【コストゼロ!】エイジングに有効に効くボタニカルコスメの技!

エイジングにはボタニカルコスメの技の画像
エイジングにはボタニカルコスメの技が効きます。
広告

 

あなたにこんなことを言うと、きっと賛同してくれることだろう。

 

それは:

 

 

一切お金もかけずに、アンチエイジングするなんて「絶対」に不可能だ!

 

ところが:

 

 

今日、あなたにこのページに記し、お伝えしたい事とはまさに、魔法のようなコストゼロのアンチエイジングのメカニズムだ。

 

この効果はすでに多くの研究でも証明されている。

 

さらに:

 

 

見た目の老化が遅い人は共通したある要素を持ているのだ。

 

それをボタニカルコスメを利用しながら行えば、あなたの老化のスピードが遅まるかもしれない。

 

 

こうご期待だ。

 

エイジングケアをしたいあなたへ

 

最近自分に年齢を感じつつある・・・。

 

あなたは出来れば若い肌や自分に戻れないかなぁ。と、そう感じていることだろう。

 

コスメにボタニカルなものを使うのはお肌に刺激を与えないためにも効果的であるし、さらには安心感を持てる。

 

そして:

 

 

実はその安心感にこそ、エイジング効果を高める秘訣があったのだ。

 

エイジングケアをしたいあなたへ
エイジングケアをしたいあなたへ
広告

ボタニカルコスメのエイジング効果

ボタニカルコスメにおいてエイジング効果を促す商品もありますよく知られているところではボタニカルフォースなどでしょうか。

 

ボタニカルコスメでエイジングケアするのは、美容成分も効果を上げてくれるのはさることながら、実は体に良い事をしているという感覚が非常に大切な事もあるのです。

心の持ちようがエイジングに繋がる

心の持ちようがエイジングに繋がる
心の持ちようがエイジングに繋がる

 

少し驚きの事実だが、心の持ちようは老化に繋がっている事が明らかになっている。

 

まず心とは:

 

 

ストレス状態の有無を意味していることに注目頂きたい。

 

ストレスのある環境下だと、人はDNAが尊称したり、スイッチのONとOFFを切り替えてしまう事が東京大学医学部と、独立行政法人理化学研究所の報告から明らかにされている。

 

このDNAの損傷やスイッチの切り替えは、精神疾患にも繋がっているとも予測されていて。

 

つまり:

 

 

 

心の状態とは、精神状態をより左右させる要因であることが証明されている。

 

また:

 

 

 

心がストレス環境にあると、タンパク質やコラーゲンの分解を促進し、肌荒れや、肌トラブルの原因となるのだ。

 

 

肌荒れや、肌トラブルが加速する時期は、女性特有の生理前に起こる事がよくある。

 

これは:

 

 

 

生理周期のある女性特有の症状であるが、コラーゲンの分解と肌トラブルの原因に大きく関わっている。

 

コラーゲンが分解されるストレス環境では、食事から摂取したタンパク質も肌や筋肉に合成されにくくなる。

 

これを:

 

 

 

「異化作用」という。

 

異化作用では、体内のタンパク質やコラーゲンが分解されていく一方で、減少していくのだ。

 

 

肌のコラーゲンやタンパク質の合成は、アンチエイジングで最も大切なハリやつやの役割を担っている。

 

これが分解され減少していくこととは、老化が直接的に進行していることを意味している。

 

さらに:

 

 

ストレス環境で分泌されるホルモンがある。

 

そのホルモンとは:

 

 

コルチゾールと言うホルモンだ。

 

コルチゾールは、上述した異化作用を高める張本人で、アンチエイジングには高価な美容成分を使用するよりも、まずはストレスの軽減が最重要課題なのだ。

 

近年:

 

 

30代後半くらいから女性の薄毛の悩みが深刻化している。

 

これは頭皮の真皮に蓄えられているコラーゲンがストレスによって分解され、発毛に影響が出るからとされている。

 

薄毛とは無縁の女性だが、現代社会では女性のストレスが大きな負担となっている。

 

つまり:

 

 

 

薄毛も大きな老化現象の一つである。

広告

ストレスはセロトニンとオキシトシンに影響する

ストレスは老化に繋がっている事はもはや明らかになっている事実だが。

 

これは主にセロトニンやオキシトシンの分泌不足が原因となっているといわれている。

 

セロトニンは:

 

 

幸せホルモンといわれ、これが分泌促進されていると、人は脳内で幸福な感情が高まる事は有名だ。

 

オキシトシンは:

 

 

愛情ホルモンまたは恋愛ホルモンといわれ、好意的な人と肌が接触した時や、目と目が合っているときに分泌されるものだ。

 

女性として魅力を感じる人とは、落ち着きがあり、かわいらしかったり、女性らしい振る舞いをするが、そのような女性にはこれらセロトニンや、オキシトシンといったホルモンが関係している。

 

ところが:

 

 

ストレスでイライラしていたり、せっかちな態度や行動だと、女性らしさから離れてしまう。

 

ストレスとは日常の中でゼロに出来ないものだが、ストレスの多さがあらゆる体と心の不調に繋がっており、問題となっていくのだ。

 

このページではボタニカルコスメを利用してアンチエイジング効果を高めることを目的に書いている。

 

しかし:

 

 

もしかすると、いや、きっとあなたは:

 

 

根本的に身体ストレス状態を継続している可能性がある。

 

実は:

 

 

この根本的な身体ストレスを取り除かないことには、大きな成果として得られないことが多い。

 

ストレスや身体の改善にはアルコールやカフェイン、タバコを止めるか避けたりすることが一般的に語れている。

 

また:

 

 

早寝早起き、バランスの良い食事などの生活習慣の改善だ。

 

それでも身体ストレスの改善はあまり効果的ではないことが多い。

 

あなたには:

 

 

とりあえず一切の生活習慣の改善をすることなく、身体的ストレスの根本を改善する方法をお伝えしたい。

 

なぜなら:

 

 

 

それこそが、アンチエイジングに繋がるのだから。

 

身体ストレスを根本的に改善する方法は後述するので、期待してほしい。

 

 

 

では話を戻し:

 

 

 

ここで一つ研究結果をご紹介したい。

 

 

それとは:

 

 

カリフォルニア大学の研究チームの研究報告である。

 

彼らの結論は、心の状態がストレス環境にあると、老化に直接繋がっていると発表しているのだ。

 

つまりセロトニンとオキシトシンは、女性らしさや、女性的魅力に繋がっている。

 

ストレス環境が続くと、DNAの損傷に繋がること、タンパク質やコラーゲンを分解してしまう事は上述したが、それだけでなくセロトニンとオキシトシンの分泌にも関係している。

 

もうお分かりの通り、ストレスによってセロトニンと、オキシトシンの分泌は抑制され、それが老化に繋がっていくのだ。

 

http://jp.wsj.com/public/page/0_0_WJPP_7000-423916.html
http://jp.wsj.com/public/page/0_0_WJPP_7000-423916.htmlより引用

 

ストレスは日常的なもので、ストレスで分泌されるホルモンのコルチゾールは蓄積型だ。

 

しっかりとリフレッシュしてあげないと、蓄積されたコルチゾールが次々と、あなたの肌のタンパク質やコラーゲンを分解していく。

 

そして:

 

 

ストレスは幸福ホルモンと言われているセロトニンとオキシトシンの分泌に影響していく。

 

広告

ストレスはセロトニンとオキシトシンに影響する

ストレスはセロトニンとオキシトシンに影響する
ストレスはセロトニンとオキシトシンに影響する

ストレスは老化に繋がっている事はもはや明らかになっている事実だ。

 

それは上述したようにコラーゲンとタンパク質をコルチゾールが分解するからである。

 

さらに:

 

 

ストレス環境が続くと、DNAの損傷に繋がること、タンパク質やコラーゲンを分解してしまう事は上述した。

 

これらは外見的な老化現象と言えるだろう。

 

一方で:

 

 

ストレスは、セロトニンとオキシトシンの分泌にも関係しているということは、女性としての心の老化も影響していくと言える。

 

セロトニンとオキシトシンの減少はそのまま精神的な不安や、快楽の暴走にまで発展する。

 

その状態でいくら高価なスキンケアコスメを使用しても、あまり意味がない。

 

アンチエイジングを試みるあなたには:

 

 

ストレスの改善と、安心感(セロトニンとオキシトシンの意図的な分泌)の増加が必要なのだ。

 

分泌促進こそ女性らしさと、エイジングにつながる

分泌促進こそ女性らしさと、エイジングにつながる
分泌促進こそ女性らしさと、エイジングにつながる

以上のようにセロトニンとオキシトシンの分泌促進こそ、女性らしさを取り戻す事と、エイジングに繋がっていくことは分かっていただけと思う。

 

しかし:

 

 

問題は、ストレス状態をどのように緩和させるかである。

 

ストレス状態にあると、コラーゲン豊富な食事をとったり、またはコスメを与えても分解が促進されるので、意味がなくってしまう。

 

また:

 

 

このような分解時に人は栄養分を体内に合成できないので、食べたものも、お肌に与えたものも、体やお肌の一部になる事は難しい。

 

さらに:

 

 

 

生理周期のある女性には、ストレスが高まる時期が一ヶ月に1度はあり、セロトニンとオキシトシンの分泌量は下がり、ストレスホルモンのコルチゾールが大量になる。

 

それに加えて:

 

 

 

女性のセロトニンの分泌量は男性の半分から10分の1ほどしかないのだ。

 

つまり女性とは:

 

 

ストレス環境に曝されやすいといえる。

 

 

 

そんな女性だからこそ、自ら自発的に、癒しを与えてあげる事で、これらストレスは緩和され、エイジングケア効果が期待できる。

 

 

癒しや安心感を得られればストレス状態からは解放され、本来の肌の合成が取り戻せる。

 

では、いったいどうやって行うのか?

 

それをご紹介しよう。

安心感の持てるスキンケアコスメを選らぶ

安心感の持てるスキンケアコスメを選らぶ
安心感の持てるスキンケアコスメを選らぶ

安心感の持てるスキンケアコスメを選択するか、選んでみてほしい。

 

安心感を得られるものと言えば、オーガニックやボタニカルのような、刺激物が少なく、ナチュラルで、しかも天然成分が配合されていものだろう。

 

特にこれが良い、というものはない.

 

何よりも大切な事は:

 

 

 

使用するあなたの感覚だ。

 

あなたの基準でかまわないし、お気に入りがあるのならぜひそれで安心感を得てほしい。

 

また、以前から使用して見たくて値段が高いからと思っていたコスメにも、この際チャレンジしてみると良いだろう。

 

まずは感情に安心感を与えて、ストレスから解放されてもらいたいのだ。

 

私たちには:

 

 

 

あなたがスキンケア時、あなた自身が良い(と心から感じる)ものを使用するおすすめしている理由がある。

 

それは:

 

 

人生におけるスキンケアの時間と頻度だ。

 

女性のスキンケアは10代の後半から始め、平均寿命まで行ったと考えても70年ほどは行う事になる。

 

さらに:

 

 

 

それが毎日だ。

 

頻度は個人によって異なるだろうが、毎晩だったり、毎朝だったり、その両方でもある。

 

これを回数にすると、毎晩の一に一回で25000回を超える。

 

その間のすべての時間を、安心感を得る時間に充てるのか、ストレスのまま行うのか。

 

大きな違いだ。

 

これを時間計算するとさらに大きな数字になる。

 

スキンケアの時間とは女性にとって、女性の魅力を一段と磨くための大切な時間だ。

 

この差は徐々に大きくなっていき、数年後、数十年後には大きな結果となっているだろう。

 

 

これが:

 

 

私たちがあなたにスキンケアの質を大切にしていただきたい理由である。

スキンケアで得られた安心感はそのまま、セロトニンとオキシトシンの分泌の増加につながっていく。

 

これで:

 

 

さらにストレスから解放され、あなたはよりコラーゲンやタンパク質を合成できるような体質となる。

 

このようにボタニカルコスメの中でも、良いものを選んでいただくことは効果を発揮するが、コストゼロ行う方法をご紹介したいのがこのページの目的だ。

 

コストゼロで行うには、あなた自身が意図的に、セロトニンやオキシトシンを分泌させることで、ストレスから解放されるようになる。

 

広告

意図的にセロトニンとオキシトシンを増やす

意図的にセロトニンとオキシトシンを増やすことは可能だ。

 

それは:

 

 

 

化粧水や美容液、ボディオイルなどを使用する際、優しく肌を包んであげるイメージで、自分を包んであげる事だ。

 

この効果はストレスを緩和させ、セロトニンとオキシトシンを自発的に分泌促進させることが出来るので、お金も掛けずすぐに行える最良の方法だ。

 

女性として素敵だなと魅力を感じてしまう人は、きっと自分を大切にしてあげる時間や、認めてあげる時間を確保している。

 

なぜなら:

 

 

せかせかした女性に素敵な魅力や女性らしさを感じることは、稀だからだ。

 

一人でも出来る癒しの方法であり、美容成分をしっかりと吸収する事にも繋がるので、ぜひやってみて欲しいと思う。

 

 

ボタニカルコスメを利用し、安心感をさらに高めることが良い方法だが、普段使用されているコスメでも安心感が得られる場合は、まったくそれで問題はない。

 

なぜならセロトニンと、オキシトシンは自分を優しく包んであげるだけで、分泌促進される。

 

詳しくはセロトニンやオキシトシンの色々なリンクページを見て頂ければ完璧にわかる。

 

 

では:

 

 

スキンケアコスメでセロトニンとオキシトシンの分泌を高める方法をご紹介したい。

 

スキンケアでセロトニンとオキシトシンの分泌を高める

スキンケアでセロトニンとオキシトシンの分泌を高める
スキンケアでセロトニンとオキシトシンの分泌を高める

 

まず:

 

 

スキンケアコスメを手に取ったらいつものように伸ばしまそう。

 

次に:

 

 

 

両目を閉じてご自身のお顔やお肌を両手でしっかり包んで上げる。

 

このときにパッパとしないで、ずっと両手で優しく当ててあげるようにしあげてほしい。

 

そして:

 

 

 

最後に両目を優しく覆ってあげよう。

 

人は両目は閉じるだけで交感神経優位から、副交感神経優位に変わる。

 

つまり、ストレス状態から早く解放される。

 

さらに:

 

 

 

両手で両目を覆ってあげる事で副交感神経はさらに優位になる。

 

このようにスキンケアコスメを利用して、ご自身の存在を認めてあげるように、優しく包んであげてほしい。

 

これがボタニカルコスメでより一層の安心を得られれば最高だ。

 

なぜかとうと:

 

 

 

セロトニンとオキシトシンはどちらかが分泌が高まると、両方が高まるように相互作用する。

 

特にオキシトシンが高めると、セロトニン神経を活性化し、セロトニンの分泌も高まるのだ。

 

そのため:

 

 

 

両手で覆うようなタッチングでオキシトシンだけでも分泌を高めれば、セロトニンの分泌を促進させてくれる。

 

これを今後の人生のスキンケアに取り組んでいけば、アンチエイジング効果。

 

つまり:

 

 

肌のコラーゲンとタンパク質の合成を高めてくれるに違いない。 

 

では最後に、あなたの根本的な身体ストレスを改選させる方法をご紹介したい。 

 

全く生活習慣を見直さないで、ストレスを根本から改善するには

全く生活習慣を見直さないで、ストレスを根本から改善するには
全く生活習慣を見直さないで、ストレスを根本から改善するには

ストレスは外的な刺激あるいは、人間関係などのトラブルで感じると思われるが、それだけではない。

 

もう一つは:

 

 

身体の中から生まれる。

 

これは風邪をひいたときや、何かの病気になったときの身体のストレスもあるだろう。

 

だが:

 

 

私の言いたいことはもっと深刻である。

 

それは:

 

 

体の代謝のストレスだからだ。

 

これは病気とは違い、健康なのに、ストレス状態を生んでいるという事なのだ。

 

体の代謝とは:

 

 

エネルギーを摂取た時、蓄えたり、蓄えたものを燃焼(使用)したりする。

 

その他に、摂取した栄養素で細胞を作ったり、治したりすることも含まれる。

 

この代謝はある栄養素がないと円滑にならないという事実があるのだ。

 

その栄養素は:

 

 

このような代謝の300以上にも関わっている。

 

最も深刻なことは:

 

 

私たち日本人は全ての世代で不足しているということだ。

 

私たちは全ての世代で、この栄養素の摂取の3分の1が足りていない。

 

ちなみに世界基準では400mgなので、世界基準からすると、およそ半分足りていないことになる。

 

それなだけにこの栄養素を摂取したときの改善は大きなものがある。

 

まずは:

 

 

この栄養素を摂取した時の改善例をあなたにお伝えしたい。

 

改善例は:

 

 

・歩けないほど傷んだ痛風が、飛び跳ねる事が出来るくらい改善した。

 

・一週間以上の便秘が改善した。

 

・夜よく眠れるようになった。

 

・疲労感が取れた。

 

などなど。まずこれがどれくらいの摂取期間で改善したかというと、これが驚きだ。

 

それは:

 

 

一日目だ。

 

一日にしてこれらのような改善効果が次々とあり、試してくれた方々は私たちに教えてくれた。

 

さらに彼らが摂取を継続すると以下のような改善効果が増えた。

 

それらは:

 

 

・嚢胞が消えた。

 

・精神的に安定した。

 

・生理不順が消えた。

 

・肌の状態が改善した。

 

・寝起きが良くなった。

 

・抜け毛が減った。

 

・慢性便秘が治った。

 

・むくみが取れた。

 

・体重が減少した。

 

 

などなどだ。もちろん個人差があるのだろうが、改善例は非常に多数に上った。

 

これは300以上もの身体の代謝が改善されることで、全体的な不調が一気に改善したものと思われる。

 

また:

 

 

この栄養素の不足はストレスに関係していて、栄養素の不足状態だけで、身体はストレス状態に陥ることが分かっている。

 

つまり:

 

 

 

私たち日本人は全ての世代、身体ストレスを持っていることになる。

 

これは大きな問題であり、あなたが深刻に受け止めるなら一刻も早く解決した方がよいだろう。

 

なぜなら:

 

 

 

この栄養素の不足はストレス状態にするだけでなく、徐々に精神を蝕んでいくからだ。

 

以下をご覧いただきたい。

 

これはこの栄養素の不足が精神病と関係している報告である。

 

ただ栄養素が不足しているだけで、多くの不調が巻き起こされ、それは老化現象にもつながっているのだ。

 

もう画像を見てお分かりの通り、その栄養素とは:

 

 

マグネシウムだ。

 

広告

根本的にストレスを改善させるマグネシウム

マグネシウムというミネラルがある。

 

これはサプリメントでも構わないし、他の方法でも構わない。

 

ただ:

 

摂取するうえで、一度にたくさんではなく少しずつ摂取した頂きたい。

 

例えば朝、昼、晩、寝る前に分けるなどだ。

 

 

詳しくはセロトニンとオキシトシンのページをよく読んでもらいたい。

 

これらのページにはマグネシウムの効果や大切さ、さらには、摂取方法まですべて載せている。

 

私たちは変わったコンセプでこのページを運営している。

 

それは:

 

 

 

心の問題だ。

 

心の問題は幸福な人生に繋がっているという考えが、私たちにある。

 

だから、私たちが扱う化粧品も心を豊かにし、安心感を与えれるような内容と、中身、コンセプトで企画している。

 

あなたに安心感が広がり、そして一段と女性の魅力を高めた素敵な人生を送って欲しい。

 

そしてそれは:

 

 

アンチエイジングにもつながっている。

 

 

 

あなたの素敵な人生を願って・・・。