ボタニカルシャンプーでも有名なボタニカル化粧水とは?素肌のためのスキンケア国産ボタニカル化粧水の真実

[重要]素肌のためのスキンケア国産ボタニカル化粧水の真実
[重要]素肌のためのスキンケア国産ボタニカル化粧水の真実
広告

きっとこれを聞けばあなたは、その首をうなづくことだろう。

 

 

ボタニカル化粧水を使ってみたいけど、どんなものかいまいちわからない。

 

どうだろうか?しかしあなたはこのページを見れば、ボタニカル化粧水というものがよくわかるようになる。

 

 

 

いや、

 

 

 

それだけではない。さらに、あなたは肌が根本的に改善するスキンケア方法を知ることが出来る。

 

私があなたにここで、今日届けたい内容とはまさに、ボタニカル化粧水の選び方だけでなく、根本的なあなたの肌の改善方法がわかるということである。

 

 

 

 

なぜあなたはここで、それらが分かるのか?

 

 

こうご期待である。

驚きと同時に理解できる。ボタニカル化粧水と普通の化粧水の違いとは?

驚きと同時に理解できる。ボタニカル化粧水と普通の化粧水の違いとは?
驚きと同時に理解できる。ボタニカル化粧水と普通の化粧水の違いとは?

 

ボタニカル化粧水にするか迷っているならボタニカル化粧水は非常に注目されているワードでもあり、商品だ。

 

 

あなたは今、ボタニカルの化粧水にしようか、それともいつもどおりの化粧水にしようか迷っていないだろうか?

 

 

ボタニカルとは

 

ボタニカルとは、植物性という意味を持っている。その逆がケミカル、つまり化学的なという意味である。

 

ボタニカルの意味については、ボタニカルのカテゴリページまたは[最新版](簡単&分かりやすい)真実をひも解く今流行のボタニカルbotanicalとは?に詳しくあるので参照してほしい。

 

 

ボタニカルとは色々な商品で植物性や植物由来というだけの意味で使用されていることも多く、普通の化粧水とそう変わらないものも増えてきている。

 

 

なぜか?

 

 

実はボタニカルというのものは植物性、植物由来成分だとメーカーや販売者が決めることだからだ。

 

ボタニカルとは
ボタニカルとは

さらに:

 

 

 

どこまでボタニカルの化粧水と普通の化粧水が違うかと言えば、成分的にほとんど変わらないものもある。

 

なぜかというと?

 

 

 

何らからの植物由来の成分があれば、それはボタニカルの要素を満たしているからだ。もう少し詳しくお話しすると、ボタニカルには明確な基準が欠落している商品だ。

 

一方、オーガニックは世界的に統一した基準はないが、原料の栽培においてはしっかりとした基準がある。

 

 

それは:

 

 

三年以上化学合成の農薬と化学合成の肥料を使用していない土地で育ったもの。である。

 

オーガニックにはある程度の基準が用意されているが、ボタニカルにはないのだ。

 

つまりこれは:

 

 

メーカー側にすべての品質とアピールがかかっている商品シリーズでもある。

 

ボタニカルとは
ボタニカルとは
広告

 

結局、ボーダーラインのあいまいなボタニカルであるため、使用するご自身がスキンケアにどのようなこだわりを持っているかが大きな判断基準になるのだ。

 

だからこそ:

 

 

 

ボタニカルという言葉で、すぐに購入の判断をしてほしくないのだ。

 

これまで普通の化粧水やスキンローションを使用して肌トラブルが起こるようなら、おそらくボタニカル化粧水も中には合わないことがある。

 

またオーガニックであってもそれは同じだ。

 

良いものにこだわったものは非常に値段も高くつく。

 

 

私の妻も、母親もたくさんのスキンケア商品を試してきた。中には高級なものから、リーズナブルなものまで、さまざまだ。

 

スキンケアに使用する化粧水で必要なことは、安心できるものであることは非常に重要だ。

 

なぜなら安心はあなたに、最高のスキンケア効果を与えてくれるからだ。

 

それは何か?

 

 

肌細胞やコラーゲンを合成してくれる、という嬉しすぎる効果だ。もう少し詳しくお話ししよう。

 

これだけで、あなたは自分の回復力を高めることが出来る。

 

安心は、あなた自身の回復力を高めてくれる。これはホルモンの作用から証明されている。逆に安心ではない状態、恐怖、不安、ストレスはあなたの肌の中にあるコラーゲンを分解し、壊していく。

 

 

なぜだろう?

 

 

 

それはストレスである、恐怖や不安を感じた時に分泌されるコルチゾールというホルモンが原因だ。

 

これが大量に分泌されることで、あなたの肌は壊されていく。

 

これだけで、あなたは自分の回復力を高めることが出来る。
これだけで、あなたは自分の回復力を高めることが出来る。

 

つまり、恐怖、不安といったストレスはあなたの肌を脅かす一番の存在だ。

 

これでわかる!コルチゾールとは?

ストレス時に分泌されるホルモンで、このコルチゾールは体内のタンパク質、肌(真皮)に含まれているコラーゲン組織を分解し消費してしまう。

 

ストレスで肌が荒れたり、ストレスで肌トラブルが起きやすくなるのは、コルチゾールがあなたのコラーゲンを分解しているからだ。

 

これでわかる!コルチゾールとは?
これでわかる!コルチゾールとは?

このコルチゾールは交感神経を優位にしていくため、やがて睡眠の質が悪化していく、睡眠の質の悪化はさらにコルチゾールの分泌量を増やしていく。

 

やがて睡眠トラブルが増えてきたころから、慢性疲労が引き起こされる。

 

このときすでにかなり交感神経が高まっている生活習慣になっているため、体の免疫にも影響を及ぼしていく。

 

これでわかる!コルチゾールとは?
これでわかる!コルチゾールとは?

交感神経が高まったときの免疫機能は、副交感神経の免疫機能とはかなり違う働きをしている。

 

その働きとは:

 

副交感神経の免疫機能は、白血球が働いてくれている。しかし交感神経の免疫機能は顆粒球という免疫細胞が働いている。

 

 

白血球と顆粒球の違いは、白血球の場合は免疫が働いているとき、外敵を純粋に倒してくれるのだが、顆粒球の場合は外敵と戦うたびに大量の活性酸素を体内に発生させるところだ。

 

これでわかる!コルチゾールとは?
これでわかる!コルチゾールとは?
広告

この大量の活性酸素は、細胞を傷つけ、DNAを傷つけていく。細胞やDNAが傷つくことは肌のトラブルにも直接的につながっていく。

 

スキンケア化粧水をいくら変えても、その効果や効能を感じられないのは、まずストレス状態に体がすでにあることである。

 

しかし心配はいらない。

 

 

なぜか? 

 

 

ストレスは心だけの問題ではないからだ。もっと詳しく言うと、ストレスは身体的な要素も大きく、ある栄養素が足りていないだけで、身体は全体的にストレス状態になる。

 

またこの栄養素を取り入れない限り、あなたの身体状態はストレスから抜け出すことは出来ない。

 

つまり:

 

 

 

肌改善の根本を解決することも難しくなるのだ。だが、今あなたは全く心配していないかもしれない。果たしてそうだろうか?

 

その理由とは・・・:

 

 

 

その栄養素は、日本人のすべての世代で不足しているのだ。その不足状況も半端ではない。どれくらい摂取されているかというデータがあるのでご紹介したい。

 

この栄養素の摂取量とは「:

 

 

 

 

なんと全世代で、3分の1も足りていない。

 

以下がその計算結果である。

ある栄養素の摂取量
ある栄養素の摂取量

 

世界基準ではこの栄養素の推奨量は400mgと言われている。

 

そうなるとほぼ半分ほどの摂取量なのだ。

 

 

ではその栄養度とは何か?あなたは気にならないだろうか?

 

 

その栄養とは?

 

 

 

マグネシウムというミネラルである。これが不足状態になると、身体はそれだけでストレス環境下になり、ストレスホルモンのコルチゾールが分泌され続ける。

 

この摂取を取り入れた人は、かなり大きな身体的改善効果がある。

 

それらは:

 

マグネシウムを摂取しただけで、痛風の痛みがウソのように消えたり、便秘が治ったり、ニキビが治ったり、肌荒れが治ったり、たくさんの人たちの、たくさんの改善効果を私はこの目で見てきた。

 

目から鱗の情報だが、あなたの体を根本から改善してくれる、本当に必要な栄養素なのだ。

 

 

このことについては、セロトニンカテゴリーやオキシトシンカテゴリーに詳しく書いてあるので参照してほしい。

 

 

安心を感じることは大切

スキンケア化粧水やスキンケア化粧品のCMやブランディングはとても巧妙に作られている。

 

ところが:

 

騙されるなというより、むしろ騙された方が良い時もあるのだ。

 

その理由も、それがすごく、あなたのお肌に信頼を置けて使用でき、ずっと使い続けることが出来るかどうか?その自信があるかどうか?

 

ということが大切なのだ。

 

だからこそ、

 

本当に良い化粧水やスキンケアコスメだと感じた場合は、肌にも良い影響を与えてくれる。 

 

 

 

最後に:

 

 

 

中身である。

 

やはり中身は大切だ。

 

何が入っているかわからない状態では、不安感ばかりが先行し、これはストレスへとつながる。

 

また、

 

農薬の心配や、原料の栽培方法まで気になれば、いくらボタニカルやオーガニックと言えど安心感は不安感い変わる。

 

中身がしっかりとわかる、または公表されているものを選んで、安心感を得て頂きたい。

 

広告

これで、イライラから解放されるかもしれない

あなたもご存知かもしれないが、体の調子は、なんだかんだ9割は心が決めている。

 

それは: 

 

 

心が肌の調子や、寿命までにも影響しているのだ。

 

 

 

つまり心が、美肌や素肌美人への道であるといえるのだ。

 

もしあなたが日々、日常的にイライラしたり、不安を感じているなら、一人で自分をケアする時間をもっと大切にしてほしい。

 

それはまさに、スキンケアの時間だ。

 

ボタニカル化粧水は、メーカーや販売者がボタニカルだといえば、ボタニカル化粧水になってしまう。

 

ではオーガニックならよいのかというと、実は・・・。

 

オーガニックも日本の環境では、農薬が散布されていない原料を手に入れるのはほぼ不可能に近い。

 

オーガニックがよくわかる

オーガニックはオーガニック農法で育った作物や植物を原料そしている。だが、このオーガニック農法にはしっかりと、

 

 農薬が含まれている。

 

 

これは化学合成ではない農薬であることは確かだが、たとえ有機的な農薬であっても、殺菌成分と殺虫成分が含まれているため、人には危険だ。

 

実をいうと:

 

有機農法、オーガニック農法は日本の気候ではとても難しい。

 

というのも、高温多湿である日本ではただでさえ、細菌や虫、さらに作物の病気がしやすい。

 

農家はこれを避けるために農薬を播く。

 

 

 

また肥料もとても問題だ。

 

 

 

有機農法やオーガニック農法は、環境に負荷を与えないものでなければならないと決まりがある。これで肥料としてよく使われるのが、家畜のふんを発酵したものだ。

 

家畜のふんは確かに肥料分になるが、ところが重大な問題を引き起こしてしまう。

 

それは:

 

 

土をダメにするのだ。もう少し詳しく触れてみよう。家畜のふんは実をいうと、鶏、豚、牛の順番で土を悪くする。皆が良いことだと信じているのに、家畜のふんは

 

 

 

 

なぜ土をダメにするのか?

 

 

 

それはチッソ成分が強すぎるからだ。

 

チッソはほぼすべての植物の代表的な栄養素だ。人間でいうと、タンパク質、炭水化物、脂質といえる。

 

ところが家畜のふんは、チッソが強力なため多くが土の中で使われず、二次発酵をしてしまう。

 

この二次発酵は土を非常に痛め、土にいる土壌菌は死に、生態系が崩れる。

 

 

 

そして最終的には・・・:

 

 

 

土がヘドロ化させてしまう

 

ヘドロ化すればそこで作物は育つことが出来ない。

 

育つことが出来ないから多くの肥料を播く。

 

肥料を多くすると、農業では決まって虫の害と病気の害が出てくる。

 

すなわち:

 

 

虫を殺すために農薬を播く。

 

 

 そして:

 

病気を阻止するために農薬を播く。

 

 

 

 

家畜のふんを使用した有機農法ではこのような循環が始まり、事実、有機栽培には多くの農薬が使用されているのだ。

 

オーガニックもこのような状態だが、もっと言ってしまえばボタニカルにはこの基準すらない。

 

そのためボタニカルとうたい、ボタニカルの言葉が使用されている商品の原料は、どのような栽培がされているかさっぱり不明なものが多いのだ。

 

日本はあらゆる作物で農薬が必要だ。

 

そこでご紹介したいのがこちらの画像である。

 

それとは:

  

 

日本における農薬の使用量についてだ。

http://greencamera.jugem.jp/?eid=23より引用
http://greencamera.jugem.jp/?eid=23より引用
http://xn--110-rf4b302pzd3bcnm.com/column/column-50/
http://xn--110-rf4b302pzd3bcnm.com/column/column-50/より引用

いかがだろうか?

 

これで安心感を得るなどは到底無理に思える。知らぬが仏という言葉もあるし、まさに知らない方がストレスにはならないかもしれない。

 

だが知ったときのショックはさらに大きいものだ。

 

 

本当に安心できるものを探してほしい。

 

本当に安心できるものを使用続けてほしい。

 

それがあなたの肌を本当に良い状態にしてくれる要素になる。

 

それは科学的な美容成分よりも高いかもしれない。

 

 

ストレス状態では、コラーゲンの合成がされにくい。

 

つまり、

 

いくら効果の高い高価な美容成分を浸透させても、肌は取り入れてくれないのだ。

 

 

私があなたにここで言いたかったこととは、高い化粧水や巷のボタニカル、オーガニックの化粧水やスキンケアコスメが何かというよりも・・・

 

 

まさに:

 

 

 

この安心感のなのだ。

 

広告

 

これが根本的なスキンケアでだと考えている。

 

 

これを実践した女性は皆、肌の調子が改善している人が多くいる。

 

小さなころから顎ニキビが消えなった人は、マグネシウムの摂取と、自分を大切にし、安心感を与えるスキンケアを実践しただけで・・・。

 

30年間悩まされていた顎のニキビはウソのように綺麗に消えた。

 

さらに加えると:

 

 

二度と同じ症状が出てこなくなった。

 

30年間もニキビがずっとあるほどしつこい症状が、二度と出てこなくなったのだ。

 

忘れないでほしいのは:

 

安心感を自分自身に与えることとは、本当に大切な事だったのだ。

 

もう大丈夫

 

すでにもう、あなたは根本的な改善手段を手に入れた。

 

あなたはもう誇大な表現にも、美しい演出にも流されることなく、自分に必要な本当のものをわかるようになったはずだ。