新しい[動物占い]2019年 愛情あふれるトラ(ブラック)男女の性格と引き寄せ波動を診断!相性,恋愛

新しい[動物占い]2019年 愛情あふれるトラ(ブラック)の性格,恋愛,相性を分析し、あなたの発する波動を無料診断!恋愛と相性も徹底解説!

動物の占い【6】の数字の人= 愛情あふれる虎 男女の性格と相性 恋愛
動物の占い【6】の数字の人= 愛情あふれる虎 男女の性格と相性 恋愛

1 これより先を読む前に 

 

これより先を読む前に

 

いきなりだが・・・

 

今、あなたはどんな気持ちで、ここのページを見ているだろう。

 

期待だろうか?それとも、不安だろうか。

 

ここでは、あなたの占い結果を分析した後、どのような現実を引き寄せているか?またどんな波動をしているか?

 

それらを無料で診断しているページだ。

 

これより先を読んだ後、あなたは今まで知らなかった自分や、聞いたこともなかった波動の法則を知ることになる。

 

あなたはそれを知った時、自分の人生をどのように生きていくべきか、それがきっと明確な答えとなって浮かんでくるだろう。

 

さぁ、今より、本当あなたを知る時間である。

 

あなたの人生を、

 

今日から、

 

良くしていこう。

 

またトラの全体的な性格や恋愛、相性と波動の診断は以下をご覧いただこう。

 

【新しい動物占い2019年】トラ 性格 相性から引き寄せる現実と波動を診断!

 

次に、愛情あふれるトラ(ブラックのトラ)の性格や恋愛における男女別の特徴をまとめると以下の様になる。

 

さっそく見て見よう。

2 「愛情あふれるトラ」の性格

 

愛情あふれるトラは、男性も女性も、包容力がある。

 

深いことは気にしない楽天的な考え方と、温厚な態度が周囲の信頼を、自然な形で勝ち得ているようだ。

 

また、活動的でもあり、明るい性格である。

 

社交の場も得意で、下からも慕われるリーダー的な存在だ。

 

でも、自尊心の強い傾向があり、自ら下に下るのは苦手のようだ。

 

また、包容力と楽天的な性格が、時に自分と他人にルーズになる傾向がある。

 

けじめが無くなると、トラブルの原因にもなるので注意しよう。

 

体力と精神は強く、スピードよりもしっかりと判断してから行動するタイプだ。

 

また、人を嫌いになりにくい良い性格なので、相手に合わせるのも上手い。

 

自尊心が強く出すぎなければ、自分の力に加えて周りからも支援されながら、人生が好転していくことだろう。

 

次に、愛情あふれるトラの基本的な加えて、男性と女性の違いを簡単にまとめてみた。

 

以下がそれである。

 

3 「愛情あふれるトラ」男性なら?

 

あなたが愛情あふれるトラで、男性なら、

 

性格は穏やかでなんでもこなす、しっかり者のタイプだろう。

  

4 「愛情あふれるトラ」女性なら??

一方、女性は?

 

人情にあふれる、強いハートの持ち主だろう。

 

続いて、気になる恋愛の相性を見てみよう。

 

以下の内容の様だ。

 

5 「愛情あふれるトラ」の恋愛 相性 2019年

恋愛の相性が良いのは?

 

落ち着きのあるペガサスだ。

 

感情表現が豊かで、お茶目な性格を持つタイプを、愛情あふれるトラは優しく接することが出来るので、

 

恋愛の相性が良いようだ。

 

【新しい動物占い2019年】落ち着きのあるペガサス(イエローのペガサス)男女の性格と引き寄せ波動を診断!相性,恋愛

 

恋愛の相性が悪いのは?

一方、恋愛の相性が悪いのは?

 

 

我が道を行くライオンである。

 

愛情あふれるトラは優しく接するリーダー的な要素があるため、自分の事は全て自分でやるという頑固な性格は恋愛の相性が合わないようだ。

 

【新しい動物占い2019年】我が道を行くライオン(イエローのライオン)男女の性格と引き寄せ波動を診断!相性,恋愛

 

6 「愛情あふれるトラ」の波動診断とは? 2019年

 

愛情あふれるトラの波動とは:

 

 

ポジティブな本来のあなたの波動とマッチしていて、人生が落ち着いた流れの中にあり、理想へと近づいていっているようだ。

 

その理由も、深いことは気にしない楽天的な考え方と、温厚な態度にある。

 

波動が乱れ、ネガティブな波動を発する部分といえば、「自尊心の強さ」かもしれない。

 

自尊心やプライドの高さは、その奥底に、

 

「この人は、自分の事を理解していない。」とか、

 

「なんで私の事をわかってくれないんだ。」

 

「こいつにもっと、自分の凄さを理解させないと。」という、意識が強くあることが多い。

 

この意識は、

 

「私はあなた(誰か)に理解されないと、ダメな弱い部分を持った人間だ。」という認識のもと、その波動を発してることに似ている。

 

自尊心の高さが出たりするのは、つまり、あなたは(あなたの持つ何らかの部分を)理解されたいと願っているのだ。

 

誤解されることは嫌で、正しく自分を評価してもらいたいようだ。

 

 

でも、いくらその努力をしても、あなたが引き寄せている現実は、残念ながら、理解されない現実ばかりとなるだろう。

 

波動の法則は、あなたが脳で考えて、望んでいるものと、引き寄せられている現実や、波動とがマッチしてないことが多くある。

 

このような場合、あなたは人に理解を求めるのではなく、あなたを理解をしてもらえない人を、そのまま理解できないままにしてあげてみよう。

 

つまり、相手を、相手のままに、思うがままにいさせてあげる、という事である。

 

多くの場合、人は自分の考えや、思っていることを、誰かによって変えられることはすごく嫌がる。

 

それはあなたがちょうど、相手が「あなたはこうだ。」という事実とは違う(でも相手はそう信じている)意見に対して、腹を立てるのと同じである。

 

世間の意見は、理解されないことはさみしいことや、マイナスな事。

 

人に理解されるような人間になろう。

 

というが、理解されないことは、波動の法則からすれば、まったく問題でもなければ、悪いことではない。

 

理解してもらう努力や、相手に自分を合わせてしまう事よりも、むしろ、相手をあるがまま(理解できないまま)にさせてあげることの方が、波動の法則では、意義があることだ。

 

波動は、理解してもらいたい、理解されたいという欲求によって、本来の波動とは異なるものに変わってしまう。

 

あるがままにさせてあげること。

 

それは、あなたの本来の素晴らしい波動の流れが、あなたに降り注ぐことを、許すことなのだ。

 

理解されないことは寂しい事でも、ネガティブな事でもない。

 

あなたと、その人の波動は調和していない。

 

ただそれだけの事である。

 

だからそこに固執して、「理解されない」と、嘆くよりも、お互いがあるがままにある。

 

それを許した方が、波動のバランスは整い始める。

 

あなたが、相手の理解を求めたり、理解されずにイライラしていることは、波動エネルギーの流れを、

 

せき止めたり、自ら狭めることに似ている。

 

常に、本来あなたが持つ波動の流れを、自分に流れるように許せば、あなたを理解できない相手は、近いトラちに姿を消すだろう。

 

この記事を友人知人にオススメする場合は、

 

以下のシェボタンをご利用ください。