数秘術11の波動と引き寄せアドバイスへ

 

 

数秘術11のあなたの波動を診断してみると・・・・

 

あなたの人生は、成長したい願望や、努力とは裏腹に、それをとても困難にしていく、といえる。

 

なぜか?

 

 

波動の法則から言えば、それは、あなたが現状に満足することなく、一生懸命に成長しようとすること、といえるからだ。

 

数秘術からすれば、あなたはとにかく現状に満足せず、常に進歩、成長と拡大を目指している。

 

 

そのため、苦しみも喜びも、ギャップが大きく、浮き沈みの激しい人生となるようだ。

 

もし、あなたが浮き沈みが少なく、あるいは、あなたの成長や、願望の実現において、ポジティブな現実を引き寄せていたら、大きな浮き沈み(失敗や成功)を体験するのではなく、スムーズな実現や、成功体験をしていくだろう。

 

つまり、あなたの願望実現に、真逆の力を加えているのが、あなたの現状への不満、といえるのだ。

 

もっと詳細に、波動の法則と照らして、話していこう。

 

 

波動とは、私たちが慣れ親しんでいる物理的な概念を持たず、まったく異なるもの、といっても良いだろう。

 

波動は、(残念ながら、でも幸運なことに、)あなたの努力の量や、あなたの実現したい思いや、あなたのやる気など、それらとは一切関係がない。

 

もっと正確にいうなら、それらは、むしろ願望実現の邪魔にもなってしまう。

 

なぜなら、波動の正体とは、あなたの思考や感情ではなく、あなたの、認識であるからだ。

 

あなたが現状に満足せず、(一生懸命であっても、なくても)どんどん自分を成長させようとするとき、その奥底にある認識とは、大抵、

 

「私はまだ未熟だ。成長していない。(または成長が足りない)」

 

「私は今、満足していない。」

 

というものが多くあるだろう。

 

なぜなら、「私はまだ未熟だ。」とか、「私は今、満足していない。」と、このような認識であなた自身が強く、自分を認めていないと、現状への不満が生まれないし、それに向かって努力しようという行為や、やる気さえも、生まれないからだ。

 

一見(物理的に見れば)、これは正当なことだと思うし、現状に満足せず、成長を目指す事とは、多くの人が賛成することは事実だ。

 

でも、波動は、あなたの認識なので、このような認識によって引き寄せられ、あなたが体験する現実とは、

 

「まだまだ未熟と思わせる現実」

 

「満足のしない現実」

 

あるいは、そう感じさせる現象や、人物ばかりとなるだろう。

 

もし、すでにあなたが、それを実感しているなら、あなたは、自分の願望が実現するどころか、実現を難しくしているし、実現が難しい現実の中で、多くの努力(苦労や苦悩)をしている、といえるだろう。

 

あなたがもっとスムーズに願望を実現し、より少ない努力で、それを可能にしたいと思うなら、現状への不満や不満足に対して、満足感を実感する必要がある。

 

そして、それがあなたの認識を変えることであり、波動を変えることになるのだ。

 

では、どのようにすれば、あなたの認識と波動を変えることが出来るのだろう?

 

それを以下よりお伝えしていこう。

 

 

波動は、物理的な私たちの感覚を、一切無視したような特徴がある。

 

それらは、努力の量とか、一生懸命とか、真面目とか、そのようなことも含まれている。

 

それも波動の本質は、何の意味もなく、ただ「ある」ということが本質であるからだ。

 

そのただ「ある」ということに、意味や、価値観を紐づけるのが、あなた自身の認識なのだ。

 

あなたが成長する事や、前進することは、何ら間違いではない。

 

 

でも、それに執拗にこだわり、現状に不満を抱え、一生懸命になりすぎることは上述した、

 

「私はまだ未熟だ。」

 

 

「私は満足していない。」

 

という認識を強めてしまい、成長や前進することの足かせとなることが多い。

 

だから、あなたは、たとえ現状において、自分がまだまだ未熟であっても、目指すべき場所は、まだ先にあったとしても、そのことに焦点を当てるのではなく、

 

「すでに達成していること」

 

「すでに通過していること」

 

「すでにうまくいっていること」

 

などに焦点を当てて見る必要があるだろう。

 

なぜなら、波動は、物理的な概念は一切持っていない。

 

そのため、たとえ部分的であっても、たとえわずかな分量であっても、あなたが、「すでにそうなっている」という認識に、波動も同じく「すでにそうなっている」という波動を発し、「すでにそうなる」現実を引き寄せるからだ。

 

あなたはそれまで、自分の現状に不満や、不満足を抱えて、自分を成長させようと色々と努力したり、苦しんだりもしただろう。

 

しかし、それは、波動の観点から見れば、あなたは自分の現状に対して、否定や、自己否定の認識を持っていた、ということになる。

 

否定の認識は、そのまま波動になり、否定的な現実を引き寄せる力になる。

 

でも、あなたが、わずかな部分でも、

 

「ここまでなら、私はすでに達成している。」

 

「ここだけなら、私はすでに満たされている。」

 

と、実感できる認識を持てば、今の現状や、自分自身を肯定する事になり、肯定的な現実を引き寄せること、力を与えることになるのだ。

 

あなたが認識する確信の度合いによって、波動も強くなり、現実を引き寄せるエネルギーになる。

 

見た目では、あなたの目指すものはまだ先で、全く達成していなくても、

 

 

「ここだけなら、ここまでなら、確実に達成している!」

 

 

という強い認識があれば、波動も強くなり、達成への現実を引き寄せることになるのだ。

 

波動は、物理的な量ではなく、あなたの確信的にとらえている認識が、そのままエネルギーになるのだ。

 

 

あなたが行うことは、実に単純である。

 

あなたが現状に満足していなかったり、自分に対して満足していない時は、

 

いつでもそれに気が付き、「私はまた、不満に焦点を当てていた。」と、素直に気が付くことであり、

 

そして、落ち着いた気持ちで、

 

 

「ここまではすでに達成しているじゃないか。」

 

「ここまではすでに、満たされているじゃないか。」

 

と、実感できる事実に焦点を当てることである。

  

そうすれば今までのような否定の認識は、肯定の認識になり、肯定的な現実をあなたは引き寄せて、体験していくことになる。

 

やがて、これをあなたが習慣にし、肯定的な現実の中で、努力(行動)することを身に着けていったら、あなたの目指すものは、すぐ目の前にあったことに気が付き、それを今までとは異なる、ポジティブな体験によって、掴んでいくことだろう。

 

現実とは、あなたの発した波動により、創造されるものであり、現実のほうが、あなたの波動に、合わせるほかないのだ・・・・

 

 

 

カバラ数秘術「11」の詳細へ 

  

    性格 / 運勢

    恋愛 / 結婚

    相性 / 仕事適職

    引き寄せ波動

  

     今日の運勢へ

 

 

他の人の運勢と引き寄せ波動を知りたいなら

 

まだ自分や占いたい相手の運命数を知らない場合は、

数秘術、運命数の計算方法

 

 

数秘術「1」

 

 

数秘術 「2」

 

 

数秘術 「3」

 

 

数秘術 「4」

 

 

数秘術 「5」

 

 

数秘術 「6」

 

 

数秘術 「7」

 

 

数秘術 「8」

 

 

数秘術 「9」

 

 

数秘術 「11」

 

 

数秘術 「22」

 

 

まだ自分や占いたい相手の運命数を知らない場合は、

数秘術、運命数の計算方法

 

ここだけの引き寄せ波動と数秘術占いを解説

 

 

 

カバラ数秘術の相性占いへ

 

まだ自分や占いたい相手の運命数を知らない場合は、

数秘術、運命数の計算方法

 

 

数秘術1と全てのタイプの相性診断

 

数秘術2と全てのタイプの相性診断

 

数秘術3と全てのタイプの相性診断

  

数秘術4と全てのタイプの相性診断

 

数秘術5と全てのタイプの相性診断

 

数秘術6の全てのタイプの相性診断

 

数秘術7と全てのタイプの相性診断

 

数秘術8と全てのタイプとの相性診断

 

数秘術9と全てのタイプとの相性診断

 

数秘術11と全てのタイプの相性診断

 

 数秘術22と全てのタイプの相性診断

 

まだ自分や占いたい相手の運命数を知らない場合は、

数秘術、運命数の計算方法