【湖の七赤】(七赤金星)の運勢,性格,相性,恋愛 【無料】9code(ナインコード)占い

9code(ナインコード)占い×九星占いの、【湖の七赤】(七赤金星)ここではあなたの運勢,性格,相性,恋愛を独自に徹底分析し、あなたの現実を引き寄せる波動を無料で診断している。

 

 

 

これより先を読む前に

 

 

 

いきなりだが・・・

 

今、あなたはどんな気持ちで、ここのページを見ているだろう。

 

期待だろうか?それとも、不安だろうか。

 

ここでは、あなたの占い結果を分析した後、どのような現実を引き寄せているか?またどんな波動をしているか?

 

それらを無料で診断しているページだ。

 

これより先を読んだ後、あなたは今まで知らなかった自分や、聞いたこともなかった波動の法則を知ることになる。

 

あなたはそれを知った時、自分の人生をどのように生きていくべきか、それがきっと明確な答えとなって浮かんでくるだろう。

 

さぁ、今より、

 

本当のあなたを知る時間である。

 

 

そして今日から早速、

 

人生を変えていこう。

 

 

ここはあくまで九星気学占いをベースにしたオリジナル占いの診断である。

 

中野氏の『ナインコード占い』を知りたい方は、書籍を検索して参考にしていただきたい。

1 湖の七赤(七赤金星)とは・・・

 

まずは、9code占いと九星占いで判明したあなたの性格や、運勢、恋愛や相性などを詳細に見ていこう。

 

 

湖の七赤の(六白金星)の人は、西暦で言うと、以下の生年月日の人である。

 

 

1921

 

1930

 

1939

 

1948

 

1957

 

1966

 

1975

 

1984

 

1993

 

2002

 

2011

 

湖の七赤の人は、金の性質を持っている。

 

 

湖の七赤のシンボルとは、喜び、恋愛、結婚式、金銭、食べる、沢などだ。

 

では、湖の七赤の基本的な性格を次に書いてあるので、見ていこう。

  

それは、以下のような性格である。

 

2 湖の七赤の基本的な性格とは・・・・

 

湖の七赤の基本的な性格とは・・・・

 

なんといっても華やかで社交的なところだろう。

 

湖の七赤の人は、スター性があり、その場の雰囲気をすぐに明るくしてしまう、不思議な魅力を持った人である。

 

多くの人から愛され、明るい態度で誰とでも接するあなたは、華やかで、目立つ存在で、一緒にいると楽しくいられる存在だろう。

 

特に、おしゃべりが大好きで、口で人を楽しませることができるようだ。

 

しゃべりにも勢いがあり、若々しい。

 

それは、外見にも 反映されていて、若く見える人が多くいる。

 

精神年齢も年相応ではなく、若いようだ。

 

先輩からは可愛がられ、後輩からは親しまれる、そんな存在だろう。

 

でも、変なところがプライドが高いようだ。

 

自分で頭を下げてまで頼みごとをしないし、それがチャンスであってもそうしないようだ。

 

自分から折れる、ということも苦手だ。

 

損と得を見極めて、時には素直に頼んでも良いだろう。

 

また、人の気落ちが瞬時に分かり、 人を見る目が長けている。

 

勘が鋭く、共感や同情をしてしまいやすい。

 

これは、ポジティブだけでなく、人のネガティブな面も、すぐに察知してしまうため、感受性が豊かな湖の七赤の中には、傷ついたり、落ち込むこともあるだろう。

 

情報にはかなり敏感で、ニュースやテレビ、その他の情報媒体から色々な情報を得ている。

 

ジャンルも広く、どんな会話でも一通りついていけるほどだ。

 

 

そのため、頭の回転も速く、頭脳明晰だ。

 

良いところが多く見える湖の七赤の性格だが、少しだけ、神経質な部分があるようだ。

 

それは、人の気持ちを察知しやすいとことからも来ているようで、自分の事を言われたりすると、イライラしたり、傷ついたり、寂しくなったりするようだ。

 

このようなことに関しては、考え過ぎてしまい、人前には見せないが、自分で抱え込む、神経質なところがある。

 

次に、あなたの基本的な運勢とは?どのようなものだろう。

 

それを見ていこう。

 

あなたの基本的な運勢とは・・・・

 

それは以下の通りだ。

3 湖の七赤の基本的な運勢とは?

 

湖の七赤の基本的な運勢とは・・・

 

 

まずは、金運が安定しないことだろう。

 

派手なものが好きで、ブランド物や流行りのものが大好きだ。

 

そういった見栄を張るところもあり、お金使いは荒く、出費が多い方だろう。

 

また、自分からおごってしまったり、頼まれたらついおごってしまうところもあるようで、気が付くとお金が無くなっている。ということも少なくない。

 

でも、不思議と収入には困らず、使いはするが、入ってくる人でもある。

 

金運は若いうちはなかなか安定しないが、年齢と共に安定する人が多くいる。

 

また、人と話すことが好きな湖の七赤は、その種の仕事に就くと、運が開けるようだ。

 

営業、接客、アドバイザーなど、人と話して、お金が得られる職種が望ましいだろう。

 

特に、提案営業などは向いている。

 

また、金の性質を持っているので、金融関連や、派手で煌(きら)びやかな宝飾関係の仕事も相性が良い。

 

ただ、厳しノルマや、環境だと、やる気をすぐ失うようなので、働く場所はよく見て、吟味を重ねて選ぶ方が良いだろう。

 

4 湖の七赤の恋愛や人間関係の相性とは?

5 まずは恋愛事情から見ていこう

 

湖の七赤の恋愛とは、トラブルが多くある恋愛になりそうだ。

 

なぜか?

 

あなたの恋愛は、遊びの延長的な部分があり、楽しいゲームという感覚が強い。

 

なので、浮気をすることもあったり、しやすいタイプだろう。

 

恋愛とは、相手のいることなので、トラブルが多いだろう。

 

 

恋愛から結婚というゴールも早く、若くして結婚する人が多くいる。

 

仮定は明るく楽しいものとなるだろう。

 

早くに家庭を持つが、むしろ、家庭を持ったり、自分がしっかりと愛されていることが分かると、浮気のくせはおさまり、一途にパートナーだけを愛するようになるようだ。

 

では続いて、あなたの人間関係や、恋愛の相性はどのようなタイプが合っていて、どのようなタイプは合っていないのか?

 

それを見ていこう。

 

以下がそれである。

6 あなたの人間関係や恋愛の相性が良いタイプ、悪いタイプは?

 

まず、九星占いや、9code占いは、五行というものがあり、それぞれの性質を大切にしている。

 

五行とは、木、火、土、金、水の五つで「もっかどごんすい」という。

 

この順番が相性が良い順番と言われているのだ。

 

簡単に説明すると、

 

木はこすれば火を生み、

 

火はやがて土とかえり、

 

土は中で金属を生成し、

 

金属は水滴を付ける。

 

というような自分が誰かの力になり、誰かが自分の力になっている関係を相性が良い、と判断するのだ。

 

これを「相生」(そうじょう)という。

 

一方相性の悪いことを「相克」(そうこく)といい、お互いを傷つけあう相性とされている。

 

例えば、

 

金属は木を切り、

 

木は土の養分を奪い、

 

土は水を濁したり、流れをせき止め、

 

水は燃える火を消す。

 

というものだ。

 

9code占いも九星のこの五行の思想を取り入れており、相性があるタイプと、合わないタイプに分かれる。

 

9code(ナインコード)占いの書籍も、その本質とは、人間関係を良くする本でもあることだ。

 

そのために、この五行の思想を取り入れて、難しい人間関係を改善するヒントをくれている。

 

それでは、あなたの相性診断をしていこう。

 

 

7 水の一白との相性

 

水の一白は、九星占いでは、一白水星といい、水の性質を持っている。

 

これは、金のあなたが、水の相手にエネルギーを与える事で、お互いがよくなっていく、相生の関係である。

 

相手の水の一白は人の話を聞いてくれ、おしゃべりなあなたの話をよく聞いてくれる。

 

あなたは一緒にいて、とても癒しを感じて、相手にもっと尽くしたり、役に立とうとするだろう。

 

お互いが居心地よく、そして楽しい時間を過ごせる。

 

そんな相性の良い組み合わせだ。

 

人間関係や恋愛においても相性は、良いだろう。

 

 

8 大地の二黒との相性

 

大地の二黒は、九星占いでは、土の相性を持っている。

 

土は、金を作る、これも相生の関係である。

 

まじめで、優しい大地の二黒は、派手で明るいあなたのことを警戒することもあるが、大地の二黒の優しい部分に、あなたが好きになり、関係が深まっていきそうだ。

 

土の相手があなたにエネルギーを与える事で、お互いが良くなる関係で、さらに、大地の二黒は献身的に尽くす性格を持っている。

 

人間関係も、恋愛の相性も非常に良いものとなる。

 

 

 

9 雷の三碧との相性

 

雷の三碧は、九星でいうと、三碧木星といい、木の性質を持っている人だ。

 

金は木を切るので、両者は五行で言うと、相克の関係となる。

 

お互い社交的な性格で、すぐに打ち解けあうような仲である。

 

でも、より関係が深くなっていくのは難しく、深くなればなるほど、お互いの不一致な点が明るみに出て、ストレスとなっていくようだ。

 

喧嘩るときはたいてい、あなたがマシンガンのように相手を攻め立て、相手の雷の三碧はそれに嫌気がさしたり、かなりダメージを負ってしまうだろう。

 

人間関係では、仲が深くなければ普通に良いが、恋愛に発展すると相性は、良くないだろう。

 

 

10 風の四緑との相性

 

風の四緑は、九星占いで、四緑木星といい、これも木の性質を持った人になる。

 

雷の三碧と同じ、五行の関係は相克である。

 

風の四緑は、優しく、おっとり、さらに平和主義だ。

 

はじめは打ち解けあうのも早く、仲の良い雰囲気になるが、関係が深まると、優柔不断な相手にたいして、あなたが攻撃的になっていくようだ。

 

イライラしたり、文句を言ったり、口げんかに発展するだろう。

 

喧嘩を嫌う相手の風の三碧は、次第にストレスになってき、関係はダメになった行くようだ。

 

人間関係と、恋愛においても、お互いの気遣い次第で良くも悪くもなる。

 

可もなく不可もなくの相性といえる。

 

  

 

11 ガイアの五黄との相性

 

ガイアの五黄は、九星占いでは、五黄土星といい、土の相性を持っている。

 

お互いは、土は金を作る、相生の関係である。

 

ガイアの五黄は親分肌で、気が強く、頑固で、リーダータイプだ。

 

あなたの事をどんどん引っ張っていく、そんな頼もしい存在になるだろう。

 

五行の関係から、相手があなたに尽くしたり、エネルギーを与えたりする関係なので、それに関しても、嬉しさを素直に感じられるだろう。

 

こうなると、浮気しやすい湖の七赤は、浮気をしなくなるようだ。

 

恋愛においても、人間関係においても良好な相性といえるだろう。

 

 

12 天の六白との相性

 

天の六白は九星では、六白金星といい、あなたと同じ金の性質を持っている。

 

お互い似たものどうしの部分があるが、プライドが高い相手の天の六白は、あなたと違い社交出来ではないタイプだ。

 

だから、もし関係を深めるなら、あなたからのアプローチが必要となるだろう。

 

似た性質を持 つので、一緒に居れば落ち着いたり、居心地が良かったりするので、人間関係も恋愛の相性も良い組み合わせといえる。

 

 

 

13 湖の七赤どうしの相性

 

同じ性質をもち、同じ五行の関係なので、相性は悪くはない。

 

でも、お互いが譲りあうことが、なかなかできないようだ。

 

すぐに仲良くなり、関係も深まりそうな雰囲気だが、仲良くなるほど、「自分が自分が」というおしゃべり好きが出てくるため、衝突も多くなっていく。

 

恋愛の相性も、人間関係の相性も「中」といえるだろう。

 

 

14 山の八白との相性

 

山の八白の性質は、九星占いでは土の性質を持ち、八白土星というタイプだ。

 

土は金を作る相生の関係である。

 

頑固で、態度もどっしりした山の八白の性格は、自分を曲げない強さを持っている。

 

固い考えが多くあるので、はじめは堅苦しく感じてしまう事だろう。

 

でも、その場その場で対応できるあなたと、芯を持ち、自分を曲げないタイプとは、お互い無いものどうしで支えあえる関係となりそうだ。

 

山の八白は、あなたを支えてる存在となることが多いだろう。

 

 

人間関係も恋愛も相性は良い方だ。

 

 

15 火の九紫との相性

 

 

火の九紫は、九星占いでは九紫火星といい、火の性質を持っている。

 

五行の関係は、火は金(金属)を溶かす。

 

という、相克の関係である。

 

つまり、あなたが攻撃される相性となる。

 

お互い明るく派手だが、その場の雰囲気を大切にするあなたと、白黒はっきりつけたい火の九紫とは、衝突しやすいだろう。

 

それでもはっきりとしないあなたに、相手はストレスを感じていくようだ。

 

相性はよくない組み合わせである。

 

 

いかがだろう?

 

以上が9code(ナインコード)占いと、九星占いで明らかになったあなたの運勢や性格、相性である。

 

 

この性分ともいえる、あなたの持って生まれた性質が、あなたの人生で何が起こるか?

 

どんな体験するのか?

 

という現実を引き寄せている要素になっているのだ。

 

それでは、以上を踏まえて、あなたの人生で何が引き寄せられやすく、また引き寄せられており、それを変える方法はないのか?

 

あなたの人生の好転方法をお伝えしたいと思う。

 

16 さぁ、あなたの人生の好転の方法とは・・・

17 あなたの湖の七赤の波動パターン

 

湖の七赤のあなたの波動を診断してみると・・・・

 

そのパターンとは、本来のあなたの波動、つまり、ポジティブで、楽しくて、あなたを幸福に導く、愛情や豊かさに満ち足りた波動と、とてもマッチしているようだ。

 

あなたがそれほど目の前のことに対して、ネガティブに感じなければ、人生は自然と好転していくだろう。

 

波動は、あなたの今、感じていること、「〇〇だ」と意識したり、認識していることが波動となる。

 

そしてその波動に似た現実が、引き寄せられる。

 

あなたが楽しい雰囲気で、しかも、決してそうは思えないことや、場面であっても、楽しさや、ポジティブな感じ方をしていれば、それが波動となり、現実が引き寄せられてくる。

 

波動は、目に見える物理的な要素には、関係していないのだ。

 

あなたがどう感じるか?

 

意識をするか?

 

それだけが重要な要素なのだ。

 

基本的には、あなたの波動は本来のあなたの波動と調和していて、よい現実が引き寄せられやすいようだ。

 

でも、時に、自分の事となると、神経質になってしまうことが、この調和を乱すことがある。

 

神経質になることは、決して悪いことではないのだが、あなたが、誰かから言われた、ある言葉や、誰かからされた、ある態度、などにネガティブな感情を感じ、神経を使っているということは、

 

「なんで?そんな事を言うのだろう?」

 

「傷ついた。」

 

「ショックだ。」

 

というような思考を抱いていることが多くある。

 

これは波動となるとどのような波動を発しているのだろう?

 

波動を言葉にしてみると、

 

「この人は、攻撃的な人だ。」

 

「私は今(傷ついて)、自分が自分でなくなっている。」

 

「私は打たれ弱い存在だ。」

 

というような感じだろう。

 

波動の法則は、物理的な事や現象は一切関係ない。

 

何度も言うが、あなたが「(今)〇〇だ。」という意識や認識が波動となっている。

 

あなたが神経質で、ネガティブな時はいつも、「人とは攻撃的だ。」とか、「自分は崩れている。」とか、「私は弱い。」ということを認めていることであり、その波動を発していると言えるのだ。

 

つまり、この時引き寄せられる現実とは、あなたをより傷つける人間や、現象、さらに、自分が自分ではなくなるような現実、そして、あなたが以下に弱い存在であるか?

 

それを認めさせるような現実などになるだろう。

 

これは、あなたの意識が、波動となり引き寄せているのであり、原因は、(たとえそうは思えなくても)あなたに文句を言った他人や、現象でなないのだ。

 

 

でも、意識が導いた結果なら、その意識を変えると、どうなるのか?

 

もちろん波動の法則によって、変わっていくのだ。

 

その方法をご紹介してみよう。

 

 

あなたは神経質に、またはネガティブになる意識が、何らかの物理的な現象をきっかけに、実際に起こっている。

 

これは、あなたがその現象に対して、例えば、文句を言われた、心無い人一言を言われた、理解に苦しむことを言われた・・・などなど、自分がネガティブになるような意識があることである。

 

まずは、この意識や認識がある。ということに気が付こう。

 

そして一方で、このようなことに関して、傷ついたり、ネガティブにならない人も多くいる。

 

そのような人は、言われても全く気にしていないからだ。

 

神経質なあなたに、気にするなというのは難しいだろうし、その必要はない。

 

なぜなら、自分の性格や元々ある要素を変えようとするのは、自己否定の意識を大きくし、波動の調和を、かなり乱すことにつながりやすいからだ。

 

あなたの生まれ持った要素や、生まれた環境なども含めて、それらは、そのままのあなたで、人生の良いと思えること、そして悪いと思えることを感じ取り、それを探求している、大切な要素だからだ。

 

そして、色々な意識を育み、自分が望んでいることは、「これだ」という事を明らかにしてきているのだ。

 

だから、本来、あなたは、あなたのままで、幸福になることができるし、望む人生を引き寄せることができるのだ。

 

まずは、自分がネガティブになり、神経質になっている感情になるたびに気が付こう。

 

そして、それを素直に受け入れ、自分の波動の状態が、

 

自分は弱い。

 

自分が崩れている。

 

この人は攻撃的だ。という(近い)状態であることを確認しよう。

 

そうすれば、無駄にこれ以上考えこむことはなくなる。

 

自分の感情や意識に気が付くことや、それを観察することは、望まない波動をピタッと止めるのに、一番役立ち、一番の近道になるのだ。

 

そして冷静になり、あなたが可能だと思える事実、これは絶対だと思えることを見つけてみよう。

 

 

たとえば、文句やネガティブなことを言われたが、

 

「この部分だけは、私は自分で誇りを持っている。」

 

「この人に文句を言われる前は、私は正常だった。」

 

「この人と離れれば、正常になることは間違いない。」

 

「私はそれまでは強さを感じていた。」

 

「この後もそうだろう。」

 

などなどだ。

 

波動は、物理的なものではなく、あなたの認識である。

 

それは過去も、未来も、部分的な事も、全体的な事も、ほぼすべての物理的要素は関係していない。

 

つまり、たとえ遠くの未来の事でも、はるか昔の事でも、一秒前でも、一秒後でも、あなたが「絶対に〇〇だ。」と、認識できたり、感じれるなら、それは、今、その波動を発していて、現実が引き寄せられていることになるのだ。

 

もう1つ例えるなら、たとえわずか一部分のことでも、1パーセントに見たないことでも、あなたが「そうだ」と実感できれば、それで波動は発することができるのだ。

 

何か目標があるとして、二つの考え方、いや、事実の捉え方がある。

 

「まだ目標まで足りていない。」とか、

 

「目標に到達するには〇〇と、△△が必要だ。」というものと、

 

「目標の1パーセントは、すでに実現している。」

 

「この一部分においては、すでに目標は達成している。」という事実の捉え方だ。

 

どちらも事実であり、大きな違いは発してる波動にある。

 

「まだ目標まで足りていない」

 

「目標に到達するには〇〇と、△△が必要だ。」というものは、現在の到達レベルは関係なしに、

 

あなたが、

 

「私は目標に到達(達成)していない。」という波動を発し、現実を引き寄せいている。

 

一方で、

 

「目標の1パーセントは、すでに実現している。」

 

「この一部分においては、すでに目標は達成している。」

 

というものは、これも、実際の到達レベルに関係なく、

 

「私はすでに、目標を達成している。」

 

という波動を発して、現実を引き寄せいているのだ。

 

何度も言うが、いや、わかってもらいたいこととは、たったひとつで、波動は、純粋なあなたの意識と、認識である。という事なのだ。

 

このような考えや、現状の捉え方をしていき、それが支配的になり、あなたを包みだしたら、その時は、現実が変わり、望む人生をスタートしていることだろう。