「銀のイルカ」2019年の運勢 運勢最高!

 

銀のイルカ2019運勢ゲッターズ飯田の【五星三心占い】ここでは「銀のイルカ」である今年の運勢を独自分析!

2 ゲッターズ飯田の五星三心占いとは

ゲッターズ飯田の五星三心占いとは、ゲッターズ飯田氏が生み出した、10種類以上の占いの良い部分を組み合わせて、完成させたオリジナルの占いである。

 

導き出された1~60の命数によって占うのが特徴だ。

 

 

 生まれた西暦年が偶数であれば「金のイルカ」、奇数であれば「銀のイルカ」があなたのタイプとなる。

 

まだ確認できていない場合は、ゲッターズ飯田の五星三心占いで、確認しよう。

3「銀のイルカ」2019年の運勢とは

 

2019年の銀のイルカの運勢とは、今年は最も運勢が良くなる年である。

 

全ての運が良くなり、まさに絶好調と言えるだろう。

 

今までの苦しさ、厳しさに負けないで努力してきた人は、今年で大きな飛躍のチャンスが多くなるかもしれない。

 

そうでなかった人も、次の運勢の絶好調に向けて、何か新しいことを始めるのに最適な時期である。

 

忙しく、体力と意欲にも溢れ、色々なことが好転して行くことが多くなるだろう。

 

ただし、ずる賢い一面が出て、運勢に任せてやるべきことをサボったり、後回しにすると、中途半端なステップアップで終わってしまう。

 

 活発に動いたり、本腰を入れるなら、上半期は少し早いタイミングだ。

 

 

上半期、特に年始は身辺整理をして、いつ全力疾走をしても大乗なように、身動きが取れやすいように、準備をしておく時期と言える。

 

そして上半期の後半に向けて、変化が多くなり、出会いや新しい体験も増えて行くだろう。

 

また将来、望むなら趣味を実益に変えられるように、趣味に通じる専門学校に通ったり、資格を取ったり、いざ開業という時に、十分かつ証明となるような肩書きや、実績を持っておくと良い。

 

上半期から下半期に入り、運勢の良さを実感することになるだろう。

 

忙しくなり、プライベートも充実し、年末まで勢いが止まらないかもしれない。

 

ただ運勢が味方して、なんでもうまく行くと、周囲の人を見下したり、ワガママな態度を示すようになることがある。

 

そのときは責任を持って、ちゃんと気がつき、周囲の人を大切に扱う心を取り戻そう。

 

習い事を始めるにも良い時期であるので、挑戦したり、自分の知見を広げる機会だと捉えて、挑戦してくのもよしだ。

 

下半期も終わりを迎える年末ごろには、さすがに疲れが出てくることがあるだろう。

 

そのときは年明け前に一旦、リラックスと休息を兼ねて、じっくりと休むことがオススメだ。

 

今年は運勢の波に乗りながら、攻めの気持ちで基本的に過ごして、持ち前の遊び感覚で、色々なことに挑戦したり、自分を成長させたり、

 

成果を受け取ったり、楽しく過ごして行くと良い。