「偏官」のあなたの波動と引き寄せアドバイスとは

 

偏官のあなたの波動を診断してみると・・・・

 

あなたの人生は、 望むものを手に入れようとして、突き進むが、それが手に入るのは、かなり難しい人生となるだろう・・・・ 

 

なぜか? 

 

あなたの場合は、あなたにとtって自分のペースで物事が進んでいるように見えても、本質の波動では、全く逆の事が起きている、ということが多くあるからである。

 

波動とは、あなたの行動や、思考、感情ではなく、それらは、波動がむしろ引き寄せた結果といえる。

 

あなたは強引に物事を進ませて、自分の思い通りになっていると思っているだろうが、それは実は違っていて、あなたの思い通りには、なかなかならない現実を引き寄せている、という事を知ると、きっと驚きを隠せないだろう。

 

そのような事態が起きてしまう理由も、波動の正体とは、あなたの認識であるからなのだ。

 

認識はあなたが感じたり、あたまで考える思考ではない。

 

あなたが奥底で、

 

「これはこうだ!」

 

「私はこうだ!!」

 

と強く自分自身で認めている意識なのだ。

 

 

あなたは自分の思い通りにしようとして、多少強引にでも物事を動かしていくが、このような時のあなたの認識の多くには、

 

 

「私は今、思い通りにいっていない」

 

「私は今、満足していない」

 

という認識があることが多くある。

 

 

認識は波動となり、あなたに全ての要素を引き寄せる。

 

つまり、

 

「私は今、思い通りにいっていない」

 

という認識だからあなたは、無理矢理に、多少強引に、物事をすすめようとする必要性が生まれ、考え(思考)が生まれ、実際にそのように行動する。

 

これとは、逆に、あなたの認識が、

 

「私はすでに思い通りに生きている。」

 

という認識があれば、あなたに上記のような要素は、ほとんど生まれない。

 

さらに、あなたの認識は、波動となり、波動はそれと似た現実を引き寄せ、あなたに体験させる。

 

「私は今、思い通りにいっていない」

 

といった認識で、あなたが引き寄せて、体験する現実の数々とは、「あなたが思い通りにいかない現実」ばかりとなり、より一層あなたは、無理矢理に物事をすすめたり、強引な手法を行いて行くようになっていくのだ。

 

 

あなたがどんどん無理矢理に事をすすめたり、強引な手法に頼っていくことは、あなたの認識が強力に、

 

 

「私は今、思い通りにいっていない」

 

 

となっていることを示している。

 

 この認識が月日とともに強力になっていき、あなたが望むものをつかめそうで、結果的に、掴むことができない、または、きわめて難しい理由となる。

 

 

あなたに必要なこととは、どのような状況であろうと、「私は今、思い通りにいっている」という認識になることであり、それを実感できることである。

 

なぜ実感が必要かと言うと、あなたが望まない認識、つまり、

 

 

「私は今、思い通りにいっていない」

 

という認識においても、

 

実感があり、実感があるから、他の方法がアイディアとして生まれず、

 

実感があるから、それが真実として、より認識を強めていくからだ。

 

このことは、あなたが望む現実を引き寄せることも同じく言える。

 

だから、あなたが実感できることが、あなたの認識を事実として認めることに、大きな助けとなり、大きな波動の変化を与えてくれるのだ。

 

あなたが望む現実を引き寄せる認識、つまり、「私は今、すでに思い通りになっている」という認識になり、実感をするには、あなたの目の前の物理的な現状がなんであるか、それから目をそらすことである。

 

なぜなら波動の法則には、物理的な法則は一切ない。

 

私たちがリアルで真実だと思っているのは、波動には全くなく、物理的な法則ばかりで判断していると、波動を変えることは難しいからだ。

 

物理で波動を説明することは出来ない。

 

物理的な価値観だけで波動を見ると、それは矛盾と不可思議なことばかりになる。

 

あなたの認識は波動になり、やがてあなたの体験する現実になる。

 

あなたが現実を変えるには、本質の波動の法則を知る必要があり、それにマッチした波動的な波動的な努力をする必要があるのだ。

 

そのために、目の前の現状から目を離し、あなたが、今、どれくらいなら思い通りになっていると思えるか?というものを見つけることである。

 

波動は物理的にいう所の、量とか、大きさとか、基準とか、それらは全くない。

 

さらに言えば、あなたが満足する量とか、あなたの満足度を満たすかという事も、全く関係がない。

 

関係するのは、どんな現状であれ、あなたが、

 

「すでに思い通りになっている」

 

という認識と実感があるかどうか、

 

それだけが、あなたの現実を率い寄せる波動となり、

 

「あなたが思い通りになる現実」

 

それを引き寄せてくれるのだ。

 

そのために、現状から目を離して、あなたがこれくらいなら、思い通りにはできている、という事実を見つけることである。

 

「これだけはすでに、上手くいっている。」

 

「ここまでなら、すでにうまくいている」

 

あなたの望みを引き寄せるには、100パーセントそれを満たしている必要はない。

 

100パーセントである必要など、どこにもない。

 

あなたが1パーセントでも、「すでにそうなっている」という認識と実感が、あなたの現実を変える唯一のエネルギー、波動となるのだ。

 

これを一日のどこかで、一回だけ行う事からはじめてみよう。

 

一人になったとき、または、

 

「思い通りになっていない」

 

と感じたとき、寝る前、通勤や、通学の電車の中、どんな場所で、どんな時でも構わない。

 

一回から始めてみよう、波動は物理の法則はない。

 

この一回が、全てに広がり、あなたを確実に変えていく一歩になるのだ。

 

もちろん物理的に生きている私たちは、ついつい、物理的な現状にばかり目を奪われてしまう。

 

だから、 一回から始めたら、習慣になっていくように、回数を徐々に増やしていく必要はある。

 

 

そして、あなたの認識が変わり、「すでに上手くいっている」という認識が当たり前になったころ、あなたの目の前の現状は、大きく違うように見えて、感じて、考えれるようになっていて、あなたがうまくいく行動を、自然としていることに気が付くだろう。

 

あなたはもう、無理矢理に、強引に、物事を進める必要などなくなり、自然と物事は進み、自然と、あなたの望む現実へ、あなたの望む人生へ、歩んでいくのだ・・・・・・

 

 

「偏官」トップへ

 

 

 

四柱推命で他の人を占いたい

 

まだ自分や占いたい相手のタイプがわからない場合、

四柱推命のタイプの決め方

 

 

「比肩」

 

 

「劫財」

 

 

「食神」

 

 

「傷官」

 

 

「偏財」

 

 

「正財」

 

 

「偏官」

 

 

「正官」

 

 

「偏印」

 

 

「印綬」