【水の一白】(一白水星)の運勢,性格,相性,恋愛 【無料】9code(ナインコード)占い

9code(ナインコード)占い×九星占いの、【水の一白】(一白水星)ここではあなたの運勢,性格,相性,恋愛を独自に徹底分析し、あなたの現実を引き寄せる波動を無料で診断している。

9code(ナインコード)占い 【水の一白】(一白水星)の画像
【水の一白】(一白水星)

 

 

 これより先を読む前に

 

 

 

いきなりだが・・・

 

今、あなたはどんな気持ちで、ここのページを見ているだろう。

 

期待だろうか?それとも、不安だろうか。

 

ここでは、あなたの占い結果を分析した後、どのような現実を引き寄せているか?またどんな波動をしているか?

 

それらを無料で診断しているページだ。

 

これより先を読んだ後、あなたは今まで知らなかった自分や、聞いたこともなかった波動の法則を知ることになる。

 

あなたはそれを知った時、自分の人生をどのように生きていくべきか、それがきっと明確な答えとなって浮かんでくるだろう。

 

さぁ、今より、

 

本当のあなたを知る時間である。

 

 

そして今日から早速、

 

人生を変えていこう。

 

 

ここはあくまで九星気学占いをベースにしたオリジナル占いの診断である。

 

中野氏の『ナインコード占い』を知りたい方は、書籍を検索して参考にしていただきたい。

1 水の一白(一白水星)とは?

 

まずは、九星占いで判明したあなたの性格や、運勢、恋愛や相性などを詳細に見ていこう。

 

 

水の一白(一白水星)の人は、西暦で言うと、以下の生年月日の人である。

 

1927

 

1936

 

1945

 

1954

 

1963

 

1972

 

1981

 

1990

 

1999

 

2008

 

2017

 

水の一白の人は九星占いでも、トップの強い運を持っており、水が示しているように、水の力、要素を強く受けている本命星である。

 

水の一白が象意しているものは、九星占いでいうと、始まりや思考することを象徴している。

 

さらには、忍耐する、秘密、交わる、水などである。

 

水の一白の基本的な性格とは、次の通りだ。

 

2 水の一白の基本的な性格とは?

 

水の一白のあなたは、水のごとく人間関係を渡り歩くことが得意だ。

 

つまり、人に合わせることがじょずで、その場その場の環境に溶け込んだり、あるいは、調和したりと、人づきあいがうまい。

 

でも、それが自分と合わない環境や状況でも合わせてしまう事が多くある。

 

それがストレスになったり、または理解してくれない人には、不信感も抱かれることもあるようだ。

 

基本的には、一緒にいて楽しいと感じさせることが多いが、もしかするとそれは、あなたが気を使いすぎていることがあるかもしれない。

 

 

このように人当たりがよさそうな水の一白のあなただが、だらかを信用したり、信頼するまでは、かなり慎重だ。

 

あなたは自分の本音はあまり言わず、秘密主義者のところがあるようだ。

 

でも、そうやって時間を費やして信頼に値する人が出来た時は、あなたは相当な信頼感をもって、すべてをその人に語れるようになる。

 

一度信じたら、それが壊れることはなかなかない。

 

それほど、強い信頼感を持ってしまう特徴がある。

 

あなたは、外見からも優しい雰囲気があり、非常に話しやすい人物デリ、その印象を多くの人に与えているようだ。

 

年齢を問わず親しまれ、年上にはよく話しかけられるほうだ。

 

どんな人でも柔軟に対応できるため、あなたとかかわった人は、あなたを高く評価し、あなたと関わりたがる。

 

でも、あなたの本心は良く思っていないことも多くあり、ありがた迷惑を感じていることも多くあるようだ。

 

水の性質を持つあなたは、停止や、止まることを最も嫌う性質があり、水もまた、留まる(停止する)ことは腐敗を促進し、水の一白も同じくこれを意味している。

 

なので、ある一定の場所にはとどまることが出来ず、常に行動しているような人である。

 

これは、人間関係や、交友関係を広げることにも役立っている。

 

実は、寂しがり屋で、みんなで楽しい時間を過ごすことが好きだ。

 

そんなあなたの性格と、この行動力はマッチしているのだろう。

 

水は地球上のあらゆる場面い存在し広がり、さらには、形もさまざまである。

 

空から降る雨、流れる川、大きな海、そこにエネルギーを加えれば、波までたたせる。

 

さらに、それは動く水の状態だけではない。

 

南極のような固い氷や、大気中で自由に振舞う水蒸気まで、多くの顔を持っているのが水であり、水の一白だ。

 

環境適応力がずば抜けていて、少々嫌なことがあっても難なく忍耐で乗り切ってしまう。

 

ただ、基本的に相手に合わせるので、自分を見失うほど相手に会わせたり、ついに限界が来ると、大きな水のエネルギーが爆発し、大雨や、津波になるように、あなたは激変するようだ。

 

でも、そうなるまでもかなり時間を要し、基本的には太平洋の海のように、穏やかな人である。

 

3 水の一白の基本的な運勢とは・・・

 

水の一白の基本的な運勢とは、多少嫌なことも我慢して出来てしまう事から、仕事はチームプレーが向いていたり、環境問わず努力するので、仕事においては成果を出す人が多くいる。

 

また、感受性と、感性がするドことから、芸術的な部分を持っている。

 

これは芸術家や、アーティストのような仕事にも向いている人が多くいる。

 

かなり目立つタイプなので、裏方には回れず、人前での仕事が相性が良いようだ。

 

そして、水の一白の人は、古郷や両親との縁が薄いようだ。

 

自立心が強く、水の性質のため同じところにいるのは苦手なため、住まいを転々とすることが多いだろう。

 

状況によって住む場所や家を変えていくようなタイプだ。

 

 

水の一白の人は、晩年に良い運気が回ってくるので、若くして大成功というのは少ない。

 

若い時は苦労を感じながら、大きなタ輪の花を咲かせる、大器晩成型だろう。

 

大器晩成といっても、30代から運気は徐々に上がってくるので、その流れに身を任せれば、大きな成功や成果を勝ち得ることだろう。

4 水の一白の人間関係、恋愛と相性

5 まずは水の一白の人の恋愛事情とは・・・

 

水の一白の人は、愛情深い人で、情を大切にしている。

 

好きな人や、恋人にはよく尽くし、恋愛も熱いタイプだ。

 

でも、独占欲が強く、相手を独占したい感情が強く高まっていく傾向がある。

 

こうなると、束縛したり、

 

相手の気持ちを考えないで、自由を奪うようなことをしがちになるので注意が必要だ。

 

ところが、自分が冷たくされると、浮気などで紛らわすことが多いようだ。

 

水の性質はどこへでも、どんな状況でも適応してしまうだけでなく、流されやすい。

 

という性質も強く持っている。

 

そのため、甘い誘いや、浮気に流されてしまいやすい傾向のようだ。

 

また、相手に合わせて断れない性格が、浮気を促進してしまう可能性もある。

 

次に、あなたと相性のよいタイプや相性の良くないタイプとはどのような人がいるのだろうか?

 

それを見て見よう。

 

6 水の一白と相性の良いタイプと悪いタイプとは・・・

 

九星占いや、9code占いは、五行というものがあり、それぞれの性質を大切にしている。

 

五行とは、木、火、土、金、水の五つで「もっかどごんすい」という。

 

この順番が相性が良い順番と言われているのだ。

 

簡単に説明すると、

 

木はこすれば火を生み、

 

火はやがて土とかえり、

 

土は中で金属を生成し、

 

金属は水滴を付ける。

 

というような自分が誰かの力になり、誰かが自分の力になっている関係を相性が良い、と判断するのだ。

 

これを「相生」(そうじょう)という。

 

一方相性の悪いことを「相克」(そうこく)といい、お互いを傷つけあう相性とされている。

 

例えば、

 

金属は木を切り、

 

木は土の養分を奪い、

 

土は水を濁したり、流れをせき止め、

 

水は燃える火を消す。

 

というものだ。

 

9code占いも九星のこの五行の思想を取り入れており、相性があるタイプと、合わないタイプに分かれる。

 

9code(ナインコード)占いの書籍も、その本質とは、人間関係を良くする本でもあることだ。

 

そのために、この五行の思想を取り入れて、難しい人間関係を改善するヒントをくれている。

 

それでは、あなたの相性診断をしていこう。

 

7 水の一白どうしの相性

 

似た性質や性格の持ち主なので、基本的には相性が良く、居心地も良いだろう。

 

相手に合わせ、気を遣うので、大きな喧嘩も少なく平和な恋愛が出来そうだ。

 

ただ、気を使う性格同士のため、リードする人がどちらかいないと、物事がなかなか進まないようだ。

 

8 大地の二黒との相性

 

大地の二黒の性質は、水の一白とは相克の関係だ。

 

この関係は、水の一白の良さが、大地の二黒の相手によって奪われることを意味している。

 

家族を大切にす大地の二黒と、家族と希薄な水の一白は結婚のビジョンも違い、あまり相性が良くないようだ。

 

 

9 雷の三碧との相性

 

雷の三碧は、九星占いでいうと、木の性質をもっている三碧木星というタイプだ。

 

この場合、水の一白のあなたが、木の性質の雷の三碧を育む存在として相性の良い恋愛が出来そうだ。

 

雷の三碧は、非常にお話好きで明るい性格をしている。

 

一方、水の一白は人に合わせ、話を聞くのがうまい。雷の三碧からすると自分の話をちゃんと聞いてくれるので気持ちが良いようだ。

 

恋愛の相性は良い。

 

 

10 風の四緑との相性

 

風の四緑も、九星占いでは木の性質を持った四緑木星というタイプである。

 

雷の三碧と同じように、あなたが相手に尽くしす恋愛や関係になりそうだ。

 

風の四緑は、マイペースで落ち着きがあり、水の一白と少し似ている。

 

一緒にいるととてもリラックスできて、楽しく過ごせるような仲だ。

 

ところが、どちらも受け身のタイプなので、ずっと一緒にいるのに、お互いの本心が見えにくくかったりもするようだ。

 

基本的には、相性が良く、恋愛だけでなく、人間関係もこの組み合わせなら良好といえる。

 

 

11 ガイアの五黄との相性

 

ガイアの五黄は、九星占いでは、五黄土星という土の性質を持っており、おそらく、一番、水の一白とは相性が良くない。

 

ガイアの五黄は気が強く、頑固で、常に自分が上に立たなければ気が済まない気性の持ち主だ。

 

水の一白は相手に気を遣うタイプなのに対して、ガイアの五黄はそんなあなたからみると、

 

横柄で、ズケズケと土足で入ってくる性格で、態度がでかい、というストレスを感じるだろう。

 

多くの場合、水の一白にとって、恋愛も人間関係もストレスのある関係となるだろう。

 

 

12 天の六白との相性

 

この相性は、水の一白のあなたが、天の六白から力をもらう相性である。

 

なぜなら、天の六白は、九星占いで、金の性質をもっているからだ。

 

天の六白は、九星占いで六白金星ともいい、

 

プライドが高くあまり自分からアプローチをしないタイプだ。

 

また水の一白も、アプローチしないタイプである。

 

お互いが魅力を感じながらも、なかなかれないや、親密な関係に進まない感じだ。

 

でも、一度親密になれば、実は楽しかったり、信用できる相手だとお互いが気が付くようになり、相性は良い。

 

 

13 湖の七赤との相性

 

湖の七赤も、金の要素を持っている、七赤金星という九星のタイプである。

 

相性はとても良く、水の一白のあなたの世話や、明るく振舞ってくれる。

 

お互いが楽しく過ごせる相性のようだ。

 

金は水滴を生むように、水のあなたの力となり、またあなたも尽くす性質から、お互いがお互いの欠点も長所も補うような関係になれるだろう。

 

九星占いでも相性は非常に良い。

 

 

14 山の八白との相性

 

山の八白は九星占いでは、土の性質を持つ、八白土星というタイプになる。

 

そのため、水の性質を持つあなたとは、相性は良くないのだが、はじめのスタートダッシュアは良いようだ。

 

山の八白の人は、あなたの秘密主義的なクールな部分に、相当な魅力を感じるようで、人間関係でも恋愛の関係でも、山の八白が、あなたに惚れてしまうということが起きやすい。

 

ところが、時間が経つにつれ、山の八白の熱は冷めていき、やがて関係が終了するという事が多くあるパターンのようだ。

 

相性としては「中」というところだろう。

 

 

15 火の九紫との相性

 

火の九紫は、九星占いでは九紫火星という火の性質を持ったタイプになる。

 

水は火を消してしまうため、相性としては相克である。

 

これは、知らず知らずのうちに、あなたが火の九紫を苦しめるような展開になりそうだ。

 

冷静で客観的、そして相手に合わせることが出来る水の一白のあなたと、何でも熱っぽく、はっきりとその場で白黒をつけたい性格の火の九紫との相性はあまり良くない。

 

どちらかが無理をするか、ストレスを感じる関係となるだろう。

 

 

以上が9code(ナインコード)占いと、九星占いで明らかになったあなたの運勢や性格、相性である。

 

 

この性分ともいえる、あなたの持って生まれた性質が、あなたの人生で何が起こるか?

 

どんな体験するのか?という現実を引き寄せている要素になっているのだ。

 

それでは、以上を踏まえて、あなたの人生で何が引き寄せられやすく、また引き寄せられており、それを変える方法はないのか?

 

あなたの人生の好転方法をお伝えしたいと思う。

 

16 さぁ、あなたの人生の好転の方法とは・・・

 

あなたは上述の9code占いと九星占いでも見た通り、何かしらの要素をもって、その環境に生まれついている。

 

それは必然とか、偶然とかいう問題は度外視しても、あなたは、現実を引き寄せて、体験する存在である。という事をここでお伝えしておこう。

 

つまり、人生の好転の方法とは、あなたが引き寄せている現実を変えることであり、分かりやすく言いうと、望まない現実から、望む現実を多く引き寄せることにある。

 

では、それが可能かどうか?

 

といえば・・・

 

物理学の観点からすれば、可能といえるのだ。

 

詳しく説明しよう。

 

 

私たちの存在は物理的なものだと誰もが信じてやまない。

 

物理的な要素とは、物であり、時間であり、空間の中にあって、目で見えるものだ。

 

ところが、物理学者はすでに、時間とか空間、目で見えることを重要視していないのだ。

 

彼らが、今重要視しているのは何か?

 

 

それは、波動なのだ。

 

 

波動が現実を引き寄せる

私たちの現実は、私たちが持つ波動が引き寄せている。

 

これを物理学者は真剣に真実だと考えている。

 

 

引き寄せとは、引き寄せの法則などで、一度は聞いたことがあるかもしれないが、ここでいう引き寄せの法則は、あなたが知っているものとは少し異なるだろう。

 

ここでいう引き寄せの法則とは、波動の法則のことだ。

 

詳しく説明しよう。

 

ここでいう引き寄せや、引き寄せの法則とは、波動の法則から成り立っている。

 

波動とは、意識を持っている人間は、常に発している。

 

それは、感情や意識、認識や、思考などによって発動される。

 

このあなたが発している波動が、あなたに、それと本質と似た現実を引き寄せ、体験させている。という考えだ。

 

この波動に関しては、すでに物理学者が到達している一つのある答えなのである。

 

その答えとは・・・

 

 

「万物は振動するエネルギー(波動)でできている。」

 

という答えだ。

 

私たちは人間も、森も、水も、山も何もかも、振動するエネルギーであり、振動数の違いが、このような違いを創造しているというのだ。

 

あなたの人生は、あなたの生まれ持った性質が握っているようで、正確にはそうではない。

 

あなたの発する波動が握っているのだ。

 

では、これより、あなたの上記の占いからわかった性格や性質から、どのような波動を発しているか?

 

どのような現実を引き寄せているか?

 

それをもっと良くすることは出来ないか?

 

それを診断していくことにしよう。

 

ここからが、 

 

あなたの人生のハンドルであり、分岐点になるだろう・・・

 

17 水の一白の波動診断

 

あなたを水の一白としての性質を考慮して、波動パターンを診断してみると・・・

 

あなたの波動は、人生を激動的に揺さぶる波動パターンのようだ。

 

あなたの水の性質を考えると、落ち着きと、激しさの両極端を持っていることが分かる。

 

この場合の波動は、本来のあなたの波動パターンと調和したり、打ち消しあったりする波動を持っていることが分かる。

 

あなたの波動に大きな激変や、激しい激動が起こるときは、大抵、怒りや憎しみ、悲しみ、といったネガティブな感情が限界点を超えた時だろう。

 

うまくストレスや吐き方を知らず、いつも人に歩調を合わせてい性格が、嫌なことをため込み、爆発する傾向を強めているようだ。

 

物理的な存在でもあり、波動の存在でもある、あなたは、本来の波動パターンを忘れやすく、あなたを幸福へと導く本当のあなたの波動と離れやすい。

 

特に、怒りや悲しみといったネガティブな感情や、意識、思考は、本当のあなたの波動から離れ、引き寄せる現実もネガティブな体験をさせるものが多くなる。

 

これを改善する方法とは、あなたに一生、怒るなとか、ずっと落ち着いていろ、というものではない。

 

むしろ、それを受け入れることにある。

 

怒りや憎しみ、悲しみとは、物理的な身体や環境において、特に感じやすいものだ。

 

でも、あなたの本来の波動は、ポジティブで、豊かで、楽しくて、全ての存在が、存在していることを許容していて、自分では考えられないほど、大きな存在である。

 

このポジティブで、豊かで、楽しい波動パターン、つまり、そのような感情や意識のパターンこそ、本来のあなたの姿であり、あなたの今の人生を幸福へと導く、波動パターンとなるのだ。

 

 

怒りや悲しみは、生きている限り消えることはないし、それ自体は、大した問題でもない。

 

波動の法則とは、物理的な現象や、物理的な出来事、ものには一切関与していないからだ。

 

それに関与する力があるのは、決まって、あなたの意識である。

 

あなたの意識が、目の前の物理的なものに対して、どのような認識をしているか?

 

どのような意識を向けているか?

 

どのような感じ方をし、感情が高まっているか?

 

波動はこのような要素によって発動され、現実の引き寄せが起こる。

 

つまり、日々、あなたの中で積りに積もる事に対して、あなたがどのような意識を、それらに関連付けているか?

 

それに気が付く方が大切なのだ。

 

ストレスなのか?

 

怒りなのか?

 

愛なのか?

 

憎しみなのか?

 

それを感じている自分にまず気が付き、そのまま感じている自分を許してあげることなのだ。

 

「ストレスを感じることが悪い。」

 

「怒ることは良くない。」という問題ではない。

 

むしろこの「〇〇悪い」「〇〇は良くない、いけない事だ」というときの波動は、自己否定の波動を強め、引き寄せられる現実は、全く良くないものとなることが多い。

 

波動は純粋に思っている意識や認識によって生成されているのだ。

 

この場合は「いけない事」であり、「それをやった私は、ダメ人間になる」という「ダメ人間」の部分だ。

 

だから、

 

「ストレスを私は感じている。でもこれは仕方がないことだよね。」

 

「今、とても怒りを感じている。でもこれはしょうがないことだよね。」

 

「私は恐れを感じている。これは仕方がないことだね。」

 

と、あなたがあなたの感情のおもむくままに(動くのではなく)、許すのだ。

 

思うがままに、あるがままに、感じさせてあげよう。

 

あなたがそれを許してあげた時、これが習慣になったとき、本来のあなたの波動が、あなたに流れることを許すことになる。

 

自分をあるがままにすると、相手の存在もあるがままに許すことが出来るようになる。

 

これは、今も流れ続けている幸福の波動の流れを、ジタバタと抵抗して、流れをせき止める行為をやめ、

 

自然と流れ込んでくるような波動のスタンスなのだ。

 

本来のあなたの波動と、今そこにいるあなたの波動を調和して、抵抗を止めるのだ。

 

怒りは収まり、ストレスは解消というよりも、姿を消していき、本来のあなたの存在が表現されるようになるだろう。

 

そして、あなたが引き寄せる現実が、ポジティブなものに変わっていくだろう。