こじか&ライオンの相性は?[新しい動物占い]恋愛傾向と片思い、友人関係などの付き合い方は?

動物占いでこじか&ライオンの相性は、どのようなものなのでしょうか。

 

基本的な相性から、恋愛、結婚、友人としての相性までを、分析しています。

 

ここで相性をしっかりと理解しておくことで、きっとこれからのあなたの、恋愛や結婚、付き合い方、人間関係などに役に立つでしょう。

 

さあ、こじか&ライオンの相性をみていきましょう

こじか&ライオンの基本的な相性

 

2人の相性は、性格的な特徴は異なる点が多くあるようですが、あなたの天真爛漫で純粋な性格に、相手の人は魅力を感じるようです。

 

相手の人は性格的にとても厳格で、さらに自分に厳しく、他人にも厳しいタイプのようです。

 

しかし、そんな人でも、内面では無理をしていて、他人には自分の弱い部分を隠しているところがあるようです。

 

そのため、あなたの純粋で、天真爛漫な性格に癒しを感じたり、安心感を感じることも多くあるようです。

 

ただ、2人の関係が親密になればなるほど、相手の人は心を解放していくようになり、自分の本音や弱音を言ってくるようになるでしょう。

 

それは良いのですが、相手の人の愚痴や弱音に、あなたがどこまで耐えられるかということがあります。

 

基本的に自分が楽しいことを優先しがちなので、場の悪い話を聞きたくないようだと、相手の人がショックを受けてしまうことでしょう。

 

あなたが2人の関係を親密にしたいと願うのなら、相手の気持ちや感情をすこしだけ汲み取る必要があると言えます。

 

人と人の信頼関係は、やはり支えあうことで得られるものです。

 

それはライオンタイプの人に限らず、あなた自身も同じく言えることでしょう。

 

しかし時に、自分都合で考えてしまうのは人の弱さや、弱点でもあります。

 

信頼をお互いが強くしていくには、2人がお互いの辛い感情を尊重し、たとえその時に答えが出なくても、いつだって支え合う関係であることが大切なことはいうまでもありません。

 

そして、2人がお互いの関係性の中で成長し、絆も、愛情も深まっていくものです。

 

こじか&ライオンの恋愛

 

礼儀を重んじるライオンと、子供のように純粋なこじかは、一見正反対に見えますが、お互いに求めている相手であると言えるでしょう。

 

甘えん坊のこじかは、ライオンはとても頼りになる存在です。

 

ライオンも、純粋で素直なこじかに癒されるでしょう。

 

でも、恋人になり仲が深ると、ライオンも甘えたい気持ちがありますので、そんな時は存分に甘えさせてあげましょう。

 

本来はじゃれ合うのが好きなライオンは、いつもリーダーとして頑張っている分、甘えたい気持ちがあるようです。

 

こじかが、ライオンのそんなかわいらしい部分も、受け入れられれば、とても素敵なカップルになれるでしょう。

 

こじか&ライオンの結婚

 

無邪気で純粋なこじかと、厳格なライオンが結婚すると、ライオンが統率力を発揮して、こじかは安心して一歩下がってついていく、素敵な夫婦となるでしょう。

 

とはいえ、ライオンはかわいらしい一面も持っていますから、こじかがライオンに合わせて成長していくことで、お互いに支え合う、良い夫婦となるでしょう。

 

ライオンと夫婦になると、こじかは、相手を立てるところはたてて、甘えさせる時は存分に甘えさせる、理想の妻へと成長することが出来そうです。

 

ライオンは、そうやって頑張ってくれるこじかを、全力で守ろうとしてくれるでしょう。

 

お互いに相手に求めすぎず、自分は何ができるのかを考え、実行することで、良い関係を築いていけるでしょう。

 

こじかの片思い

 

百獣の王であるライオンは、こじかにとって、尊敬でき、憧れの存在でしょう。

 

厳格で統率力があり、傍に居るだけで安心感を感じられるライオンに、こじかが魅かれるのは、必然かもしれません。

 

こじかは、仲良くなるまでは自分からアプローチすることが苦手なので、はじめは時間がかかるかもしれません。

 

礼儀をわきまえた上で、ありのまま勇気を出してアピールすれば、きっとこじかの持つ魅力に、ライオンも気付いてくるでしょう。

 

ライオンの体調や気分を気遣うように、話しかけてみると良いかもしれません。

 

例えば、寒くないですか?とか、一番大変な役回りですが、大丈夫ですか?等、心配してあげると、良いでしょう。

 

ライオンも本当は、癒されたいはずなので、優しく接すれば、心を開いて話してくれるかもしれません。

 

こじか&ライオンの友人

 

バランスが取れている二人なので、友人としてもうまくやっていけるでしょう。

 

普段はライオンがリードし、時にこじかがリードすることができると、なお良いでしょう。

 

ライオンは、友達に対しても礼儀を重んじますから、こじかは軽率な言動は取らないようにした方が良いですが、時にそんな天真爛漫なこじかに癒されてもいますから、見極めて節度ある範囲で、接すると良いでしょう。

 

ライオンが引っ張っているようで、実はこじかが、上手にふるまっているような関係になると、長く友人として付き合っていけることでしょう。

 

 

こじかタイプの波動診断へ

 

 

こじかの基本的な波動へ

 

 

 「さらに詳細な波動診断」

 

 

   正直なこじか(イエロー)

 

 

   強い意志を持ったこじか(ゴールド)

 

 

   しっかり者のこじか(グリーン)

 

 

   華やかなこじか(シルバー)