米ぬか酵素風呂がアトピーに効果的!?自宅で行う米ぬか風呂&米ぬか酵素風呂とは!匂いや掃除にも注意。

朗報☆アトピーに効く!米ぬか風呂&米ぬか酵素風呂!の画像
朗報☆アトピーに効く!米ぬか風呂&米ぬか酵素風呂!
広告

こんなことを言うと、あなたが同意してくれるかもしれない。

 

それは:

 

 

自宅で健康的な入浴をしたいが、とても難しいし、わからない。

 

そこで、米ぬかを使った入浴方法をご紹介したい。

 

ここで今日、あなたに書いてお伝えしていることとはまさに、米ぬか風呂の効果や、メリットだ。

 

米ぬかを利用したお風呂が、あなたお肌にどれだけ良いか、それがすべてわかるだろう。

 

こうご期待である。

 

米ぬか風呂&米ぬか酵素風呂とは

米ぬか風呂&米ぬか酵素風呂とは
米ぬか風呂&米ぬか酵素風呂とは

米ぬか風呂には、一言で言っても種類が存在する。

 

それらは:

 

 

米ぬかを入れた風呂と、米ぬか酵素風呂というものだ。

 

米ぬか酵素風呂とは:

 

 

米ぬかを発酵させたものを使用した、砂風呂である。

 

この米ぬか酵素風呂は酵素が肌に働きかけ、温熱とともに米ぬかの美容成分が肌に与えられるので、リフレッシュ効果だけでなく、美肌効果も高めるといわれている。

 

 

 

最近疲れがたまっている・・・。

 

なんかすっきりとしない・・・。

 

そんな悩みないだろうか?話題の米ぬか酵素風呂で心も体もすっきりしてみるのも良いかもしれない。

 

 

米ぬか酵素風呂のメリット

 

 

米ぬか酵素風呂のメリットについて、砂風呂につかることで発汗作用により体内の老廃物を排出することはもちろん、米ぬかには美肌成分が含まれており、酵素浴をすることで新陳代謝、疲労回復、美容効果などを期待することができるというメリットがある。

 

そして:

 

 

米ぬかには美肌成分が豊富に含まれている。

 

近年米ぬかの研究は進歩し、様々な美肌成分があるとわかっている。

 

それらは:

 

オリザノール

 

オリザブラン

 

ビタミンE

 

ビタミンB6

 

米ぬかセラミド

 

米ぬかペプチド

 

などだ。

 

これらは肌の潤いを促し、保湿効果、整肌効果、ターンオーバー正常効果などがあることがわかっている。

 

その他にも紫外線からのダメージを守り、乾燥などから肌を守る効果があり、米ぬか酵素浴とはこれら美容成分を全身に浴びることで大きなメリットと美肌効果が期待できる。

 

米ぬか美容成分の画像
ボタニカルな米ぬかには美容成分が数多く含まれている

 

どこにいけばあるか?

 

現在、米ぬか酵素風呂や酵素浴とインターネットで検索してみると、東京都の北区や品川区で、米ぬか酵素浴が出来る場所が確認できる。

 

普通の砂風呂とは違い、美肌成分がたっぷりある米ぬかが配合されているので、同じ砂風呂やデトックスなどを期待して行うなら、米ぬかバージョンをやってみるのもいいかもしれない。

 

ちなみに:

 

 

米ぬか酵素風呂は海外でも注目され始めている美容法でもあるのだ。

 

広告

米ぬかの砂風呂?米ぬか酵素風呂が話題

米ぬかを砂風呂の様に利用した米ぬか酵素風呂が今話題を呼んでいる。

 

これは米ぬかの発酵熱で体を温めていくもので、海外にも注目されつつある新しいスタイルだ。

 

さらに、米ぬか酵素風呂は今や色々なところで体験することが出来る。

 

おすすめは六本木の米ぬか酵素風呂

米ぬか酵素風呂のおすすめは、六本木にある「ボンジュールdeこんにちは」というお店をご紹介したい。

 

実は:

 

米ぬか酵素風呂は医師も通う健康法として注目を集めている。

 

こちらのお店は多くの雑誌やメディアなどで取り上げられ、ご存知の方も多いかもしれない。

 

米ぬか酵素風呂は電気やガスなどを使用せず、酵素の発酵熱だけで体を温かく熱する。

 

酵素の発酵熱は:

 

 

60度まで到達するほどだ。

 

これにより肌から直接酵素の成分が浸透していく為、あらゆる症状に効能があるとされている。

 

人間の体は体温が1℃上がると免疫力が5倍ほど上昇すると言われている。

 

そのため、米ぬか酵素風呂は冷えを改善し、免疫機能を高める作用も兼ね備えている。

 

おすすめは六本木の米ぬか酵素風呂
おすすめは六本木の米ぬか酵素風呂

ボンジュールdeこんにちは アクセス

Bonjuor de こんにちは

 

〒106-0032 東京都港区六本木3-14-12 六本木3丁目ビル3F

営業時間/10:00~20:00

休業日/年中無休(年末年始を除く)

交通/東京メトロ日比谷線、都営大江戸線「六本木」3番出口より徒歩5分

※駐車場はありませんので、周辺の有料駐車場をご利用ください。

 

ホームページはこちら

広告

米ぬか風呂の実践。ご自宅での米ぬか風呂作り方

米ぬか風呂の実践。ご自宅での米ぬか風呂作り方
米ぬか風呂の実践。ご自宅での米ぬか風呂作り方

米ぬか風呂とは昔から行われていた入浴方法でもあり、実は手軽で簡単と、やっている人は多くいる。

 

米ぬかに含まれている7つ以上の美白と美肌成分が温かいお風呂の湯によって抽出され、広がった毛穴や確執から細胞へと届けられる。

 

そのため:

 

 

お風呂から上がった後のしっとり感とすべすべ感には皆さん驚いている。

 

ただし:

 

米ぬかと言えども、アレルギー反応出る場合がごくまれにある。パッチテストを行うか、肌に異常が出た場合は、使用は控えること。

 

この米ぬか風呂の効果は、たとえ男性であってもその効果は実感できるので、女性にはかなりの美容効果が期待できる。

 

米ぬか風呂の方法

自宅で手作りで行えるのがメリット 手作り入浴剤の作り方とは

この米ぬか風呂は、自宅で、しかも手作りで、簡単にできてしまう。

 

米ぬか入浴剤を創ればご自宅で、簡単に米ぬかの美肌、美容成分を体験できる。

 

さらに:

 

 

コストパフォーマンスも大きなメリットの一つだろう。

 

方法としては:

 

 

米ぬかをひとつかみほど、木綿の袋などにいれて、口を縛る。

 

目安としては米ぬかをカップ1杯分もあれば、お風呂の40リットルほどは足りる分量だ。

 

これで手作り米ぬか入浴剤は出来上がりだ。

 

その他ハンカチやガーゼなど漏れないように包み込めば大丈夫だ。

 

これを浴槽に入れ、十分にふやかす。

 

そして:

 

 

その浴槽につかりながら、米ぬか袋を体やお顔などに優しくマッサージするようにこすりつける。

 

柔らかくタッチするように心がければ、肌を傷つけることはないだろう。

 

じっくりと:

 

 

浴槽につかりながら、たっぷりと米ぬかの美白、美肌成分を与えてあげてほしい。

米ぬか風呂とアトピー効果

米ぬか風呂とアトピー効果
米ぬか風呂とアトピー効果

米ぬか風呂にはアトピーに効くという多くの声がある。

 

その原理としては、米ぬかに含まれている多くの肌成分が関係している。

 

米ぬかとは、多くの美肌成分があるが、これは100%天然由来で、さらにヒトの肌が吸収しやすいものだと研究で分かっている。

 

それらは:

 

・潤い効果

 

・肌細胞再生効果

 

・ターンオーバー効果

 

・紫外線防止効果

 

・皮膚保護促進効果など、まだまだあるのだ。

 

実は:

 

 

米ぬかの潤い効果と肌細胞促進効果、そして皮膚保護促進効果がアトピーに効くといわれている。

 

アトピーは皮膚の細胞組織が繰り返し掻くことで壊れてしまう。

 

壊れた組織は炎症し、再び痒みを生み出す。

 

このような肌組織は乾燥しやすく、保湿にかけた肌となってしまう。

 

この乾燥が雑菌の侵入を許してしまい、かゆみはさらに激しくなる。

 

米ぬかのアトピーへの効果は、セラミドの高い保湿効果や、ペプチドの肌細胞を再生させる効果によって改善されるといわれている。

アトピー症状と米ぬか風呂の美容成分

アトピー症状と米ぬか風呂に含まれる美容成分が効果的だと考えれている。

 

アトピーの症状としては、上述したように角質が乾燥し、かゆみを伴う。

 

それを激しく掻いてしまうことで皮膚細胞を傷つけてしまい、雑菌への抵抗性を失ってしまう。

 

これが繰り返され、徐々に肌が荒れていくのだが、これは角質の乾燥がまず大きな原因である。

 

そして:

 

 

壊れてしまった肌細胞を再生させて上げ、再生した皮膚を保護することが大切になっていく。

 

米ぬかには米ぬかにしかない米ぬかペプチド、米ぬかセラミド、そしてオリザブランがある。

 

その他にも:

 

 

肌の保護作用として効果的なビタミンEが含まれている。

 

このようにまだまだアトピーに効くような肌成分はあるのだ。

 

米ぬかペプチドは再生医療にも使われているほど、肌細胞の再生効果が報告されている。

 

また:

 

 

米ぬかセラミドは分子が非常に小さく、お肌の確執に浸透しやすい潤い成分だ。

 

これら二つの効果で、アトピー症状の原因となる乾燥からのかゆみ、そして細胞の損傷を防ぐ効果があるといわれている。

 

またオリザブランは:

 

 

ハリと弾力を与える効果があるので、アトピー肌から美肌への効果が期待できる成分なのだ。

 

米ぬか風呂を実践する場合、アレルギーや、お肌に合わない方も当然いるので、始めは腕などのパッチテストを必ずしよう。

 

広告

手作り入浴剤は赤ちゃんにも良いか?

手作り入浴剤は赤ちゃんにも良いか?
手作り入浴剤は赤ちゃんにも良いか?

米ぬかの手作り入浴剤は、赤ちゃんにも安心して利用できる。

 

ただし:

 

 

少量をつけるパッチテストをした方がより安心するだろう。

 

さらに:

 

 

米ぬかはほとんどの場合、1か月ほど放置されているものがほとんどだ。

 

米ぬかは酸化が早く、劣化しやすい。

 

そのような米ぬかを赤ちゃんに使用するのは少し危険かもしれない。

 

また:

 

 

米ぬかにはほとんどの場合、残留農薬の可能性が高い。

 

なぜか?

 

 

現在の米生産は、農薬が8割から9割かかったものだからだ。

 

より安心するためにも、赤ちゃんならびにご自身に使用する米ぬかは、農薬の散布されていない安全なものを使用していただきたい。

 

農法など公開している企業の米ぬかか、インターネットで無農薬の米ぬかを探そう。

 

注意点は:

 

 

有機農法の米ぬかは安全ではない。

 

有機農法は指定した農薬の使用は許されている。

 

指定されているのは、化学合成でないものであること。という決まりがある。

 

しかし:

 

 

化学合成でなくても、殺虫成分や殺菌成分は含まれているため、ヒトが誤って飲んだりした場合は危険だ。

 

一切の農薬が米にかかっていないものが最良の選択である。

 

オーガニックというと、安心というイメージがあるが、リンクしたページにオーガニック栽培の事実を語っているので、是非一読願いたい。

自宅で米ぬか風呂を入ったら、後始末に注意!

自宅で米ぬか風呂を入ったら、後始末に注意!
自宅で米ぬか風呂を入ったら、後始末に注意!

米ぬか手作り入浴剤で、米ぬか風呂に入った場合、必ずすぐ掃除しよう。

 

 

なぜなら:

 

浴槽は米ぬか成分が溶け込んだ状態になっているため、放っておくと発酵してしまい、臭いを放つ。

 

臭いは少し酸っぱいになるか、あるいは、腐敗臭になることもあるので、入った後はすぐにお湯を抜いて軽くシャワーで流した方がおすすめだ。

 

また:

 

 

掃除はしっかりやっておくと、配管などの痛みも軽減するので、お掃除も欠かさないようにしよう。

 

いちいち掃除が面倒な場合は:

 

 

ただ布に包んだ米ぬかを浴槽の外で、桶などを利用してふやかして、お肌に使用すると後始末が楽だ。

 

米ぬか風呂 まとめ

いかがだろうか?

 

米ぬか酵素風呂はお金をかければ、素晴らしい体験ができる方法でもある。

 

一方:

 

 

米ぬか風呂は手作りで入浴剤を作ることが出来る。

 

特に農薬や、酸化の心配がない米ぬかなら、安心して多くの美容成分をお風呂にしみ出させることが出来るので美容効果も高い。

 

自宅で米ぬか風呂をした場合は上述したように風呂釜の掃除はしっかり行うようにしよう。

 

風呂釜が、ステンレスの場合は痛むことがあるので注意だ。

 

またこのページにリンクされているページを読んで頂けると、米ぬかの事や農業の事がよりわかり、あなたの判断材料となるだろう。

 

それが出来ればこのページの役目も果たせたと思う。

 

 

あなたの素敵な人生を心より願って・・・。