米ぬか洗顔でニキビやシミを瞬殺?ケア穴にも効果的!しかも洗顔頻度は毎日必要ない!

ニキビやシミを瞬殺?米ぬか洗顔を超シンプルに解説の画像
ニキビやシミを瞬殺?米ぬか洗顔を超シンプルに解説
広告

こんなことを言うと、あなたは同意してくれるかもしれない。

 

それは:

 

 

ニキビケアは本当に、大変だ!

 

いかがだろう?

 

ニキビは本当に厄介だ。

 

女性は顔に出来ただけで一日のテンションがガタ落ちする人も少なくない。

 

ここで書いてあなたにお杖することとはまさに、ニキビケアの新しい方法である。

 

米ぬかを利用した方法と、精神的なダメージからくる肌トラブルを伝え、ニキビと心の問題を同時解決できる方法をお伝えした。

 

 

こうご期待である。

ニキビやシミに効果がある米ぬか洗顔とは

ニキビシミ効果があるといわれている米ぬか(米糠)洗顔を紹介する。

 

あなたもニキビが顔に出来たり、年々シミが増えて困ってはいないだろうか?

 

最近はじわじわとやる人が増えてきた米ぬか洗顔。本当の米ぬかを使用する人や、洗顔フォームを購入し行う人、または自分で洗顔フォームを手作りしてしまう人など、多くの方々が色々な方法で行っている。

 

まずは:

 

 

米ぬかを洗顔に利用した米ぬか洗顔の効果や方法を簡単にご紹介したい。

広告

基本的な米ぬか洗顔の方法

基本的な米ぬか洗顔の方法
基本的な米ぬか洗顔の方法

基本的な米ぬか洗顔の方法を以下にまとめる。

 

何よりもまず安心できる米ぬかを購入してからになるので、焦らないでゆっくり読んでからにしてほしい。

 

まず:

 

 

スプーン2か3杯くらいの米ぬかをコップ半ほどのぬるま湯に入れ、かき混ぜなら米ぬかの成分をお湯に抽出していく。

 

それを顔や気になるお肌につけていくのだが、米ぬかも多少ざらざらしているためお肌を傷つけないようにそっと、洗顔しよう。

 

また:

 

 

マッサージをするように指の腹で皮脂が多い所、シミやそばかすの多いところなどを優しく行っていくと良い。

 

優しく行う事で肌の角質がとれ、ターンオーバー効果も期待できる。

 

また米ぬかには天然の洗浄成分が含まれているので、汚れ落としや、角質落としに向いていることが昔からわかっていたほど有能な洗顔料でもあるのだ。

 

その他の方法としては:

 

 

柔らかい木綿の袋などに入れて、ぬるま湯でふやかしたものを使うのも効果的だ。

 

優しく、米ぬか成分が染み渡るようにしよう。

 

なんら難しいことはなく、米ぬかをふやかしてお肌に塗り、マッサージ洗顔するだけである。

 

なぜ米ぬかをこのように利用するのか?それには米ぬかにある美肌成分があるからだ。

米ぬか洗顔は米ぬか一つで美容成分をたくさん利用できる

米ぬか洗顔は米ぬか一つで美容成分をたくさん利用できる
米ぬか洗顔は米ぬか一つで美容成分をたくさん利用できる

米ぬかにはたった一つで多くの美白成分があり、美白美人の効果を後押ししてくれる。

 

気温が高くなる季節は、紫外線も多くなる季節だ。

 

だから:

 

 

今受けている紫外線ダメージやこれから受ける紫外線ダメージ、さらにはこれまでに受けてしまった紫外線ダメージのすべてをケア出来たら最高であることは言うまでもないだろう。

 

何が言いたいかというと:

 

 

米ぬかにはそれを可能にする成分が入っている。

 

といことだ。

 

紫外線に関する成分はγオリザノール、フェルラ酸、ビタミンEである。

 

まず:

 

 

γオリザノールはお肌への紫外線の吸収を妨げ、日焼けしないように効果を発揮してくれる。

 

そしてフェルラ酸は:

 

 

それ自身が紫外線を吸収することで肌へ到達するダメージを防ぎ、それによる酸化ダメージを防いでくれる。

 

フェルラ酸は、紫外線などで酸化した細胞に対して、非常に強力な抗酸化作用を持っていることが明らかにされている。

 

ビタミンEは:

 

 

紫外線で出来るメラミンの生成を抑え、シミの原因を抑制する。また新陳代謝を促すため、すでに受けてしまった紫外線ダメージも抑制してくれるのだ。

 

米ぬかは、米ぬか一つで今までに受けてきた紫外線対策が可能になるほど、選りすぐりの美容成分が含まれているのだ。

 

米ぬか美容成分の画像
ボタニカルな米ぬかには美容成分が数多く含まれている

(ボタニカルな天然成分の中でも、米ぬかに注目しています。

 

米ぬかは昔から女性の美容美肌のためのスキンケアとして

親しまれてきました。

 

その理由も米ぬかにはセラミドが20種類も含まれており、さらにヒト型セラミドと同じく、人の肌に浸透しやすい植物性セラミドが7種類も含まれていたからです。

 

さらにその他6種類もの美容成分があり、たった一つの米ぬかだけでトータル13種類の美容成分を与えることができます。

 

つまりボタニカル米ぬかコスメとは、人のお肌に与える最良の素材だったのです。)

広告

紫外線対策だけでなく、肌の好調作用まで!

米ぬか洗顔は、紫外線対策だけでなく、肌の調子まで整えてくれる成分もたっぷり含まれている。

 

美白になるとは、ただ美白成分だけでなく、お肌に潤いとハリつやを与え、調子までを整えてくれることが重要だ。

 

と私たちは捉えている。

 

 米ぬかにはお肌の調子を整える美容成分がまだまだあり、ビタミンB群は言わずと知れた美肌成分で有名だ。

 

これらは特に肌のハリを促すように水分をため込んでくれる。

 

またビタミンBは:

 

女性にはうれしい疲労回復や疲労軽減をしてくれる健康栄養成分でもある。

 

お肌の潤いに欠かせないのがペプチドだ。

 

ペプチドは:

 

 

再生医療にも使われいるほど、細胞医学では注目されている物質で、ペプチドの中には、肌細胞の生産を活性化させる効果を持っているものがあったり、肌細胞そのものを活性化させ若々しさを取り戻す効果を持つものもある。

 

つまりペプチドとは:

 

 

シワやたるみなど肌の老化に対して、肌を若々しく回復させるための効果が期待されており、年齢による肌の悩みを解消したいという方には、特におすすめの美容成分なのだ。

 

米ぬかのペプチドにもこのような効果が期待されており、米ぬかペプチドも注目されている。

 

次にセラミドである。

 

セラミドは:

 

 

女性のための潤い成分としてかなり注目されている。潤いと言えばヒアルロン酸やプランセンタなどを思い浮かべる人も多いかと思うが、セラミドとは、これらよりも分子が小さく、お肌の中に浸透しやすいのが特徴である。

 

ちなみにヒアルロン酸は:

 

 

 

分子が大きすぎて、お肌に浸透されないということがすでにわかっている。

 

しっかりと潤いを届けキープするためには、ちゃんとお肌に浸透できるセラミドが不可欠なのだ。

 

そして:

 

 

健康的なハリとつやにはオリザブランという成分が有効である。

 

オリザブランとはお米にしかない美容成分だ。

 

というのもオリザとは、イネ科という意味で、上記のγオリザノールも同様にお米にしかない美容成分なのだ。

 

オリザブランもお肌に浸透し、潤いとハリ、そしてつやを与えてくれる。

 

このように米ぬかには、たったそれだけで複数の美白美人になるための成分が含まれている。

 

 

つまり美白美人になるには、オールインワンの天然成分、米ぬかが有効と言える。

ストレスが肌の天敵

ストレスは肌の天敵だ。

 

だが:

 

 

そのメカニズムを理解している人は少ない。

 

ストレスを感じると人は、ストレスホルモンを分泌させる。

 

これはコルチゾールというホルモンである。

 

コルチゾールは、体内に蓄積されたタンパク質やコラーゲンを分解し、脳や体を動かすの栄養に変えたり、体外に排出する作用があるのだ。

 

私たちの肌の真皮という部分はほとんどがタンパク質のコラーゲンでできている。

 

真皮に蓄えられたコラーゲンが、皮膚や角質を新しく作り、また色々な分泌物を生成し、雑菌やウィルスなど外敵からの侵入を防ぐ役割がある。

 

これが分解され、減少していくことで、肌のトラブルは増えてくる。

 

つまり:

 

 

コルチゾールが分解作用を行う限り、肌のトラブルは改善されないことになるのだ。

 

これを改善するには、規則正しい生活などを心掛ける方法がある。

 

だが:

 

 

現実として難しいこともあるし、もしかすると、規則正しいい生活では改善されないかもしれないのだ。

 

詳しく説明しよう。

 

ストレスは外的なもの、つまり人間関係のこじれや、外傷など、身体的と精神的なものがある。

 

ところが:

 

 

肝心なことは、身体内、身体環境のストレスなのだ。

 

身体環境がストレスを感じている人は非常に多くいる。

 

なぜなら:

 

 

それはある栄養素が不足しているからなのだ。

 

その栄養素が不足すると、人はそれだけで身体がストレス状態に陥る。

 

この栄養素が摂取されれば問題なくストレスから解放されるのだが、この栄養素の不足は全国民までに及んでいるのだ。

 

以下のグラフを見てほしい。

 

 

これは世代別の摂取量をまとめたものだ。

 

この栄養素は、全ての世代で不足している。

 

つまりすべての世代で、ストレスな身体を保持している状況である。

 

コルチゾールの分泌は止まらず、肌は老化していき、気力さえもなくなってくる。

 

この栄養素とは:

 

 

マグネシウムというミネラルである。

 

マグネシウムの摂取については、このサイトの色々なところで扱っている。

 

特にオキシトシンとセロトニンを扱うページでは多くご紹介している。

 

 

この改善効果は素晴らしく、痛風が治ったり、夜よく眠れるようになったり、イライラが収まったり、便秘が改善したり。

 

さらには:

 

 

慢性的なニキビ肌が改善している。

 

 

是非読んで、身体の根本的なストレスを取り除いてほしい。