猿&トラの相性は?[新しい動物占い]恋愛傾向と片思い、友人関係などの付き合い方は?

動物占いで猿&トラの相性は、どのようなものなのでしょうか。

 

基本的な相性から、恋愛、結婚、友人としての相性までを、分析しています。

 

ここで相性をしっかりと理解しておくことで、きっとこれからのあなたの、恋愛や結婚、付き合い方、人間関係などに役に立つでしょう。

 

さあ、猿&トラの相性をみていきましょう

猿&トラの基本的な相性

 

2人の相性は、基本的に良いといえます。

 

トラタイプの人の性格は、誠実で、真面目で、優しいリーダータイプという人です。

 

猿タイプのあなたは、楽しいことが好きで、人を楽しませたりするのが得意で、それが気遣いのうまさにも繋がっています。

 

この2人が一緒になると、あなたは相手の人の誠実で優しいリーダーシップに、信頼を置いて付いてくことができるでしょう。

 

そして相手の人も、あなたといると楽しくて、気分が晴れやかになるようです。

 

2人の関係性は信頼を育むことで、非常に良くなっていくでしょう。

 

そして役割分担をしっかりとするように、お互いの得意不得意をバランスよく助け合うと良いでしょう。

 

例えば、トラタイプの相手の人は責任感があるので、自分で自分を苦しめてしまうことがあります。

 

そのような時は、あなたが心を和ませたり、気遣いのうまさを発揮して、相手のストレスを軽減させてあげることができるでしょう。

 

また逆に、あなたが落ち込んだり、悩んだりしている時は、相手の人があなたを導くように、優しく接しながら、リーダーシップを発揮することができます。

 

2人の協力なくして、良い相性は完成されません。

 

時に人は、独りよがりになり、自分はこれだけ頑張っていると主張したり、感情的になったりしてしまうことがあります。

 

しかし、そのような時は大抵、自分しか見えていないことが多くあります。

 

相手の人の行為や努力は、たとえ一緒にいても見えなかったり、気がつかにこともたくさんあります・

 

しかし、それを信じてみるのが、思いやりというものです。

 

思いやりを忘れなければ、とてもうまく相性だといえます。

 

猿&トラの恋愛

 

素直な性格の猿と、親分肌のトラは、安定感のある恋愛となりそうです。

 

猿は、トラに全面的に信頼を置くことが出来、トラの前ではどんどん素直になることができるでしょう。

 

トラも、そんな素直な猿を愛おしく思い、守り抜く姿勢で優しく接してくれるでしょう。

 

お互いに支え合える、とても素敵な関係となれるでしょう。

 

猿&トラの結婚

 

真面目で正直な猿は、優しく博愛主義のトラと結婚することで、どんどん素直になっていき、とても幸せな結婚生活を送ることができるでしょう。

 

トラも、猿の素直な性格に、ますます信頼を寄せ、家庭を守る為に頑張ってくれるでしょう。

 

オシャレなトラに合わせて、一緒にオシャレを楽しむ事が出来る猿は、周囲の人は、センスの良い夫婦という印象を受けるでしょう。

 

猿の細やかな気配りが、トラにも伝わり、ラブラブな夫婦となりそうです。

 

猿の片思い

 

明るく楽しい猿が、トラに片思いをしている場合、癌ぱってアピールしてみると良いでしょう。

 

猿は恥ずかしがり屋さんなので、あまり積極的にアプローチするのは、恥ずかしくて、できないと感じてしまうかも知れません。

 

一方で、トラも恋愛には慎重なタイプですので、ゆっくりと時間をかけても良いので、信頼関係を構築していくと良いでしょう。

 

猿の素直な性格は、きっとトラに伝わり、誠実に受け止めてくれるでしょう。

 

優しいトラは、どちらの結果になろうとも、あなたに対して、誠心誠意で対応してくれるでしょう。

 

思い切って話しかけてみると、良いかもしれません。

 

猿&トラの友人

 

明るく楽しい猿と、真面目で優しいトラは、友人としても良い相性とオイルでしょう。

 

お互いに気遣いを忘れず、思いやりのある二人なので、喧嘩になることも少ないようです。

 

一緒にレジャーに出かけても、とても楽しく過ごせますし、困った時は信頼して相談できる間柄となるでしょう。

 

長く付き合っていける二人です。

 

 

猿タイプの波動診断へ

 

 

猿の基本的な波動へ

 

 「さらに詳細な波動診断」

 

 

  落ち着きのない猿(レッド)

 

 

  大きな志を持った猿(ブルー)

 

 

  どっしりとした猿(ブラウン)

  

 

  気分屋の猿 (オレンジの猿)

 

 

  尽くす猿(パープル)

 

 

  守りの猿(ブラック)