新しい[動物占い]2019年 落ち着きのあるペガサス(イエロー)男女の性格と引き寄せ波動を診断!相性,恋愛

【新しい動物占い2019年】落ち着きのあるペガサス(イエロー)の性格,恋愛,相性を分析し、あなたの発する波動を無料診断!恋愛と相性も徹底解説!

動物の占い【21】の数字の人= 落ち着きのあるペガサス 男女の性格と相性 恋愛
動物の占い【21】の数字の人= 落ち着きのあるペガサス 男女の性格と相性 恋愛

1 これより先を読む前に

 

これより先を読む前に

 

いきなりだが・・・

 

今、あなたはどんな気持ちで、ここのページを見ているだろう。

 

期待だろうか?それとも、不安だろうか。

 

ここでは、あなたの占い結果を分析した後、どのような現実を引き寄せているか?またどんな波動をしているか?

 

それらを無料で診断しているページだ。

 

これより先を読んだ後、あなたは今まで知らなかった自分や、聞いたこともなかった波動の法則を知ることになる。

 

あなたはそれを知った時、自分の人生をどのように生きていくべきか、それがきっと明確な答えとなって浮かんでくるだろう。

 

さぁ、今より、本当あなたを知る時間である。

 

あなたの人生を、

 

今日から、

 

良くしていこう。

 

またペガサスの全体的な性格や恋愛、相性と波動の診断は以下をご覧いただこう。

 

【新しい動物占い2019年】ペガサス 性格 相性から引き寄せる現実と波動を診断!

 

次に、落ち着きのあるペガサス(イエローのペガサス)の性格や恋愛における男女別の特徴をまとめると以下の様になる。

 

さっそく見て見よう。

2 「落ち着きのあるペガサス」の性格

 

落ち着きのあるペガサスのあなたは、愛嬌があり、人懐っこい性格のようだ。

 

また、ちょっとしたことでも感動するほど、感情がオーバーな傾向がある。

 

これは、ペガサスすべての種類に言えることで、落ち着きはありながらも、やはり本性は抜け切れていないようだ。

 

外見は穏やかで、落ち着きのある雰囲気と印象を感じさせる。

 

社交の場も好きで、褒められると調子に乗るタイプのようだ。

 

だが、警戒心の強さは内面にひそめており、本心を話さないように、あるいは悟られないように振舞っている。

 

 

一度信用すると、素晴らしい人間関係を築くようになるが、それまでは人の好みが激しいので、信用に至る人は少ない方だ。

 

個人で動くのが好きで、団体行動は苦手だ。

 

この理由は、精神面での自由に重きを置いており、自分のしたいことをしたい欲求が強いためだろう。

 

好奇心が旺盛で、変化に敏感だ。

 

そのようなときは直感がさえ、感性で生きていく。

 

だが、そればかりになると、逆に信用を失うので、注意が必要だ。

 

何かにはまると、すごい集中力でやり遂げる力があるようだ。

 

楽な方に流されないように、集中できることに集約すれば、運も味方に付き、素晴らしい成果を出すことだろう。

 

次に、男性と女性の、落ち着きのあるペガサスの違いを見ていこう。

 

以下のような違いがあるようだ。

 

3 「落ち着きのあるペガサス」男性なら?

 

男性の場合は、アイディが次々と沸き起こる。

 

たくさんの才能に恵まれたタイプだろう。

 

4 「落ち着きのあるペガサス」女性となると??

 

次に、女性の場合は?

 

活動的で、行動力がある。生命力と、魅力にあふれた女性だ。

 

しかも、理想も高いので、あくなき理想を追い求めるタイプだろう。

 

続いて、恋愛の事情はどうなっているのだろうか?

 

相性の良い相手を以下にまとめたので、さっくり見てみよう。

 

5 「落ち着きのあるペガサス」の恋愛 相性 2019年

「落ち着きのあるペガサス」の恋愛の相性が良いのは?

 

愛情あふれるトラだ。

 

自由を好む落ち着きのあるペガサスにとって、ソフトで温厚な愛情あふれる虎は、

 

ペストパートナーで恋愛の相性も良いようだ。

 

【新しい動物占い2019年】愛情あふれるトラ(ブラックのトラ)男女の性格と引き寄せ波動を診断!相性,恋愛

恋愛の相性が良くない相手とは?

 

一方、恋愛の相性が良くない相手とは?

 

 

好感を持たれるオオカミである。

 

客観的で、常識を重んじるタイプは、自由を求める落ち着きのあるペガサスとは、対立が激しいようだ。

 

恋愛の相性も良くないみたいだ。

 

【新しい動物占い2019年】好感を持たれるオオカミ(ブラックの狼)男女の性格と引き寄せ波動を診断!相性,恋愛

 

6 「落ち着きのあるペガサス」の波動診断 2019年

 

落ち着きのあるペガサスの波動診断は:

 

 

人の好きと、嫌いの激しさが、波動を乱しているかもしれない。

 

波動の調和は、あくまで、あなたが本来持っているポジティブな波動との調和である。

 

つまり、あなたが好きな人と一緒にいるときに、感じている感情や、意識や思考、それが調和する波動を送り出している。

 

一方で、 嫌いな人がいるときは、まったく真逆の波動になり、引き寄せられる現実は、それは嫌いな人をさらに増やしたり、それら嫌いな人の存在に、さらなるエネルギーを与えることになるのだ。

 

確かに、波動の法則も、嫌いな人といるときに発する不調和な波動は、あなたの人生の流れを円滑に運ぶことはない。

 

でも、勘違いしてほしくないのは、人を嫌いになることは悪い事ではなく、むしろ、良いことだ。

 

ということである。

 

人を嫌いになることは、あなたがどんな人と、人生を共にしたいか?

 

付き合っていきたいか?

 

共有したいか?

 

などなど、あなたの望むものを明確にしてくれる鏡のような存在だ。

 

一般的な教えでは、人を嫌う事は、良くないこと。

 

と、人間の社会や、歴史は決めたがっているが、それでは、あなた自身の波動の調和を、生むことは難しいのだ。

 

 かなり矛盾したような言い方だが、「人を嫌う事を、好きになる」と、あなたは本来のポジティブかつ豊かで、パワフルな波動と調和し、人生が好転し始める。

 

なぜか?

 

あなたは嫌う事が好きなのだから、このときの波動は「好き」の波動なのだ。

 

だからと言って、嫌いな人を好きになったり、逆に、好きになられるわけではない。

 

あなたを幸福へと導く波動の調和がなされる。という事である。

 

あなたが「嫌う事を好き」だと思い始めたら、嫌いな相手はあなたにとって脅威ではなくなる。

 

あるいは、人を嫌いなることに罪悪感とか、いけない事だとか、私は性格が悪い人間だ、とかのような波動は発しないのだ。

 

この時の波動は「自分が好き」という波動であり、引き寄せられる現実も、それと似たもので、あなたに魅了される人が増えたり、嫌いな人が急に態度を変え始めたり、色々と、変わってくるだろう。

 

波動の法則は、純粋にあなたが今どういう認識か?

 

どういう感情であるか?

 

という事で発動する。

 

つまり、嫌いとか好きとかの善悪ではなく、「嫌う事が好き。」というなら、発している純粋なものとは、「好き。」という波動なのだ。

 

これはつまり、ポジティブな波動を出していることになるのだ。

 

嫌いなものを、あえて避けて通ったり、嫌悪感を抱く必要はなくなる。

 

つまり、人を嫌う事に、否定的な態度ではなく、肯定的に向き合ってみることだ。

 

 

そうすれば、 嫌う事はむしろ、あなたの願望を明確にし、より大きくしてくれる、プラスの要素でしかないことに気が付くだろう。

 

だから嫌いな人、気が合わない人と時間を過ごすことは、あなたにとって人生を好転してくれる機会になっているのだ。

 

また、ちょっとしたことでも感動するほど、感情がオーバーな傾向があるようだ。

 

それも、上述した、目の前の事への過敏な反応が原因だろう。

 

嫌いな人を見たり、会ったり、一緒にいなくてはならないと感じた瞬間、あなたは、自分は今不幸だ。

 

という波動を発していたようだ。

 

でも、嫌う事を好きになることが出来れば、それは問題はなくなるし、相手はどうであれ、あなたはいつでも気分よく、人生のポジティブな面ばかりが見えて、今より多くの場面で、楽しくいられるだろう。

 

 

この記事を友人知人にオススメする場合は、

 

以下のシェボタンをご利用ください。