猿&こじかの相性は?[新しい動物占い]恋愛傾向と片思い、友人関係などの付き合い方は?

動物占いで猿&こじかの相性は、どのようなものなのでしょうか。

 

基本的な相性から、恋愛、結婚、友人としての相性までを、分析しています。

 

ここで相性をしっかりと理解しておくことで、きっとこれからのあなたの、恋愛や結婚、付き合い方、人間関係などに役に立つでしょう。

 

さあ、猿&こじかの相性をみていきましょう

猿&こじかの基本的な相性

 

2人の相性は、楽しい付き合いができますが、相手のわがままに、あなたが少し疲れることがあるかもしれません。

 

2人とも楽しいことが好きで、気が合い、とても充実した時間を過ごせそうです。

 

しかし、相手の人のこじかタイプの特徴は、子供のような性格をしていて、守ってあげたいと思うのですが、とても感情的で、わがままな一面があります。

 

それにあなたがどれだけ付いていけるかというのが鍵になる相性とも言えるでしょう。

 

2人の相性をより良いものしていくには、相手の人の感情の起伏が治ることで、あなたはとても楽になれるかもしれません。

 

しかし、相手の人にだけ責任や原因があるかというとそうではないでしょう。

 

自分が改善したり、変わることによって、2人の相性が自然と良くなることがあります。

 

なぜなら、相手を変えようとしても不可能で、またそれは一時的な変化でしかないからです。

 

ところが、自発的に自分を変えようと相手の人が思った時、これは持続的な変化となって行きます。

 

だから、相手の人とうまくやっていこうと願うなら、自分から変わる必要があり、それが一番早く結果も得られます。

 

あなたが相手の感情的な起伏に反応しないようしましょう。

 

それに反応してしまい、あなたまで感情的になってしまうと、気がつけるはずの多くの事実に気がつきにくくなります。

 

これは人の脳が感情的になると、思考を自分中心にするからであり、短期的な思考や、自己都合の思考を多くするからです。

 

このような思考で話し合っても、感情的なぶつかりが大きくなるだけでしょう。

 

相手の人の感情に反応しないようにすれば、きっと相手の人も落ち着きを取り戻すことでしょう。

 

そして、2人の関係性はよくなっていくでしょう。

 

猿&こじかの恋愛

 

友達のような感覚で付き合っていける二人のようです。

 

お互いに楽しいことが大好きなので、明るく楽しいカップルとなるでしょう。

 

どちらかがリードするというよりは、一緒に決めて一緒に進むようなことが多いかもしれません。

 

猿は気遣い上手なので、こじかの子供のような純粋な部分を上手くなだめる事が出来るでしょう。

 

二人とも真面目で純粋なので、信頼しあえる関係となれるでしょう。

猿&こじかの結婚

 

素直で純粋な二人が結婚すると、とてもピュアで素敵な夫婦となり、周囲からも羨ましがられるかもしれません。

 

決して目立つわけではないのですが、そのピュアなオーラは、周囲の人からも好感を得るでしょう。

 

子供ができると、こじかがとてもしっかりと役割をこなすようになるので、猿も安心して任せる事が出来るでしょう。

 

猿の片思い

 

恋愛において恥ずかしがり屋な猿が、こじかに片思いをしている場合、ゆっくりと関係を築くことから始めると良いでしょう。

 

こじかは恋愛に慎重なタイプですし、猿のあなたも、好きな人の前ではあがってしまって上手く話せないこともあるでしょう。

 

あまり、焦らずに、ゆっくり友人から始めると良いようです。

 

こじかも優しい性格ですので、きっと友人としてうまくいくでしょう。

 

そうなってから、アプローチしていくと、良いでしょう。

 

猿&こじかの友人

 

お互いに優しい猿とこじかは、友人としても、とても相性が良いと言えるでしょう。

 

気配り上手な猿は、いつもこじかをサポートしたくなりそうです。放っておけない感じて、気が付けば、いつも一緒にいるかもしれません。

 

こじかも、猿の細やかな気配りにとても安心感を感じているので、傍に居て欲しいと思うでしょう。

 

二人で何かに取り組めば、更に仲は深まり、親友となれる相性と言えそうです。

 

 

猿タイプの波動診断へ

 

 

猿の基本的な波動へ

 

 「さらに詳細な波動診断」

 

 

  落ち着きのない猿(レッド)

 

 

  大きな志を持った猿(ブルー)

 

 

  どっしりとした猿(ブラウン)

  

 

  気分屋の猿 (オレンジの猿)

 

 

  尽くす猿(パープル)

 

 

  守りの猿(ブラック)