1 「銀の羅針盤」2019年女性の恋愛&結婚 今年の恋愛運と運命の出会いの時期とは?

 

銀の羅針盤2019年恋愛ゲッターズ飯田の【五星三心占い】ここではあなたの恋愛運と運命の出会いの時期などを独自分析!

2 ゲッターズ飯田の五星三心占いとは

 

ゲッターズ飯田の五星三心占いとは、ゲッターズ飯田氏が生み出した、10種類以上の占いの良い部分を組み合わせて、完成させたオリジナルの占いである。

 

下記のリンクによって導き出された1~60の命数によって占うのが特徴だ。

 

生まれた西暦年が偶数であれば「金の羅針盤」、奇数であれば「銀の羅針盤」があなたのタイプとなる。

 

まだ確認できていない場合は、ゲッターズ飯田の五星三心占いで、確認しよう。

3 「銀の羅針盤」2019の基本性格を確認

 

銀の羅針盤の基本性格とは、疑り深い性格で、結構、気が弱い。

 

でも、品があり、我慢強い人が多くいる。

 

銀の羅針盤の人は、正しさ、秩序、品などを重要視していて、逆境にも耐える強さと、コツコツと努力できるタイプだ。

 

そのため、結果が出るまで続けることができるため、何かとやってきたことに成果を出す人が多いだろう。

 

礼儀を重んじ、マナーもしっかりしているので、ハイクラスな人々に気に入られやすく、出会いも多くあるようだ。

 

でも臆病な部分と、つい疑い持って人を見てしまうので、せっかくの出会いを、自分のチャンスにする事が難しい。

 

 

また、負けず嫌いで、人とよく衝突もする。

 

人間関係はお世辞にも広いとは言えず、本人も人と付き合うことは好きではないようだ。

 

でも、上司や、先輩からはよく見られるので、疑いの念を和らげて、思いきって自分を好んでくれる人と人間関係を築いてみると、自然と運気の流れも好調さを見せてくるだろう。

 

ただ、人に裏切られることに敏感で、そのようなことが起これば、メンタルがズタボロになりやすい。

4 「銀の羅針盤」2019年の恋愛の傾向と結婚とは

 

銀の羅針盤の恋愛傾向とは、なかなか素直になれないところが、恋愛を難しくしてしまう。

 

不器用な方だが、問題はプライドの高さだろう。

 

また相手からどう思われているか気にしすぎるので、なかなか一歩を踏み出す勇気も出ない。

 

愛あての気持ちを考えすぎて、むしろ空回りすることも多い。

 

銀の羅針盤は恋愛には自発的な方ではないので、リードしてくれる人や、

 

面倒見の良い人や、好きな気持ちを伝えてくれる人なら、恋愛に発展しやすくなるだろう。

 

結婚すると優柔不断な態度が変わり、家庭をしっかりと作るが、自分の価値観によって動くので、家族は迷惑なことも多くなるだろう。

5 「銀の羅針盤」2019年の恋愛運とは

 

2019年、銀の羅針盤の恋愛運について、今年は、恋愛運が良くない一年だ。

 

この時期の恋愛は、決断できず、ブレてしまいやすい。

 

恋愛が基本的に得意ではない銀の羅針盤は、この時期の恋愛に期待感を持つと、苦しむことが多くなるだろう。

 

また最悪の場合、今までの好きな人とは全く逆のタイプを選んでしまい、

 

その相手が暴力を振るう、あなたを騙すなど、普段は気がつくはずのことに、気がつかずに、恋愛がスタートしてしまうこともあるかもしれない。

 

 

恋愛は控えめにするか、もっと自分の成長と、自分磨きに勤しむ一年にしても良い。

 

それでも気なる人がいる場合は、信頼の置ける友人などにその人を紹介したり、相談を持ちかけながら進展させて行くと良いだろう。

6 「銀の羅針盤」2019年運命の出会いの時期とは 

 

銀の羅針盤が2019年、運命の人と出会える時期とは、今年の恋愛運は、上述したように良くないため、出会いも良くないといえる。

 

危険な人を近づけたり、関係を深くしたり、そんなことが予測される一年だ。

 

運命の人と出会いたい気持ちや、焦りの気持ちも理解できるが、自分が感じている以上の良い成果は、あまり期待しないことだ。

 

もちろん結婚もお勧めできる時期ではない。

 

焦らないで、お互いをもう一度確認し合う期間にするか、運気の悪い時ほど、弱い自分、窮地に立たされた時の本性などが現れる。

 

 

それを見ても相手があなたを愛せるか、またあなたが愛せるか、見極める良い機会だと捉えよう。

 

ただ、裏運気の時は、普段と逆のことをすると、表になる、ということが言われている。

 

予期せぬ出会いはなきしもあらずだが、本来のあなたの恋愛を時間をかけて、築いていこう。