「柳宿」2019年 水晶玉子占いのルーツ!宿曜占星術,運勢,性格から,引き寄せの波動を徹底分析!(宿曜占星術)

水晶玉子の占いルーツにもなっている宿曜占星術柳宿】2019年あなたの運勢,性格,相性,恋愛,方位,仕事運などをさらに独自分析し、あなたの人生と現実を引き寄せる【波動】を無料診断しているページである。

 

 

 

これより先を読む前に

 

 

 

 

いきなりだが、

 

今、

 

あなたはどんな気持ちで、ここのページを見ているだろう。

 

期待だろうか?それとも、不安だろうか。

 

ここでは、あなたの占い結果を分析した後、どのような現実を引き寄せているか?またどんな波動をしているか?

 

それらを無料で診断しているページだ。

 

 

これより先を読んだ後、あなたは今まで知らなかった自分や、聞いたこともなかった波動の法則を知ることになる。

 

 

あなたはそれを知った時、自分の人生をどのように生きていくべきか、それがきっと明確な答えとなって浮かんでくるだろう。

 

 

さぁ、今より、

 

本当のあなたを知る時間である。

 

 

そして今日から早速、

 

人生を変えていこう。

 

 

 

まだ、あなたが波動の法則を知らないのであれば、宿曜占星術のトップページの「波動の法則」に詳細を記載してあるので、それを参照してほしい。

 

 

あなたはどんな波動の持ち主で、どんな現実を引き寄せているのか?

 

それは望むものとできるのか?そのすべてをこのページに書いたつもりだ。

 

さぁ、

 

本題にいこう!

 

 

あなたのこれからの人生をより良くするであろう、

 

その旅への切符が、目の前にある。

 

 

今日という日はあなたの、

 

望まない人生、

 

最後の日である・・・・

2「柳宿」とは・・・

 

柳宿(りゅうしゅく)のあなたは、一見、温厚でおとなしそうに見えるが、内面は情熱にあふれており、大物の雰囲気や、力を感じさせる。

 

周囲には、強い、目立つ、などの印象があり、頭脳明晰で頭の回転が速く、運動も得意だ。

 

さらに、芸術センスもかなり高く、才能にあふれた逸材が多くいる。

 

ただ才能にあふれているだけでなく、地道にしっかりとした努力を行い、何かしらの才能を開花させ、独自の創造性を表現するだろう。

 

かなり集中的に没頭する性格があり、でも、熱しやすく冷めやすいようだ。

 

それは精神的、または気性などにも表れていて、気が変わりやすい、気性が荒い、などと思われていることが多くあるだろう。

 

 

そして、自分の信念が否定されてとき、自分の大切に思っている価値観を批判されたとき、かなり感情的に怒り、厳しい言葉で攻め立てるようだ。

 

自分から折れたり、頭を下げることが苦手で、人間関係では、下からも上からも嫌われたり、信頼関係が築きにくい人と思われ、苦労が多いだろう。

 

柳宿の人は、自分の道を貫く、というスタイルの方が運気が味方し、うまくいきやすい。

 

ただ、気性の荒さがと、才能、独特の感性が、築かぬうちに道を外すこともあるようで、そこには注意が必要だ。

 

ではこれより、私たちの本質的な要素である、波動に話を進めていこう。

 

心の準備は出来ているだろうか?

 

あなたの波動は一体どんな現実を引き寄せていたか?

 

それがわかる日が、今からだとしたら、あなたの人生が変わる日は、本日になる事だろう・・・

3運命を握る、「柳宿」の波動とは・・・

 

柳宿のあなたの波動を診断してみると・・・・・あなたの人生は、良い所まで行くのだが、最後の詰めが甘く、最終的に望む人生を引き寄せにくい、というパターンになりそうだ。

 

なぜか?

 

 

波動は、あなたの奥底にあるものが正体であり、そこに全ての原因と結果が存在している。

 

波動の法則には、物理的な法則である、プロセスといった過程や、因果の関係がない。

 

私たちは物理的な身体と、物理的な世界に身を置いているので、プロセスと、因果関係を感じやすく、それがリアルな現実として捉えているが、本質的な部分である波動には、それらがない。

 

つまり、原因と結果は同じであり、同時に存在し、原因と結果の区別はないのだ。

 

なぜこんなことを言うかと言うと、波動の正体である、あなたの奥底にあるものは、あなたの人生の結果であり、また如実に反映しているものであり、あなたの人生の結果は、あなたの奥底にあるもの、そのものだからだ。

 

その奥底にあるものこそ、あなたの認識、というものなのだ。

 

波動の正体とは、あなたの認識である。

 

あなたの認識は、あなたの人生の結果であり、人生の結果は、あなたの認識なのだ。

 

 

つまり、波動の法則という本質的な観点から言えば、あなたは、あなたの認識通りの人生を引き寄せて、体験している存在である、ということだ。

 

認識はそのまま波動となり、波動はそれと似た現実を創造し、引き寄せ、あなたに体験させる。

 

この繰り返しが、あなたの人生で常に起きており、今も、その真っ只中にいる。

 

あなたの引き寄せる現実と、今後の人生を望むものにするには、あなたが認識という、これまでまったく着目しなかった、奥底の部分に着目し、それを改善していくことなのだ。

 

 

冒頭で、あなたの人生が、良い所まで行くのだが、最後の詰めが甘く、最終的に望む人生を引き寄せにくい、というパターンになりそうだ、と、診断したのは、頭脳明晰で才能と能力があり、ちゃんと地道に努力もできるのに、熱しやすく冷めやすいという、飽き性で、気が変わりやすい部分が最終的に望むものを手にし損ねている、といえるのだ。

 

もちろん、あなたの性格的な部分も、あなたの認識が生んだものであり、認識が、あなたの人生を反映している。

 

あなたは一体どのような認識があるのだろう?

 

まずは、その部分を掘り下げて、着目してみよう。

 

 

あなたの認識には、もちろん複数あるいは、かなりの種類の認識が蓄積されていている。

 

ここでは、あなたが望む人生を引き寄せるために、コア的な部分を探ってみたい。

 

あなたは熱しやすく冷めやすい部分があり、集中して取り組んでいたかと思えば、急にやめてしまうような行動をとるようだ。

 

あなたはきっと、

 

「こっちよりも、こっちが良かったから。」

 

「こっちの方が自分のためになりそうだから。」

 

などなど色々な理由を持ち、その行動をしているに違いない。

 

あなたは、自分の思考の中では正しい選択をしていて、良いことをしている感覚や、感情があるだろう。

 

でも、人生の本質とは、あくまで波動的な部分であり、認識の領域が、人生の結果となっている。

 

つまり、思考も感情は、認識と同じように目には見えないが、これらは認識ではない。

 

これらは認識があってこそ生まれる副産物であり、これを領域で人生をよくしようとしても、難しいだけで、多くの労力と、時間ばかりを費やすことが多い。

 

 

あなたの認識を探るには、

 

「なぜ?このような行動(または選択)をしたのだろう?」

 

「なぜ?このような思考をしているのだろう?」

 

というように深堀する必要があり、

 

論理的なロジックで着目しないと、見えてこないのだ。

 

 

つまり、あなたが飽きてしまったり、熱しやすく冷めやすいという、行動や、感情と思考、選択をしてしまう、その奥底の認識とは大抵・・・・

 

 

「私は満たされていない。」

 

 

という認識である事が非常に多い。

 

分かりやすく言えば、

 

「私はすでに満たされている。」

 

という認識があった場合をイメージすると良い。

 

なぜか?

 

その理由とは、あなたが満たされている時、あなたが今、すでに、自分のやっていることに満足している認識があるとき、何かを求める必要は、なかなか生まれないからだ。

 

あなたは今の自分、今の瞬間、今、自分が携わっていること、それらに満足し、そこにまだ居たいと思い、

 

「これでいい。」

 

とさえ感じている。

 

満足感や、すでに満たされている認識が、あなたにそのような思考と感情を生み、他の何かを探す必要がない行動を自然に生んでいる。

 

 

 

ところが一方で、あなたが何かを新しく求めるとき、または、熱が冷めてしまい、他の何かを探し始めた時はいつも、 

 

「もうこれは面白くない。」

 

「飽きた。」

 

「これをやってもつまらない。」

 

「もう、これをやる意味がない。」

 

 

などなどの思考や感情が生まれていることが多くある。

 

そう、あなたの認識には、

 

 

「私は今、満たされていない。」

 

とか、 

 

「私は今、(何かが)不足している。」

 

 

という不足の認識が前面に出ているから、と言えるのだ。

 

波動の法則で言ったとおり、認識はそのまま波動となり、波動はそれと似た現実を、引き寄せ、あなたに体験させる。

 

このような認識があなたに体験させる現実(結果)とは、あなたが満たされない現実、

 

あなたが満たされることがない、またはそう感じてしまう現実、あなたが不足するようなまたは、あなたが不足感を抱く現実などなどになるだろう。

 

あなたは、才能や能力があり、着実な努力さえするタイプだが、目標に到達する途中の段階で、不足の認識が顔を出し、その結果、熱が冷め、良い所まで来てやめてしまう、という事を繰り返しているのだろう。

 

あなたがもし、すでに自分はそのような傾向が強い、と実感しているなら、認識に着目して、波動を望む状態に変えていくことが必要になるだろう。

 

いやむしろ、それだけで、あなたの体験していく現実は、大きく変わっていくことだろう。

 

なぜなら、認識という波動を生む唯一の要素が、あなたの本質的な部分であり、認識とは、あなたの姿そのものであるからだ。

 

波動を望む状態に変えるのは、実を言うと、かなりシンプルで、簡単なことである。

 

もっとも障害があるなら、簡単すぎて、あなたが信じられないこと、と言えるかもしれない。

 

ではさっそく、あなたの引き寄せる現実と、人生を好転させるために、波動を変える方法をお伝えしていこう。

 

あなたは波動の存在でもあるが、同時に、物理的な脳や神経という身体を持った、物理的な存在でもある。

 

あなたは波動の法則と、物理的な法則の両方を認識していて、それはむしろ物理的な法則のほうを、リアルな真実だと認識しやすい。

 

物理的な法則には、あるとか、ないという概念、または、多いとか、少ないという概念があり、それら実在していることと、量的なものは、私たちの満足度や、満足レベルを司っていることが多い。

 

例えばお金のような経済的な豊かさは、少ないよりも多い方がいいし、ないより、あった方が、満足度は確実に高まる。

 

また恋愛などの愛情も同じことが言える。

 

愛されていたほうがよいし、自分も愛しているほうが気分が良いだろう。

 

またその愛情が深く、大きいと感じるとなおさらだ。

 

一方で、ダイエットしたい人は、体重は多いよりも少ない方が良いと考える。

 

 

このように、私たちは、あるとかない、多いとか少ないというもので、自分がどれくらいなら満足できるか、どれくらいなら不足に思えるか、ということを認識しやすいのだ。

 

 

しかし、これはあくまで、物理的なものでの領域の話である。

 

あなたが波動的な領域で物事を見たり、感じたりすることを(わずかでも)身に着けると、あなたの目の前に広がっている現状は、全く異なった景色に映るだろう。

 

波動の領域、波動の概念で物事を見るという事は、あなたが、物理的な概念と満足レベルや、物理的な物事に全く関係なく、

 

 

「私はすでに満たされている。」

 

 

という認識になれることなのだ。

 

 

 

詳しく説明しよう。

 

波動には、部地理的な概念が存在しない。

 

それらは上述した、あるとか、ない、多いとか少ない、といった概念である。

 

波動には、

 

 

「イエス」

 

 

という肯定の答えしかないのだ。

 

だから波動は、あなたが「ない」と認識するなら、それを肯定し、

 

「ない」現実を創造し、あなたに体験させるし、

 

「ある」と認識するなら、同じく、「ある」という現実をあなたに引き寄せて、体験させる。

 

波動には、「ない」は「ある」ものであり、「ある」はそのまま「ある」ものなのだ。

 

あなたが不足の認識を、豊かに満たされた認識にするには、実際に何かが「ある」必要も、存在していること必要も、あなたが所持している必要も、一切ない。

 

あなたが「不足」が「ある」と、肯定的な答えを出し、

 

「ない」ものが「たくさんある」と、認識できると、あなたの波動は、これまでの不足の波動から、肯定的で、満たされた波動になる。

 

当然、引き寄せて体験する現実も、あなたに肯定的で、満たされることが前提の現実になっていくのだ。

 

物理的な世界において、多くの場合は、

 

「ない」ものを見つけた方が早い場合があるし、実際に「ある」ものの量よりも、「ない」と思える量の方が、圧倒的に豊富だ。

 

多くの場合、「ない」ことや「足りない(不足)」こと、満足に持っていないこと、満足感が得られないことなど、それらを忌み嫌うことが多くあるが、それは本質的な波動からすれば、まったくクレイジーな回答である。

 

 

あなたが物理的に持っていないもの、持っていない事、「ない」という事は、あなたを豊かにさせる要素でしかない。

 

 

あなたの人生は、

 

(物理的な善悪の判断に関係なく、)

 

 

多くの事(ないこと、不足している物事)で、今も満たされていて、満たされていることは、例えようがないほど、豊かなことであり、まさに豊である状態なのだ。

 

本来のあなたの姿と、本来のあなたの本質的な波動パターンとはまさに、この常に満たされた豊かな状態のことであり、肯定的な状態であることなのだ。

 

あなたの本来の波動パターンを、あなたが身に着け始めたら、豊かさと、肯定の波動がより多くの場面で発するようになっていく。

 

あなたが引き寄せ、体験する現実は、とても豊かで、肯定的なものが多くなっていく。

 

波動の法則で言えば、あなたはいつだって、自分を豊かにすることができ、それは今も可能だ。

 

ないものは、実在し、どんなものも常に、あなたを豊かに取り囲んでいる。

 

今までもそうだったし、これからもずっとそうなのだ。

 

あなたの人生は、豊かさと、肯定の認識から始まり、結果もそうなっていくのだ。

 

なぜなら、現実は、あなたの発した波動に合わせるしかない。

 

これが波動の法則だからである・・・・・