金の羅針盤 & 銀のインディアンの相性とは?ゲッターズ飯田 五星三心占い 男性女性兼用

 

 

ゲッターズ飯田さんの五星三心占いで、金の羅針盤と銀のインディアンの相性を独自分析しています。ここでは、それぞれのタイプ別に持って生まれた性格や素質から診断しています。

 

あなたが自分と相手を知ることで、あなたの恋愛や結婚の何かの判断材料になることでしょう。

 

 

また男性女性兼用でご利用できます。

 

さぁ、

 

あなたと、

 

あなたが気になっている相手との相性は、

 

果たして・・・・

 

 

この先に、

 

答えがあるかもしれません。

 

金の羅針盤と銀のインディアンは、相性が良いの?

あなたの恋愛や結婚相手が銀のインディアンなら・・・・

 

お互いが恋愛や結婚、あるいは人間関係を築こうとするなら、この組み合わせの相性は、時間をかけることが大切になりそうです。

 

 

相性的には悪くもなく、良くもないと言えます。

 

もちろん、最高の相性というものであっても、それはお互いの尊重する気持ち、努力、思いやりがなくて、何も築くことはできません。

 

あなたと、銀のインディアンの人の相性は、お互いが気遣って、思い合って、少しずつ成長していく姿勢の中で良くなることでしょう。

 

そして絆も深くなります。

 

ところが問題は、あなたにはちょっとサボろうとするくせがあり、相手にはコツコツと努力する性格ではない、飽き性な性格であるということです。

 

あなたが面倒臭がるようなら、相手は努力をすぐにやめてしまうでしょう。

 

また、相手の飽き性が出てきたら、あなたも、ちょっとくらい良いかと自分を甘やかしてしまい兼ねません。

 

しかし、人生は相性の良さ悪さだけで計ることができない、目には見えない世界の奥深さがあります。

 

二人の組み合わせは、これを体験できる関係でもあると言えます。

 

自分を律して、甘やかさないで、一つ、そしてまた一つと積み上げて行くことは、その人の人生をとても大きく変えていく要素であり、能力を育みます。

 

私たち人間は時間の制約がありながら暮らしています。

 

時間が限られているから、早く目標やゴールに到達したいと思います。

 

しかし、それはできないのです。

 

またできたと思っても、ただジャンプしただけと同じで、着地すればすぐに元に戻ります。

 

同じ人生の繰り返しや、螺旋的な人生を感じている人の多くは、積み上げることを忘れがちです。

 

相性はたとえ良くなくても、自分に足りない部分、つまり、目で見える変化は全くないけど、自分が登って行く階段を積み上げて行く力を養ってくれる相性だと言えるのです。

 

もしかすると、二人が階段を作り、長い時間をかけて登った先では、最高の相性だったと思えるかもしれません。