「璧宿」2019年 水晶玉子占いのルーツ!宿曜占星術,運勢,性格から,引き寄せの波動を徹底分析!(宿曜占星術)

水晶玉子の占いルーツにもなっている宿曜占星術璧宿】2019年あなたの運勢,性格,相性,恋愛,方位,仕事運などをさらに独自分析し、あなたの人生と現実を引き寄せる【波動】を無料診断しているページである。

 

 

 

これより先を読む前に

 

 

 

 

いきなりだが、

 

今、

 

あなたはどんな気持ちで、ここのページを見ているだろう。

 

期待だろうか?それとも、不安だろうか。

 

ここでは、あなたの占い結果を分析した後、どのような現実を引き寄せているか?またどんな波動をしているか?

 

それらを無料で診断しているページだ。

 

 

これより先を読んだ後、あなたは今まで知らなかった自分や、聞いたこともなかった波動の法則を知ることになる。

 

 

あなたはそれを知った時、自分の人生をどのように生きていくべきか、それがきっと明確な答えとなって浮かんでくるだろう。

 

 

さぁ、今より、

 

本当のあなたを知る時間である。

 

 

そして今日から早速、

 

人生を変えていこう。

 

 

 

2「璧宿」はじめに

 

 

まだ、あなたが波動の法則を知らないのであれば、宿曜占星術のトップページの「波動の法則」に詳細を記載してあるので、それを参照してほしい。

 

 

あなたはどんな波動の持ち主で、どんな現実を引き寄せているのか?

 

それは望むものとできるのか?

 

そのすべてをこのページに書いたつもりだ。

 

さぁ、

 

本題にいこう!

 

 

あなたのこれからの人生をより良くするであろう、その旅への切符が、目の前にある。

 

 

今日という日はあなたの、

 

望まない人生、

 

最後の日である・・・・

3「璧宿」とは 

 

壁宿(へきしゅく)のあなたは、一見、気さくで優しそうに見え、目立つことを嫌がる、おとなしい人、というような印象を与えるが、じつは、裏で上の人を操ったりすることが得意で、影なる権力者としての才能があるようだ。

 

また、生命力は強く、挫折しても何度も立ち上がり、ただでは起きないタイプだ。

 

 

経済面の管理もしっかりしているしっかり者で、一生お金には困らないように貯金したり、堅実に使っていく人が多くいる。

 

幅広い層から好かれ、頼りにもされ、影ながら多くの人の助け、支えとなる存在である。

 

しかし、心を開いている訳ではなく、本当のあなたを見せることが出来る人は、ごく少数の人に限られているようだ。

 

なので、人づきあいよりも、貯蓄額を増やす方が大切だと考えている。

 

 

人に好かれるが、頼まれるとノーといえない性格があり、思慮深い人である。

 

でも時にそれが、自分を追い詰めることもある。

 

深くかかわることは苦手で、人間関係が時にストレスの対象となることがあるようだ。

 

孤独になることも大丈夫なほうで、実は心の中では、面倒な人間関係の中にいるよりも、孤独になりたいという願望も強くあるようだ。

 

では、これより、あなたの波動の診断と、波動の法則の詳しい内容にいこう。

 

あなたのこのような性格は、波動にどのように影響し、どんな現実を引き寄せているのだろうか?

 

人生を左右する波動診断は、ここから始まる・・・

4「璧宿」の波動の診断結果・・・

 

 

壁宿のあなたの波動を診断してみると・・・・

 

あなたの人生は、孤独を好むが、孤独になり切れることはなく、やがて多くの人があなたを邪魔しているように感じてしまうだろう。

 

なぜか?波動は、あなたが願っていること、思っていること、望んでいることが波動になるわけではなく、あなたが、

 

「私は今、こうだ!」

 

という認識が波動となり、あなたに認識(波動)と同じような現実を引き寄せて、体験させているからだ。

 

あなたは一人を好み、人間関係にはあまり重きを置かないようだ。

 

時に、他人が自分のプライバシーに入ってくることを嫌がり、それを除去しようとする。

 

他人が邪魔な存在になり、自分一人の大切なもの、価値観を優先したがる。

 

でも、このようなときのあなたの認識と、認識によって発している波動とは、あなたが願い、思い、望んでいる波動ではなく、

 

「私は今、満足していない」

 

とか、

 

「今、私の思うような現実ではない」

 

とか、

 

「私は今、望んだ現実にいない」

 

というものなのだ。

 

認識とは、あなたの思考や感情、さらには行動までも一貫して引き寄せるものであり、全ては一貫して、認識通りの現実しか生きられないことになてっている。

 

つまり、言い換えれば私たちは、自分の認識通りの、人生を歩んでいるのだ。

 

 

あなたの人生は、物理的なものではなく、あくまで、波動的なものである。

 

そしてその波動の正体こそ、あなたの認識なのだ。

 

あなたの認識とは、あなたが今、自分はこうだという、現状の捉え方そのものである。

 

そしてその現状の捉え方が、あなたの願いや望みと言った願望や、さらには、思い、考え、価値観、行動、人生の選択、などなどを初めて生む(引き寄せる)。

 

他人から干渉を受けたと感じて、一人でいることを願うあなたの認識には、多くの点で、「私は今、満足していない。」という認識があり、だから、邪魔だと思う(思考する)し、人間関係はめんどくさいと思うし、独りでいたいと思うし、どうにかプライベートを確保できないかと努力する、これらの思考や行動までを引き寄せるのが、あなたの認識なのだ。

 

これと逆に、あなたがたとえ他人がいようとも、干渉を受けようとも、

 

 

「私は今、満足している」

 

 

という認識が強かったらどうだろう。

 

上述しような他人を邪魔だと思う(思考する)、人間関係はめんどくさいと思う、独りでいたいと思う、どうにかプライベートを確保できないかと努力する、

 

という事は、まず生まれないのだ。

 

なぜなら、あなたはすでに、望みの場所にいて、望みを手にしていて、自分に満足しているからだ。

 

 

あなたが、自分の人生で、今、満足しないことは、あなたの人生や、あなた自身、あなたそのものを否定的にとらえていて、自己否定をしていることになる。

 

自己否定は否定の波動を生み、あなたにとって否定的な現実を引き寄せて、 否定的な現実の中で、あなたは望むものを手にするという、かなり不利な状態で生きなくてはならない。

 

 

しかし波動の法則は、私たちが信じてやまない物理原則から、真っ向から反対の事を教えてくれる。

 

それが、波動の法則とは、

 

 

「今、全てが、ここにある」

 

 

という事だ。波動の概念は、物理的な概念をはるかに超えたもので、物理的な身体を持つ私たちからは、到底、そのすべてを説明することも、感じ取ることも出来ない。

 

だから、私たちは波動よりも物理を真実やリアルだと感じ、物理的な価値観を重要視し、物理的に生きていくことを常に選択している。

 

ところが、波動の法則は、物理的な概念や、物理的な法則など全く無視していて、それは、この物理的なものであふれた、ここにも、波動の概念はしっかりと働いているのだ。

 

あなたが自分の望む現実、望むもの、望む人生を手にしていくには、物理的な次元ではなく、波動的な次元に、あなたの認識を合わせていく必要があるのだ。

 

でも、こんなこと言うと、

 

「波動なんか実態を感じないから、かなり難しい事だろう・・・」

 

と、考えてしまいがちだが、実を言うとそれは、全くの見当違いである。

 

むしろ、簡単すぎて、単純すぎて、何も特別なものは要らなさ過ぎるくらいだ。

 

なぜなら波動は、あなたの認識なのだ。

 

あなたの認識を操作できるのは、あなたでしかできないし、あなただけが、全てのあなた自身の指示者なのだ。

あなたが波動の次元に、自分の認識を合わせていくことは本当に簡単である。

 

ただ、問題があるなら、あまりにも簡単すぎて、あなたが信じられないことくらいだろう・・・・あなたが波動の次元に、認識を合わせるには、先ほどの、「今、全てが、ここにあるという事と、 波動の特性を一つか二つ理解するだけでよい。

 

 

それだけで、あとは実践すれば、あなたの波動は否定から肯定の波動に変わり、あなたの肯定の波動は、あなたにとって肯定的な現実を次々と引き寄せて、体験させてくれる。

 

では、どのようにすれば、あなたは波動の次元に、自分の認識を合わせることができるのか?

 

それをお伝えしていこう。

 

あなたの認識は、上述したように、「私は今、満足していない」というものと、「私は今、満足している」という二つの認識に分けることができる。

 

この二つの認識は、言うまでもなく、満足しない認識は、満足していないと自分が、自分を認めていることであり、自分の今や、現実、現状、自分自身を否定的に見ている。

 

一方で、満足しているというものは、それらすべてを肯定的に見ていることになる。

 

これは非常にわかりやすく、あなたも理解できる内容だろう。

 

しかし、波動の次元には、否定と言うものが、全くない。

 

あなたが「満足していない」と、いくら叫んでいても、あなたの満足しない現実を創造し、引き寄せて、あなたに体験させているのだ。

 

つまり、あなたが満足のいかない人生を体験できるのは、その満足いかない現実が、事実として「ある」からだ。

 

あなたの現実は、すべてが「ある」のだ。

 

そう、

 

「今、全てが、ここにある」

 

という波動の概念である。

 

さらに、あなたの現実は、あなたが望まない現実の中にも、望む現実が同時に存在していることを、あなたに教えてくれている。

 

分かりやすく言うと、

 

「今、全てが、ここにある」

 

そのどの現実に、あなたが焦点を合わせているか?

 

それが、今、物理的に味わっている、あなたの現実であり、人生なのだ。

 

 

そして、その焦点の役割を果たしているのが、あなたの認識である。

 

 

あなたの認識が、「満足していない」というなら、「満足しない現実」が引き寄せられ、「満足している」というなら、「満足する現実」が引き寄せられてくる、簡単にいえば、こういう事である。 

 

あなたの認識はかなり重要で、それが何だったかに気が付いたり、あるいは、満足している認識を身につければ、あなたの人生は、波動の法則によって、勝手に、自然に、スムーズに、変わっていくし、物理次元のあなたの人生を、はるかに良くしていく。

 

あなたの認識を、波動の次元にしていくには、否定的に、自分の今を、常に、捉えないことだ。

 

あなたがこれから行う事は、物理的な行動ではないし、物理的な努力でもない。

 

あなたの認識を、本誌的な波動の次元に合わせていくこと、それだけである。

 

それのために、あなたは、自分が今、

 

少しでもうまくいっていることや、

 

少しでも達成していること、

 

少しでも良くなっていること、

 

それを見つけていくことだけである。

 

あなたの人生で、辛いとか、苦しいとか、悲しいとか、沢山の経験の中には、その分だけ、上手くいっていること、達成していること、良くなっていることが、同時に存在している。 

 

そう、波動の法則は、「今、全てが、ここにある」のだ。

 

あなたが「私の人生は満足できない」とか、

 

「私の人生は、最低だ」とか、

 

「私の人生は思い通りではない」とか、

 

「私の人生はうまくいっていない」

 

 という認識ばかりに焦点を当ててしまうと、人生は本当にそうなるしかない。

 

 

なぜなら、あなたが生きている物理的な現実は、波動の現実であり、それは、あなたの発した波動の通りに、その姿、形を合わせることしかできないからだ。

 

あなたの現実は、たとえ絶望に思えるような中でも、それと同じ分の希望や、望みがあり、同時に存在している。

 

波動の次元の認識とは、全てが「ある」という肯定的な概念しかないのだ。

 

上述したように、あなたが「幸せではない」とか、「満足ではない」とか、あらゆる「ない」という否定や出来事を体験できるのは、実際にそれが「ある」からである。

 

あなたは一度、「それらはすべてある」と存在を肯定的に認め、たとえ絶望的にしか思えないような現実でも、

 

「望まない現実の中に、望む現実も同時にある」と、今、あなたの現状を否定的にではなく、望まないことでさえ、肯定的に存在を認めることである。

 

そうすることで、あなたの認識と波動は、否定から肯定に変わり、すぐさま、肯定的な現実になり、あるいは、絶望と思えたが、まったくそうでもなかった・・・・というように、現実への捉え方は、みるみると肯定的に変わっていく。

 

波動の法則は、何度も言うが、「今、全てが、ここにある」というものだ。つまり、「満足しない」とか、「幸せではない」とか、「私の知わせな人生なんてこの世にない」という否定も、「私の力では人生はどうにもならない」という否定的なものなど、一切ない。

 

 

あなたが波動の次元と、同じような認識になるには、まず、とりあえずは、全ての存在を認めること、それだけだ。

 

そして、次に上述した、

 

少しでもうまくいっていることや、

 

少しでも達成していること、

 

少しでも良くなっていること、

 

それを見つけていくことである。

 

もっと言えば、これは、現状の存在を全て肯定的に認めれば、自然と見つけていくことが、できるようになっていく。

 

あなたが、「満足はいかなくても、ここまでなら、うまくいっているな。」と、部分的であれ肯定した認識を持つ事は、あなたのすべてを肯定することになり、肯定の現実を引き寄せる。

 

そう、波動は、「今、全てが、ここにある」のだ。

 

あなたのたった一つの肯定は、全てになり、あなたのほんのわずかな肯定も、全てになるのだ。

 

波動の特徴として、波動は物理的概念を一切持っていない、物理の理解をはるかに超えたものである。

 

つまり、 波動には、量も、大きさも、満足レベルも、基準も、一切ないのだ。

 

 

あなたが、ほんのわずかでも、

 

「たったこれだけなら、上手くいっている」

 

「たったこれだけなら、満足している」

 

「たったこれだけなら、達成している」

 

という認識になれば、あなたはうまくいく現実、満足のいく現実、達成する現実を引き寄せることになるのだ。

 

あなたがこれから幸せな人生や、自分の望んだ人生を送るには、どこかに行く必要もないし、何かを手にする必要もない。

 

また、新たな物理的な努力も要らない。

 

全ては、今、ここにあるのであって、あなたの今を。

 

あなたが肯定的に認識することである。

 

それを認めれば、自然と、物理的な思考、感情、行動など、引き寄せられてきて、あなたを運んでいくのだ。

 

あなたの人生はそこからスタートであり、もうすでに、その初めの一歩を踏み出している・・・・・