「鬼宿」2019年 水晶玉子占いのルーツ!宿曜占星術,運勢,性格から,引き寄せの波動を徹底分析!(宿曜占星術)

水晶玉子の占いルーツにもなっている宿曜占星術鬼宿】2019年あなたの運勢,性格,相性,恋愛,方位,仕事運などをさらに独自分析し、あなたの人生と現実を引き寄せる【波動】を無料診断しているページである。

 

 

 

これより先を読む前に

 

 

 

 

いきなりだが、

 

今、

 

あなたはどんな気持ちで、ここのページを見ているだろう。

 

期待だろうか?それとも、不安だろうか。

 

ここでは、あなたの占い結果を分析した後、どのような現実を引き寄せているか?またどんな波動をしているか?

 

それらを無料で診断しているページだ。

 

 

これより先を読んだ後、あなたは今まで知らなかった自分や、聞いたこともなかった波動の法則を知ることになる。

 

 

あなたはそれを知った時、自分の人生をどのように生きていくべきか、それがきっと明確な答えとなって浮かんでくるだろう。

 

 

さぁ、今より、

 

本当のあなたを知る時間である。

 

 

そして今日から早速、

 

人生を変えていこう。

 

 

2「鬼宿」とは

 

鬼宿の人は、基本的に活動的で、常に動き回っていない気が済まない性分がある。

 

動くと言っても個人的な行動が多く、団体で動くのは苦手のようだ。

 

さらに、気まぐれなために、周囲からは、個性的ではみだし者と映ることが多いだろう。

 

それでも、性格は普通なところが多く、人の世話が好きだったり、謙虚な姿勢で、親切な人が多いのだ。

 

興味を持ちやすく、好奇心が旺盛なので、一人で色々なところに行ってしまう。

 

国内、海外旅行は、気が向いたらすぐにでも行ってしまうほど、フットワークが軽い。

 

 

そして、先見の明があり、直観に鋭い。

 

運勢のも恵まれ、運が良い、というのはこの事だ。

 

 

でも、色々なことに恵まれているだけに、周囲が驚くほど、何かに対する執着心がないようだ。

 

 

だから、積み重ねたことや、経歴などもあっさりと手放したり、せっかく稼いだお金も、あっさりと浸かってしまうところがあるようだ。

 

では、これよりあなたの波動の診断へと移ってこう。

 

あなたの運命は変わるのか?

 

波動の法則とは一体何か?

 

少しずつ、わかりやすくお伝えしていくので、心の準備をしてほしい。

 

宜しいだろうか?

 

それでは、下に進んでみよう。

 

あなたの人生のターニングポイントが、もう始まっている・・・・

3「鬼宿」の人生の波動パターンとは?

 

鬼宿のあなたの波動を診断してみると・・・・

 

あなたの人生は、自分なりの想定した人生を生きている、といえるだろう。

 

なぜか?

 

あなたの感覚は、多くの事が簡単にできてしまうという感覚が強く、執着心がないようだ。

 

執着心がないという事は、あなたを取り巻く周囲の人からは、

 

「もっと頑張ればいいのに。」

 

とか、

 

「もっと努力すれば、もっと良くなるのに、もったいない。」

 

といった感想を抱かせやすいだろうが、それはそれとしてむしろ、執着心がない事の方がよっぽど、あなたの人生を好転しやすい波動状態にあるのだ。

 

まずはその波動の法則というカラクリから、お話ししていこう。

 

 

波動の正体は、実はあなたの認識である。

 

あなたは活動的で、その先その先で、多くの事を人並みか、人並みに以上にこなしたり、結果を得られる能力があるようだ。

 

その体験が重なることによって、あなたの認識は、

 

 

「別に困ったことは起こらない。」

 

「私はやれば何でもできて、手に入るものだ。」

 

「それなりに望むものは手に入っている。」

 

 

という認識を形成しやすく、そのような認識は、そのまま波動となり、あなたの現実を引き寄せて、さらに、あなたに体験させることになる。

 

あなたは自分がどれくらいやれば、大体これくらいは手に入るというのを理解しているようで、

 

  

「自分の人生は、こんな感じになるだろう。」

 

 

という予測を立てやすいのかもしれない。

 

 

あなたは、「もっと欲しい」「もっと多くを手に入れたい」という事や、

 

「これに一生をかける!」

 

といった執着心があまりないため、不足の認識を形成しにくいというタイプだ。

 

多くの場合、

 

「もっとこうすれば、もっと良い結果が手に入る!」

 

「もっと努力すれば、もっと成果が出る!」

 

「もっと欲しい!」

 

「もっと大きくしたい、大きくなりたい!」

 

「もっともっともっと・・・・」

 

 

と、つい求めることは(本当に)多くある。

 

目で見えるものだけで判断してみれば、努力という物理的な行為と、手にする成果は比例関係の様に思える。

 

でも、じつはそんなことを証明できる計算式は、一つもないのだ。

 

 

これが物理的な概念と、本質的な概念の波動の法則が、まったく異なり、物理的なものをリアルだと認識しやすい私たちが、よく理解できない部分ともいえる。

 

 

多くの努力をし、早く目標に到達しようとしても、目で見た状態だけを見れば、確かにそのように見えたり、思えたりもする。

 

しかし、むしろ、目標から遠ざかったり、手にしたとしても、やがて消えゆくものになったりする確率が高い。

 

この理由は、認識の状態が、

 

「私はまだ目標に到達していない。」

 

とか、

 

「私はまだ達成していない。」

 

とか、

 

「私の目標や目的は、まだ遠く、先にある。」

 

という認識であるからである。

 

だから、

 

 

「もっとこうすれば、大きな成果が出る。」

 

「もっと努力すればより多くのものが手に入る。」

 

「もっと早く動けば、もっと早くゴールに近づく。」

 

という思考と、それに伴った行動が生まれるのだ。

 

これはますます、

 

「まだ到達していない」

 

という認識を強くし、物理的な結果を得られない場合、かなりの取り越し苦労を体験することになるだろう。

 

それもそのはずだ。

 

本質である認識が、

 

 

「私はまだ目標に到達していない。」

 

 

「私はまだ達成していない。」

 

 

「私の目標や目的は、まだ遠く、先にある。」

 

 

であり、波動もそれと同じものを発する。

 

その結果、

 

「到達しない現実」が引き寄せられ、

 

目標やゴールが到達できない事が、ほぼほぼ前提の環境で、人は努力することになるからだ。

 

 

あなたにもどこか若干、そのような部分がないことはないだろう。

 

しかし、執着心がないということは、上述したような不足の認識や、不足の波動、不足の現実(環境)を引き寄せにくい。

 

この点において、あなたは思い通りの人生を歩んでいるといえるだろう。

 

そんなあなたに最後にお伝えしたい波動の法則とは、あなたの人生を、もっと自然に、よりスムーズに、望む状態へと導く波動と認識パターンである。

 

私たちはつい、物理的にあるとか、ないとか、多いとか少ないとか、そのような裁量で、何もかもを判断し、不足の認識を抱きやすい傾向がある。

 

 

これが執着心を生む元にもなるが、あなたにはそれが希薄である。

 

あなたがこれから、本来のあなたと、本来のあなたの人生を明確にしていき、よりあなたらしい人生を引き寄せていくには、

 

あなたが、豊かさを認識することにある。

 

例えば、豊かさとは、経済的な豊かさや、自由な時間がどれくらいあるか、またはないか、などというもので判断されてしまいがちだが、何度も言うように、波動にはそのような物理的な概念と、要素は一切持ち併せていない。

 

つまり、豊かさとは、目に見える状況、手で触れることができるもの、あなたが今、豊かさをどれくらい持っているか、それらは一切関係がなく、

 

 

「私はすでに沢山持っている。」

 

という認識が、

 

あなたの人生の豊かさを引き寄せる認識であり、動パターンであるのだ。

 

 

 

本当に幸運なことに、波動に決まりはない。

 

あなたが時折にでも感じる、自分にとって不都合なこと、自分がまだ手にしていないもの、自分にとって嫌な出来事、怖さ、悲しみ、孤独、世の中で不幸や不運だと言われているすべてのものを、あなたが体験したとしても、

 

 

「(不運なこと)こんなことがたくさんある。」

 

「こんなことばっかりだ。」

 

「こんなことばっかりある」

 

「こんなことなら無限にあるといえる。」

 

などなど、

 

「沢山ある」

 

という認識を持つことで、不思議にしか感じないが、

 

 

「豊かさの波動」

 

 

を発することになるのだ。波動には決まりごとはない。

 

あなたにとって不都合な事であっても、嫌な気分にさせるものでも、

 

 

「うわ!なんだこれは!避けなくては!!」

 

「これではダメだ。これをどうにかしなければ!」

 

「これはもう嫌だ!二度と起こらないように生きよう!」

 

と、否定し、それに対して、抵抗するよりも、

 

 

 

「なんだ。こんなことなら沢山、豊かにあるじゃないか。」

 

 

 

という肯定的な認識をすることで、あなたの波動は、本来のあなたの波動パターンである、豊な波動状態に変わり、あなたの目の前が「豊さ」で、満たされていくようになっていく。

 

波動からすれば、人生には、どんな不正も、どんな不平等もない。

 

 

「私は豊かに、沢山ある。」

 

 

と、認識できるか、出来ないかが、体験する現実と、形成されていく人生を変えていくのだ。

 

だから、(あなたも誰も、)物理的に豊かなものを、頑張って手にしようとする必要はない。

 

物理的な現実は、あなたの波動にしか、合わせることは出来ないのだ。

 

あなたが豊かさの波動を見につけて、それを発する機会が増えれば、現実は豊かさの波動に合わせて、現実を創造し、引き寄せて、あなたに体験させる。

 

 

あなたがもし、今は困っていなくても、これからいくつかの不足感を思い出したら、

 

その時は、それに満たされていること、ぞのことに気が付くことだ。

 

 

むしろ今、困った状況にあるなら、

 

 

「そんなことが沢山ある。」

 

「そんことならいっぱい持っている。」

 

「そんなことは豊かに存在している。」

 

 

という認識になってみることだ。

 

大きな人生の好転のヒントは、豊かさを手に入れる努力ではなく、自分にとって都合の良いことを願う事でもない。

 

 

むしろ、

 

あなたが「これなら沢山、いっぱいあるぞ!」

 

という事実を見つけることである。

 

それがたとえあなたにとって不都合なことでも、嫌な体験であっても、沢山あるという認識は、豊かさの波動となり、あなたの現実を引き寄せてくれる。

 

これを習慣にして、あなたがこの豊かさの波動を身に着け始めたら、恐れるものは、(もちろん怖い感情は消えることはないが、)無くなり、怖くても、それをあなたの豊かさに変えることが出来る。

 

豊かさの波動と、豊かさの現実の中であなたは、本当のあなたの人生を見つけ、歩むことになるだろう・・・・