「金のインディアン」2019の運勢 チャレンジの年。

 

金のインディアン2019運勢ゲッターズ飯田の【五星三心占い】ここでは「金のインディアン」である今年の運勢を独自分析!

2 ゲッターズ飯田の五星三心占いとは

 

ゲッターズ飯田の五星三心占いとは、ゲッターズ飯田氏が生み出した、10種類以上の占いの良い部分を組み合わせて、完成させたオリジナルの占いである。

 

下記のリンクによって導き出された1~60の命数によって占うのが特徴だ。

 

生まれた西暦年が偶数であれば「金のインディアン」、奇数であれば「銀のインディアン」があなたのタイプとなる。

 

まだ確認できていない場合は、ゲッターズ飯田の五星三心占いで、確認しよう。

3 「金のインディアン」2019年の運勢とは

 

2019年の金のインディアンの運勢とは、新しい変化が絶えない一年となる運勢だろう。

 

前と同じことをせず、新しい挑戦に装具することが多くなりそうだ。

 

これは好奇心旺盛な金のインディアンの得意分野で、チャレンジの数が、運勢をよくすることに比例して行くので、

 

新しいチャレンジには率先して、飛び込んで行こう。

 

楽しいと思えることなら、みるみる吸収して力をつけるが、不得意な分野だとそれがなかなかできないようだ。

 

去年はなかなか運勢が味方につく状態ではなかったため、余計に苦手意識が生まれたかもしれないが、今年は運勢は上昇傾向にある。

 

そのため、昔は昔、過ぎた過去だと振り切って、チャレンジして行くと良いだろう。

 

ただ飽き性な性格が治った訳ではないので、チャレンジしてうまく行って、すぐにやめてしまう、と言うことはないようにしたい。

 

金塊を掘り当てることに例えるなら、もっと多くの金塊が、あと少し掘れば当たるのに、その手前で掘るのをやめてしまくようなものである。

 

 

 

もしやるべきことが二つ以上あったり、挑戦するものが二つ以上出て来たなら、全てを一気に行うのではなく、好きな方で、また継続が可能だと思うものを選んだ方が良い。

 

そして選んだら、それをある程度のレベルになるまで、または極めるまで、やめないことだ。

 

この経験は今後大きく役に立つし、飽き性で、成功の手前でやめてしまう癖や、継続の苦手意識を、克服する良い機会でもある。

 

挑戦の一年なので、気分を改めて、引越しして、新たな気持ちで望むのも良いだろう。

 

またインテリアを変えたり、ファッションを変えてみたり、気分を刷新して、チャレンジに向かってみよう。

 

昔の自分とはさよならして、新しく、そして成長した自分をイメージして、身の回りの古いものは捨てて、新しいものに替えて行くと良い。

 

好奇心と活動力が持ち味の金のインディアンは、挑戦は難しくないが、一度決めたら、継続することである。

 

その当たり前で、一見つまらないことが、大きな成長を遂げさせるし、成功するまで継続こそ、本当の勝利を掴めるのだ。