「印綬」2019年 運勢,性格などから引き寄せる現実と波動を徹底診断!四柱推命

四柱推命【印綬】2019年あなたの運勢,性格,相性,恋愛,方位,仕事運などをさらに独自分析し、あなたの人生と現実を引き寄せる【波動】を無料診断しているページである。印綬の芸能人も紹介。

 

 

印綬の波動と引き寄せアドバイス

 

 

以下より先は、あなたの基本的な性格や、運勢、恋愛などを分析し解説している。

1 「印綬」とは?

 

印綬とは、頭星といい、勉強ができ、また勉強熱心だ。

 

そのため知識も豊富である。

 

ところが、頭でっかちになりすぎて、行動を起こせなかったり、慎重すぎる部分がる人が多い。

 

 

印綬の人は、仕事にも、便妙にも熱心で、自分が知識を獲得することだでなく、それを人にも教えたがるのが特徴だ。

 

人並みではない知識が、時にじゃまをして、決断や、行動できなこともある。

 

失敗のパターンや知識を先に得てしまうため、失敗を恐れがちだ。

 

机に向かい勉強や知識を得ることが好きなので、事務系の仕事や、オフィスワークなどが向いている。

 

自分よりも頭の悪い人や、知識の薄い人は嫌いで、肩書や、学歴にはめっぽう弱いようだ。

 

2 「印綬」の年柱・月柱・日柱・時柱ごとの性格

3 年柱、月柱、日柱、時柱とは

 

四柱推命で生年月日を計算した時に産出される年柱、月柱、日柱、時柱とは、あなたの年代における運勢や、性格を示している。

 

それぞの年代は以下の通りだ。

 

年柱、

 

 あなたが壮年から晩年期(50歳~65歳)

 

月柱、

 

 中年期から壮年期(30代~40代)

 

日柱、

 

 主に初年期(10代~20代)

 

時柱、

 

 時柱は最晩年期(65歳~)

 

である。

 

それぞれの年代ごとにどのタイプがあるかで、あなたの年代的な性格の変化が分かるといわれている。

 

それでは、年代別に、簡単に運気を見ていこう。

4 年柱に「印綬」がある

 

年柱に印綬がある場合、学問にかなり精通し、頭がよく、仕事も研究室の研究員など、学問をこよなく愛する傾向が強い。

 

真面目で、冗談が通じないところもあるが、作戦を立てることも得意で、賢く人間関係を立ち回る。

 

自分を優位に立たせることが得意だ。

 

5 月柱に「印綬」がある

 

月柱に印綬がある場合、学歴や肩書を重んじながらも、競争心があり、どんな難関も乗り越える力を発揮する。

 

研究熱心で、勉強が好きだ。

 

 母性が強いことも特徴で、子供にも勉強をみっちりと教えるお母さんになりそうだ。

 

6 日柱に「印綬」がある

 

日柱に印綬がある場合、形式を重んじ、かなり堅苦しい傾向が強い。

 

家庭より仕事だったり、秩序だったリを大切にするので、家族との縁が薄いかもしれない。

 

7 時柱に「印綬」がある

 

時柱に印綬がある場合、伝統を重んじ、それを次の世代に引き継ごうとする。

 

無くなりそうな伝統ならなおさら頑張り、次世代へ残そうとするようだ。

 

また情報を集めて、まとめる力があり、この力は他人のために役立てているようだ。

 

何か頼まれれば、情報を集めて、それを提供するということが得意だ。

 

では、これより、あなたの波動の診断へといこう。

 

心の準備はよろしいだろうか?

 

あなたの人生はここから、変わっていく・・・・

8 「印綬」の波動パターンとは

 

 

 

 印綬の波動と引き寄せアドバイス

 

 

 

今日の各運気診断へ

 

あなたの今日の運勢、恋愛、仕事運とそれぞれの引き寄せ波動のアドバイスが診断されます。

 









 

四柱推命で他の人を占いたい

 

まだ自分や占いたい相手のタイプがわからない場合、

四柱推命のタイプの決め方

 

 

「比肩」

 

 

「劫財」

 

 

「食神」

 

 

「傷官」

 

 

「偏財」

 

 

「正財」

 

 

「偏官」

 

 

「正官」

 

 

「偏印」

 

 

「印綬」