「金の時計」2019年の仕事運&金運&転職 どんな年?「ゲッターズ飯田の五星三心占い」

 

金の時計2019年仕事運&金運&転職ゲッターズ飯田の【五星三心占い】ここでは「金の時計」である今年の仕事運、金運、転職を独自分析!

2 ゲッターズ飯田の五星三心占いとは

 

ゲッターズ飯田の五星三心占いとは、ゲッターズ飯田氏が生み出した、10種類以上の占いの良い部分を組み合わせて、完成させたオリジナルの占いである。

 

導き出された1~60の命数によって占うのが特徴だ。

 

生まれた西暦年が偶数であれば「金の時計」、奇数であれば「銀の時計」があなたのタイプとなる。

 

まだ確認できていない場合は、ゲッターズ飯田の五星三心占いトップで、確認しよう。

3 「金の時計」2019年の仕事運、転職について

 

2019年の金の時計の仕事運と転職とは、今までの運気の悪かった状態から解放され、仕事環境はかなり変化がある一年となるだろう。

 

今までの努力は評価され、運気が悪くても腐らず頑張ってきた人は、その度合いによって大きな成果を得られそうだ。

 

今年の上半期や前半から仕事の運気の上昇が見えてきて、それにより意欲も高まっていきそうだ。

 

一見、不都合な変化に思えることなど、いろいろな変化が起こりそうだが、それはこれから次のステージに上がる準備でもあるので、深く詮索せず、受け入れていこう。

 

例えばそれは、自分の人事異動、気の合う上司の移動などが挙げられる。

 

積極的に動くのは6月くらいからだと良いかもしれない。これまでの変化も合わせて、じっくりと努力していき、後半のために実力や経験を蓄えておくようにしよう。

 

 

運気が味方してくる時期とは、不慣れなことや、自分の不徳な分野でもなんとか良い結果を出しやすい時期にもなる。

 

そのため積極的な性格ではない金の時計だが、それでも積極的にチャレンジしていき、新しい変化、成長、ステージへといけるように行動していっても良い。

 

もちろん自分の望んだ仕事や、責任ある仕事、役目、ポジションにつくのも、今年の仕事運の特徴と言える。

 

人付き合いは仕事においても大切な要素である。

 

それが得意な金の時計の能力を活かして、人間関係の広がりや、それによるあなたへの協力者の広がりを得て、今年は大きく成長してほしい。

 

また転職に悩んでいるなら、その人間関係の良好な構築が、良い仕事を紹介してくれたり、転職先でも良い環境に行けたり、良い流れを生むことにつながるだろう。

 

上半期に準備して、下半期はそれを発揮するように、自分の力を信じて、頑張っていこう。

4 「金の時計」2019年の金運とは

 

2019年の金の時計の金運とは、過度な期待は禁物の一年だ。

 

もちろん運勢は全般的に上昇しているため、金運もよくなる傾向だが、期待を大きく持つと、それほどでもないので、がっかりすることも多くなるだろう。

 

いろいろな面で、金運が上がっているな、ということが起こるが、ちょっとした景品が当たったり、ちょっとした臨時収入があったり、ということが多くなる傾向だ。

 

 

無駄遣いするほどお金をかける必要はないが、自分のファッションや、美的な部分にお金を投資しても良いだろう。

 

例えば、今の自分に合わせるファッションというより、少し上の自分、将来なっていたい自分に合わせるようなファッションにチャレンジするなど、背伸びするような投資が、今後のあなたを成長してくれそうだ。

 

また、金運がすこぶる良いわけではなくても、少しずつ投資や、資産運用の勉強を始めても、今後の金運のために役に立つことだろう。