狼&チータの相性は?[新しい動物占い]恋愛傾向と片思い、友人関係などの付き合い方は?

動物占いで「狼」と「チーター」の相性は、どのようなものなのでしょうか。

 

基本的な相性から、恋愛、結婚、友人としての相性までを、分析しています。

 

ここで相性をしっかりと理解しておくことで、きっとこれからのあなたの、恋愛や結婚、付き合い方、人間関係などに役に立つでしょう。

 

 

さあ、狼とチーターの組み合わせの様々な相性をみていきましょう

狼&チータの基本的な相性

 

2人の組み合わせの基本的な相性とはどのようなものでしょうか・・・

 

自分の主張や自分の感情に素直に行動し、単独行動をとりたがる狼のあなたと、リーダーシップを発揮し、集団の中で一目置かれるチータの相手の人とは、基本的にお互いが自分勝手な行動を取りやすい相性となるでしょう。

 

それぞれが自分のやりたいことや、主張、行動を大切にしてしまい、譲り合うことも少ないようです。

 

また、あなたは相手に、色々と助言をしたくなるようですが、それによって衝突することもあるようです。

 

しかし、相手の人も助言を素直に聞くことがあります。

 

仲が良かったり、悪かったりとアンバランスな関係になりそうです。

 

しかし相性は、これから2人でよくしてくものであり、それは可能です。

 

ではそれぞれの詳しい相性と、その改善方法などを見て行きましょう。

 

 

狼&チータの恋愛

 

狼のあなたと、チーターの相手と恋愛をすると、どのような相性になるのでしょうか?

 

おそらく恋愛による2人の相性とは、衝突の多いカップルになりそうで、見た目の相性としては良いとは言えないかもしれません。

 

その理由というのも、正直になんでも気持ちや感情のままに口にしてしまう、狼の言動に衝突の原因があるようです。

 

相手の触れられたくないことをつい、ズバッと言い切ってしまうことがあります。

 

チーターの人は、飽き性で、アピール上手で、またモテることが多い人なので、もしかするとすぐに他の興味ある異性に行ってしまうことがあります。

 

この相性をより良くするには、あなたが何かを言葉にする前に、冷静になることが重要でしょう。

 

人間関係は結局のところ、自分と相手の感情的なものがあります。

 

自分の感情をそのまま出すことで、なんでも許されることはあり得ません。

 

あなたが相手から思いやられると良い気分になるように、あなたが相手を思いやることで、相手もより良い気分になります。

 

狼&チータの結婚

 

狼とチーターのカップルが結婚した場合、どのような相性になるかというと・・・

 

バラバラな行動、あるいは2人で時間を共有しないような夫婦生活になるかもしれません。

 

狼の人は、専業主婦になることはおそらくなく、仕事が好きならそれを辞めることはないかもしれません。性格的に自分の興味のあること行い続けることがあるので、結婚とは言え、マイペースを貫く傾向があります。

 

またチーターの相手の人も同じことが言えます。

 

とくに男性のチーターの場合は、自分の世界観や人生観にこだわりを持っているので、結婚しても自分を変えることはないでしょう。

 

それでも、どのようにすればこの組み合わせの相性の距離感が縮まるのでしょうか。

 

まずは自分を変えてみる、言い換えるのなら、自分から変わってみることでしょう。

 

人を変えたり、それを一生継続してもらうことは、不可能に近いか、不可能です。

 

自分都合に他人を変えることはできません。

 

人生の大切な時間を不可能性の高い、他人を変えようとすることに費やしているよりも、自分が変わってしまったほうがよっぽど望む結果は早く得られます。

 

しかし、自分だけが変わって相手が何も変わろうとしない、そう嘆く世の女性や男性も少なくありません。

 

そのような見返りを求める奥底には、自分都合の考えが消えていないようです。

 

自分都合で物事は進みません。

 

相手に何かを望むのなら、相手が喜んでそれをするような人間に、自分が変わる必要があるのです。

 

この組み合わせは決して悪くはありません。

 

2人の努力によって信頼関係が生まれ、深い絆と愛情で結ばれる相性と言えます。

 

狼&チータの片思い

 

狼の人がチーターの人に片思いをしているときは、どうなるのでしょうか。

 

それとは、色々とチーターの相手の人に意見を言いたくなる関係性になりそうです。

 

付き合う前から何かと助言をしたくなり、あなたが距離を縮めていくことが多くなるでしょう。

 

その助言の数々が相手のためになり、相手も嬉しくなれば最高でしょうが、そうでないパターンもあります。

 

そのときは相手も自分を大切にするので、うんざりされたり、鬱陶しく思われたりするかもしれません。

 

片思い中は、相手にも好きな人や気になっている人がいるかもしれません。

 

なんでも自分の思うようにはいかないこと、それを心の片隅においておきましょう。

 

狼&チータの友人

 

友人関係になると狼とチーターの相性はどのなるのでしょう。

 

この関係は衝突が多く、友人関係を築くのは難しいと言えそうです。

 

その理由とは、まず主張を曲げないあなたと、負けず嫌いで競争心が強い相手との性格的な問題が挙げられます。

 

お互いがバラバラの動きや意見をしてしまい、それを譲り合わないので、衝突するか、各々勝手な違う行動に走るか、そのどちらかのパターンが多くなるでしょう。

 

決して相性が良いとは思えないでしょうが、衝突を繰り返すことや、お互いの意見をぶつけ合うことは、後々、自分には足りない何かに気がつかせてくれることが多くあります。

 

人生とは不思議なもので、自分が反対していたことや、衝突していた相手の人の意見が、実は自分には足りなかった要素や、これから大切になることだったりします。

 

そうなる理由は、脳の機能にも関係していて、脳は自分が知っている範囲外のことに対しては拒絶反応を示すからです。

 

しかし、脳の拒絶とは別に、人生で身につけていくべきことは誰にもあります。

 

それを素直に聞けるように、どちらもなれることができれば、、きっとお互いは成長していくことでしょう。

 

それがやがては、良い友人関係となり、一生に渡る大切なものになります。