ゲッターズ飯田はタロット占いやってる?

ゲッターズ飯田さんはタロット占いをやっているのか?という疑問をネットのどこかで見たことがあります。

 

ゲッターズ飯田さんは13種類か、それ以上の占いをマスターしている人です。

 

それによって当たる確率と、当たる要素を組み合わせた占いが、彼のオリジナル占い「五星三心占い」というものです。

 

しかし、この占いには、タロット占いの要素は組み込まれておらず、結論からすると、ゲッターズ飯田さんはタロットはやっていないということです。

 

タロットは西洋の占い方法で、西洋ではとても歴史と実績、そして信用されている占い方式です。

 

これは自分の今の状態が、タロットカードを引き寄せたということを意味し、そのカードにはそれぞれ意味が込められています。

 

これを占い師がリーディングすることによって、ユーザーの過去、現在、未来を鑑定するのが一般的です。

 

ゲッターズ飯田さんは東洋占いや東洋占星術を基礎に、五星三心占いを確立しています。

 

そのため、タロットは今のところ範囲外とのことでしょう。

 

ゲッターズ飯田の五星三心占いとは

ゲッターズ飯田さんの五星三心占いについて簡単にお話しましょう。

 

「ゲッターズ飯田」の五星三心占いは、毎年書籍としても販売されています。

 

彼の占いに分類されているグループおよび種類というのは、とても独特なタイプです。

 

上述したように、ゲッターズ飯田さんは四柱推命、姓名判断、四柱推命、星占い、手相、生年月日、星座占いなどの西洋占星術を含め、なんと13種類以上の占術を組み合わせた占いです。

 

ゲッターズさんは、これらの占いには、単体では非常に当たっている部分と、当たっていない部分があり、また、それぞれのメリットとデメリットがあることに気が付いたのです。

 

そこで、13種類を超える占い全てを分析し、それぞれのメリットやデメリット、さらには、的中率が高い要素を導き出し、当たる精度がとても高いものに仕上げ、どこにもないオリジナル占いを確立しました。