ゲッターズ飯田が説明!和菓子or洋菓子どっちが運気を上げる?食べるとどうなる?

ゲッターズ飯田さんは、食べると運気が上がる食べ物を、いろいろな場所で教えてくれています。

 

それを分析して、ここではご紹介します。

 

成功者の共通点、好きな食べ物はチョコレート

 

ゲッターズ飯田さんは成功者はチョコ好きだと言います。

 

これまでに5万人の占い鑑定から、成功者やお金持ちの人たちを占い、統計的に好きな食べ物がチョコレートだということを突き止めたそうです。

 

ゲッターズ飯田さんは自信を持って、経営者や芸能人やいろんな人に会って実証済みだと語ります。

 

さらにチョコレートが嫌いだと運からも見放される可能性があると言います。

 

その理由の一つとして、昔チョコの原料のカカオは高級で、あまりの価値の高さに貨幣の代わりとして利用されていたそうです。

 

貨幣と同じものを食べることができたのは、王様や特権階級の人のみで、彼らはお金を食べているようなものだったと言います。

 

運が良い星の人を占う時、まさかと思い好きな食べ物を聞くと、必ずチョコだと答えるそうです。

 

これにはハズレがないと言います。

 

負けず嫌いはクッキー

ゲッターズ飯田さんの占いの統計データでは、まだ運気に関係する食べ物があります。

 

たとえば、負けず嫌いな人はクッキーやスルメのような歯ごたえがあり、硬い食べ物が良いと言います。

 

努力家で頑張り屋さんほど、歯ごたえのあるものを食べると運気が上がるそうです。

 

和菓子は合理主義か、自分勝手

 

合理主義者は、和菓子を食べると良いと言います。

 

和菓子は甘くしたお米やもち米なので、すぐに頭を使いたいとか、目を覚ましたい、疲労感を取りたいという時は、和菓子が良いといいます。

 

ところが和菓子を食べる女性は、自分勝手な意見をする傾向があることも指摘していました。

 

これは女性に多く、和菓子を食べても体に良いとか、あんこは太らないという意見を持っていると要注意のようです。

 

このような矛盾した意見を持ち、真実に目を向けようとしない人は、なんでも自分都合で考えるので、相手の話を聞かない人が多いそうです。

 

 

ちなみにご飯系は・・・

ゲッターズ飯田さんは、日本人の主食であるご飯についても話している場面がありました。

 

その内容は、ご飯が好きな人はエッチやキスが好きだということです。

 

またご飯にカレールーをかけるカレーライスは、ちょっと変態だと言います。

 

占いの統計からも、カレーが好きな人には、芸術家が多くいる結果があるそうです。

 

確かに芸術家は、少し感性が飛んでいないとなれないかも知れません。

 

 

和菓子よりも洋菓子の方が

 

 

ゲッターズ飯田さんは、和菓子よりも洋菓子が好きな女性は、あげまんだと話しています。

 

あげまんの人は、和菓子好きの人に多い合理主義や、矛盾した意見の少ない人だということなのでしょうか。

 

洋菓子の中でも、ケーキ、チョコレート、クッキーやシュークリームなどが好きな人は、あげまんだと言います。