「觜宿」2019年 水晶玉子占いのルーツ!宿曜占星術,運勢,性格から,引き寄せの波動を徹底分析!(宿曜占星術)

水晶玉子の占いルーツにもなっている宿曜占星術觜宿】2019年あなたの運勢,性格,相性,恋愛,方位,仕事運などをさらに独自分析し、あなたの人生と現実を引き寄せる【波動】を無料診断しているページである。

 

 

 

これより先を読む前に

 

 

 

 

いきなりだが、

 

今、

 

あなたはどんな気持ちで、ここのページを見ているだろう。

 

期待だろうか?それとも、不安だろうか。

 

ここでは、あなたの占い結果を分析した後、どのような現実を引き寄せているか?またどんな波動をしているか?

 

それらを無料で診断しているページだ。

 

 

これより先を読んだ後、あなたは今まで知らなかった自分や、聞いたこともなかった波動の法則を知ることになる。

 

 

あなたはそれを知った時、自分の人生をどのように生きていくべきか、それがきっと明確な答えとなって浮かんでくるだろう。

 

さぁ、今より、

 

本当のあなたを知る時間である。

 

 

そして今日から早速、

 

人生を変えていこう。

 

 

 

 

まだ、あなたが波動の法則を知らないのであれば、

 

宿曜占星術のトップページの「波動の法則」に詳細を記載してあるので、

 

それを参照してほしい。

 

あなたはどんな波動の持ち主で、

 

どんな現実を引き寄せているのか?

 

それは望むものとできるのか?

 

そのすべてをこのページに書いたつもりだ。

 

さぁ、

 

本題にいこう!

 

 

あなたのこれからの人生をより良くするであろう、

 

その旅への切符が、

 

目の前にある。

 

 

今日という日はあなたの、

 

望まない人生、

 

最後の日である・・・・

2「觜宿」とは・・・・

 

觜宿のあなたは、とにかく話術に長け、知的、多くの人を魅了する要素を持っている。

 

心も純粋な心を持っていて、誰に対しても気取らず、同じ態度でふるまえる思慮深さを持っている。

 

でも、バランスを欠ける部分もあるようで、何か一つの事に夢中になると、ある一方はおろそかにしてしまう、あるいは熱が冷めてしまう。という所があるようだ。

 

これは性格全体的に見ても、ある部分は熱いが、ある部分は冷めた部分がある。

 

というギャップが激しいようだ。

 

他人からの印象も良く、礼儀も正しい、でも、自分の思い通りに事を運ばせようとする計算高い部分もある。

 

このタイプには人格者だけとは限らず、悪知恵ばかりを使って、物欲の固まりのようなタイプの人もいる。

 

そのため、世の中は金だと割り切って、他人に嫌われるタイプに分かれるようだ。

 

見透かされると、信頼が失墜することもあるので、注意しよう。

 

では、これより、もっとも大切なあなたの波動に、内容を移していき、あなたの引き寄せいている現実や、人生を占っていきたい。

 

さぁ、きっとあなたも知りたくなってきているはずだ。

 

ここから下に書いてあることが、このページの本当に伝えたい、波動の法則である・・・

3自分の波動を知る前に

 

なによりも先にあなたは、波動とはいったい何か?

 

ということを知る必要があるだろう。

 

あなたが今まで知らなかった、この世のカラクリ、人生の本質、何よりも、あなたのそのもの、それを知るのと、知らないまま、今後を生きていくのとでは、あなたの今後の人生に大きな差を生むことだろう。

 

波動とは現代物理学の学者たちが本気で取り組んでいる、私たちや万物の根源的な要素である。

 

物理学者たちはすでに、目に見える範囲のことは重要だと考えていない。

 

なぜか?

 

彼らは、

 

「私たちは物理的な存在ではない。」

 

という答えに達しているからだ。

 

彼らが出した答えとは・・・

 

私たちは、

 

「振動するエネルギー」 で、出来ている。という答えだ。

 

 

 

信じがたいことだが・・・、私たちは分子や原子という粒の集合体ではない。

 

私たちは、波動の存在であり、波動の振動の違いや種類の違いが、あなたという個を創り、固有に発している波動が、現実を創造している、というのだ。

 

そしてあなたが発する波動の正体とは、あなたの認識なのだ。

 

あなたの認識は波動となって、認識と相応のあらゆる現実を引き寄せ、あなたに体験させている。つまり簡単に言うと、人は誰も、自分の認識(波動)の通りの人生を送っている。という事なのだ。

 

認識とは、あなたが「これはこうだ!」とか、「私はこうだ!」と、強く、確信的に、事実として認めている意識の事である。

 

これはあなたの思考や感情とは全く異なり、さらに奥にあるものである。

 

そしてむしろ、あなたの思考や感情とは、認識によって常に引き寄せられいるものだ。

 

 

これはあなたが意図的に、意識的に、

 

「自分は一体、何を事実として認めているのだろう?」

 

という事を冷静になって掘り下げて見ないと判明する代物ではない。

 

これは非常に大切である。

 

なぜなら、それがあなたの体験する現実を引き寄せる、波動エネルギーになるからだ。

 

 

さぁ、ここではその波動を診断し、あなたが引き寄せやすい現実や、これから現実に起こりうることを占う。

 

この、どこにもない新しい要素を取り入れた占いが、波動占いである。

 

まずは、あなたを知る手掛かりとして、ここでは占いの結果を分析し、活用している。

 

さぁ、あなたもさっそく、自分の波動が気にならないだろうか?

  

果たしてあなたは、どのような波動の持ち主だろうか?

 

そして今日、あなたの人生の行く先が、分かるかもしれない。

4「觜宿」の波動パターンとは・・・

 

 

觜宿のあなたの波動パターンを診断してみると・・・・

 

 

あなたの人生は、上手くいっているようで、最終的に、納得のいかない結果になりそうだ。

 

 

なぜか?

 

 

あなたは打算的に考えてしまう事があるようだが、そうなってしまったのには、ある程度、明確な理由がある。

 

その理由とは、あなたの過去の体験が、今のあなたを形成したから、という事である。

 

これが、あなたの波動を生み、人生を効果的に選択し、生きているようで、本人はあまり納得がいっていない、

 

または少し不満が残っている。と言う結果を、生みやすくなっているのだろう。

 

あなたの波動は、じつは、

 

あなたの性格、

 

あなたの思考、

 

あなたの感情、

 

あなたの行動、

 

それらを生む元なっている、認識が正体なのだ。

 

この認識は、まだ生まれる前、おなかの中で聞こえた人の声や、母体の状況、

 

または、成長過程、遺伝子なども、先天的に関係しているといえる。

 

そしてそれらに加えて、後天的なことは、あなたが今まで生きてきて、体験してきた数々の経験が多くを占めている。

 

 

 

つまり、あなたは、生まれる前からある程度の認識を持ち、それに従って、色々な体験をし、その体験によって、現在のあなたの認識が形成され、それがあなたの性格や思考、行動のパターンになっている。

 

あなたが現在、年齢がいくつかは不明だが、年齢を重ねるとともに、あなたの認識は定着していき、人生が固定化されていく。

 

そして、固定し、定着した認識は、それに比例して、あなたの波動を強くし、あなたの現実を引き寄せるエネルギーを、より強固にする。

 

年齢を重ねるにつれて、頑固になったり、自分の可能性をあきらめたりする傾向になるのは、まず一つに認識が定着していったこと、そして、その認識によって、あなたが引き寄せ体験する現実が、非常に多くなってきた、ということが原因としてあげられる。

 

 

このように定着した認識は、長い時間をかけて、あなたの人生の視野を狭め、それしか見えない、それしか分からない、それしか体験できない、という連鎖を作り上げる。

 

これがあなたの望むものばかりにせばまれ良いが、望まないものばかりだと、文字通り、生きた心地がしないかもしれない・・・

 

 

何が言いたいかと言うと、あなたの人生は、あなたの認識(波動)の通りになっている。という事だ。

 

 

 

これを聞いて、

 

「あ、私は失敗してしまったのか!」

 

と、思考する人も多いが、それもあなたの認識の通りだ。

 

つまり、あなたの認識と波動は、

 

「私は失敗している。」

 

という認識があり、先ほどのような、

 

 

「あ、私は失敗してしまったのか!」

 

 

という思考や感情が生まれるのだ。

 

 

あなたの認識は、たとえ他の誰かが、異なる人生の側面や、じつはあなたが幸福なこと、満たされている事実などを見せてくれたとしても、あなた自身の認識が、変わっていない場合は、それを受け入れることができない。

 

あなたはいつも認識と同じようにしか思えないし、いつも認識と同じようにしか反応できない。

 

(これはあなただけでなく、皆だそうだ)

 

つまり、あなたが自分の望んだ人生が、これではなく、じつはあれなんだ!と、今現状で実感しているなら、望まない現実を引き寄せ、体験させている、あなたの認識に気が付く必要があるのだ。

 

さきほど、あなたの認識は、先天的なものと、後天的なものによって形成され、育まれた、といったが・・・

 

波動の法則において、すでに形成されたあなたの認識は、まったく関係がない。

 

何が言いたいかと言うと、波動は、私たちがリアルだ感じている物理的な要素が、一切ないのだ。

 

物理的な要素とは、時間と空間であり、または大きさや、量の多さもそうである。

 

 

もっというと、あなたが手にしているとか、手にしていないという事も、一切関係がない。

 

 

つまり、あなたが過去、あるいは未来、どのような認識を手にしたかとか、今後手にしようと、あなたが自分で気が付けば、波動はいつでも、今、変えることができるのだ。

 

波動は、あなたが、どのような認識であり、その存在を意識的に気が付いてればいいだけだ。

 

あなたには無数の認識がすでに形成されているが、あなたの人生を不幸にする、いや、正確に言うなら、あなたが不幸だと体験するような認識は、ほとんどの場合が、不足感や、あるとか、ないという、物理的な概念である。

 

私たちは、あるとか、ないとか、いつも騒ぎ立ているが、あなたが「ない」という認識でいるとき、言いようのない否定的な感情を抱く。

 

それらが、

 

恐怖、(足りないこと、失うことへの恐れ)

 

不足感、(惨めで、貧しい思い)

 

無理だという考え、(ない、出来ない、不能や無力感)

 

という否定的な要素(思考も感情も行動も)を自然と生んでしまう。

 

これらは、一言で言えば、本来のあなたの波動パターンではない。

 

本来の波動パターンでなくなると、つまり、本来のあなたの認識から離れると、あなたの感情や、思考は、非常に否定的になり、身体的に感じるものは、気分が悪くなり、怖くなったり、無力感を感じるようになっている。

 

この反応が決して悪なわけではない。

 

私たちはすぐに、善悪と言いう判断を下すが、この反応は、むしろあなたに、

 

「今、本来の波動パターンから離れているよ」

 

というサインなのだ。

 

それは同時に、

 

「本来の認識から離れてしまったよ。」

 

という事を教えてくれているのだ。

 

あなたがこれから自分の人生を、自分の手で改善していくには、この気分の悪さに流されるのでなく、サインだと気が付くことである。

 

そして、本来の認識と波動パターンを取り戻すことである。

 

本来の認識と、波動パターンとは、肯定である。

 

 

肯定とは、まさに波動の根底の状態であり、あなたそのもの状態である。

 

そして勘違いしないでほしいのは、肯定とは、嫌なことを受け入れることや、嫌なことを自分も行う事ではない。

 

肯定とは、

 

「それは存在する。」

 

と、

 

存在をそのまま認めることなのだ。

 

 

あなたの人生が、これまで望まない方向へ来てしまったのは、悪いこと、いけない事、損をすること、秩序に関わること、などなど、色々な価値観と照らしあわせ、

 

 

「それはいけない!」

 

 

と自分を否定や、拒絶をしてきた。

 

このような否定と拒絶は、

 

(もちろん体はつい反応するが、)

 

あなたの認識を否定的にし、否定の波動を発し、その結果、否定的な現実を引き寄せる。

 

あなたは、自分自身を、どんどん自由な状態から、束縛された状態に追いやり、さらに否定的な現実の中で、多くの苦悩と努力を味わうことになっていく。

 

 

あなたにとって否定的な現実の中で、目標や夢、望む状態を手にするのは、本当に難しい。

 

それだけでなく、辛く、厳しいものばかりとなるだろう。

 

あなたは、否定的な感情になったときは、あなたが望んでいない認識が大きくなっており、その認識が、あなたの身体を反応させている。

 

これに気が付いて、

 

 

「あ、私は今、否定的な認識を持っていた。」

 

 

 

と、自分に言い聞かせて見よう。

 

あなたはこれにより、否定的な認識を肯定することになり、肯定の波動を発するようになる。

 

あなたが望まない現実や人生を味わってきたのは、否定(いけない事)を(ダメだと)否定し続けていたからであり、それを消し去ろうとしていたからと言えるのだ。

 

何かが足りないと感じた時も同じである。

 

「ない」

 

とか、

 

「足りない」

 

という認識をしていて、その認識はあなたの今までの人生のすべてを、

 

「ない」

 

とか、

 

「私は理想の人生ではない」

 

と、

 

否定的に捉えていることになる。波動は物質的な概念を持たない。

 

なので、物質的にあるとか、ないとか、満たされているとか、満たされていないとか、全く関係がない。

 

あなたが否定的な認識を持っていて、

 

 

「それが自分にある。」

 

 

と、存在を認めた時、肯定した時、肯定の認識で満たされてることになる。

 

波動には私たちが思い描く、「ない」という否定と肯定もない。

 

便宜上、否定と肯定という言葉を使っているが、波動には、全ては「ある」という肯定しかないのだ。

 

否定があり、

 

「ない」という事があり、

 

「足りない」という事が、たくさんあるのだ。

 

そして、否定を肯定出来た時、この世の中は、たくさんのことで満ち満ちているということ、あなた自身が、あらゆるもので、満たされていたこと、それを、実感することができるだろう。

 

あなたには、否定(悪い意味は一切ない)が自分にたくさんあり、同時に、肯定もたくさんある。

 

あなたには、あなたの望むことも、望まないこともたくさん、

 

「ある」

 

あなたはたとえ良いとか悪いとかの判断を抜きにすれば、多くのもので、すでに満たされている。

 

そして、あなたが、それらに満たされていると感じた時、「私はすでに満たされた。」という波動を発することになるのだ。

 

あなたの人生で、大きな転換点が訪れるときは、あなたのすべてが、肯定的に見えて、

 

 

「あぁ。たくさん私は持っていて、満たされていた・・・」

 

 

と、自分で自分が満たされていたことに気が付き、実感した時だろう。

 

 

あなたの今までの「ない」とか「足りない」という認識は自然と無くなり、

 

「すでに沢山ある。」

 

「すでにたくさん、持っている。」

 

という認識に変わる。

 

この認識になったとき、あなたの目には、自分がずっと満たされていことが、やっと見えるようになり、他人の評価を気にすることがなくなり、最悪だと思っていた今の環境が、じつは、望む人生に向かう、最高のスタート地点にいる、ということに気が付くはずだ。

 

 

あなたの本当の人生は、あなたが多くの事に満たされた認識、肯定的な波動から、全てが見えてきて、現実が引き寄せられてくるのだ。

 

あなたがその波動を発するのは、今なのだ・・・・