ゾウ&こじかの相性は?[新しい動物占い]恋愛傾向と片思い、友人関係などの付き合い方は?

動物占いでゾウ&こじかの相性は、どのようなものなのでしょうか。

 

基本的な相性から、恋愛、結婚、友人としての相性までを、分析しています。

 

ここで相性をしっかりと理解しておくことで、きっとこれからのあなたの、恋愛や結婚、付き合い方、人間関係などに役に立つでしょう。

 

さあ、ゾウ&こじかの相性をみていきましょう

ゾウ&こじかの基本的な相性

 

2人の相性は良いと言えます。

 

しかし、相手の人は、感情的な性格をしている傾向があるので、あなたのストレスが限界に達した時は、良い関係性に亀裂が生じることでしょう。

 

あなたは寡黙に頑張り、とてもストレス耐性の強い人で、普段はとても穏やかな人でしょう。

 

相手の人はワガママでコボものようですが、それがとても可愛らしく、あなたはそんな相手の人を見て、守ってあげたくなるでしょう。

 

最初はこのような良好な関係性が続くことでしょうが、それが一生に渡り変わらないことはありません。

 

あなたが相手の性格や特徴を冷静に見極めて、お互いの信頼を強くしていくことが大切でしょう。

 

そのためには、リーダー的な役割を、あなたがやると良いかもしれません。

 

2人の未来や将来に対して、進むべき方向性とやるべきことを明確にして、少しずつ進もうとすることが重要です。

 

 

信頼とは、お互いの行動がお互いのためになっているときに、非常に強くなったり、抱くことができるものです。

 

それにズルやごまかしは通用しません。

 

そのようなプロセスで、相手の人も、そしてあなた自身も成長し、より親密で、より深い2人の関係性が築けることでしょう。

 

ゾウ&こじかの恋愛

 

2人が恋愛関係になると、お互いが楽しい付き合いができそうです。

 

あなたは頼られて嬉しかったり、相手の人は頼れる人がいて安心できたり、持ちつ持たれつな関係になるでしょう。

 

ただし、2人の将来を見込むのであれば、これが一生継続するとどうなるだろうという予測はしておくと良いかもしれません。

 

感情的に考えないで、理性的に考えておくと、今2人がすべきことも明確になるでしょう。

 

ゾウ&こじかの結婚

 

2人が結婚すると、良い夫婦関係になるには、あなたが相手をまずはリードすることが良いでしょう。

 

2人の関係性は恋人から夫婦にステップアップします。

 

そうなると恋人の状態では許せたことも、夫婦になると許せないことや、求めることもお互いが異なっていきます。

 

これは話し合いが必要であり、お互いが包み隠さず、格好をつけることなく話し合うことが重要です。

 

夫婦関係は、お互いが嘘をつく必要もないくらいの関係になってからが、本格的なスタートだと言えます。

 

結婚に理想だけを求めたり、感情的な高まりを求めると、そのタイミングは遅れてしまうので、早段階からそのような関係ができるように、徐々に2人で取り組んでいくと良いでしょう。

 

ゾウ&こじかの片思い

 

あなたがこじかタイプの人を好きになると、天真爛漫で、明るい相手の性格に魅力を感じていることでしょう。

 

あなたはそんな相手を支えたり、または寛容に受け入れることができるようです。

 

しかし恋愛に発展させるには、たとえ苦手であっても、自分からのアプローチは大切です。

 

惚れてしまった方が、それを行うのは、どの相性であってもほぼ変わりません。

 

ゾウ&こじかの友人

 

こじかタイプの友人との相性は、あなたも相手の人も楽しい時間を共有できそうです。

 

こじかタイプの人が、あなたを色々なところに誘ったりして、あなたは楽しめるし、また相手もあなたがそれを受け止めてくれるので、お互いが充実した時間を過ごせそうです。

 

また相手の人が、あなたに悩みなど相談したりすることも多いようです。

 

 

ゾウタイプの波動診断へ

 

 

ゾウの基本的な波動へ

 

 

 「さらに詳細な波動診断」

 

   人気者のゾウ(グリーン)

 

 

   デリケートなゾウ(シルバー)

 

 

   リーダーとなるゾウ(イエロー)

 

 

   まっしぐらに突き進むゾウ(ゴールド)