新しい[動物占い]2019年 傷つきやすいライオン(シルバー)男女の性格と引き寄せ波動を診断!相性,恋愛

【新しい動物占い2019年】傷つきやすいライオン(シルバー)の性格,恋愛,相性を分析し、あなたの発する波動を無料診断!恋愛と相性も徹底解説!

動物の占い【58】の数字の人= 傷つきやすいライオン 男女の性格と相性 恋愛
動物の占い【58】の数字の人= 傷つきやすいライオン 男女の性格と相性 恋愛

1 これより先を読む前に

 

これより先を読む前に

  

いきなりだが・・・ 

今、あなたはどんな気持ちで、ここのページを見ているだろう。

 

期待だろうか?それとも、不安だろうか。

 

ここでは、あなたの占い結果を分析した後、どのような現実を引き寄せているか?またどんな波動をしているか?

 

それを無料で診断しているページだ。

 

これより先を読んだ後、あなたは今まで知らなかった自分や、聞いたこともなかった波動の法則を知ることになる。

 

あなたはそれを知った時、自分の人生をどのように生きていくべきか、それがきっと明確な答えとなって浮かんでくるだろう。

 

さぁ、今より、本当あなたを知る時間である。

 

あなたの人生を、

 

今日から、

 

良くしていこう。

 

またライオンの全体的な性格や恋愛、相性と波動の診断は以下をご覧いただこう。

 

【新しい動物占い2019年】ライオン 性格 相性から引き寄せる現実と波動を診断!

 

次に、傷つきやすいライオン(シルバーのライオン)の性格や恋愛における男女別の特徴をまとめると以下の様になる。

 

さっそく見て見よう。

2 「傷つきやすいライオン」の性格とは

 

傷つきやすいライオンの基本的な性格は男女ともに、おとなしい印象を周囲に与えるが、

 

実は、自分の信じているものがすべてで、それ以外は信じないという。

 

それはそれは固い意志があるのだ。

 

常識にはうるさく、秩序を重んじる。

 

秩序のない人間は大が付くほど嫌いのようだ。

 

他人の力を充てにしないのは、ライオンタイプならではだ。

 

何でも自分で乗り越えようとするバイタリティにあふれている。

 

知的で、行動派でもある。

 

時に、困っている人を見過ごせず手助けもするが、気になりすぎると余計なお世話になることも少なくないようだ。

 

自尊心の強さもライオンタイプならではで、自分を批判をされると傷つきやすい。

 

基本的に、堅実にことを運ばせる慎重派だ。

 

自尊心を少しだけひそめて、持ち前の強運を活かせば、どんどん運気が良くなるようだ。

 

次に、基本的な性格に加えて、男女の違いを見てみよう。

 

3 「傷つきやすいライオン」男性なら?

 

あなたが傷つきやすいライオンで、男性なら、

 

公正と公平を愛し、秩序を守る。

 

誰もが見らなうべき道徳者のようなタイプだろう。

4 「傷つきやすいライオン」女性なら??

 

一方、女性の場合は、相手には気が使いや、心配りができる優しい女性だろう。

 

だが、曲がったことは嫌いな、頑固な性格を持っているようだ。

 

では、傷つきやすいライオンの、恋愛の相性を見てみよう。

 

次のような相性があるようだ。

5 「傷つきやすいライオン」の恋愛 相性 2019年

「傷つきやすいライオン」の恋愛の相性がいいのは?

 

感情豊かな黒ヒョウだ。

 

傷つきやすいライオンと同じく、心はナイーブで繊細だ。

 

人の善意を疑わないほど、心がきれいなので、傷つきやすいライオンの良きパートナーとして恋愛の相性が良いようだ。

 

【新しい動物占い2019年】感情豊かな黒ひょう(レッドの黒ひょう)男女の性格と引き寄せ波動を診断!相性,恋愛

 

恋愛の相性が良くない相手とは?

 

一方、恋愛の相性が良くない相手とは?

 

 

無邪気なヒツジである。

 

束縛を嫌うタイプなので、秩序や常識を大切にする傷つきやすいライオンの反感を買いそうだ。

 

恋愛の相性は良くないみたいだ。

 

【新しい動物占い2019年】無邪気なひつじ(レッドのひつじ)男女の性格と引き寄せ波動を診断!相性,恋愛

 

6 「傷つきやすいライオン」の波動を診断 2019年

 

傷つきやすいライオンの波動パターンは?

 

本来の波動パターンに調和しやすい傾向のようだ。

 

その理由とは、自分の信じているものがすべてで、それ以外は信じないという。

 

固い意志にあるようだ。

 

このときのあなたの心境は、誰が何と言っても、自分が正しく、聞く耳を持たない。

 

もし、あなたが怒りを覚えてなくて、相手には好きなように言わせて置けばいい。

 

というゆとりのある心境や感情だとしたら、あなたは本来の万物を創造した、ポジティブなソースエネルギーの流れの中にいるだろう。

 

あなたの固い意志は、誰かから批判の的になることがあるかもしれない。

 

でも、その批判したい人を、あるがままにさせてあげることは、あなたが人生を好転しやすい波動と、調和していることを示している。

 

一方で、あなたが、常識にはうるさく、秩序を重んじる性格で、秩序のない人間は大が付くほど嫌いであるところは、せかっく調和した波動を乱す要因の一つだろう。

 

この怒りは、調和を乱し、あなた本来の波動から、あなたを孤立させてします。

 

このときの波動は、上述したように、「君が秩序に従ってくれないと、私はおかしくなるほど、弱い人間なんだ。」という奥底に隠れた言葉が、波動になっている。

 

また、誰かの対応に依存することや、それを望むことは、あなたが自由ではない存在で、その人の対応次第。

 

という意識が奥にあることが分かる。

 

 

人を思い通りには動かすことは出来ないし、それはあなたであっても、動かされることはないのだ。

 

たとえ、目で見てそう感じたとしても、それは、動かされることを、自分が許しただけに過ぎない。

 

一生そのようなことは不可能だ。

 

だから、秩序を乱したり、従わない人も、そのまま、あるがままにさせてあげよう。

 

あなたの心にゆとりと、本来の波動パターンを取り戻すのだ。

 

秩序は人が決めたものだが、くだらないわけではない。

 

物理的な事は関係なく、秩序に対して何を感じて、どのような波動を発しているか?という事だけなのだ。

 

あなたが、相手をそのままにさせてあげることは、あなたの本来の人生の扉を、大きく開くことになるだろう。

 

この記事を友人知人にオススメする場合は、

 

以下のシェボタンをご利用ください。