「偏官」2019年 運勢,性格などから引き寄せる現実と波動を徹底診断!四柱推命

四柱推命【偏官】2019年あなたの運勢,性格,相性,恋愛,方位,仕事運などをさらに独自分析し、あなたの人生と現実を引き寄せる【波動】を無料診断しているページである。

 

 

偏官の波動と引き寄せアドバイス

 

 

以下より先は、あなたの基本的な性格や、運勢、恋愛などを分析し解説している。

1 「 偏官」とは?

 

偏官とは、行動星といわれ、性格的に活発で活動的、メンタルも強靭なものを持っている。

 

そのため、強引でせっかちという印象もあるようだ。

 

偏官はかなり活発に生きていく特徴があり、行動力は抜群だ。

 

頭で考えるよりも、体が先に動くタイプで、のりと勢いでなんでもこなしてしまう。

 

この力は多くの人から信頼にもつながるが、基本的に細かな戦略はない。

 

兄貴肌、親分肌で、下の面倒はよく見るタイプのようだ。

 

物事は若干、無理矢理感があり、強引に進めようとする。

 

場面を絞ればよい時もあるが、いつもそれだと嫌気を指されることも多くあるようだ。

 

そのため、周囲の意見もあまり聞かず、とにかく自分でなんでも動いてしまう。

 

リーダーの素質はありながらも、なかなか任せてもらえないのは、そういう部分かもしれない。

 

女性で偏官の場合、とにかく恋愛運が良く、元気で、おっちょこちょいなところが男性に受けるようだ。

 

2 「 偏官」の年柱・月柱・日柱・時柱ごとの性格

3 年柱、月柱、日柱、時柱とは?

 

四柱推命で生年月日を計算した時に産出される年柱、月柱、日柱、時柱とは、あなたの年代における運勢や、性格を示している。

 

それぞの年代は以下の通りだ。

 

年柱、

 

 あなたが壮年から晩年期(50歳~65歳)

 

月柱、

 

 中年期から壮年期(30代~40代)

 

日柱、

 

 主に初年期(10代~20代)

 

時柱、

 

 時柱は最晩年期(65歳~)

 

である。

 

それぞれの年代ごとにどのタイプがあるかで、あなたの年代的な性格の変化が分かるといわれている。

 

それでは、年代別に、簡単に運気を見ていこう。

4 年柱に「 偏官」がある

 

年柱に偏官がある場合、猪突猛進的な性格は少し影を潜め、他人を介して王道したり、勝負に挑むことがよくある。

 

気性は基本的に短気で、よく怒る。

 

そのため周囲との衝突が絶えないだろう。

 

気が休まることも少なく、疲れやすい。

 

疲労感が溜まったときは交通事故などを起こしやすい。

5 月柱に「 偏官」がある

 

月柱に偏官がある場合、何事も勢いのあるものが好きで、喧嘩でもなんでも野次馬として自分から飛び込んでいくようだ。

 

これは流行りものにもそうで、ミーハーなタイプが多い。

 

 またまっすぐな気持ちで、なんでも飛び込むため、時に良からぬ仲間の中に入ってしまい、後悔することもあるようだ。

 

 

6 日柱に「 偏官」がある

 

日柱に偏官がある場合、じっとしていられない性分で、動かないとストレスが溜まることが多くなる。

 

動いている時はポジティブな性格で裏を返せばとても働き者だ。

 

静かな時はなく、常にせわしなく動いている。

 

そのため一緒に暮らしている人は大変だろう。

7 時柱に「 偏官」がある

 

時柱に偏官がある場合、前向きに生きるタイプだ。

 

人生の起伏はかなり激しいが、特に深く考えずに努力と行動をしていく。

 

問題の解決や良い結果を得やすいといえるが、根性や根気にかけるので、持続力が必要だ。

 

では、これより、あなたの波動の診断へといこう。

 

心の準備はよろしいだろうか?

 

あなたの人生はここから、変わっていく・・・・

 

あなたが引き寄せやすい現実や、これから現実に起こりうることを占う。

 

この、どこにもない新しい要素を取り入れた占いが、波動占いである。

 

まずは、あなたを知る手掛かりとして、ここでは占いの結果を分析し、活用している。

 

さぁ、あなたもさっそく、自分の波動が気にならないだろうか?

  

果たしてあなたは、どのような波動の持ち主だろうか?

 

 

そして今日、あなたの人生の行く先が、分かるかもしれない。

8 「 偏官」の波動パターンとは

 

 

 

偏官の波動と引き寄せアドバイス

 

 

 

今日の各運気診断へ

 

あなたの今日の運勢、恋愛、仕事運とそれぞれの引き寄せ波動のアドバイスが診断されます。

 









 

四柱推命で他の人を占いたい

 

まだ自分や占いたい相手のタイプがわからない場合、

四柱推命のタイプの決め方

 

 

「比肩」

 

 

「劫財」

 

 

「食神」

 

 

「傷官」

 

 

「偏財」

 

 

「正財」

 

 

「偏官」へ

 

 

「正官」

 

 

「偏印」

 

 

「印綬」