カバラ数秘術「8」の結婚

 

 

数秘術8の人の結婚は、大抵、多くの人が持っている結婚という概念がないようだ。

 

その為、籍を入れずに事実婚といった関係になったり、恋愛関係を長く続けるタイプの人も多いようだ。

 

また、結婚したとしても、自分のスタイルを変える事も少なく、自分を曲げない人が多いようだ。

 

一方で、結婚すると、今までの性格が嘘のように、落ち着いてしまう人もいるので、どちらかのタイプに分かれるだろう。

 

自分流を曲げない派の人は、結婚したから落ち着くとか、家庭に入るという感覚は薄く、むしろ、安定的な生活や、人生には興味がなく、じっとしてられない。

 

なので結婚後は、仕事や趣味に、さらに邁進するタイプが多い。

 

仕事に邁進することは良いのだが、度が過ぎれば、家庭を顧みないほど集中してしまうこともある。

 

そうした性格をよく理解して、伸び伸びと自由に仕事をさせてくれるような人と結婚すると、うまくいきそうだ。

 

相手を尊重しあえて、深く信頼しあえる相手であれば、結婚するときっと良い生活となるだろう。

 

そう言った意味でも、年の差婚があっているタイプでもあるようだ。

 

また、夫婦別姓でお互いに自立した関係を続けていくスタイルも、このタイプには多いといわれている。

 

形はどうであれ、お互いに深く信頼し、例え仕事の都合で離れて生活するような事があっても、変わらない関係を続けていけるような、精神的な強さを持った結婚が向いていると言えるだろう。

 

バランス感覚に優れたあなたなら、きっと、理想の結婚相手と巡り合う事が出来るはずなので、アンテナを張っておくと良さそうだ。

 

思ってもいないところに、良い出会いがあるのかもしれない。

 

 

 

カバラ数秘術「8」の詳細へ 

  

    性格 / 運勢

    恋愛 / 結婚

    相性 / 仕事適職

    引き寄せ波動

   

     今日の運勢へ

 

 

他の人の運勢と引き寄せ波動を知りたいなら

 

まだ自分や占いたい相手の運命数を知らない場合は、

数秘術、運命数の計算方法

 

 

数秘術「1」

 

 

数秘術 「2」

 

 

数秘術 「3」

 

 

数秘術 「4」

 

 

数秘術 「5」

 

 

数秘術 「6」

 

 

数秘術 「7」

 

 

数秘術 「8」

 

 

数秘術 「9」

 

 

数秘術 「11」

 

 

数秘術 「22」

 

 

まだ自分や占いたい相手の運命数を知らない場合は、

数秘術、運命数の計算方法

 

ここだけの引き寄せ波動と数秘術占いを解説

 

 

 

カバラ数秘術の相性占いへ

 

まだ自分や占いたい相手の運命数を知らない場合は、

数秘術、運命数の計算方法

 

 

数秘術1と全てのタイプの相性診断

 

数秘術2と全てのタイプの相性診断

 

数秘術3と全てのタイプの相性診断

  

数秘術4と全てのタイプの相性診断

 

数秘術5と全てのタイプの相性診断

 

数秘術6の全てのタイプの相性診断

 

数秘術7と全てのタイプの相性診断

 

数秘術8と全てのタイプとの相性診断

 

数秘術9と全てのタイプとの相性診断

 

数秘術11と全てのタイプの相性診断

 

 数秘術22と全てのタイプの相性診断

 

まだ自分や占いたい相手の運命数を知らない場合は、

数秘術、運命数の計算方法