[恋愛線が短い] 短い恋愛線の見方&あなたの【波動】を徹底解説!

[手相占い]恋愛線が短い手相の見方と,あなたの引き寄せ【波動】を徹底解説するページ!恋愛線が短いあなたは,どんな現実を【引き寄せ】て,どんな人生になろうとしているのか?

 

いきなりだが、

 

 

 

こんなことを言うと、

 

あなたは心の中にしまってあった、ある事に気がついてしまうかもしれない。

 

それとは、

 

 

「恋愛線の相によって、

 

 未来が全て決まるわけじゃいない!」

 

 

いかがだろう?

 

手相というものは、

 

脳の変化によって変わる事と言われいる。

 

環境、生活様式による変化は、あなたの脳の思考や意識、認識というものを変えて、

 

その認識の変化が、やがて手相に現れるとされている。

 

つまりあなたの手相は、

 

あなたがこれからどのような人生となる可能性が高いか?

 

ということを伝えているメッセージと言えるのだ。

 

そして、

 

その手相占いを利用して、

 

 

今日、ここに書いて、あなたにお伝えしたい内容とは、

 

まさに、

 

あなたの人生を「自分の力」でより良くするための、

 

波動の法則までをお伝えしたいのだ。

 

 

波動の法則とは、

 

あなたの発している波動が、あなたの体験する現実を引き寄せていて、

 

私たちはその波動の通りに人生を生きている。

 

と言うものである。

 

まずはあなたの手相を占い、さらには、

 

あなたがどんな現実や人生を引き寄せようとしているのか?

 

それを診断し、

 

もしそれが望まないものであるなら、望むものに変える方法はあるのか? 

 

その全てを包み隠さずお伝えしたいと思っている。

 

これはここにしかない、

 

全く新しい手相占いコンテンツであり、

 

国内唯一の手相占い×波動診断である。

 

 

 

さぁ、

 

 

 

あなたも早速、自分の手相を見て、

 

一体どんな波動を発していて、

 

さらに、

 

どんな現実を引き寄せているのか?

 

それを今すぐ知りたくはないだろうか。

 

 

この先を読めばきっと、

 

あなたの人生をより良くする人生の本質を理解し、

 

それを自分に活かしていく方法を知ることだろう。

 

そしてこのページを読んだ後、もしかすると、

 

今日、 

 

望む人生の行く先が、

 

わかるかもしれない・・・

[手相の見方]恋愛線の見方のトップに、あなたの手相と波動の関係性や、

 

波動とは一体何か?と言うことを詳しく紹介しているので、以下のページを是非とも参照してほしい。

 

 

手相占い[恋愛線]&あなたの【波動】診断!右手,左手,男女別で当たる見方

 

 

恋愛線が短い手相の見方とその意味とは

そもそも恋愛線とは

まず手相における恋愛線とは、生命線(星のある線)から始まり、上の運命線に向かって伸びる線を指す。

 

生命線と手のひらの真ん中のあたりが40代で恋愛をすることを意味し、これを恋愛線の流年法である。

 

次に、恋愛線が短い場合の手相の見方を解説しよう。

恋愛線が短い手相の見方とどんな意味が含まれているか?手相の判断をしよう

短い恋愛線とは。生命線に届いてないか、ようやく届いているくらいの長さの線、

 

または感情線に到達していない恋愛線全般をいう。

 

また中でもれない線が徐々に薄くなり、生命線の手前あたりで終わっている恋愛線は、片思いを意味している。

 

つまりあなたの愛や気持ちが、相手に届く前に終わる、

 

相手に気持ちが届く可能性が薄い、

 

というように診断する。

 

あなたの力不足や努力不足が原因で、その恋は片思いのまま幕を閉じることを暗示したいる。

 

また恋愛線の薄さは、恋愛線があることは大きな恋愛が迫っていることを意味するが、

 

その大恋愛でさえ、良いところで終わってしまう、

 

成就することがなかった、

 

または成就が困難であることを暗示する。

 

恋愛線が短いことは、あなたにその恋愛や、自分の気持ちに自信がないことを伝えることもある。

 

このような自信は経験が少なかったり、経験の無さからくものもあるだろう。

 

若い時ほど恋愛線が短いことが特徴としてあり、

 

あなたの恋愛体験や、その回数が重なることで、恋愛線は伸びたり、その後の恋愛線が色濃くなったりすることがある。

 

恋愛線は手相の中でも、変わりやすい線であるので、

 

若い時や、一度の恋愛の失敗を引きずるよりも、

 

今後に生かすことを、この手相はあなたに教えてくれている。

 

それではこれより、あなたの波動の診断に移っていくことにしよう。

 

あなたの波動はどのような波動を発していて、

 

どのような現実を引き寄せているのか?

 

そして、

 

それをよりよくする波動の法則とは何か?

 

乞うご期待である・・・・

恋愛線が短い手相のあなたの波動とは

恋愛線が短いあなたの、波動診断である。

 

あなたの波動パターンとは・・・・・

 

自分を否定的に見ている、あるいは今、思い通りに人生が生きれなくて、人生に対しても否定的に見ていて、

 

波動も否定的になっていると言えるだろう。

 

あなたの波動は認識が波動になり、それが現実を引き寄せるエネルギーになっている。

 

別の言い方をすればあなたの現在の波動は、現在のあなたに、あなたを縛り付けるエネルギーとなっている、そういった方が的確であるだろう、

 

私たちは人生の多く、または毎日の日常の中で、あらゆることが起きて、あらゆる出来事を体験している。

 

これは体験ということよりも、波動的にいえばむしろ、認識を生むことであり、認識が生まれることで波動を一掃に強めている。

 

波動の法則や、引き寄せの法則、あるいは引き寄せ波動ともいうと、波動は強い方が良いとか、引き寄せるには強く思うこと、強く念じることが良いと言われていることが多いだろう。

 

また望みを引き寄せるには、すでにそうなっている自分をイメージして、そのイメージの中で楽しんだり、リアルに想像することである、ともよく言われていることだ。

 

これはもしかするとすでに、あなたも聞いたことがあるかもしれない。

 

ところが、ここでいう波動の法則や引き寄せの放送は、それらと全く異なるものだ。

 

ということを先に断っておく。

 

あなたがどうすれば結婚ができるかとか、結婚相手を引き寄せるかということは、今のあなたにとって大切に感じるかもしれない。

 

でもここでは、

 

あなたの人生の根本から変えていくための波動の法則をお伝えした。

 

なぜなら、根本が変わることで結婚という部分的なものも自然と望む方向になっていくからだ。

 

先ほど、ここのサイト以外の波動や引き寄せの法則のことを言ったが、それらと異なることは、あなたの望む人生や現実を引き寄せるためには、

 

波動は強めるのではなく、

 

むしろ弱めることである。

 

ということだ。

 

 

全く逆のことをしたほうが良い、というその根拠とは、

 

まさに、

 

私たちが物理的な存在であり、同時に波動的な存在であることから言えることである。

 

より詳細に話していこう。

 

私たちや、今目の前に広がっている万物を構成する要素とは、分子でも原子でもなく、量子という最小単位の構造物である。

 

 

そして、波動の法則において量子の中でも最も重要となるのは、電子である。

 

なぜなら、私たちにとってコントロールできるものは、自分たちの脳内に飛び合う電子の振動数(周波数)だからだ。

 

この脳内の電子の振動数つまり波動の強さを抑えることで、あなたは望んだ現実を引き寄せる自分になっていく、そうと聞くととても驚くことだろう。

 

あなたの電子の振動数は、あなたの脳波によってその周波数つまり波動の強さが決まっていく。

 

脳波が高い状態とは、振動数が高いことと同じで、そして電子は振動数が高いと物理化が強まるのだ。

 

物理化が強まることは、あなたの願望が物理化、つまり具現化すると考えがちだが、実を言うというとその逆なのだ。

 

量子はほんの少しでも振動数があると、物質として固定されやすくなる。

 

これが私たちが物理的な存在となっている所以である。

 

この振動数があるからこそ、物理的な世界にいて、あらゆるものが物質として成り立っているわけだ。

 

だが言い換えればこれは、

 

量子を現実に縛り付ける、ということでもあり、この表現の方がイメージしやすいかもしれない。

 

つまり、あなたが脳波を高め振動数(波動を)強めることは、いま現在のあなたの現実に自分を縛り付けることであり、

 

望むあなたの現実に移行しにくくする、ということなのだ。

今のあなたはきっと、望みの現実や人生という状態ではないことが多いだろう。

 

だからこそ、あなたはそれをどうにかしようとしたり、懸命に努力したり、苦しみや悩みを患っているのだろう。

 

そしてそれら苦悩を抱えて、それを解決しようとすればするほど、あなたの脳波の振動数は高まり、

 

β波や、そよりも高いガンマ波という振動数の高い脳波状態が維持されやすくなる。

 

これは心配や恐れ、怒り、不安などを感じた時にも出やすい脳波である。

 

脳波を落ちかせないことは上述したように、あなたを望みの現実を引き寄せるどころか、今の思い通りでない現実に縛り付ける役割を果たす。

 

波動の法則からすると、あなたは今、望みが叶っていないあなたであるが同時に、

 

すでに望みが叶っているあなたでもある。

 

全く意味が不明かもしれないが、量子という最小単位の法則とは、物理的な世界にある物理の法則は全く通用しない。

 

私たちには今と、数年後は異なるものだという認識があるが、波動の法則ではそれは通用しないのだ。

 

波動の法則には、

 

今、この瞬間に全てのことが、同時に存在しているのだ。

 

つまり、望みのあなたも、望まないあなたも、今、同時に、まるで重なり合うかのように、存在しているということである。

 

そしてあなたが望みをすでに叶えているあなたになれない、またはコンタクトさえできない理由こそ、あなたの脳波が高くて、脳内の電子が違う世界のあなたと出会えないから。ということである。

 

あなたの認識は波動になるのだが、その振動数があなたを、今(望まない現実)のあなたに縛り付けている言えるのだ。

 

まずは今の認識を抑えて、さらには思考も抑えて、感情も抑えて、脳内に飛び交う電子の振動を抑えることである。

 

そうしないとあなたはいつまでたっても、あなたの脳内の電子は振動し続け、別の世界のあなた、

 

そう、

 

すでに望みを叶えているあなたに、コンタクトが取れないのだ。

これは正確な表現ではないが、非常にわかりやすくいうと、

 

あなたが脳波を抑えて同時に存在している「すでにそうなっているあなた」にコンタクトをすることを継続すると、

 

まるであなたの脳内の電子や原子核、イオンという量子が次々と、「すでにそうなっているあなた」のものと入れ替わり、

 

そして、それがやがて脳内の神経細胞となり、神経細胞が新たな命令を出して、あなたの全身にそれを送り届け、

 

全身の細胞へと影響を及ぼしていく。

 

そのようなことが起こるのである。

 

脳内の神経細胞までが変化していくと、手相も変わるし、それどころかあなたが今いる現実のあり方が変わって見えるだろう。

 

そして今まで目の前にあったのに、全く気がつかなかったチャンス、またはひらめきやアイディア、方法などに気がつきやすくなっていくだろう。

 

それだけではない。

 

あなたは望みを叶えるために、最高の場所にいた事実にさえ気がつくはずだ。

 

この時すでにあなたの認識は変わり、そして現実を引き寄せる波動も変化している。

 

認識は自然と入れ替わtたかのように、新しい見方で現状を捉え始める。

 

そして認識は思考も感情も生み、それは行動になるので、自然とあなたは「すでにそうなっている自分」のように動いていくのだ。

 

これが波動の法則であり、

 

あなたが自然と望まない人生のあなたから、望む人生のあなたへと変わっていく原理である。

 

心配や不安といった恐怖感がなくなることはないが、それらが訪れた時はそれに気がつき、

 

「脳波を自分で荒立てるのはやめよう」

 

と認識することから始めていこう。

 

その繰り返しがやがて習慣になると、あなたの脳波や電子の振動は落ち着きを取り戻し、徐々に違う世界のあなたとコンタクトし始める。

 

そして違う世界のあなたは、遠くにいるのではなく、

 

今のあなたに重なり合って存在していて、

 

 

そこにいるのだ・・・・・

 

この手相占いの最後に・・・・

今回の手相占いと、あなたの波動はどうだっただろう?

 

波動と波動の法則が、手相を通じてあなたに伝えているメッセージは、

 

いつも変わらない。

 

それは、

 

あなたには、

 

幸せになる、力がある。

 

という事だ。

 

あなたには幸福になれる力がすでに備わっていて、

 

それはあなたの認識という部分に隠されていて、

 

ただ、

 

それに気がつかないまま、ずっと時間が過ぎていただけかもしれない。

 

波動とは、

 

あなたの中で、

 

あなたの奥底で、

 

あなたの幸福へ導く法則があるのだ。

 

それに気がつくことで、あなたは今までとは異なった人生の見方をし、

 

そして、

 

過ごし方ができるだろう。

 

最後に波動の法則があなたに伝えることとは、

 

 

あなたの人生は、

 

きっと、

 

全てがうまくいっている・・・・

 

この記事を友人知人にオススメする場合は、

 

以下のシェボタンをご利用ください。