ゲッターズ飯田の引越し開運術!転居や引越す時期とタイミングは?何キロ移動すると良い?カレンダー手帳も参考に

ゲッターズ飯田さんは、引っ越しをすると運気は誰でも変わると言います。

 

しかし、引っ越しは結構大掛かりな決断であり、行動です。

 

運を変えるには、もちろん時期や、方位などを考慮する必要があります。

 

ここではゲッターズ飯田さんが教える、引っ越し開運方法を分析しながら、お伝えして行きます。

 

環境を変えて運気を変える、引っ越し術

引っ越す前に、見直すべきことがある

 

 

現状に不満があるとき、または不幸が続くようなとき、それは運気という環境が変わったのか、それとも、あなた自身の何かが変わって、現状に適していないことを無意識にしている可能性があります。

 

ゲッターズ飯田さんは、環境が変わり、運気も変わった感じがすると、あなたの習慣に、やらなくてはならない何かを見逃しているかも知れないと語ります。

 

また不運が続くというと、自分に原因があることがほとんどだと言います。

 

実は自分が楽になりたくて、楽をしていることを覚えて、それが習慣になっていることが良くあるというのです。

 

それは特に、他人の文句、不平や不満を言うことが多いと言うことです。

 

このような行為は、ほぼ自分を成長させる努力や、そのチャンスをなくします。

 

まず不幸だと感じたのなら、それが続いていると実感するなら、このような普段の自分をよく観察してみると良いでしょう。

 

このような自分を楽にすることを習慣化してしまうと、問題は、その癖から抜け出すことが困難になることです。

 

これが後々とても厄介なことになります。

 

なぜなら、脳がサボるからです。

 

脳がサボるようになると、サボった思考が当たり前であり、正当だと感じるようになります。

 

脳は、あなたが楽をすることは、当然なことだと、そのような考えと行動をさせるようにし、あなたもそれに気がつかない限り支配されてしまうでしょう。

 

これから抜け出すには、多くの変化を自分に要求しなくてはならなくなるので、早めに自分と向き合って、解決して行くほうが良いでしょう。

 

それでも環境を変えたほうが良いときもあります。

 

また、環境を丸ごと変えて、新しい人生として捉える方法もあるでしょう。

 

ただし、今の場所が嫌だからと言う理由で、引越しなどをすると、それは逆効果になります。

 

引っ越し術を、ゲッターズが伝授

引越し時期は?

ゲッターズ飯田さんが引越しを決めるのにおすすめの時期を教えてくれているので、それを簡単にご紹介します。

 

引越しのシーズンは春先や夏前などの時期が主体ですが、ゲッターズ飯田さんがおすすめする引越しを決めるタイミンングがあるのです。

 

ゲッターズ飯田さんは引っ越しは比較的、大きな決断の部類に入ると言います。

 

それを決める時期がいつでも良いと言うわけではなく、決めるべきタイミングはしっかりあると言います。

 

さらに、今の物件に3年間住んで、とても良くないことばかりに見舞われているなら、引越しを考えたほうが良いと言います。

 

例えば今の物件に引越しをして3年間、恋人ができなかった、仕事がうまくいかない、体調が悪化している、貯蓄が全くできなかったなどなど、あなたが成長できない物件は、それは前の住人や、その前の前の住人の運気の影響を受けていたり、あるいは物件そのものの運気が良くないことがあります。

 

そして引越しを決める、最良の時期とタイミングというのが、あなたの運気の良い時期だそうです。

 

そして引っ越す物件も運気が定着しているので、よく考える必要があります。

 

例えば前の住人が結婚をしてその物件を引っ越すことになったというなら、次の住人も結婚する可能性が高いと言います。

 

このような物件に巡り合ったら、あなたの運気も改善される傾向があるというのです。

 

あなたの運気がいつよくなり、引越しの決断ができるか汁には、「五星三心占い」や、スマホのゲッターズ飯田さんの占いで判明できるそうです。

 

五星三心占いは、毎年タイプ別に出版されています。

 

そこに運勢カレンダーのようなものもあるし、もっと詳細なタイプ別の運気がわかる開運カレンダーが出版されています。

 

そちらを参考にして、引越しを決めるタイミングを見極めると良いそうです。

 

引っ越した時に注意すること 何キロ離れたほうが良い?

ゲッターズ飯田さんは引っ越すのなら、元の物件から数百メートルではなく、数キロ単位で距離を離れたほうが良いと言います。

 

 

これは風水的も言えることで、運気を変える引越し、転居には、距離に比例して変わると言います。

 

また方位も重要で、運の悪い方位に転居や引越しをしたら、距離に比例して、運も悪くなると言われています。

 

ゲッターズ飯田さんは、方位にはあまり詳しく言及していないようですが、吉方位と言われる方位に引っ越したり、転居することがおすすめです。

 

あなたの吉方位を知るには、九星気学などを参考にすると良いでしょう。

 

 

川を越えると運気が変わる?

 

ゲッターズ飯田さんは、数キロは離れて、さらに河川を超えると運気がかなり変わると話しています。

 

その理由は風水とは「水」という感じが使われているように、水の流れが土地の運気に関係していると言われているからです。

 

水の流れのあるところは、運気の流れがある龍脈と言われ、土地の運気に勢いがあり、衰えないと言われています。

 

そのため、川を渡ると環境が大きく変わるだけでなく、運気も大きく変化します。

 

もちろん綺麗な川であると非常に良いですが、都心部でそれは難しいでしょう。

 

汚い川だと、むしろ運気を落とすと風水では言います。

 

そのため都心部なら、川からは少し距離をおき、さらに、河川の流れが内側に巻いている土地に転居や引越しをすると良いでしょう。

 

本当に面白いことに、川のこちら側と向こう側では、住む人の考えや価値観がガラリと変わります。

 

あなたが運気を変えるために、川を超えて行く引越しや転居を想定しても良いかもしれません。

 

奇数階と偶数階には、それぞれ意味がある

 

最後に、あなたが集合住宅に引っ越す場合、偶数と奇数の階のどちらかの部屋になるとおもいます。

 

ゲッターズ飯田さんは、自分の運気を変えたいとか、もっとせめに行きたいという希望があるなら、引っ越す階数は奇数階が良いと言います。

 

 

3階、5階などが良いそうです。

 

 

次に、すでに今の運気に満足していて、これは維持したいという守りの姿勢を取りたいなら、偶数階が良いそうです。

 

これらを参考にして、引っ越す決断とタイミング、そして土地と環境、距離、階数などを参考にしてみると良いでしょう。