【アメジスト】【効果あった!】"実際"の体験談あり 意味,効果,浄化方法,見分け方 効果的な方法を徹底解説! パワーストーン効果一覧辞典 

毎月30万人が利用する占いサイト【効果あった!】実際の体験談あり!パワーストーン意味事典、アメジストのページへようこそ。

 

ここでは体験談のほかに、効果を高めるための、アメジストの意味や効果、浄化方法、そして見分け方を解説している。

広告

 

 

早速だが、

 

 

あなたにこんなことを言うと、賛同していくれると思うのだが。

 

それとは・・・

 

パワーストーンの効果を信じている!

 

 

いかがだろう?

 

たしかにパワーストーンは古来より護身的な要素として親しまれている。

 

 

それに不思議な力があるとは・・・・

 

もちろん、信じる人と、信じない人がいる。

 

でも、

 

 

今からここで、あなたにお伝えしたい事とは、

 

まさに、

 

パワーストーンの本当の力。

 

である。

 

そのために実際の体験談をお伝えし、

 

アメジストの効果を最大限に高めるために、

 

正しい知識、意味、浄化方法、見分け方、効果的な組み合わせを知っていただこうと思っている。

 

つまり、

 

 

これからあなたが、

 

楽しく、

 

そして幸福感のもとパワーストーンを身に着けられるように、

 

このページは存在している。

 

ではこれより、

 

 

そのベールを剥がしてみよう!

 

こうご期待だ。

広告

アメジストとは?

アメジストとは、

 

英語で amethyst と表記し、

 

紫色をした水晶の一種である。

 

 

別名を「紫水晶」という。

 

アメジストは2月の誕生石であり、

 

さらに、

 

落ち着きのある風合いと、紫の高貴なイメージから、まさしく淑女にぴったりな天然石だ。

 

 

特に日本では、

 

紫色は最も気高い色とされており、

 

歴史的にみても、聖徳太子が定めた『冠位十二階』では紫色が最高位の色である。

 

中国でも、紫色を身に着けることは、皇帝だけが許された貴重な色だったのだ。

 

紫色のアメジストは、パワーストーンとしても人気は高く、

 

多くの人に認知されている。

 

 

アメジストは主に、

 

南米のブラジル(リオ・グランデ・ド・スル州)、ウルグアイ、

 

マダガスカルやメキシコで産出されており、

 

その他、インド、南アフリカ、メキシコ、ロシア、アメリカ、ジンバブエ、マダガスカル

 

などからも産出されている。

 

入手できる量も多く、綺麗で高貴なイメージの割に、とても身近な天然石なのだ。

 

なぜ?

 

 

同じ水晶なのに、アメジストは紫色をするのか?

 

という事だが、

 

これは近年の人工アメジストの生産に成功したことにより判明した。

 

簡単に言うと、

 

アメジストには、わずかな鉄イオンが紫に発色する要素であり、

 

これに放射線を当てることによって、

 

化学変化を引き起こし、

 

紫に変色させる、ということだ。

 

ちなみに、

 

 

この人工アメジストの技術は高く、

 

本物と、人工の区別がほとんどつかないほどそっくりに出来るという。

 

 

 

このアメジストには、実をいうと欠点があるのだ。

 

それとは・・・

 

 

長時間、直射日光などにさらしておくと、褐色色に変化してしまう事だ。

 

保管が悪いと、綺麗な紫色から、茶色のようなアメジストになったり、

 

ただの水晶のような白色になったりするので、注意が必要である。

 

 

「効果があった!」という実際の体験談をご紹介しよう。

これより実際にネットショップや、ショップの掲示板に投稿されている、

 

アメジストの効果体験談をいくつかまとめて、

 

ご紹介しよう。

 

 

まずは、パワーストーンを販売するネットショップの投稿である。

 

 

「ここのところ体調が悪かったのが、普通になった。」

 

 

「かなり疲れを感じていたが、スモーキークォーツとアメジストのネックレスで、体調が楽になった」

 

 

「三ヶ月も続いた体調不良が治った。」

 

などなどだ。

 

さらに、

 

 

アメジストはヒトの邪気を吸収したり、邪気払いをすると、色が薄くなっていくようで、

 

そのような声も、体調の回復と同時に起こったという・・・

 

続いて、

 

大きな効果を実感できた方もいるようだ。

 

以下より要約してお伝えしよう。

 

2月生まれの女性で、

 

2月の誕生石アメジストには昔から愛着があったという。

 

結婚のお祝いにもらったアメジストのネックレスを付けるようになって、

 

その効果を実感したというのだ。

 

 

彼女は自分の誕生石というだけでなく、

 

魅惑に輝く紫のアメジストに惚れ込み、色々なアメジストを買っては身に着けていた。

 

特に、

 

大金を使う時、

 

人生の転機にはアメジストは欠かさなかった、という。

 

 

そんなある日、

 

マイホームを売却して引っ越しをすることになったそうだ。

 

マイホームは当然、かなり住んでいて、高く売れるか?

 

など心配したそうだ。

 

 

またさらに、

 

 

新しい環境にもなれなくてはいけない、ということで、

 

初めてのことや、未経験の事に対してはかなり緊張したり、

 

不安がる性格があり、

 

精神的に不安定になることが多かったそうだ。

 

そんな不安な時は、アメジストを握りしめながら、

 

「大丈夫、うまくいっている。」

 

と、念じていたらしい。

 

でも、

 

結果は・・・

 

というと、

 

 

マイホームは希望額以上で売れて、

 

それも、

 

かなり早い段階で売却が成立したという。 

 

引っ越しも良心的な会社と、スタッフと巡り合い、

 

何もかもがスムーズに、無事に終えたらしい。

 

 

 

アメジストのヒーリング効果である、調和と家庭円満のパワーが、

 

自分を救ってくれたのだと、本人は信じているようだ。

 

 

これからもアメジストは身に着けていくという。

 

詳しい体験談はリンクを参照してほしい。

 

アメジストの効果を高めるために、

 

以下の知識をしっかりと身に着けて、

 

正しいものを選び、正しい使用方法と浄化方法を知ろう。

広告

アメジストの意味 石物語

アメジストには、有名なギリシャ神話がある。

 

それとは・・・

 

アメジストは、美少女の化身とされており、これは月の女神の女官の名前である。

 

 

物語はこう続く・・・

 

お酒の神、バッカスが、酒に酔った勢いで、今から出会った者を猛獣に襲わせよう!

 

と、遊び半分で試みようとした。

 

そのとき、はじめに通りかかったのが、女官のアメジストだったのだ。

 

アメジストは獣に襲われ、あわやという時に、月の女神がアメジストを助けようと、真っ白な水晶に変えた。

 

バッカスは良いから覚めたが、

 

自分の軽率な行いを反省し、

 

すでに水晶となったアメジストにワインをかけた。

 

すると、

 

水晶は透き通った紫色に変化し、美しい石【アメジスト】になったのだ、

 

この神話から、アメジストはギリシャ語の『amethystos』は、

 

酒に酔わない、という意味を持った。

 

そのため紫に発色するアメジストは、

 

悪い良いを避ける、

 

二日酔い防止になる、

 

または、

 

人生の悪い良いから解放される。

 

という言い伝えが残されたそうだ。

 

 

まだまだ数多くの伝説や言い伝えをもつアメジストは、

 

2月の誕生石としてもよく知られている。

 

 

では、

 

アメジストの石言葉を、あなたはご存知だろうか?

 

広告

アメジストの石言葉とは?

アメジストの石言葉は、

 

「誠実・心の平和・高貴・覚醒・愛情」

 

というものが一般的だ。

 

その他にも、

 

アメジストの石言葉は、上述したギリシャ神話が関係している。

 

それらとは・・・

 

・酒に酔わない

 

・禁酒

 

・または禁煙

 

・邪気祓い

 

・安らかな眠り

 

・高貴

 

・冷静さを取り戻す

 

・二日酔い、悪酔い防止

 

 

などで、バッカスとアメジストのギリシャ神話の内容を反映した、石言葉だ。

 

 

その昔のローマでは、この石言葉にあやかって、お酒が苦手な人がアメジストを身に着け、

 

酒飲みの場や、社交の場に挑んだといわれている。

 

 

アメジストの効果

アメジストの効果は、

 

避けに酔っぱらう事や、悪酔い、二日酔いなどのお酒に関することが効果として、多く挙げられている。

 

特に、

 

酒乱だったり、酒で失敗するようなタイプには、飲みすぎないように心を安定させる手助けとなるだろう。

 

また波動の高い石としてアメジストは、宗教的な儀式にもよく使われている。

 

自分を律し、

 

高い意識と、

 

気品高く、

 

高貴にふるまうために、

 

この透明感のある美しいアメジストは、その効果を発揮するとされている。

 

また、

 

 

精神的な悩みなどの効果に対しては、

 

「誰からも理解されていない。」

 

という不安感や、

 

「私は尊重されていない・・・」

 

という喪失感などに効果があるといわれている。

 

 

自分に自信を取り戻したり、

 

心や精神を綺麗にするためにも、

 

アメジストは、効果的だ。

 

さらに、

 

 

アメジストは邪悪なものを寄せ付けない、

 

悪意のあるものから身を守る、

 

という効果も、石言葉にあるように、力があるようだ。

 

 

美しさの中に、

 

強力な悪魔払いの要素まである、

 

私たちを魅了してやまないパワーストーン、

 

それがアメジストだろう。

広告

アメジストの相性、効果的な組み合わせとは

アメジストとほかのパワーストーンとの相性は、

 

どんな石とも調和しやすいパワーストーンで、

 

他の強い力を持つパワーストーンや、弱い力のパワーストーンとも、

 

色々なストーンと強調し、

 

組み合わせることが可能だ。

 

以下より、相性の良い組み合わせと、効果の一覧をご紹介しよう。

 

 

・効果「心に希望を抱かせる」

 

  アメジスト&アマゾナイト

 

・効果「肉体的な落ち込みを回復させる」

 

  アメジスト&ガーネット

 

・効果「気分の落ち込みを抑える」

 

  アメジスト&ローズクォーツ

 

・効果「感情の起伏を抑えて冷静にする」

 

  アイオライト&アメジスト

 

・効果「嫉妬心を防ぐ」

 

  ローズクォーツ&アクアマリン&アメジスト

 

 

・効果「心身の欲求をコントロールする」

 

  カーネリアン&アメジスト

 

・効果「冷めた愛情を再起させる」

 

  オブシディアン&カルセドニー&アメジスト

 

・効果「絶大なる信頼をもらう」

 

 ラリマー&アメジスト

 

 

・効果「良い出会い、良縁を呼ぶ」

 

 アメジスト&カルセドニー

 

 

 

・効果「家族、家庭内の調和を深める」

 

  アメジスト&ピンクオパール

 

・効果「子育てや介護の疲れを癒す」

 

  クンツァイト&アメジスト&インカローズ(ロードクロサイト)

 

 

・効果「精神力を養う」

 

 アメジスト&オニキス

 

 

・効果「迷いを解決する」

 

  アメジスト&ラブラドライト

 

・効果「事業の金運を上げる」

 

  ルチルクォーツ(ルチレイテッドクォーツ)&アメジスト

 

・効果「不安定な精神状態を安定させる」

 

  アメジスト&アンバー(琥珀)

 

・効果「邪念を祓う」

 

  アメジスト&ターコイズ(トルコ石)

 

 

・効果「心と身体のストレスを癒す」

 

  アメジスト&クンツァイト&インカローズ(ロードクロサイト)

 

 などなどである。

 

次にアメジストのパワーを長引かせるために大切な、

 

浄化方法をお伝えしよう。

 

 

アメジストの浄化方法

アメジストは石言葉や、パワーストーンとしての効果や役割から、

 

お祓いの力があるパワーストーンである。

 

そのため、

 

 

力のお捉えはほかのストーンよりも早く、

 

頻繁に浄化をした方が良い。

 

 

浄化方法は、

 

日光浴以外の浄化方法はほぼ大丈夫だ。

 

水や、塩、ホワイトセージ、クリスタルチューナー(Youtubeへ)などで、浄化させてあげよう。

 

毎月、頻繁に浄化させてあげて、本来のパワーを回復させてあげると良いだろう。

 

 

アメジストの見分け方

天然のパワーストーンでないアメジストは、主に、

 

人工で作ったアメジストだ。

 

これは本当に良くできていて、上述したように放射線を照射して意図的に色を付けるものである。

 

もともとは無色の普通の水晶でさえ、

 

化学の力で、紫のアメジストのしてしまうのだ。

 

 

この技術は進んでおり、

 

天然のパワーストーンでない、人工アメジストは多く出回っているといわれている。

 

 

アメジストは産出量が多く、安価で手に入るパワーストーンである。

 

ところが、

 

 

アメジストドームと言われる、卵型の岩の内側にに大量のアメジストがくっついている、

 

以下のようなアメジストは大きさも重さもあるため、

 

 

かなりの高値で販売されている。

 

むしろ、このアメジストドームに人工アメジストが多くあるようなので、

 

 

高いからといって安心はできない。

広告

おわりに

いかがだっただろうか?

 

パワーストーンを身に着けようと考えているなら、

 

色々な人の意見や、

 

またアドバイスは必要だろう。

 

このページがそんなあなたに、

 

ほんの少しでも力になれたなら、本来の役目を果たした事だろう。

 

あなたの幸福を願っているし、

 

あなたに私が大好きな言葉を、

 

最後に贈ってお別れしたい。

 

それは・・・

 

 

あなたの人生はきっと、

 

全てが、

 

うまくいっている・・・。

 

広告