【比較】オールインワンゲルがプチプラで安いのに潤う肌という口コミ!本物か偽物か?ドンキにあるエービーエルやボタニカルオールインワンゲルとは?

ボタニカルオールインワンゲルの画像
ボタニカルオールインワンゲルとは?
広告

あなたはボタニカルオールインワンゲルをご存知だろうか?

 

ボタニカル。

 

つまり:

 

 

植物性または植物由来の成分を配合したものである。

 

ボタニカルシャンプー、ボタニストを皮切りに流行したボタニカルというワードだが、オールインワンゲルとは一体どのような商品だろうか?

 

ここでお伝えしたい事:

 

それはまさに、ボタニカルオールインワンゲルを調べたすべての報告である。

 

あなたはきっと、これを読んでボタニカルオールインワンゲルを理解するに違いない。

 

こうご期待である。

 

ボタニカル オールインワンゲルについて

ボタニカルという商品は非常にたくさんある。

 

私もボタニカル関連の商品をリサーチしたり、使ったりしている。

 

 

 そんな中:

 

ボタニカルオールインワンゲルという商品が出始めた。

 

 ボタニカルのオールインワンゲルは、まだまだ販売している所は少なく、楽天やヤフーショッピングで探してもわずか数種類しか見つからない。

 

またドン・キホーテで安く売っているという情報もある。

 

ではどんな会社がこの商品を出しているのか?

 

それから見て見よう。

広告

エービーエルって聞くけど、どんな会社?

ボタニカルオールインワンゲルとグーグルで検索してみると、出てくる商品はほとんどえーびえるという商品であることがわかる。

エービーエルのボタニカルオールインワンゲルは、アマゾンやドン・キホーテでも販売されているのだが、このエービーエルという会社にはほかにも化粧品があるのだ。

 

エービーエルは:

 

 

コスメを扱うメーカーである。

 

中には、豆乳ヨーグルトのオールインワンゲルや、そのほか化粧品やスキンケアなど、個性的な商品を手掛けている会社だ。

 

代表的な商品シリーズを見て見よう。

 

これが投入ヨーグルトのオールインワンゲルである。

 

この商品はたまに、ディスカウントショップやドラッグストアで見かけるものだ。

 

その他にも以下のような商品を販売しているOEM会社である。

 

オールインワンゲル製品が目立つ会社であることは確かだ。

 

そして:

 

 

今回のボタニカルオールインワンゲルが以下の商品だ。

 

 

非常にリーズナブルでオールインワンゲルはエービーエルの得意分野もあり、ボタニカルという言葉を使用し様々な成分を配合している。

 

それらは:

 

 

アロエベラ

 

ゆず

 

オリーブ

 

ローズマリー

 

ローズヒップ

 

などの植物性エキスや油脂を配合している。

 

値段は以前は6000円で販売?していたようだ。

 

今ではアマゾンや楽天でも1000円を切った値段で販売している。

 

注目は:

 

このあたりの値段設定を見ると、6000円の価値があるものなのかは疑問だ。

 

使用感としてはべたつきが少なく、嫌な香りもないと評判で、敏感肌や脂性肌の方にはあっているそうだ。

 

ただ:

 

 

人によっては、保湿力がいまいち。という意見もあるようだ。

 

また:

 

ドンキでもっと安く売っていた・・・。

 

などのこともあり、コスパをアピールした商品であることが基本スタンスだろう。

 

まずはお近くのドラッグストアやディスカウントショップで値段見たり、サンプルなどで使用感を確かめてみるもの良いかもしれない。

 

美容効果としては、1000円以下の物であることが予想されるが、手間を省くためにオールインワンゲルにしている人もいるので、ご自身のライフスタイルと照らし合わせて見てほしい。

 

もう一つがピコモンテジャパンというオールインワンゲルである。

広告

ピコモンテジャパンのボタニカルオールインワンゲル

上述のエービーエルの他にもピコモンテジャパンという会社のボタニカルオールインワンゲルがある。

 

ピコモンテジャパンという会社は:

 

 

企業からの委託製造の事業も行っていて、また自社でもオリジナルのブランドを販売している会社のようだ。

 

こちらも:

 

 

4000円ほどだった小売価格が、1000円ほどで楽天などで販売されている。

 

こちらのボタニカルオールインワンゲルは:

 

 

パラベン

 

合成香料

 

着色料

 

鉱物油

 

石油系界面活性剤

 

紫外線吸収剤など

 

これらは不使用でお肌への安全をアピールしている。

 

また、多くの植物性オイルや、エキスを使用している点も興味深い。

 

それらは:

 

マカデミアナッツオイル

 

ローズヒップ

 

さらにシャクヤク根エキス

 

シュガースクワラン

 

オリーブ

 

ホホバ

 

といったボタニカルな原料を配合している。

 

その他にも:

 

 

リンゴ

 

メロンのプラセンタ

 

と言ったフルーツのエキスも配合した商品である。

 

使用感は:

 

べたつきが少なく、嫌な臭いもないようだ。

 

しかし、やはり保湿力に欠ける方が中にいたり、また安さにつられて買って肌にはダメだった。

 

という意見もある。

 

一方で:

 

 

安心なボタニカルなので、お子様と兼用で使用している方もいた。

広告