猿&チーターの相性は?[新しい動物占い]恋愛傾向と片思い、友人関係などの付き合い方は?

動物占いで猿&チーターの相性は、どのようなものなのでしょうか。

 

基本的な相性から、恋愛、結婚、友人としての相性までを、分析しています。

 

ここで相性をしっかりと理解しておくことで、きっとこれからのあなたの、恋愛や結婚、付き合い方、人間関係などに役に立つでしょう。

 

さあ、猿&チーターの相性をみていきましょう

猿&チーターの基本的な相性

 

2人の相性は、相手の人があなたに魅力を感じて、尽くしてくれるような関係性になりそうです。

 

相手の人の性格は思い立ったら即行動というほど、機敏に動き回るようなタイプだと言えます。

 

 一方であなたは、無邪気に振る舞い、楽しいことが好きで、気遣いも上手な人です。

 

 

相手の人はそんなあなたを見ているだけで、心を癒してくれる存在です。

 

楽しいことが大好きな2人なので、相性は良いと言えそうです。

 

二人でいるだけで笑いの絶えない、明るい関係となるでしょう。

 

これからもこの関係を持続していくには、お互いの思いやりがプラスされることで強化されることでしょう。

 

どんな時でも、やはり人と人との繋がりは思いやりなしでは強くなりません。

 

良い時も苦しい時も、それを乗り越えられるのは思いやりの力だと言えます。

 

信頼関係をお互い強く築いていくには、楽しいことだけに心を奪われないで、しっかりと現実を見届ける勇気を2人で持つことです。

 

人間の脳は楽しいことや楽することに、とても囚われやすい傾向があります。

 

楽をしたり、それが習慣的になると、気がつかないうちに、脳がそれを求めだし、もっと楽をしようとしてしまいます。

 

こうなると人の脳は、例えば誰かが困っている時があっても、自分のことだけしか考えられなくなる傾向が強くなるのです。

 

現実をしっかりと見て、2人の人生の目標や願望に、一歩を進むように心がけましょう。

 

それが大きくて強い絆と、信頼を育んでくれるでしょう。

 

 

 

猿&チーターの恋愛

 

誠実な猿と、目移りしやすいチーターは、最初猿から見たチーターは、とても不誠実な人に見えるかも知れません。

 

でも、関係が深くなっていくと、猿の人の良さに、チーターはどんどんと惹き込まれていくでしょう。

 

猿の誠実な性格に、チーターは癒され、自分もそのようになる様に努力するかもしれません。

 

猿のあなたには、それだけの魅力があるという事です。

 

また、猿もチーターのハンター的な才能に憧れを持っているようです。

 

お互いに相手を尊重しあえる、素敵なカップルとなれるでしょう。

 

猿&チーターの結婚

 

真面目な猿と、行動の素早いチーターが結婚すると、アクティブで楽しい夫婦となるでしょう。

 

チーターはあなたを色々なところに連れていってくれて、楽しい時を過ごせるでしょう。

 

あなたは、どんな時でも気遣いを忘れないので、チーターはそんなあなたを手放したくはありません。きっと、沢山努力してくれるようです。

 

あなたもそんなチーターに応えようと、頑張るので、お互いに成長しあえる素敵な夫婦となるでしょう。

 

猿の片思い

 

気配り上手な猿が、好奇心旺盛なチーターに片思いをしている場合、積極的にというよりは、さりげなく相手の目を引くようなアプローチをすると良いかもしれません。

 

猿は細かいところにもよく気が付くタイプですので、チーターの雰囲気をうかがって、さりげなく声をかけてみると良いでしょう。

 

話す内容も、積極的にグイグイアピールするよるも、相手から話しかけたくなるような誘い方をしてみると良いでしょう。

 

チーターにすきな場所や好きなものを聞いて、自分も好きなものであれば、一緒で良かった、と素直に喜んだりすると、チーターから誘いたくなるかもしれません。

 

猿&チーターの友人

 

気遣い上手の猿と、成功願望の強いチーターは、ちーたーが リードして猿がサポートする関係となるでしょう。

 

チータはーは持ち前の行動力でどんどん物事を進めてくれますので、猿は、そんなチーターを細やかにサポートすることで、とても良いパートナーとなるでしょう。

 

猿もチーターの行動力や好奇心をとても尊重していますので、長く良い友人関係となるでしょう。

 

 

猿タイプの波動診断へ

 

 

猿の基本的な波動へ

 

 「さらに詳細な波動診断」

 

 

  落ち着きのない猿(レッド)

 

 

  大きな志を持った猿(ブルー)

 

 

  どっしりとした猿(ブラウン)

  

 

  気分屋の猿 (オレンジの猿)

 

 

  尽くす猿(パープル)

 

 

  守りの猿(ブラック)