新しい[動物占い]2019年 強い意志を持ったこじか(ゴールド)男女の性格と引き寄せ波動を診断!相性,恋愛

新しい[動物占い]2019年 強い意志を持ったこじか(ゴールド)の性格,恋愛,相性を分析し、あなたの発する波動を無料診断!恋愛と相性も徹底解説!

動物の占い【17】の数字の人= 強い意志を持ったこじか 男女の性格と相性 恋愛
動物の占い【17】の数字の人= 強い意志を持ったこじか 男女の性格と相性 恋愛

1これより先を読む前に

 

これより先を読む前に

 

いきなりだが・・・

 

今、あなたはどんな気持ちで、ここのページを見ているだろう。

 

期待だろうか?それとも、不安だろうか。

 

ここでは、あなたの占い結果を分析した後、どのような現実を引き寄せているか?またどんな波動をしているか?

 

それらを無料で診断しているページだ。

 

これより先を読んだ後、あなたは今まで知らなかった自分や、聞いたこともなかった波動の法則を知ることになる。

 

あなたはそれを知った時、自分の人生をどのように生きていくべきか、それがきっと明確な答えとなって浮かんでくるだろう。

 

さぁ、今より、本当あなたを知る時間である。

 

あなたの人生を、

 

今日から、

 

良くしていこう。

 

またこじかの全体的な性格や恋愛、相性と波動の診断は以下をご覧いただこう。

 

【新しい動物占い2019年】こじか 性格 相性から引き寄せる現実と波動を診断!

 

次に:

 

強い意志を持ったこじか(ゴールドのこじか)の性格や恋愛における男女別の特徴をまとめると以下の様になる。

 

さっそく見て見よう。

2 「 強い意志を持ったこじか」の性格

 

強い意志を持ったこじかは男女ともに、物静かな印象を与える。

 

さらに、知性的で、思いやりがあり、優しい性格の持ち主だ。

 

こじかタイプのため、好奇心は強い。

 

だが、人生全般において、激しい変化や変動は嫌い、 現状を守るのが好きな保守的な性格といえるだろう。

 

他のこじかとは珍しく、礼儀や上下関係を大切にし、争う場面は控える傾向だ。

 

また、周囲の目を気にするタイプのようで、自分のうわさや他人の評価を気にしすぎているようだ。

 

そんな中でも、こじかならではの負けん気の良さがあり、得意分野での競争は好きなようである。

 

いざという時は自ら動くので信頼が厚く、責任感も強いタイプだ。

 

そのため、自分のペースで行うことが好きなため、ふと気が付くと趣味が実益を兼ねることも多くありそうだ。

 

こじかの中でもコツコツと、積み上げることが出来る性格は、思いもよらないところで結果を出しそうだ。

 

では、正直なこじかの男女の差はどうなっているのだろう??

 

早速、見てみよう。

 

3 「 強い意志を持ったこじか」男性なら?

 

強い意志を持ったこじかのあなたが、男性の場合、

 

信念が強い人間である傾向が強い。

 

4「 強い意志を持ったこじか」女性なら??

 

一方女性は、弱いものを助ける慈悲深いタイプだ。

 

では、気になる恋愛の相性は、どういったものだろう?

 

以下がそれである。

5 「 強い意志を持ったこじか」の恋愛 相性 2019年

恋愛の相性が良いのは?

 

強靭な翼を持ったペガサスである。

 

気高く、野性的、でも変化を嫌う性格が恋愛の相性としてあっているようだ。

 

【新しい動物占い2019年】強靭な翼を持つペガサス(グリーンのペガサス)男女の性格と引き寄せ波動を診断!相性,恋愛

恋愛の相性が合わない相手とは?

一方、恋愛の相性が合わない相手とは?

 

統率力のあるライオンである。

 

プライドが高く、相手の話を聞いているようで、腹の中では自分が正しいと曲げない。

 

そんな性格がお互い恋愛では相性が悪いようだ。

 

【新しい動物占い2019年】統率力のあるライオン(グリーンのライオン)男女の性格と引き寄せ波動を診断!相性,恋愛

6「 強い意志を持ったこじか」の波動パターン 2019年

 

保守派で、落ち着いた強い意志を持ったこじかの波動パターンとは:

 

 

本来のソースエネルギーの波動に近いだろう。

 

本来のソースエネルギーの波動とは、すべてなるものであり、その名の通り、すべてのものを創造している、純粋に振動するエネルギーのことである。

 

私たちもソース、つまり振動するエネルギーからできており、個性とは、振動の種類によって無限に存在している。

 

コツコツと努力できるタイプである、強い意志を持ったこじかは、このソースの振動数に近いものがあるだろう。

 

本来のあなたの純粋で、あなたを幸福に導く波動エネルギーの流れは、実を言うと、常に降り注いでいる。

 

または流れ続けている。

 

これを弱めてしまうのは、焦りや、恐怖、不安、不満や警戒心など、ネガティブな感情になるときである。

 

でも、落ち着きや、一つ一つのことに満足していることは、本来のあなたのエネルギーが流れてくることを邪魔はない。

 

私たちは、波動の送信機でもあり、受信機でもある。

 

私たちが今まで創造してきた夢や願望は、本来のあなたの波動の中にある。

 

それを受け取るには、波動の送信と受信の調整が必要なのだ。

 

一方で、強い意志を持ったこじかの、負けん気の強さは本来の波動の流れを弱める要因になりやすいので、気を付けよう。

 

負けない気持ちは、あなたの気持ちを、

 

「こうしよう!」

 

「もっと努力して、頑張ろう!」

 

などなど、物理的なエネルギーを高めてくれることは事実だ。

 

でも、本来の波動エネルギーの流れを弱めてしまう事が多くあるのだ。

 

 

なぜか?

 

勝負には、勝者において全ての素晴らしい価値がある。

 

という概念が強烈にあるものだ。

 

そして、敗者になると、自分の実力や能力のなさを認めざるを得ない概念がある。

 

多くの人の場合、そうなりたくないから、勝負に挑んだり、あるいは避けたりする。

 

自分の得意分野で負けん気が強くなると、そこで自分の力を見せつけよう、証明しようという心理が強く働き、波動パターンは、勝利を確認するまで、不足の波動を強く出し続ける。

 

この波動状態での勝負は、勝利を勝ち取ることを難しくするし、負けた時の自己否定感は半端なく強烈なものとなって襲い掛かる。

 

これを聞くと、難しそうに思えるかもしれないが、大切な事を以下に示そう。

 

それは・・・

 

負けた時にも、勝利を感じれるような意識を持ってみよう。ということだ。

 

それは例えるなら、誰かが作ったルールによる勝利ではなく、自分がこの勝負でどこまでできたか?

 

という確認できるものをしっかりと持つことだ。

 

自分が出来なかった事には注目せず、できた事だけに意識を向けてみよう。

 

(勝敗は負けが付いたけれど・・・)

 

「今回はここは一瞬でも私が勝っていたな。」

 

「ここは前回よりも良くできた部分だ。」

 

 

と、負けてもそれは負けではなく、あなたが勝利や、うまくできたポジティブな結果や事実を、たった一部分でもいいから、自分で認めてあげれば、それは負けの波動を発しないのだ。

 

このように、負けの中に勝利を感じ取るようになれば、勝利はそこら中に転がっていることが解り、今後一切、あなたは負けることはない、という事を知るだろう。

 

そして、これまでの地道な努力は、他でも花開いてくるはずだ。

 

波動的な勝負の本質は、勝ち負けを決めるのではなく、あなたの良い面を見つけることにあるのだ。

 

この記事を友人知人にオススメする場合は、

 

以下のシェボタンをご利用ください。