ひつじ&ライオンの相性は?[新しい動物占い]恋愛傾向と片思い、友人関係などの付き合い方は?

動物占いでひつじ&ライオンの相性は、どのようなものなのでしょうか。

 

基本的な相性から、恋愛、結婚、友人としての相性までを、分析しています。

 

ここで相性をしっかりと理解しておくことで、きっとこれからのあなたの、恋愛や結婚、付き合い方、人間関係などに役に立つでしょう。

 

さあ、ひつじ&ライオンの相性をみていきましょう

ひつじ&ライオンの基本的な相性

 

 

2人の相性は、あなたが少し苦労するかもしれません。

 

相手のライオンタイプの人は、自分に厳しく、そして他人にも容赦ないほど厳しい人のようです。

 

そのため、あなたが寂しくて会いたいと言っても、それを厳しく突っぱねたり、弱い人間だというレッテルを貼られてしまう可能性があります。

 

あなたは余計に寂しさを感じることでしょうが、しかし、ライオンタイプの人は、信頼関係ができるまでは時間がかかりますが、信頼してもらえたら、他人には見せることのない内面を見せてくれるようになるようです。

 

あなたが相手の人が大切だと思い、一緒にいたいと願うのなら、諦めないで、必死についていく必要があるでしょう。

 

相手の人も厳しくて厳格な人ですが、ちゃんと努力していることは認める心を持っています。

 

非常に厳格なリーダータイプなので、やることをきちんとやる人でないと信用できないのです。

 

そして、あなたが相手についていき、それが継続されることによって、相手の人はやがて、あなたにしか見せられない顔を見せてくれるようになるでしょう。

 

その時は、きっと相手の人は、とても甘えてきたり、あなたに優しくなることが多くなるでしょう。

 

厳格なリーダーは実はとても孤独で、寂しさを感じているものです。

 

あなたは寂しさをすぐに態度に出してしまうかもしれませんが、相手の人は絶対にそれは許されないと、自分でこらえていることが多くあります。

 

しかし、本当に信頼できる人がいれば、本当の自分の姿や本性を見せれる心のゆとりができるのです。

 

つまり、相手の人は、普段からとても我慢しているタイプで、無理をしているタイプとさえいえます。

 

そのような人を放っておけない優しいあなたが、時間はかかっても相手の人のそばにいてあげ続けることで、信頼を獲得でき、あなたにしか見せてくれない弱いところや、本音を言ってくれるようになるでしょう。

 

そうなったら、今度はあなたが、相手を包んであげて、優しく接してあげることができ、あなたらしい付き合い方がようやくできるようになるでしょう。

 

時間をかけながら、少しずつ、気持ちを深めて行きましょう。

 

きっと良くなる2人です。

 

ひつじ&ライオンの恋愛

 

お互いに恋愛に慎重で、信頼しあえるまで、時間がかかるタイプでしょう。

 

まずは、しっかりとした信頼関係を築くことが大切です。

 

ライオンは、礼儀を重んじ、こだわりが強く、自分にも他人にも厳しい性格です。

 

ひつじは、気配り上手で、人をとても大切にする性格なので、ライオンからも大きな信頼を得ることができるでしょう。

 

信頼関係ができると、ライオンは甘えて来るような一面もありますが、特に人前では、ライオンをしっかりと立てる事で、更に良い関係となれるでしょう。

 

例えばライオンが正論を言って、ひつじがすねてしまっても、ライオンはそんなひつじを、いとおしそうに見てくれるような親分肌なので、はたから見ても素敵なカップルとなれるでしょう。

 

ライオンは、いつもひつじを引っ張ってくれるので、とても良い相性と言えるでしょう。

ひつじ&ライオンの結婚

 

ライオンは結婚すると、家族をとても大切にするでしょう。

 

家族で多くの時間や物事を共有し、団結力を図ります。

 

ひつじは気配り上手で優しい性格なので、ライオンをしっかりとサポートするでしょう。

 

ひつじは結婚すると、自分の役割にベストを尽くそうとしますので、ライオンも、そんな頑張るひつじを見守り、共に向上できるように導いてくれるでしょう。

 

ひつじは自己犠牲を払っても、家族やパートナー、周囲の人に尽力するので、ストレスが溜まり、愚痴を言ってしまう事もあります。

 

ライオンもある程度は聞いてくれますが、行き過ぎるとお説教される可能性もあるので、友人と趣味などを楽しむ時間を確保して、ストレスを発散することも大切でしょう。

 

お互いに補い合える、素敵な夫婦となるでしょう。

 

ひつじの片思い

 

ひつじがライオンに片思いしている場合、まずは信頼関係を築くことが大切です。

 

お互いに、恋愛には慎重なタイプですので、信頼できるまでは多少時間はかかる事もあるようです。

 

信頼関係が築ければ、恋愛までは時間はかからないでしょう。

 

ライオンをしっかりと立てて、相手の為に尽力すれば、ライオンから信頼される日は早いかもしれません。

 

気配り上手で、優しく、人を大切にするひつじなら、ありのまま勝負できるでしょう。

 

頑張って話しかけてみれば、きっとライオンも耳を傾けてくれるでしょう。

 

ひつじ&ライオンの友人

 

持ちつもたれつ、良い関係となれるでしょう。

 

ライオンが引っ張てくれるので、ひつじは安心してついていけます。

 

また、しっかりとサポートすることができるので、お互いに信頼しあえるでしょう。

 

親しい仲でもしっかりと礼儀をわきまえていれば、長く良い関係を保てるでしょう。

 

親分肌のライオンと、気配り上手のひつじは、二人で何かに取り組むのもよいでしょう。

 

きっと、多くの人が協力してくれるでしょう。

 

 

ひつじタイプの波動診断へ

 

 

ひつじの基本的な波動へ

 

 「さらに詳細な波動診断」

 

    

   協調性のないひつじ(オレンジ)

 

 

   物静かなひつじ(パープル)

 

 

   無邪気なひつじ(レッド)

 

 

   粘り強いひつじ(ブラック)

 

 

   チャレンジ精神旺盛なひつじ(ブルー)

 

 

   頼られると嬉しいひつじ(ブラウン)