ひつじ&狼の相性は?[新しい動物占い]恋愛傾向と片思い、友人関係などの付き合い方は?

動物占いでひつじ&狼の相性は、どのようなものなのでしょうか。

 

基本的な相性から、恋愛、結婚、友人としての相性までを、分析しています。

 

ここで相性をしっかりと理解しておくことで、きっとこれからのあなたの、恋愛や結婚、付き合い方、人間関係などに役に立つでしょう。

 

さあ、ひつじ&狼の相性をみていきましょう

ひつじ&狼の基本的な相性

 

2人の相性はまずまずの相性かもしれません。

 

あなたは相手について行くタイプの性格で、相手の人は自分の道を進んで行くワンマンタイプでしょう。

 

相手の人が、あなたのことを気にかけないで、自分の行きたい方向に突き進む傾向がありますが、あなたが相手に一生懸命についていこうとする限りでは、良い関係性を保てることでしょう。

 

さらに、あなたはとても世話好きで、誰かのために動ける人であり、手助けができる人のようです。

 

そのため、自分の道で努力し、挫折した狼タイプの人を支えることもできるでしょう。

 

それを感じた相手の人も、きっと、あなたのことをさらに信頼し、気持ちを寄せてくれることでしょう。

 

2人の関係性は、このように支え合うことができる組み合わせで、時間をかけながら、お互いが信頼関係を築けていけるような相性だと言えます。

 

人生には多くの問題があり、それは個人的なことだけではありません。

 

誰かと付き合ったり、一緒に仕事をしたり、友人になったり、そして、夫婦になれば、相手の問題なども関係してきます。

 

それは避けて通ることができないものです。

 

2人は力を合わせて、挫折しても、時に転んでも、そこからまた再スタートを切ろうとする信頼関係を築けることができそうです。

 

2人の人生を、より良く生きていく、あるいはより良くしていくということは、いつだって、どこにいたって、今のその場所からしか始めることはできません。

 

さぁ、2人でまた歩き出しましょう。

 

 

ひつじ&狼の恋愛

 

寂しがり屋のひつじと、単独行動が好きな狼は、お互いの時間を尊重できると、良い関係となるでしょう。

 

ひつじは、狼にとことん尽くしますが、独りぼっちが苦手でもあります。

 

しかし、狼は自分の時間がないと嫌なタイプなので、ずっと恋人と一緒に居たいと思うひつじは、そんな狼を尊重してあげる事が必要でしょう。

 

狼は、一人で過ごす時間が必要なので、そこを解ってくれて尊重してくれる相手を信頼してくれるでしょう。

 

また、狼も相手の時間を尊重しますので、上手く時間を活用して、リフレッシュする時間に充てると良いでしょう。

 

とはいえ、ひつじは気配り上手なので、狼の邪魔にならないように、むしろサポートをしてあげることで、狼も、ひつじと一緒にいることに徐々に慣れていくでしょう。

 

お互いの良いところをしっかりと理解し感謝する気持ちを持つと、長く良い恋愛となるでしょう。

 

ひつじ&狼の結婚

 

ついていくタイプのひつじと、我が道を行く狼は、周囲の人からは、とても仲良しの夫婦といった印象になるでしょう。

 

ひつじは、客観視することが得意なので、狼の進む道を上手にサポートしながらも、良い方向へと導くことができるでしょう。

 

狼は、我が道を行く時、ひつじのサポートはとても心強いでしょう。

 

また、ひつじは人付き合いが上手なので、狼がひつじに助けられる部分が多く、そう言った面ではひつじが引っ張っていくこともあるでしょう。

 

お互いに補いあえる、良い夫婦となりそうです。

 

ひつじの片思い

 

いつも誰かと一緒に居たいひつじにとって、単独行動を好み、独特の感性を持つ狼は、とても魅力的で、心惹かれるでしょう。

 

寂しがり屋のひつじは、一人を楽しむ狼を、頼もしく感じそうです。

 

狼は、あまり積極的にアピールされると、束縛されていると感じて、嫌になってしまうので、さりげなくアプローチする方が良いでしょう。

 

また、恋愛においてもお互いに慎重なタイプなので、ゆっくり時間をかけて、信頼関係をまずは築くようにしていくと良いかもしれません。

 

ひつじ&狼の友人

正反対の二人の様ですが、お互いのない部分を補いあえる、とても親しい友人となれるでしょう。

 

お世話好きなひつじは、ある意味不器用な狼を放っておくことが出来ずに、上手にサポートしますし、狼も癒し系のひつじに安心感を感じているでしょう。

 

二人で何かに取り組むと、狼がリードして、ひつじがサポートする、バランスの良いパートナーとなるでしょう。

 

 

ひつじタイプの波動診断へ

 

 

ひつじの基本的な波動へ

 

 「さらに詳細な波動診断」

 

    

   協調性のないひつじ(オレンジ)

 

 

   物静かなひつじ(パープル)

 

 

   無邪気なひつじ(レッド)

 

 

   粘り強いひつじ(ブラック)

 

 

   チャレンジ精神旺盛なひつじ(ブルー)

 

 

   頼られると嬉しいひつじ(ブラウン)