄せることにつながるものなら、全く問題ないし、それは自分で気がつくこともなく、幸福へと向かっていく可能性の方が高くなります。

 

ところが、望まない人生だと今、あなたが実感しているなら、過去の記憶と認識が勝手に、あるいは自然に、あなたをそうさせてきた。ということが言えるのです。

 

今のあなたはどちらでしょうか?

 

たとえ望まない人生であると実感していても、全く問題はないし、むしろその方が幸福なことです。

 

なぜなら、あなたは過去の記憶と認識が、自分の人生を作り上げていことを知ることで、これから望む方向に進むようにコントロールができて、望まない方向に進むことを逆に阻止する技術を手にできるからです。

 

原理も原則も、全く知らないで、人生の幸福を手にすることは、果たして本当に幸せなのでしょうか。

 

原理と原則は、そのまま原因です。

 

つまり、原因を知らずに幸福になることは、不幸になった途端に、どうして良いかわからなくなることになります。

 

自分ではコントロールできず、何をどうすれば再び幸福になれるのか、その方法にたどり着くことを困難にします。

 

これは雷を例にするとわかりやすいでしょう。

 

古代の人々にとって雷は、神様の怒りや、大自然や大空の怒りだと思っていました。

 

しかし現代の私たちは、それは事実ではないことを知っています。

 

古代の人々は、神の怒りなので、雷がなると必要以上に怯えたり、恐れを抱きます。

 

私たちは雷とは、雲の粒子の摩擦による静電気の原理だと知っているので、(全く怖いくないことはないですが)古代人ほど雷は怖くありません。

 

雷の原因を知っているのと、知らないのとでは、実際に雷が鳴った時に自分をコントロールできるか、できないかを、大きく分けるものです。

 

つまり、はじめに望まない人生を送ることは、何よりも変えがたい、コントロール力を見つけるのと同じなのです。

 

それでは、あなたが恋愛において、そのコントロー力を手に入れるには、どうしたら良いのでしょう。

 

あなたが今、良い恋愛ではなくても、良い恋愛であっても、それはあまり関係がありません。

 

むしろ、それを良くするのか、悪くするのかは、あなたの認識が鍵を握っていると言えます。

 

あなたが今の恋愛や、これからの恋愛をよりよくするには、まず、自分が恋愛においてどのように捉えているかを知る必要があります。

 

多くの場合、恋愛や結婚を、非常に難しく捉えていることがあります。

 

この原因は、あなたの感情を動かしたテレビドラマや、アニメ、漫画、小説などのあらゆる情報が、脳に記憶されることにあります。

 

あなたの脳は、感情が動いた情報は、あなたの実体験として記憶し、留めます。

 

たとえばあなたが、恋愛において告白することはとても勇気がいることだと感じていたとします。

 

それは、他の誰かがとても勇気を振り絞って告白した果てに、ようやく念願の人と付き合えた「情報」に、あなたが大きく感情を動かされたこと(経験があること)を示します。

 

あなたが自分で自分の恋愛を難しくしているなら、それは過去の記憶と、それによる認識が原因であり、引き寄せる現実も、恋愛をより難しくする現実を多く引き寄せます。

 

恋愛や結婚は決して簡単なことではないのですが、複雑なものでもないことは事実です。

 

あなたがそれらに対して、「どうしよう」とか「うまく行くかな」という不安や恐れを抱くことはあるでしょう。

 

しかしそのような時こそ、それはただの過去の記憶や認識が生んでいるものであり、事実とは異なるものです。

 

事実だと感じてしまうのは、感情がとても動いているからです。

 

怖く感じていることに対して、それを急に消え去ることはできません。

 

恋愛を困難にしてしまうことの多くは、この恐れや不安といったネガティブな感情が、理性を勝る時です。

 

だから、あなたはこの恐れや不安を感じた時、それはすでに自分が、冷静で合理的な考えをしていない、ということに、自発的に気がつくことが必要となります。

 

最初は感情の赴くままに行動してしまうこともあるでしょう。

 

しかし、それを1日の最後に振り返って思い出すことで、脳の記憶の大きな変化は生まれます。

 

なぜなら、あなたが冷静で合理的な考え、つまり自分を幸福にする考えから離れたことを、脳に再び教えてあげることができるからです。

 

もし振り返りもしないで、そのまま1日を終えれば、あなたの過去の記憶と認識はそのままになり、変わることはありません。

 

記憶と認識が変わらないということは、あなたの引き寄せる現実も、変わらないことを意味します。

 

 

しかし、自分が過去の記憶や認識に流されてしまったことを再確認することで、あなたは新しい脳の記憶を焼き付けることになります。

 

そしてその新しい記憶が定着した時に、あなたの波動は変わって行きます。

 

はじめはすぐにそれに気がつくことは難しいでしょうから、1日の終わりに、自分一人で、ネガティブな感情であったことを振り返って見てください。

 

そしてそのほとんどすべてと言っていいものが、本来は恐れる必要もないものだと気がつきでしょう。

 

 

「なんだ。こんなことだったのか」

 

ということを、何度も何度もあなたが自分で行うことで、あなたの脳も、「なんだ、全然怖くないじゃないか」という回路を作り始めます。

 

これがあなたの新しい認識になるのです。

 

そして認識は、あなたの波動になります。

 

新しい認識の作用の最も大切な一つは、あなたに新しい現実を見えるようにし、感じられるようにし、そして引き寄せてくれるものです。

 

今日の終わりに、早速、静かな時間を作り、怖かったことや不安だと感じたことを振り返って見ましょう。

 

あなたは、それから、自然と変わって行くのですから。