猿&ライオンの相性は?[新しい動物占い]恋愛傾向と片思い、友人関係などの付き合い方は?

動物占いで猿&ライオンの相性は、どのようなものなのでしょうか。

 

基本的な相性から、恋愛、結婚、友人としての相性までを、分析しています。

 

ここで相性をしっかりと理解しておくことで、きっとこれからのあなたの、恋愛や結婚、付き合い方、人間関係などに役に立つでしょう。

 

さあ、猿&ライオンの相性をみていきましょう

猿&ライオンの基本的な相性

 

2人の相性は、決して悪くはないのですが、よくもないでしょう。

 

ライオンタイプの相手の人の性格は、とても厳格なリーダーという感じで、規律を重んじ、自分にも人にも厳しく接する人のようです。

 

あなたの性格はお茶目で、楽しいことが好きで、明るい性格なので、相手の人はあなたことを不真面目な人間だと認識しているかもしれません。

 

しかし、時間をかけていくことで、相手の人もあなたの良さに気がついていくことでしょう。

 

初めの印象が悪くなってしまうことで、2人の関係性が深まることを困難にし、さらに相手の人は頑固で、意地っ張りなので、その印象をなかなか変えることができません。

 

そのため、分かり合えるまではかなりの時間を要することでしょう。

 

しかし、相手の人は、人を警戒し、決めつけて見てしまいますが、徐々に打ち解けて、信頼ができる人だと思った時、その相手をずっと信じるほど、変わってしまうことがあります。

 

基本的に厳格なリーダーとして孤独で、誰にも弱みを見せられない状況を自分で作っている部分もあるようで、信頼できる人ができたら、その人に自分の弱みや本音を言いたいようです。

 

そして、信頼が深まり、関係性が深まると、相手の人があなたに甘えてくることも増えるでしょう。

 

あなたもそれは嬉しいと思うので、時間をかけて、めげずに信頼を構築して行けば、2人はとても良い相性に変わっていくことが可能です。

 

ゆっくりと、良くなっていきましょう。

 

猿&ライオンの恋愛

 

細やかな気配りができ、社交的な猿は、ライオンにとって、自慢の恋人となりそうです。

 

恋人関係になるまでは、少し時間を要するかもしれませんが、素直で真面目な猿に、ライオンも次第に心を許して行くでしょう。

 

ライオンがリードする事でバランスが取れているので、猿が自分を押し付け過ぎると、喧嘩となる場合がありそうです。

 

猿が一歩引いて、ライオンを上手にサポートし、導いていくようにすれば、自然と猿の意見をライオンが取り入れてくれるでしょう。

 

目の前の結果がすべてではないので、上手に先を見ていくことが大切でしょう。

 

きっと、バランスの良いカップルとなれるでしょう。

 

猿&ライオンの結婚

 

正直で誠実な猿の前で、ライオンは思いっきり甘える事が出来るでしょう。

 

猿は、甘えられるのが嬉しいので、ライオンに更に尽くそうと感じる事が出来るでしょう。

 

お互いに信頼しあえ、役割を任せる事ができるので、安定した家庭を築けるでしょう。

 

ライオンの華やかなファッションセンスに、猿も楽しく合わせる事が出来るので、周囲からは華やかな印象の夫婦となるようです。

 

猿の片思い

 

恥ずかしがり屋の猿が、ライオンに片思いをしている場合、なるべく早い段階から、アプローチすると良いでしょう。

 

ライオンは、短期決戦型で、恋愛においても早い段階で結果を出すことが多いので、猿にとっては緊張するかもしれませんが、思い切って積極的にアプローチすると良いでしょう。

 

親分肌のライオンは、あなたからの会話に、きっと優しく応じてくれるでしょう。

 

ライオンの正義感溢れる言動を褒めたり、ライオンの好きなものに共感したりすると、次の約束に繋がるかもしれません。

 

猿&ライオンの友人

 

明るく楽しい猿と、厳格なライオンは、はじめは誤解を招くことがあるかもしれませんが、徐々に仲良くなっていくと、信頼しあえる関係となれるでしょう。

 

猿は、気配り上手で、人を楽しませることが得意なので、ライオンにとっては、自慢の友人となるでしょう。

 

また、いつもみんなの中心にいて、引っ張て行くライオンに、猿は憧れを抱いているでしょう。

 

お互いに、高め合える、良い友人関係となるでしょう。

 

 

猿タイプの波動診断へ

 

 

猿の基本的な波動へ

 

 「さらに詳細な波動診断」

 

 

  落ち着きのない猿(レッド)

 

 

  大きな志を持った猿(ブルー)

 

 

  どっしりとした猿(ブラウン)

  

 

  気分屋の猿 (オレンジの猿)

 

 

  尽くす猿(パープル)

 

 

  守りの猿(ブラック)