ひつじ&チーターの相性は?[新しい動物占い]恋愛傾向と片思い、友人関係などの付き合い方は?

動物占いでひつじ&チーターの相性は、どのようなものなのでしょうか。

 

基本的な相性から、恋愛、結婚、友人としての相性までを、分析しています。

 

ここで相性をしっかりと理解しておくことで、きっとこれからのあなたの、恋愛や結婚、付き合い方、人間関係などに役に立つでしょう。

 

さあ、ひつじ&チーターの相性をみていきましょう

ひつじ&チーターの基本的な相性

 

2人の相性は、悪くはない相性だと言えるでしょう。

 

相手の人はとても行動力があり、さらに目立ちたがりやな性格をしている傾向にあります。

 

一方で、あなたは若干ネガティブ思考なタイプで、寂しがり屋で、誰かがそばにいないと精神的にまいってしまう甘えん坊な傾向があります。

 

そのような2人が一緒になると、相手の人はグイグイとあなたを引っ張り、あなたはその力強さに強引さよりも、頼り甲斐のある人だと感じることがあるようです。

 

しかし、問題はチータータイプの人は、あまりにも行動派であり、活動的なため、時にあなたを置き去りにして、1人で突き進んでしまうことがあることです。

 

あなたはそれに寂しさを感じることもあるかもしれません。

 

しかし、これは見方を変えてみると、とても良いチャンスでもあるでしょう。

 

それは、あなたが自分の人生に対して、自分で責任を持つ意識を強くできる機会でもあります。

 

寂しがり屋で、寂しい気持ちが高まってしまうことは、誰にでもあるし、人として生まれてきたからには避けて通ることも不可能でしょう。

 

しかし、人は進まなければならないのです。

 

なぜか?

 

それは時間を取り戻すことが不可能だからです。

 

寂しい気持ちを抱えても、そのままでも、人は進むことしかできず、後退は不可能です。

 

相手の人に頑張ってついて行くことは、あなたが今の状態から、次の状態や場所、あるいは新しいあなたに進むことを意味しています。

 

1人にされても、頑張ってついて行ってみましょう。

 

さらに相手の人は、つい自分に集中しすぎてしまい、つい自分中心に考えてしまうことが多いだけでしょう。

 

行かないでと頼むことはできません。

 

あなたが次に進むことしか、道なないでしょう。

 

それはやがて、あなたの人生をとてもよくしてくれるでしょう。

 

ひつじ&チーターの恋愛

 

寂しがり屋で人の為に尽くすタイプのひつじと、行動的でモテるタイプのチーターは、恋人になってからも、ひつじはいつも不安を感じてしまうかも知れません。

 

チータータイプは、非常にモテるので、ひつじは気が気じゃないでしょう。

 

また、ひつじははっきりと物を言うタイプでもありますので、チーターに対して色々言いたくなってしまうかも知れませんが、あまりうるさく言うと、喧嘩になってしまいそうです。

 

チーターは、あなたの気配り上手なところや、人の為に尽力するところなど、自分にないものを持っているあなたに魅力を感じているので、自信を持って良いでしょう。

 

チーターを信じて、自分の良いところを伸ばしていけるように努力し、ついていくことで、二人の関係は良くなるでしょう。

 

また、チーターのセンスの良さから学び、自分にも取り入れていくと、チーターも新鮮さを感じて、あなたへの対応が変わってくるかもしれません。

 

相手に何かを求めたり、相手を変えようとすることは、必要な時もあります。その時は、相手にばかり求めすぎずに、自分も相手に応え、変わっていく努力が必要でしょう。

 

あなたはありのままで、十分に魅力的ですから、その魅力を活かしていけるように、進んでいけば、きっと良い関係となるでしょう。

 

ひつじ&チーターの結婚

 

ひつじとチーターは、結婚すると、お互いの役割分担がしっかりとできた夫婦となるでしょう。

 

ひつじは、気配り上手なので、チーターに尽くしながら、周囲にもきちんと気配りを欠かさず、周囲の人と夫婦関係、両方が円満であるように、尽力するでしょう。

 

チーターは、ひつじに安心して任せる事が出来そうです。

 

チーターは、仕事をバリバリとこなし、家庭の為に行動してくれるでしょう。

 

チーターがリードし、ひつじが上手にサポートするような、バランスの良い夫婦となるようです。

 

お互いに自分の役割をこなし、相手を思いやることで、夫婦の信頼関係を深めていくことができるでしょう。

 

ひつじの片思い

 

寂しがり屋のひつじが、行動的なチーターに片思いしている場合、積極的にチーターについていき、さりげなくアピールすると良いでしょう。

 

チーターは、グイグイとアプローチされるのは苦手なので、さりげなくいつも傍にいるような存在になれると、チーターも気にしてくれるかもしれません。

 

かといって、慎重過ぎるのもチーターの目に入らないので、程よくアピールすると良いでしょう。

 

持ち前の気配り上手を発揮して、チーターを上手にサポートすると、良いアピールができるでしょう。

 

ひつじ&チーターの友人

 

仲間を大切にするひつじと、向上心が強く気ままな性格のチーターは、チーターがリードする関係となるでしょう。

 

ひつじが上手にサポートしてくれるので、二人でいるとお互いに補い合える、バランスの取れた関係となるでしょう。

 

ひつじはチーターに安心してついていけるので、チーターはひつじのサポートを受けながら、ひつじを導いてくれるでしょう。

 

二人で何かに打ち込むと、より関係を深めていけそうです。

 

 

ひつじタイプの波動診断へ

 

 

ひつじの基本的な波動へ

 

 「さらに詳細な波動診断」

 

    

   協調性のないひつじ(オレンジ)

 

 

   物静かなひつじ(パープル)

 

 

   無邪気なひつじ(レッド)

 

 

   粘り強いひつじ(ブラック)

 

 

   チャレンジ精神旺盛なひつじ(ブルー)

 

 

   頼られると嬉しいひつじ(ブラウン)