五黄土星の波動と引き寄せアドバイスとは

 

 

ガイアの五黄の波動パターンを診断すると・・・

 

 

あなたの人生に起こる現実、それを引き寄せる波動に、乱れが生じているようだ。

 

本来のあなたの波動とは、ポジティブで、楽しくて、豊かさや愛に満ち満ちた波動パターンである。

 

それは、波動の状態のあなたの、純粋で、本当のあなたの姿だ。

 

でも、九星占いやナインコード占いから察するに、あなたが生まれ持った性格や、性分というものが、あなた本来の波動の邪魔をすることが多いようだ。

 

これも、年齢が重なり、落ち着きと同時に調整されていくようだが、ギャップと浮き沈みの激しい人生は、両極端な結果を出してしうようだ。

 

占いから少し離れて、ここでは波動の状態を診断して、それをどのように改善し、人生を望むものに近づけていけるか?

 

それを詳しくお話ししたい。

 

まず、あなたの波動を乱す一番の要因とは、ワンマン、自己中心的、頑固、勝気、上から目線、という部分にあるようだ。

 

なぜか? 

 

このような性格、あるいは思考や態度をするには、その奥底に、「意識」というものが働いている。

 

これは誰しもあるもので、多くの人はあまり考えずに、そして気が付くことなく人生を終えてしまう事が多い。

 

この意識こそ、あなたの波動を生み、その波動が、現実を引き寄せているのだ。

 

詳しく説明しよう。

 

波動とは、物理的な現象や、ものに対しては何ら効力を示さない。

 

それら物理的なものはただ確率的に表れ、良いとか悪いとかの意味はなく、純粋に「ある」というだけだ。

 

多くの人は(波動的には)その意味のない、偶然の事に対して、

 

「良い」

 

とか、

 

「悪い」

 

または、

 

「善だ」

 

「悪だ」

 

「運が悪い」

 

「運が良い」

 

「傷つけられた」

 

「自由を奪われた」

 

「自由だ」

 

「豊じゃない」

 

「とても豊かだ」

 

などなど、色々な「意味」を関連付けている。

 

 

つまりこれは、あなたが純粋に、物理的なことに対して、どのような意識を持っているか?

 

または、向けているか?

 

あるいは、どのように認識しているか?ということを意味している。

 

あなたは頑固で自分に自信があり、人を上から見たり、人の下には付けない性格のようだが、特に頑固な性格とは、こだわりを強く持ち、素直に事態を受け入れられない状態を作りやすいだろう。

 

例えば、頑固な性格で良くあることは、少し嫌なことや、(波動的な無いが)気に食わないことがあったとして、

 

「こんなんじゃない!」

 

「これじゃだめだ!」

 

「もっとこうしたいのに!」

 

「これは自分ではない!」

 

「これは受け入れることなどできない!」

 

と、抵抗を示し、事態を無理矢理や、力づくでも変えてやろうとすることだ。

 

事態を無理矢理に変えようとしても、物理的に変わったようで、実は本質的に変わることはほぼない。

 

本質的に変わらなければ、同じことは何度も起こり、戦いと努力の日々は終わることを知らず、そのような日々は、あなたのエネルギーを蝕んでいくだろう。

 

なぜか?

 

物事の本質は、波動で成り立っているからだ。

 

つまり、目で見える状況をいくら、力ずくで変えたとしても、波動が変わらなければ、引き寄せる現実も、今ある状況も変わらないのだ。

 

頑固でこだわりが強くあったり、勝ち気でそれに対抗することは、

 

「今、私は望む現実にいない!」

 

という意識を強め、認識をさらに強めていく。

 

これがそのまま波動となり、あなたの「私は望む現実にいない」という、純粋に感じ(意識し)ている部分を、現実として引き寄せるのだ。

 

あなたの行うべきことは、晩年になるまで待つことではなく、今すぐ、波動の調整を行う事だろう。

 

 

それとは、あなたが抵抗することをやめて、本来のあなたの波動を、あなたに流れるようすることだ。

 

ではその方法だが、あなたの頑固なこだわりは、消すことは難しいし、それをする必要はないだろう。

 

なぜなら、あなたと同じように誰しも生まれ持った性質や、その後の環境で、多くの邪魔な性格や考え、意識や認識を持つからだ。

 

だから、自分の持って生まれたものを時に嫌がったり、否定したくなったりするかもしれない。

 

でもそれは絶対にしてはいけない。

 

否定の意識は自己否定の波動を強めるだけで、引き寄せられる現実は、あなたを否定するような人間や、現象ばかりとなり、それを体験させられる。

 

 

なので、生まれ持ったものや、これまでに形成してきたものは全て、それはそれでよいのだ。

 

波動はあなたの純粋に「そうだ」と感じている意識であり、認識だ。

 

だから、あなたは望まない現実だと感じ、ネガティブで嫌な気分になるたびに、そのことに気が付くことが必要だ。

 

「自分は今、望まない現実にいると感じている。」

 

そのように、嫌な気分になればいつも、毎回これに気が付く習慣を身に着けることだ。

 

 

ジタバタと抵抗せず、「確かにそう感じている・・・」と、受け入れることである。

 

これは、大きな波動の変化を生み、本来の波動へと調和するスタートラインである。

 

なぜか?

 

 

あなたが素直に、自分の認識や、感じていることに気が付くことは、自分自身に、

 

「なんだ、そうだったのか。」

 

と、気が付かせることになる。

 

あなたは今まで、ただいたずらに、意味のない現象に対して、そう認識していただけで、それをずっと野放しにしていただけだからだ。

 

さらに抵抗していた。

 

「もっとこうしよう!」

 

「これ(または、この人)をこうしてやろう!」

 

と、事態を無理矢理に変えようとし、自分のその現象に対する認識に気が付いていなかったのだ。

 

つまり、事態を無理矢理に変えようとしたり、現象に対して、いつまでもネガティブな感情を抱いていることは、波動を言葉にするとこのようになるだろう・・・。

  

それは、

 

「まだ自分は望まない現実にいる。」

 

「まだ自分は望まない現実にいる。」

 

「まだ自分は望まない現実にいる。」

 

「まだ自分は望まない現実にいる。」

 

「まだ自分は望まない現実にいる。」

 

と。

 

この波動が、あなたに望まない現実ばかりを引き寄せる。

 

このような抵抗する波動を捨てて、素直に自分の気持ちを知ろう。

 

それだけで、この望まない波動は、止めることが出来る。

 

そして、邪魔する波動が無くなれば、自然と本来の波動、つまり、あなたを自然と幸福へと導く波動が、あなたに流れることを許すのだ。

 

はじめは怖いかもしれないし、むしろ、今でさえ抵抗しているかもしれない。

 

それに気が付くようにしていくのだ。

 

ほぼすべての物事は、あなたが「〇〇だ!」と、決めつけているだけであって、本来は調和しているものばかりだ。

 

望まない現実が消えるのは、たった今からであり、今起きている現実にも、意味などない。

 

望まない現実だ、嫌だ、これじゃない、と決めるのはあなたであり、現実をそうするのも、変えるのも、いつも、あなたの力なのだ。

 

無理矢理にポジティブに思う必要もなければ、自分を否定したり、自分の性格を変えることもない。

 

「そうだったのか。」

 

「こんな認識や意識を持っていたのか。」

 

と、気が付けばいい。

 

あなたの抵抗の波動が無くなり、本来の波動パターンが支配的になれば、引き寄せる現実は変わり、あなたの本当の人生が始まるだろう。

 

 

 

五黄土星の詳細へ

 

性格 / 運勢

恋愛 / 相性

 引き寄せ波動

 

 今日の運勢へ

 

 

他の人の九星と波動を知りたいなら

  まだ自分や占いたい相手の九星を知らない場合は、

九星気学占い早見表

 

 

一白水星

 

 

二黒土星

 

 

三碧木星

 

 

四緑木星

 

 

五黄土星

 

 

六白金星

 

 

七赤金星

 

 

八白土星

 

 

九紫火星

 

まだ自分や占いたい相手の九星を知らない場合は、

九星気学占い早見表