· 

【恋愛の引き寄せの法則】(無料)2018波動の効果と成功法とは?効果大!出会い 片思い 復縁 前兆 妄想 特定の人を引き寄せるなど徹底解説ブログ!

【実は】運命の人はあなたの足元に常にいる。このページで恋愛の引き寄せの法則を理解すれば、それが分かるだろう。

広告

 

いきなりだが、

 

こんなことを言うと、あなたに賛同を頂けるに違いない。

 

それは・・・・

 

 

「運命の人と出会うのは絶対に困難だ!」

 

「最高のパートナーを手に入れるのは不可能に近い!!」

 

 

いかがだろう?

 

でも、

 

今日、ここに書いて、あなたにお伝えしたい事とはまさに、

 

 

最高のパートナーを手に入れるための、

 

波動の法則、なのである。

 

詳しく説明しよう。

 

波動と、波動の法則とは、

 

あなたが知らずに発している波動が、

 

あなたに、

 

それと似た現実を引き寄せる(引き寄せの法則)、

 

というものだ。

 

引き寄せの法則は、欲しいものや、すでにそれを手にしている自分をイメージしたり、

 

イメージの中でリアルに実感する事で、

 

それが引き寄せられてくるというが・・・

 

それは違う。

 

引き寄せの法則とは、

 

波動があって初めて発動するもので、

 

引き寄せとは、波動の法則なのだ。

 

そして、

 

 

もし、あなたが望めば、

 

たった今から、

 

恋愛の引き寄せと、波動の法則を知り体験してもらいと思っている。

 

あなたの運命の人は誰なのか?

 

あなたの発している波動は、その人を引き寄せられるか?

 

その本質を全て、ここで包み隠さずお伝えしよう。

 

 

今日という日はあなたの、

 

望まない人生、

 

最後の日である・・・・

 

 

広告

波動が、あなたの恋愛を引き寄せる・・・

ここでまずお伝えしておきたい事は、

 

波動があなたの恋愛の現実を引き寄せる、

 

という事だ。

 

つまり、

 

あなたのイメージや、

 

妄想に似た想像力が、あなたの恋愛を引き寄せるものではない。

 

人は誰しも、

 

何かしらの要素をもって、

 

その環境に生まれついている。

 

それは必然とか、

 

偶然とかいう問題をまず上げれば、

 

それらは確率的である、といえるのだ。

 

物理的な現象には、これをこうすれば、同じ結果が得られる、

 

という感覚を、私たちは持っている。

 

でも、

 

それは、実は、

 

全て確率的で、再現性はほぼないのだ。

 

だから、私たちの人生は、波動によって簡単に変える事が出来、

 

 

あなたは、現実を引き寄せて、体験する存在である。

 

という事をここでお伝えしておこう。

 

つまり、

 

 

人生の好転の方法とは、

 

あなたが引き寄せている現実を変えることであり、

 

分かりやすく言いうと、

 

望まない現実から、

 

望む現実を多く引き寄せることにある。

 

では、

 

それが可能かどうか?

 

といえば・・・

 

物理学の観点からすれば、

 

可能といえるのだ。

 

詳しく説明しよう。

 

 

私たちの存在は物理的なものだと誰もが信じてやまない。

 

物理的な要素とは、

 

物であり、時間であり、空間の中にあって、

 

目で見えるものだ。

 

ところが、

 

 

現在、最先端で研究している物理学者はすでに、

 

時間とか空間、

 

目で見えることを重要視していないのだ。

 

 

彼らが、今重要視しているのは何か?

 

 

それは、

 

 

波動なのだ。

 

なによりも先にあなたは、

 

波動とはいったい何か?

 

ということを知る必要があるだろう。

 

あなたが今まで知らなかった、

 

この世のカラクリ、

 

人生の本質、

 

何よりも、あなたのそのもの、

 

それを知るのと、知らないまま、

 

今後を生きていくのとでは、

 

あなたの今後の人生に大きな差を生むことだろう。

波動の法則とは、

 

 

波動とは:

 

 

現代物理学の学者たちが本気で取り組んでいる、

 

私たちや万物の根源的な要素である。

 

物理学者たちはすでに、目に見える範囲のことは重要だと考えていない。

 

なぜか?

 

彼らは、

 

「私たちは物理的な存在ではない。」

 

という答えに達しているからだ。

 

彼らが出した答えとは・・・

 

私たちは、

 

「振動するエネルギー」 

 

で、出来ている。

 

という答えだ。

 

 

 

信じがたいことだが・・・、

 

 

私たちは分子や原子という粒の集合体ではない。

 

私たちは、

 

波動の存在であり、

 

波動の振動の違いや種類の違いが、

 

あなたという個を創り、

 

固有に発している波動が、現実を創造している、

 

というのだ。

 

そしてあなたが発する波動の正体とは、

 

あなたの認識なのだ。

 

あなたの認識は波動となって、認識と相応のあらゆる現実を引き寄せ、

 

あなたに体験させている。

 

つまり簡単に言うと、

 

人は誰も、

 

自分の認識(波動)の通りの人生を送っている。

 

という事なのだ。

 

認識とは、

 

あなたが「これはこうだ!」とか、「私はこうだ!」と、

 

強く、確信的に、

 

事実として認めている意識の事である。

 

これはあなたの思考や感情とは全く異なり、

 

さらに奥にあるものである。

 

そしてむしろ、あなたの思考や感情とは、

 

認識によって常に引き寄せられいるものだ。

 

 

これはあなたが意図的に、意識的に、

 

「自分は一体、何を事実として認めているのだろう?」

 

という事を冷静になって掘り下げて見ないと判明する代物ではない。

 

これは非常に大切である。

 

なぜなら、

 

それがあなたの体験する現実を引き寄せる、

 

波動エネルギーになるからだ。

 

 

さぁ、

 

あなたもさっそく、

 

自分の波動が気にならないだろうか?

 

 

あなたは一体、

 

 

どのような波動の持ち主だろう・・・・

 

欲しいものを引き寄せる波動とは、どのようなもので、

 

どうすれば?

 

それが可能なのだろう・・・・ 

 

今日、

 

あなたの人生の行く先が、

 

分かるかもしれない。

 

広告

あなたの「出会い」を引き寄せる。

 

最近では、恋愛のテクニックや、

 

モテしぐさ、

 

効力術などがねっとや、メディアであふれている。

 

さらに、

 

出会いに関しては、

 

ネットや、他の結婚相談所などのサービスは増え続け、

 

それらを医療すれば、出会いには駒ならないはずだ。

 

でも、

 

 

結婚率は下がり、恋愛が出来ない男女が多くいる。

 

一方。

 

引き寄せの法則を謡うものでは、

 

その人と一緒にいる自分をイメージしたり、

 

いつも思う事によって、引き寄せられる、というものが多い。

 

恋愛を成就したい人は、一生懸命にイメージを繰り返しているだろうが、

 

効果がなかなか出ないため、

 

諦めたり、

 

引き寄せの法則などない、

 

または、引き寄せの法則のコーチングを頼ったりしている。

 

でも、

 

引き寄せの法則は、しっかりと存在していて、

 

波動でできている私たちの存在こそ、

 

引き寄せの法則によって、創造されているのだ。

 

このページを読めば、それが必ずやわかることだろう。

 

もう一つ、恋愛において、

 

現実的な出会いや恋愛を捨て、

 

妄想の恋愛にハマってしまう人も少なくないようだ。

 

 

このように、恋愛はどんどん難しくなり、

 

多くの人がコーチングや先生としてアドバイスしているが、

 

これといった解決策はないように思える。

 

 

ところが、

 

 

波動の法則、つまり本質的な部分で、あなたの恋愛を引き寄せるには、

 

あなたが、なんであろうと、

 

あなたの恋愛における認識が、もっとも大切になる。

 

実を言うと、

 

波動とは、

 

 

あなたの認識と意識が波動になり、

 

常にそれを発しているのだ。

 

これから例を挙げながら、詳しく説明してい行こう。

恋愛はあなたの認識で変わる

 

恋愛は、あなたの認識が関係している。

 

もっと言えば、

 

認識が波動となり、

 

それと似た現実を引き寄せ、あなたに体験させているのだ。

 

素敵な人と出会いたい、

 

という、あなたの願望が強いことは理解できるが、

 

それでは、出会いを引き寄せることは難しい。

 

さらに、

 

色々なテクニック、方法、サービス、先生やコーチングなどに頼っても、

 

あなたの認識が、変わらない限り、

 

望む結果を得るのは、より困難になるケースが多くなる。

 

なぜか?

 

 

私たちは波動の存在であり、

 

波動は、物理的な行為や、努力とは、一切関係がないのだ。

 

つまり、

 

頑張れば頑張った分だけ、結果が出る、ということはないのだ。

 

物理的に考えれば、頑張った分だけ成果や結果が出るはずだし、

 

また、そうであってほしい。

 

しかし、

 

本質的な波動部分は、あくまで波動であり、

 

波動はそのような、物理的なものには、反応していない。

 

反応しているは・・・・

 

 

あなたの認識と意識だけに反応し、波動となる。

 

つまり、

 

あなたが「素敵な人と出会いたい!」

 

「運命のパートナーと出会いたい!」

 

「あの人と出会いたい!」

 

と、強く願ていて、色々な努力をしていることは、

 

あなたの認識に、

 

 

「今の私には、出会いがない。」

 

 

という認識と意識があることがおおい。

 

この認識と、意識が波動となり、

 

あなたに、「出会いのない」現実を引き寄せ、体験させているのだ。

 

「出会いがない」

 

という現実の中で、

 

出会いを見つけるのは、困難を極め、

 

多大な努力を必要とし、

 

苦悩さえ生むだろう。

 

さらに、

 

 

ベースが、出会いのなという認識と、引き寄せの現実の中で、

 

出会う人は、あなたの本当の相手や、パートナーではないことが、

 

多くあるだろう。

 

例え出会えたとしても、うまくいかなかったり、

 

別れてしまう。

 

こうして、

 

出会いをあきらめ、恋愛をあきらめてしまう人が、非常に多くいるようだ。

広告

もし、

 

あなたが本当のパートナーに出会いたいのなら、

 

今、あなたに付き合っている人がいなくても、

 

(いたとしても)

 

「私は運命のパートナーと、すでに出会っている」

 

という認識になることが必要だ。

 

でも、

 

 

それは、イメージで感じることや、妄想することではない。

 

あなたがそのような方法に頼ることは、余計に「出会っていない」という認識を高めることが多いか、

 

本当に引き寄せの法則を、体験するには時間がかかりすぎる方法だ。

 

引き寄せは、

 

波動であり、

 

波動は、

 

あなたの認識である。

 

あなたが出会いや、色々な恋愛テクニックを学ぼうとすればするほど、

 

「私には恋人がいない!」

 

という認識を強め、

 

その分、苦悩と努力の人生から抜け出せなくなる。

 

あなたに引き寄せの法則によって、

 

出会いを引き寄せるには・・・・

 

 

あなたが、心から事実として、

 

「私は運命のパートナーと一緒にいる」

 

「私は素晴らしい人と出会っている」

 

などという認識と意識になっている必要があるのだ。

 

ウソの妄想や、イメージではなく、

 

事実として、

 

あなたが、「すでにそうであるあなた」を、認識ていることなのだ。

 

そのために、

 

物理的に(実際に)運命の相手と出会っている必要は、

 

 

ない。

 

 

波動は、物理的な要素や、物理的な事実には、反応しない。

 

物理的であろうと、なんであろうと、

 

「これが事実だ!」

 

と、あなたが認めている認識にだけ、反応するのだ。

 

何度も言うが、

 

引き寄せの法則は、その認識が波動となり、

 

その波動だけに、現実が引き寄せられる。

 

では、

 

どのようにすれば、「すでにそうなっている自分」を、事実として認識できるのか。

 

それは至って簡単なのだ。

 

唯一の問題は、

 

 

簡単すぎて、信じられないことだ。

 

波動と、物理の概念は大きく異なる。

 

だから、

 

物理的に真実だ、という事も波動では全く真実ではないし、

 

全く意味のない事ばかりが多い。

 

出会いにおいて言えば、

 

「実際(物理的)に出会っている必要はない」

 

という事だ。

 

また波動は、

 

 

物理的な量や、大きさ、過去や未来といった概念もない。

 

例えば、

 

誰かに、「ここまでじゃないと、恋愛が成功とはいえない」

 

とか、

 

「ここまでじゃないと、幸せな恋愛とは言えない!」

 

という量的なもの、

 

あるいは、満足レベルや、世間的なものさし、

 

あらゆる基準は、

 

波動には全く関係がないのだ。

 

波動は、純粋に、

 

あなたが「イエス」と言って(認識して)いるか?

 

それだけだ。

 

 

むしろ、そのような満足レベルや、基準は、あなたに出会いを引き寄せる大きな邪魔をすることが多い。

 

なぜか?

 

 

波動とは、あなたが「これが真実だ」という純粋な認識が、波動になる。

 

だから、

 

あなたが、

(または他人から言われてして)

 

「こうじゃなきゃ」とか、

 

「こうあってほしい」

 

とか、

 

「ここまでいかないと・・・」

 

安心できない、満足できない、という基準があり、

 

それにこだわればこだわるほど、

 

「(出会いが)ない」

 

という認識が多くなるだけだからだ。

 

あなたは、その基準が満たされれば、確かに安心でき、満足することだろう。

 

逆に言えば、

 

満たされない以上、

 

あなたは「ない」という波動と、引き寄せの現実の中で生き続けることになる。

 

波動は、そのような基準は一切見ていないし、

 

はっきり言って、

 

無視だ。

 

だから、

 

 

あなたは、実際に素晴らしいパートナーと出会う前から、

 

「私はすでに、素晴らしい人と出会っている」

 

ということに、確たる事実として「イエス」と、自分を認めていることなのだ。

 

では、

 

もう一度、波動の特性を振り返ってみよう。

 

まず、本当に相手は必要ないし、

 

あなたが「すでに良い出会いがある」と、思えるのに、

 

それが誰であるかも、波動は関係がない。

 

そして、

 

満足レベルや、

 

あらゆる基準も必要ない。

 

そう。

 

 

あなたが波動を変えるために、行う事とは、

 

たとえ、わずかな事でもいい、

 

たとえ、過去の事でもいい、

 

たとえ、友人の事でもいい、

 

今ある自分の出会いを、

 

「私はすでに素晴らしい出会いの中にいる」

 

と、肯定的に認めることである。

 

どんなことであれ、

 

あなたが、

 

「そうだ、私には良い出会いがたくさんあった。」

 

という、自分の出会いに肯定的に認識する事は、

 

それまで、

 

「相手がいない」

 

「出会いがない」

 

「運命の人と巡り合えない」

 

「もう恋愛なんて無理だ」

 

などなど、出会いや、恋愛に否定的だった波動を、肯定的に変えることになる。

 

肯定的な波動は、

 

あなたの現実に肯定的な引き寄せをし、

 

やがて、

 

本当に素晴らしい出会いを、

 

あなたの目の前に届けてくれるだろう。

 

これが習慣になり、

 

あなたの認識が、出会う事や、すでに素晴らしい出会いをしている自分を、

 

強く感じれるようになったら、

 

あなたの出会いは、様変わりするだろう。

 

そして、

 

あなたは気が付くはずだ・・・

 

 

すでに、

 

目の前に、いや、足元に素晴らしい出会いがあったことに・・・

 

じつは、

 

多くの場合、

 

あなたはすでに、素晴らしい相手と出会っていることが、本当に多くある。

 

あなたが、「自分には出会いがない」と、認めていなかったから、

 

それが見えていない、というだけが多いのだ。

 

だから、

 

 

「この人か?それともこの人か??」

 

などと探す必要はない。

 

(むしろそれは出会っていない波動を強める・・・)

 

あなたが、引き寄せの法則を利用するために、

 

すべきことは、

 

「今ある出会い」

 

を、肯定的に認めることである。

 

その肯定的な波動を強めるために、

 

家族でもいいし、

 

友人でもいいし、

 

過去の素晴らしい出会いを思い出してもいい。

 

「私には、素晴らしい出会いがすでに存在した」

 

と認められたり、

 

波動は、量や基準など関係ないので・・・

 

「素晴らしい出会いの1パーセントは、すでにある」

 

1パーセントでしっくりこないなら、

 

「0,00001パーセントは、素晴らしい出会いを体験している。」

 

でも構わない。

 

高い基準を満たす事よりもむしろ、

 

あなたが「絶対にこれなら真実と思える!」と、

 

強く認識できるものの方が、よっぽど、引き寄せとしては効果的だ。

 

なぜなら・・・

 

 

波動の強さとは、

 

認識の純粋さや、強さに比例するからだ。

 

波動に低いも、高いもない。

 

あなたが(たとえ0,00001パーセントでも)

 

純粋に、思えるなら、

 

現実は、

 

それに合わせるしかないのだ。

 

人生とは、

 

あなたが常に、主導権を握って、あなたの純粋な波動に、

 

現実があなたに合わせるのだ。

 

きっと、

 

素晴らしい出会いは、

 

もうそこにあるはずだ・・・

広告

引き寄せの法則で、片思いを解決する

 

片思いも、

 

かなり深刻な精神状態であるだろう。

 

一緒になりたい、という気持ちが募るばかりで、

 

告白したいが、

 

告白して、もう終わりになるのも嫌だし、

 

気持ちを伝えないまま、他の誰かにとられるのも納得いかない。

 

もちろんポジティブな片思いもあるだろうが、

 

相手の気持ちが分からない片思いほど、

 

精神的に不安になることはないだろう。

 

でも、

 

 

片思いで、あなたが悩んでいることは、波動の観点から見ると、

 

残酷なように思えるが、大した問題ではないのだ。

 

上述の出会いで、言ったように、

 

あなたの現実を引き寄せているのは、

 

波動であり、

 

波動とは、あなたの認識と意識である。

 

あなたが片思いで苦しんでいる波動とは、

 

好きで好きでたまらない、

 

という気持ちとは裏腹に・・・

 

あなたは相手との関係性を見て、

 

「この人は、まだ私のものではない!」

 

という認識を強く持っているだけ。

 

という事なのだ。

 

認識は波動になり、波動はそれと似た現実を引き寄せ、

 

あなたに体験させる。

 

このような認識で、引き寄せられる現実とは、

 

まさに・・・

 

 

「相手が自分のものにならない(難しい)現実」

 

であり、

 

「相手が離れていく現実」

 

であり、

 

「何らかの理由で、相手とうまくいかなくなっていく現実」

 

であることが多いだろう。

 

 

だから、

 

 

片思いが、あなたの精神を苦しめているのではなく、

 

あなたの、

 

「この人は私のものではない」

 

という認識が、あなたを苦しめていたのであって、

 

苦しい現実を引き寄せ、その中で(文字通り)苦悩していた、といえる。

あなたの片思いが、

 

必ず成就するという事は、保証できないが、

 

それよりも最も大切な事がある。

 

それは・・・

 

 

あなたの片思いの相手が、

 

本当に、あなたを幸福につながる相手かどうか?

 

ということだ。

 

私たちは波動の存在でありながら、

 

物理的な存在でもある。

 

もっと言えば、

 

物理的な価値観に、かなり傾いていて、

 

目に見えるものを信じることが、とても多い。

 

目に見えるものや、それらの反応は、容姿の良さや悪さという差を生み、

 

良いものを持っていれば幸せで、

 

悪いものを持っていると、不幸だと思うことが多くあるだろう。

 

あなたが思いを寄せている人は、

 

本当にあなたを幸福に導く相手か?

 

違う相手か?

 

というのは、

 

そのような目で見えるものだけで、決定した相手だと、

 

恋愛が成就しても、幸福は残念ながら長続きはしないだろう。

 

特に女性の場合、

 

目で見える部分で相手を良く思うか、どうかの判断基準は大切だろう。

 

優しい性格か、

 

楽しい人か、

 

ポジティブな人か、

 

仕事は何をしているか。

 

家族を大切にするか、

 

自分の両親を大切にするか、

 

家事は手伝う人か、

 

収入は十分か、

 

などなどあるだろう。

 

時に人によっては・・・・

 

身長は自分より高いか、

 

容姿は良いか、

 

ファッションセンスは高いか、

 

持ち家を持っているか、

 

車は持っているか、

 

貯蓄額はどうか、

 

自由なお金はどれくらいあるか、

 

などなど・・・・

 

理想を上げればきりがないし、

 

これらの要素が、自分を幸せにしてくれる、と信じている人も少なくない。

 

たしかに、

 

 

これらの要素があった方が、物理的な生活はより充実することが多くあるだろう。

 

でも、

 

あなたは波動の存在であり、

 

これらは、波動的(つまり本質的)に幸福にさせるか?

 

というと、答えは必ずしもイエスではないのだ。

広告

 

あなたの片思いの相手は、

 

多くの物理的で、外的な要因で決められた相手ならば、

 

例え恋愛が成就しても、

 

あなたを幸福に導くことは難しい。

 

なぜか?

 

 

理想の相手が、あなたの基準の多くを満たし、

 

その人と一緒になれば、幸せになれると感じるのは、無理のない話ではない。

 

でも、

 

多くの場合、あなたの認識と、それにより発している波動には、

 

「この人じゃないと、自分は幸せになれない」

 

という波動がベースとしてあり、

 

波動は出会いの部分で、上述したように、条件や基準など一切無視し、

 

あなたの純粋な認識が波動となるので・・・

 

「自分は幸せになれない。」

 

という波動が発していることになる。

 

さらに、

 

このような、自分以外の何か依存した考えは、

 

「私は、このような人でないと幸せになれない、弱い人だ。」

 

「私は、この基準を満たした人でないと、ダメになる弱い人だ。」

 

「私は、こうでなくては幸せを感じられない人だ。」

 

という、認識も併せ持っていることが、非常に多くある。

 

波動は、あなたの純粋な認識部分が波動となり、

 

現実を引き寄せる。

 

つまり、

 

このような認識と波動は、

 

 

あなたを、

 

「弱い人間にさせ」

 

「ダメな人だと思い知らせ」

 

「自分の力で幸福を手に入れることを難しくさせる」

 

現実ばかりが多くなるだろう。

 

幸福とは、

 

あなた以外の誰かや、

 

あなた以外の何か(お金や、白馬の王子)が、

 

あなたに与えるものではなく、

 

あなたの波動と認識が、

 

あなたを幸福に導くのだ。

 

そしてそれは、波動が変われば誰でも簡単に、そのような現実を引き寄せ体験する事が出来、波動の観点からすれば、

 

人生とは、

 

いたって平等に出来ているのだ。

 

だから、

 

あなたが片思いの相手を、望むことよりもまず、

 

あなた自身が、幸福で満たされている必要があるのだ。

 

あなたが、自分を幸福で満たすには、

 

 

「こうじゃなきゃ」

 

「こうあるべき」

 

「ここまでじゃなくては」

 

「これ以上が良い」

 

「これ以下は幸せではない」

 

という基準を、いったん無くし、

 

あなた自身が、たった今、

 

「これなら確実に幸福だ!」

 

「これなら絶対的に、幸せだといえる!」

 

というものを見つける必要がある。

 

あなたが高望みしたり、片思いの人を求めるよりも先に、必要なことがこれだろう。

 

何かや誰かに依存することなく、

 

例えわずかでも、

 

例え一部分でも、

 

一瞬でも、

 

「確実に私は、幸せだ」

 

「この部分なら幸せであることは、事実だ」

 

と、純粋に認識できる事である。

 

その認識が、同じような波動を生み、

 

あなたの現実に、それと同じような現実を引き寄せ、体験させるのだ。

 

波動とは、物理的な状態や、量、大きさ、過去や未来の概念もない。

 

あなたがたった今、自分に対し、

 

肯定的な認識を、純粋に持ったか?

 

ということだけが、波動になり、現実を引き寄せるのだ。

 

だから、

 

そう純粋に思えるまで、高かった基準は低くし、

 

そう純粋に思えるまで、最小限のものを基準にした方が、

 

あなたの波動は、肯定的な波動に変えることが出来る。

 

むしろ、

 

強烈に純粋に、

 

あるいは、

 

素直に認識できれば出来るほど、

 

波動もそれに伴って強くなり、

 

現実を引き寄せる力も強くなる。

 

だから、1パーセント、それでもしっくり来ないなら、

 

0,001パーセント、それでもしっくりこないなら、

 

0,00000001パーセント、

 

これなら確実に、

 

 

「私は幸福だといえる。」

 

 

これを認識できれば良いのだ。

 

あなたが幸福から離れている時は、必ずと言っていいほど、

 

この確実な(認識できている)幸福と、

 

(わずかでも確実な)事実から、認識と意識が離れている。

 

「自分が幸せではない」

 

と、感じている時はいつも、離れているのだ。

 

そう感じた時には、意識的に気が付いて、

 

あなたが確実に、今、(0,00001パーセントは)幸せである。

 

ということを思い出し、認めるのだ。

 

その繰り返しが、あなたの波動を肯定的に変えて、肯定的な現実の引き寄せを多くしていくだろう。

 

片思いが成就することがあなたを幸福に導くのではない。

 

あなたがすでに幸福であることが、片思いの成就に繋がり、

 

あるいは、

 

本当のあなたのパートナーとの出会いや、引き寄せを実現するのだ。

復縁、寄りを戻す(元鞘)と引き寄せの法則

復縁や元鞘と、引き寄せの法則とは、

 

「過去のあの人と、また寄りを戻したい」

 

という願望を抱く人が、多く、

 

それを引き寄せの法則で何とかしたいようだ。

 

過去の恋愛にしがみつくことは、全く悪いことではない。

 

時に、

 

「前をもっと見ろ!」

 

とか、

 

「過去にとらわれるな!」

 

などというアドバイスを他人からされることは多くある。

 

それでも、

 

 

過去の恋愛に、戻ることは、根本的に悪いことでない。

 

でも、

 

 

結果的に過去に付き合っていた人と、復縁するか、しないか、

 

という事よりもむしろ、

 

あなたがその人に依存してるか、どうか?

 

という事が、波動的に(あなたの幸福においての)問題となるだろう。

 

どういうことか?

 

 

ここまで読んできたら、もうお分かりだろうが、

 

復縁する相手が、あなたの幸福をさせるとか、

 

あなたの本当の幸せだとか、

 

直接的に関係しているわけではない、

 

ということなのだ。

 

本質的な波動の観点から言えば、

 

あなたが幸せになるには、

 

相手が誰ということは、関係がない。

 

あなたが、今、自分を幸せだと、認識しているか?

 

という事だけが、あなたの幸せに直結していて、

 

その認識が波動となり、現実を引き寄せる。

 

逆に、

 

 

あなたが「あの人でないと、私は幸せではない」

 

という認識が強いなら、

 

今、あなたが引き寄せている現実は、

 

「私は幸せではない」

 

という現実であり、

 

そのような環境で、幸せをつかむことはもとより、

 

見つけることさえ、

 

困難を極めるだろう。

広告

 

あなたが恋愛的に幸福を手に入れるために、

 

または、

 

本当の運命の相手を、見つけたり、引き寄せたり、

 

それが分かるためには、

 

あなたの波動が、すでに幸福を感じたものである必要がある。

 

だが、

 

それを自分が、納得のもと発するには、過去にとらわれている理由を、

 

あなた自身が明確にすることが良いだろう。

 

あなたが今、

 

過去の恋愛に気をとられている理由を、徹底的に考えてみよう。

 

「あの人がどうしても忘れられない」と、

 

過去の恋愛にとらわれている理由として多くあるのが、

 

「あの人(時)以上の恋愛はないだろう」

 

「あの人よりも、良い人がいない」

 

「あの人だけが、私を一番わかっていた」

 

「あの人が、目の前にいない・・・」

 

などなど、

 

このような認識があることが多い。

 

このような認識が生む、あなたの波動とは、

 

「恋愛がない」

 

「良い人がいない」

 

「他の人は私を理解しない」

 

「あの人が今いない・・・」

 

という、波動に近い。

 

つまり、

 

 

あなたの引き寄せている現実は、

 

「恋愛のない現実」

 

「良い人がいない現実」

 

「あなたを理解しない人物」

 

「あの人がいない現実・・・・」

 

というものばかりが多くなり、このような現実であなたが、

 

たとえ過去の相手と、再び寄りを戻したとしても、

 

幸せな関係が長続きすることは、難しいのだ。

 

過去の人が、あなたを幸せにする要素ではないが、

 

たとえ、その人があなたの愛すべき人だとしても、

 

このような波動では、やがてまた離れ行く運命(現実)となるだろう。

 

もっと深刻なことは、

 

 

せっかく復縁した相手が、自分の運命ではなかったことだ。

 

あなたの運命は決まっている、というわけではないが、

 

あなたの幸福をさらに高め、お互いの波動が調和して、

 

幸福度がさらに高まる相手は、必ずどこかにいるのだ。

 

それを、過去の相手に依存して、

 

それがすべてだと勘違いし、

 

本当のパートナーを引き寄せないことも、往々にしてある。

 

目に見えることや、実際に体験したことしか、リアルに思えないのは、

 

私たちが物質世界の人間でもあるからで、

 

これは半分以上は「しょうがない」ことでもある。

 

でも、

 

波動は、その感覚は一切無視し、

 

あなたの認識だけを波動にし、現実を引き寄せるのだ。

 

なので、

 

 

純粋に、自分が素晴らしいパートナーと、素晴らしい調和ある人生を送っていることを、認識する必要があるだろう。

 

そのためには、

 

過去の経験を使う事だって可能だ。

 

波動は、未来も過去も、時間の概念がない。

 

あるのは、今、たった今、だけだ。

 

だから、あなたが過去の人物に依存するのではなく、

 

「あのとき、私は最高の恋愛が出来た。」

 

「私は、最高の恋愛を経すでに験した人物だ。」

 

「私は、最高の恋愛に向けて、あの時より1ミリは進んでいる。」

 

というように、

 

あなたが最高の恋愛を経験した事実と、

 

それが出来た人物であることを、自分自身で認め、

 

最高の恋愛に、1ミリでも(それでもリアルに思えないなら、0,0001ミリ)でも、

 

進んでいるということを実感(認識)することである。

 

あなたの依存の波動は、「今、私は出来ている」という肯定的な波動に変わり、

 

現実は、肯定的なものを、

 

あなたに引き寄せるほかないのだ。

 

あなたが、今、自分が出来ていること、

 

今、自分が(ほんのわずかでも)進んでいること、

 

それらを純粋に認識し続ければ、

 

過去の相手に対して、

 

「なぜ?私は、あそこまで強くあの人にこだわていたのだろう・・・」

 

と、不思議にさえ思うかもしれない。

 

その理由も・・・・

 

 

あなたが過去の相手に、自分の今後の幸せを委ねていたことから抜け出し、

 

自分の手で、幸せになれることを知ったから、

 

という事に他ならない。

 

そしてやがて、

 

そう遠くない日に、

 

あなたの目の前に、あなたと調和する相手が現れる事だろう・・・・

恋愛の引き寄せの前兆とは?

 

多くの引き寄せの法則を語るものには、

 

前兆を見逃すな、

 

引き寄せの前兆とは、このようなものがある、

 

などなどを見かけるが、

 

ここでいう引き寄せの法則からすると、

 

それにこだわる必要は、

 

一切ない。

 

なぜか?

 

私たちは、物理的な身体を持っていて、あくまで(本質ではないが)リアルに感じるのは、

 

物理的なものばかりだ。

 

だから、

 

前兆を気にしたり、

 

それを逃さないように気を付けていたとしても、

 

それが、本当に素晴らしい恋愛や、恋愛の引き寄せの前兆であるかは、

 

分からない。

 

でも、

 

波動がちゃんと、肯定的であれば、

 

その現実はしっかりと引き寄せられていて、

 

確実に、あなたの目の前を何度も通り過ぎている。

 

まだあなたの認識が不安定なうちは、波動も不安定なために、

 

本当に目の前にあっても、気が付きにくいだけだ。

 

だから、

 

前兆とか、引き寄せられている証拠など、

 

一切気にすることはない。

 

あなたが上述してきた肯定的な波動を、確実なものにしていけば、

 

気が付けば、そこにいる。

 

というほど、あっさりしたものなのだ。

 

あなたは着実に進んでいて、

 

着実に以前よりも、良くなっている。

 

その事実を、

 

あなたが不安になるときにはいつも思い出せば、

 

それだけであなたは、9割の仕事を終えている・・・・

広告

特定の人を引き寄せる

 

特定の人を引き寄せるという内容も、

 

引き寄せの法則では、多く述べられている。

 

特定の人を引き寄せれば、何とも便利で、

 

まさに引き寄せの法則と呼べるにふさわしい現象かもしれない。

 

でも、

 

 

これも物理的な世界にいて、物理的な身体を持っている私たちには、

 

かなり不可能に近いだろう。

 

また、上述したように、

 

あなたの片思いの相手、

 

あなたの理想の相手、

 

あなたの過去で一番良かったと思える相手、

 

 

それら特定の人を引き寄せたからといって、

 

あなたの幸福に結びつくか、ということはかなり微妙だ。

 

波動は、あなたが「こうだったら良いな」とか、

 

「こうじゃなきゃ嫌だ」

 

というような、

 

「感覚的要素」ではない。

 

もちろん、そのような理想が引き寄せられることはあるが、

 

あくまで波動とは、

 

 

あなたの認識である。

 

あなたの認識が、

 

「すでに幸福である自分」ということを、自分自身で認識しているか、

 

その方がよっぽど、あなたの現実に幸福を引き寄せるエネルギーとなる。

 

特定の人に的を絞り、

 

「この人でないとダメなんだ」

 

「この人以外は嫌だ」

 

というようでは、その人は引き寄せることは難しいし、

 

なにより、

 

このような基準や、それに依存することは、

 

あなたが、

 

今のあなたの人生や、

 

あなたという存在、

 

それらを否定してしまっている。

 

否定の認識は、否定的な波動を生み、

 

否定的な現実を引き寄せるための、大きな力になるだけである。

 

あなたが、

 

すでに幸福である自分、

 

すでに素晴らしい恋愛やパートナーに、1ミリでも近づいている実感さえあれば、

 

あなたが物理的な判断で特定した人物よりも、

 

はるかにあなたと調和し、お互いが幸せを感じられる人が、

 

目の前に現れるだろう。

 

いや、

 

すでに目の前にいたことに、

 

気が付くはずだ・・・・

広告

おわりに

いかがだったろうか。

 

引き寄せの法則は、波動の法則であり、

 

すでに多くの科学者が解明しつつある、本当の法則なのだ。

 

あなたも、周りにあるすべてが、

 

波動によって創造され、

 

波動によって引き寄せられているのだ。

 

あなたがこの法則を、少しでも理解できて、

 

また、少しでも楽しんでくれたら、このページの役目は果たしたことだろう。

 

最後に、

 

お別れのあいさつの代わりに、

 

私の大好きな言葉で、あなたとお別れしたいと思う。

 

その言葉とは・・・・

 

 

あなたの人生は、

 

きっと、

 

全てがうまくいっている・・・・