【 騙されるな】ボタニカル柔軟剤とは?人気モデルも愛用フレリーボタニカル(FULLERY BOTANICAL)口コミをまとめて出た1つの答え 香りや値段は?

フレリーボタニカル( FULLERY BOTANICAL)の口コミまとめの画像
フレリーボタニカル( FULLERY BOTANICAL)の口コミまとめ
広告

フレリーボタニカル柔軟剤とは( FULLERY BOTANICAL)話題の柔軟剤

(最新)騙されるな!フレリーボタニカル受難剤(FULLERY BOTANICAL)口コミをまとめて出た1つの答えでは、今話題で、完売までした[フレリーボタニカル]の口コミをまとめている。

 

きっとこれを聞けばあなたに賛同いただけると思うのだが、

 

 

いくら話題を呼んだからと言って、それだけで購入するのは怖い。

 

 

そうではないだろうか?

 

 

それは私も全くの同感で、私自身も気になって独自に多くの口コミを見てきたのだ。

 

そしてそれをまとめて、一つの答えを導いた。これで使用するかどうかの決断ができると。

 

今日ここで、あなたにお伝えしておきたいこととは、まさに、あなたがフレリーボタニカル柔軟剤の購入や使用を悩んでいるなら、これを読んでからそれを検討できるようになるからだ。

 

 

フレリーボタニカル柔軟剤は、多くの販売店で売られており、

 

実店舗やネットショップなど多くの取扱店が存在している。

 

続々と楽天市場やamazon、ドラッグストア、東急ハンズ、ドンキホーテやロフトなどの店舗でも販売がスタートしている。

 

では、フレリーボタニカルとはいったいどのような柔軟剤なのだろうか?

 

あなたもさぞ、気になっていることだろう。

ボタニカル柔軟剤とは?フレリーボタニカルの特徴

フレリーボタニカル柔軟剤の画像
フレリーボタニカル柔軟剤

ボタニカル柔軟剤とは、ボタニカル、つまり植物由来の原料を中心に製造した商品を言う。

 

そのためボタニカル柔軟剤も植物由来を中心に作られ、今回話題のフレリーボタニカルは、植物原料を90%も使用した本当のボタニカル柔軟剤と言えるだろう。

 

ボタニカルの意味などを詳しく知りたい場合、ボタニカルトップに内容をまとめているので、全く知らないという方は一読願いたい。

 

そして、フレリーボタニカルの特徴と言えば?

 

 

特に私も素晴らしいコンセプトと思えたのが、

 

柔軟剤に含まれる香り成分である。

 

 

どういうものか?というと・・・。

 

下記に簡単にフレリーボタニカルが紹介されている、1分の動画がある。

 

こちらでは、簡単にブランドコンセプトがわかるので、まだ知らないという方はこちらを一度参照してほしい。

 

いかがだろか?

 

次に:

 

 

私自身が調査し、まとめたフレリーボタニカルの特徴を述べている。

 

ではそれを見てみよう。

広告

使用するあなたに、最高の香りを届ける工夫が施されている

使用するあなたに、最高の香りを届ける工夫が施されている
使用するあなたに、最高の香りを届ける工夫が施されている

 

公式サイトでも記載されている通りだが、これはフランス人の調香師、アレクサンドル フレイユ氏と、スイス人調香師、ヨハネス フェサー氏が手掛けたということで、使用するユーザーに贅沢な気分を味あわせてくれるというものだ。

 

 

アレクサンドル フレイユ氏とは:

 

 

フレリーボタニカルのソフナー01、ローズ&アップルの香り担当しており、売れ行きも良いボタニカル柔軟剤である。

 

 

一方、ヨハネス フェサー氏は:

 

 

ソフナー02のハーブ&ゼラニウムの香りを担当している。

 

洋服を干すとき、着るとき、またはお部屋の中で洋服を選ぶときにふわっと香る香り。この香りで心を癒し、切り替えてくれる。

 

そんなコンセプトの柔軟剤である。

フレリーボタニカル柔軟剤の商品詳細の画像
フレリーボタニカル柔軟剤の商品詳細

フレリーボタニカルの詰め替えタイプも人気(追記)

フレリーボタニカルの詰め替えタイプも人気
フレリーボタニカルの詰め替えタイプも人気 引用元フレリーボタニカルオフィシャルサイト

ボタニカル柔軟剤【FULLERY BOTANICAL】の詰め替えが6月15日より新発売されている。

 

 

以下はフレリーボタニカル柔軟剤オフィシャルサイトからの説明文の引用だ。

 

\\\\\\引用\\\\\\\\\\\\

 

FULLERY BOTANICAL(フレリーボタニカル)「ソフナー 01 ローズ&アップル」「ソフナー 02 ハーブ&ゼラニウム」の各詰め替えを、

 

6月15日より全国一部バラエティショップ・一部ドラッグストアにて先行発売いたします。

 

抗菌・防臭成分として“ヤシ由来抗菌成分” を採用し、イヤな臭いの原因となる雑菌の繁殖を抑えますので、梅雨の時期の部屋干しに大変おすすめです。

 

\\\\\引用ここまで(フレリーボタニカルオフィシャルサイトより)\\\\\\\

 

これは今かなりの人気らしい。

 

使用するあなたに、最高レベルの安心を提供している特徴とは?

使用するあなたに、最高レベルの安心を提供している特徴とは?
使用するあなたに、最高レベルの安心を提供している特徴とは?

次に、フレリーボタニカル柔軟剤の安心への特徴とは、

 

 

やはり以下の特徴ではないだろうか?

 

 

その特徴とは:

 

 

・シリコン不使用

 

・合成保存料不使用

 

・動物性成分不使用

 

・着色料不使用

 

・遺伝子組み換え植物原料不使用

 

という特徴だ。

 

これらは全て無添加で安心安全だ

 

 

さらに:

 

 

ヤシ由来のエキスで抗菌&防臭成分で24時間、菌と臭いを寄せ付けないという。

 

またヤシ由来の成分にはもっと素晴らしい効能があるという。

 

その効能とは?

 

静電気対策にもなり、花粉やホコリの気になる季節でも安心て着用できる効能だ。

 

素晴らしくいいことづくめのフレリーボタニカル柔軟剤であるが、では実際に使用した方の意見はどのようなものがあるのだろうか?私自身も気になる口コミなどを見てみた。

広告

意外な事実が??多くのフレリーボタニカルの口コミまとめてみると・・・

フレリーボタニカルの口コミを抜粋してみると、以下のような意見が多くみられる。

 

それらは:

 

 

・茶色のボトルと黒のラベルで落ち着いたデザイン。

 

・モダンにもクラシックにも溶け込みやすい。

 

・蓋を開けると、上品な香りが漂う。

 

・ローズの香りは苦手なものが多いが、ピーチとアップル、それからウッディ、ムスクが重なっていることで、甘すぎずさわやかな香りになっている。

 

・フランス人の調香師さんが創っている。

 

・ボタニカル90%で安心できる。

 

 

 

たまに、口コミサイトで一覧を見て判断してしまう人も少なくないだろう。

 

アットコスメなどでフレリーボタニカル柔軟剤の口コミの一部が書かれている一覧を見てもらえばわかるが、総じて評価は高いのがお分かりいただけるだろう。

全体的に口コミは良好。だが・・・・

フレリーボタニカルの口コミをまとめてみると、普通以上に良いように思える。

 

もちろんフレリーボタニカル柔軟剤は良い所がたくさんあるのは事実いえることだろう。

 

ただ:

 

これを最後まで読んでいただければ、そのカラクリにも少しお気づき頂けるかもしれない。

 

 

一方で:

 

 

ボタニカルの安心安全の商品を使用するときに、一つ問題がある。

 

それは:

 

 

ボタニカルやオーガニックなど、植物由来の成分を中心にすると、洗剤やシャンプーなど洗浄力も欲しい商品では、どうしても洗浄力が低下してしまい、雑菌の繁殖や、肌荒れ、ニキビといった肌トラブルに繋がることが多くあるのだ。

 

 

ところが:

 

洗浄力はいらない柔軟剤だからこそ、使用のメリットがあるのだ。

 

柔軟剤のように洗浄力があまり必要とされていない商品の場合は、洗浄力よりも香りに対するニーズが高くなる。

 

植物由来の香り成分をかぐことによる安心感が非常に高く、皆さん満足されているように思える。

 

なぜか?

 

例えば化学合成の香料ではない、ボタニカル香料であれば、赤ちゃんに洋服を着せるときも、またお母さんと赤ちゃんが実際に触れ合う時も安心できるというメリットがある。

 

小さな子供をお持ちの方には、このような触れても良い安心感は高く評価されているように思える。

 

 

事実、フレリーボタニカルもそのようなコンセプトである。

 

また:

 

以下の様に香りに関する口コミも大変多い。

 

・1週間以上も香りが続くというから驚き!

 

というものだ。

 

タンスやクローゼットを開けた瞬間に漂う香りは、長期間香りが保持ていなければ実現は出来ない。

 

フレリーボタニカル柔軟剤は、その香り成分の安全性にも気を配るほどの商品だ。

 

口コミでも、植物由来だし、遺伝子組み換えも不使用だから服にも人にも優しい!という声は多くあるようだ。

 

また香りが1週間以上も続き、タンスを開けるたび幸せになる。という声もある。

 

さらに:

 

 

ボトルデザインがなにしろかわいい!という外観が高く評価されており、使用する人の気分やインテリアとしても評判が良いことが分かった。

 

今のところ、どの口コミも満足な口コミが多いように見受けられる。

 

 

が、しかし:

 

 

じつはモニターの方の意見も多く、高評価に繋がっているのかもしれない。

 

それがこのフレリーボタニカル柔軟剤の口コミのカラクリの部分である。

広告

口コミ内の「使用した商品」の箇所。そこにはカラクリが・・・。

口コミ内の「使用した商品」の箇所。そこにはカラクリが・・・。
口コミ内の「使用した商品」の箇所。そこにはカラクリが・・・。

 

 

アットコスメに寄せられている口コミには、フレリーボタニカル柔軟剤の販売元である、株式会社I-neからの試供品をプレゼントされているのがわかる。

 

自社でモニターとして感想内容や口コミを書いてもらったり、口コミをブログやSNSなどで拡散するマーケティング方法は、商品の認知を上げる目的として、鉄則的な手法だ。

 

 

ただその他にも:

 

 

かなりたくさん、モニタープレゼントの方の口コミが目立つのだ。

 

これらはアットコスメhttp://www.cosme.net/から得られた口コミであるが、アットコスメでは当然モニターやモニタープレゼントの口コミも容認されている。

 

 

事実、私自身このような口コミがほとんどの印象を受けている。

 

 

 

さらに:

 

 

フレリーボタニカル柔軟剤の口コミには、このようにたくさんのモニター・プレゼントの口コミがあるのだ。

 

このような口コミは参考になることもあるのだが。

 

問題は:

 

 

どれも高評価につながっているのが特徴だ。

 

どれも良い事しか書いておらず、どれも高評価では、むしろ購入を検討しているあなたのような消費者に戸惑いを感じさせることがある。

 

 

それは何か?

 

 

実際に金銭を支払い購入する側のユーザーの判断を鈍らせてしまうということだ。

口コミマーケティングで有名な会社を知っているだろうか?

口コミマーケティングで有名な会社を知っているだろうか?
口コミマーケティングで有名な会社を知っているだろうか?

 

今回のフレリーボタニカル柔軟剤でも使用されたサンプル提供、モニター・プレゼントには、自社で行っている場合と、このような口コミマーケティングを、ビジネスとして行っている会社が存在している。

 

その会社の名前とは:

 

ブロネットという会社である。

 

ブロネットもモニター・プレゼントをメーカーから集め、登録会員に配布する。そして感想内容や口コミを書いてもらったり、口コミをブログやSNSなどで拡散するマーケティング方法を、メーカーなどにサービスとして提供している会社である。

 

ブロネットのモニター・プレゼントを利用した、口コミマーケティングは、フレリーボタニカル柔軟剤には使用されているようだ。

 

 

ブロネットでは、登録会員に抽選でモニター・プレゼントを与えている。

 

それを自身のブログや、アットコスメなどの口コミで投稿する手法をとっている。

 

だいたい:

 

 

一つの商品で200から300ほどのモニター・プレゼントが行われている。

 

現在、フレリーボタニカル柔軟剤の口コミの数が、250ほどであるから、この数字はモニター・プレゼントの口コミがほとんどを占めていることを裏付けている。

事実、ほとんどのフレリーボタニカル柔軟剤の口コミが、モニター・プレゼントによるものだと知っているだろうか?

 

 

ある程度、口コミを一つ一つクリックしながら見ていけば、あなたはあることに気が付かずにはいられないはずだ。

 

 

それは:

 

 

ほとんどの口コミが、販売元やブロネットなどを通じたモニター・プレゼントの口コミであることを、あなたは気が付くに違いない。

 

さらに:

 

 

「未記入」や「任意」という口コミも非常に多いことに気が付くだろう。

 

 

正直:

 

 

フレリーボタニカル柔軟剤の高評価と良質な口コミには、非常にこのような、モニター・プレゼントによる口コミが非常に多くある。

 

これを信じるか、信じないかの判断は、もちろん私自身や、あなた自身にゆだねられるのだが、フレリーボタニカル柔軟剤の口コミマーケティングを裏付けるある一つの不可解な現象がある。

 

それもあなたにご紹介したいのだが、

 

さらに、不可解な事実を知りたくはないだろうか?

さらに、不可解な事実を知りたくはないだろうか?
さらに、不可解な事実を知りたくはないだろうか?

 

 

その不可解な事実とは:

 

 

二つあるフレリーボタニカル柔軟剤の口コミの差である。

 

 

フレリーボタニカル柔軟剤の種類には、上述したように2種類があった。

 

一つはFULLERY BOTANICAL(フレリーボタニカル) ソフナー 01 ローズ&アップルである。

 

こちらは、フランス人の調香師、アレクサンドル フレイユ氏が香りを手掛けている商品だ。

 

そして、もう一つは:

 

FULLERY BOTANICAL(フレリーボタニカル) ソフナー 02 ハーブ&ゼラニウムである。

 

こちらはヨハネス フェサー氏が香りを手掛けている。

 

 

広告

見間違いかどうか、あなたにもよく見てほしい。

 

FULLERY BOTANICAL(フレリーボタニカル) ソフナー 01 ローズ&アップルの口コミの数は、254件である。

 

その何が不可解であるのか?

 

 

あなたはそれを感じているだろう。

 

是非、実際にアットコスメの商品ページを見てもらいたいのだが、そこには「口コミ件数」のすぐ隣に「注目人数」というものがある。

 

 

カラクリとは、 254件も口コミがありながら。

 

 

注目している人は:

 

 

0だ。

 

 

 

通常口コミの数がこれだけ多く、さらに口コミ評価が5,9と高評価ならば、多くの人が注目してもおかしくはないはずだ。

 

 

ところが?

 

注目人数は「0」のままである。

 

 

少し待ってほしい!実をいうと:

 

もっと不可解なことがるのでそれを見て頂きたい。それは以下の画像である。

 

 

この口コミ現象は一体何を意味するか?

 

これはFULLERY BOTANICAL(フレリーボタニカル) ソフナー 02 ハーブ&ゼラニウムという、もう一つのボタニカル柔軟剤の商品である。

 

FULLERY BOTANICAL(フレリーボタニカル) ソフナー 02 ハーブ&ゼラニウムにおける口コミの数を見てほしい。

 

 

 

驚きである。

 

それは:

 

 

わずか3件しかないのだ。

 

 

さらに、口コミの評価は?というと:

 

 

4,3と、かなりの差を付けられている。もう一つ、ここではさらに不可解なことが起きていることに気が付いてほしい。

 

 

それとは??

 

 

 

わずか3件の口コミにかかわらず、5人もの人がFULLERY BOTANICAL(フレリーボタニカル) ソフナー 02 ハーブ&ゼラニウムのほうを、注目している。

 

これは何を物語っているかというと、フレリーボタニカル柔軟剤のローズの方では、ほぼすべての口コミがモニター・プレゼントの口コミであり、さらに言えば、一般消費者の関心は0という事だ。

 

このことにおいては、完全にローズの方では企業を通じた口コミマーケティングが行われていたことを証明している。

 

さらに言うと:

 

 

口コミマーケティングをしたのにも関わらず、盛り上がったのはモニターの口コミのみで、現状モニター参加者と一般消費者にとってリピート願望も購買願望も薄いことが分かる。

本当の商品の口コミはどっちだ?!

本当の商品の口コミはどっちだ?!
本当の商品の口コミはどっちだ?!

本当の商品の口コミは、どちらを言うのだろうか?

 

 

私は:

 

 

FULLERY BOTANICAL(フレリーボタニカル) ソフナー 02 ハーブ&ゼラニウムであると感じている。

 

口コミマーケティングは非常に強力に、商品の認知度を上げ、メーカーからすると、取次店舗や企業を獲得する効果的かつ、効率的なマーケティングツールだ。

 

ところが:

 

 

商品とは使用者の本音が本当の価値とベネフィットを決めるのだと私は感じている。ではその真実の商品とはどのようなものか?

 

それをあなたに教えたい。

 

 

本当の商品内容と、ユーザーの声が分かる!FULLERY BOTANICAL(フレリーボタニカル) ソフナー 02 ハーブ&ゼラニウムの口コミ

3件の口コミを抜粋していくと、以下のような意見になる。

 

それらは:

 

 

「香りが弱すぎてびっくりした」

 

「もう一つのほうが断然おすすめ」

 

「規定量でも全然香りが弱い」

 

「仕上がりは良いが、香りが弱い」

 

「値段の事を考えると次の購入は考える」

 

「ボトルのデザインはかっこいい」

 

「両方とも好きな香り」

 

「ふわふわに仕上がる」

 

などなどだ。

 

 

わすか3件だが、254件のモニター・プレゼントの口コミと比べてどちらがユーザーの心を打っているかというと、こちらの3件の口コミだ。

 

全ての口コミが:

 

 

購入者の声である。

 

もちろんそれぞれのフレリーボタニカル柔軟剤の商品には特徴があり、好き好みもあり、メーカーも特徴や違いを出している。

 

しかしそれは:

 

 

しっかりとした口コミで伝わる方が、購入を検討している私や、あなたのためになる商品だ。

 

フレリーボタニカル柔軟剤のメーカーは、ボタニカルという言葉を有名にしたボタニストというボタニカルシャンプーを発売したことで有名になった。

 

ところが:

 

ボタニカルシャンプーのボタニストにも、口コミマーケティングが使われている。

 

フレリーボタニカル柔軟剤の口コミから得られた独自の答え

フレリーボタニカル柔軟剤の口コミから得られた独自の答え
フレリーボタニカル柔軟剤の口コミから得られた独自の答え

 

 

フレリーボタニカルの口コミをまとめて、得られた私独自の答えをここにまとめておきたい。

フレリーボタニカル柔軟剤の商品コンセプト

商品のコンセプト、デザイン、さらには二人の調香師という登場人物までもが素晴らしくマッチしており、使ってみたい!

 

と、すぐに思わせてしまうほどの魅力を感じさせるところは素晴らしい。

 

このような充実した商品コンセプトが口コミでも高い評価に繋がっているように思えた。

 

実際に:

 

 

植物由来を90%以上も使用した柔軟剤は、上述したように洗浄力は必要されていないため、安心できる香りを洋服にまとうので、ボタニカルやオーガニック原料が力を一番発揮できる分野のように思える。

 

まさしくオーガニックアロマオイルもその通りで、部屋に漂う香りが化学的な香料だと不安だが、植物由来なら安心できるだろう。

 

柔軟剤によるふわふわ感については言及している人は少なく思えたが、そんな中でも洗い上がりはふわふわで、さらさらという声もあったため、柔軟剤の機能面としても問題なさそうな口コミは確認できた。

 

フレリーボタニカルという商品はボタニカル柔軟剤という新しい扉を、非常に良い形で開けてくれた商品のように思える。

フレリーボタニカル柔軟剤の真実

フレリーボタニカル柔軟剤の真実
フレリーボタニカル柔軟剤の真実

正直、フレリーボタニカル柔軟剤の口コミだけで、真実をとらえることは非常に困難であると思う。

 

ほぼすべての口コミがモニター・プレゼントの口コミであることまではまだよいが、問題はそれでも注目人数が「0」という点だ。

 

情報だけが一人で走ってしまい、肝心要の中身が追い付ていないように感じるし、そのような現状だろう。

 

これを読んだあなたには確実に、フレリーボタニカル柔軟剤の口コミだけをたよって購入することはないだろう。

 

また、この情報を求めているあなたの友人がいたらぜひ、紹介してほしい。

 

内容は、さらにこのコンテンツを充実できるように、追記して更新したい。

広告