数秘術「1」2019年 運勢,相性から引き寄せる現実と波動を徹底診断!

数秘術「1」2019年 あなたの運勢,性格,相性,恋愛,方位,仕事運などをさらに独自分析し、あなたの人生と現実を引き寄せる【波動】を無料診断しているページである。

目次

 

 

 

これより先を読む前に

 

 

 

 

いきなりだが・・・・・

 

今、

 

あなたはどんな気持ちで、ここのページを見ているだろう。

 

期待だろうか?それとも、不安だろうか。

 

ここでは、あなたの占い結果を分析した後、どのような現実を引き寄せているか?またどんな波動をしているか?

 

それらを無料で診断しているページだ。

 

 

これより先を読んだ後、あなたは今まで知らなかった自分や、聞いたこともなかった波動の法則を知ることになる。

 

 

あなたはそれを知った時、自分の人生をどのように生きていくべきか、それがきっと明確な答えとなって浮かんでくるだろう。

 

 

さぁ、今より、

 

本当のあなたを知る時間である。

 

 

そして今日から早速、

 

人生を変えていこう。

 

 

 

数秘術「1」の基本的な性格と、運勢とは?

基本的な性格

「1」という数字は、全ての中のトップ、つまり頂点を意味している。

 

誰よりも上に君臨しようとし、支配する力を持っている。

 

それは、人を引っ張るリーダー気質を持ち、また魅了するカリスマ性を持っていることを意味している。

 

目標を達成する意欲が強く、なりたい自分へ、未来を切り開いていくタイプだろう。

では、運勢は・・・・

数秘術1の運勢とは、かなり波乱万丈、浮き沈みの激しい人生といえる。

 

良い時と悪い時、幸運、不運がはっきりとしていて、何でもうまくいく時期と、何もかもがダメな時期とが明確にあるようだ。

 

 

でも、生命力があるのも、数秘術1の人の特徴である。

 

たとえどん底まで落ちたとしても、そこから這い上がってくるほどの力を持っている。

 

強運の持ち主でもあり、それが自信にもつながっているのか、わがままな性格である部分が強い。

 

 

そのため、人の意見などにあまり耳は貸さず、独断と偏見で人生を生きていきそうだ。

 

では、次は恋愛に関して見ていこう。

 数秘術「1」の人の恋愛とは?

数秘術1の恋愛とは、会話が上手で、よくモテる人が多くいるので、あまり心配はいらなそうだ。

 

でも、恋人にする相手には妥協を許さないようだ。

 

冷静に考え、感情などで付き合う人を選ばない。

 

 

意欲さえあれば、良い人を引き寄せ、良い恋愛が出来るタイプといえるだろう。

 

 

 

また不思議なことに、恋愛があなたの全体的な運気を、高めてくれることが多くあるようだ。

 

それらは、運勢だけでなく、金運なども高まる傾向がある。

 

でも、恋愛をしていない、または恋愛が失敗した、という時は、一気に運気が下がるようなので注意だ。

数秘術「1」の人の結婚とは・・・

数秘術1のあなたの結婚運とは、そのままのあなたを受け入れてくれる人と、一緒になることが良いようだ。

 

あなたが女性の場合、もし、そのような人と結婚出来たら、より魅力を増す女性になることだろう。

 

 

基本的に結婚運は非常に良いのが、数秘術1の人の特徴である。

 

だから、早いうちから諦めることなく、出会いがあるような場所に、積極的に顔出してみるのも良いだろう。

 

 

結婚した後にも、

 

家庭、

 

仕事、

 

自分の時間など、多くの場面で充実した日々を送れそうだ。

 

数秘術「1」の人の相性とは・・・

 

数秘術1と相性のいいタイプと、相性の悪いタイプとがあるので、簡単にご紹介しよう。

 

あなたと相性がいいのは、数秘術2の人と、数秘術6の人だ。

 

 

あなたのわがままな性格を優しい性格の数秘術2と、数秘術6の人が、ちゃんと受け止めてくれることが多く、とても大きな存在として感じられるだろう。

 

一方で、相性の悪い人は、あなたと同じ、数秘術1の人である。

 

お互いが我が強く、よく衝突が絶えない組み合わせとなっている。

それでは、これより、あなたが最も気になっている、波動の診断へと移ることにしよう。

 

あなたの人生で迎える数々の現実は、あなたの発している波動が、引き寄せている。

 

ここから、その謎が、あなたにようやく解けて、自分の今後の人生をより良くするのに、役立てることが出来るようになるだろう。

 

そのためのすべての要素を、余すことなく書いたつもりだ。

 

さぁ、今まで見たこともない、あなたの本当の人生の幕開けが、本日、あなたの目の前に、やってきたのだ・・・・・

数秘術「1」あなたの波動とは・・・・

 

数秘術1である、あなたの波動を診断してみると・・・・

 

あなたは、本来の自分の波動パターン、つまり本当のあなたの波動パターンに、抵抗したり、調和したりを繰り返す傾向が強い、といえるだろう。

 

本来のあなた、本来のあなたの人生の波動パターンとは、一言で言えば、

 

 

「絶対的肯定」

 

 

の波動パターンである。

 

これはあなただけでなく、全ての人の波動パターンとは、振動数が違えど、肯定がベースとなっている。

 

つまり、あなたが肯定的な波動を、自分で発している時は、これと調和していて、肯定的な現実、良い現実が引き寄せられやすくなる。

 

ところが、この肯定的な波動に、あなたが抵抗したり、離れたりすると、あなたの引き寄せる現実は、良くない現実や、望まない現実が多くなる。

 

 

では、肯定の波動パターンから、離れたり、抵抗したりする要素とは何か?

 

それが、あなたの、他の人よりも上でいたい性格や、1番でないと気が済まない性格にある、といえるのだ。

 

それの何が、いったい本来の波動パターンを乱すのか?

 

その深層に迫っていこう。

 

なぜ、あなたの上に立ちたがる性格が、本来の肯定の波動パターンを乱してしまうのか・・・

 

 

その理由とは、あなたは自分を否定的に見ていることが多くある、といえるからだ。

 

詳しく説明しよう。 

 

あなたが自分の立場を上に置きたいと感じるとき、その必要性は何か?

 

という事に着目するとよくわかるかもしれない。

 

あなたがそうする必要性の多くは、

 

「自分は上にいなくちゃダメなんだ。」

 

「私は上の立場になりたい。そうでないと気が済まない。」

 

という感情が湧き上がっているから、ということが多いだろう。

 

 

 

波動とは、実を言うと、あなたの純粋な認識と意識が波動となり、現実を引き寄せる唯一のエネルギーとなる。

 

なので、良かれと思って行っていること、良いとされるものの見方や、価値観でさえ、もしかすると、あなたの望まない現実を引き寄せる波動とになっている、ということが良くあるのだ。

 

つまり、この場合のあなたの深層の、また純粋な認識とは、

 

 

「私はすでに劣っている。」

 

「私は下の人間だ。」

 

 

という事を自分で認めているから、上に立つ必要性が生まれ、上に立つ意欲が生まれ、上に立つ行動となっていく。

 

あまり認めたくないことかもしれないが、もし、あなたが、上に立つ必要性などない、と感じるときを思い出してみよう。

 

そのような時とは、

 

「すでに上にいる状態」

 

「すでに満足のいっている状態」

 

などが多くあるだろう。

 

このような時は、あなたは、

 

「すでに上にいる」

 

という認識があり、

 

「すでに満足している」

 

という波動を発していることが多い。

 

だから、あなたは、上に上り詰めようという感情さえ、生まれない。

 

そのようなときの波動は、あなたに、

 

「すでに上である現実」

 

「満足する現実」

 

などを引き寄せ、あなたに体験させてくれるのだ。

 

ところが一方で、あなたが、上に上り詰めようとすればするほど、

 

「すでにそうなっていない」

 

「不満だ。」

 

「不服だ。」

 

という波動を強め、現実を引き寄せ、あなたに体験し続けることになるのだ。

 

あなたの現実は、あなたの波動が引き寄せ、それは、あなたの純粋な認識が、一番のスタート地点となっているのだ。

 

あなたは、自分が上にいる立場で、満足している時は、とても気分が良く、人生の引き寄せも上手くいっていることが多くあるだろう。

 

でも、あなたのその立場を脅かす存在が現れ、あなたがその人と、どちらが上か下かをはっきりさせようとするとき、あなたの波動は、乱れ始める。

 

あなたは「すでにそうなっている」波動から離れ、

 

「不満と不足、不服」

 

の波動を強め、現実を引き寄せる。

 

そうなると、波動はあらゆる場面で、あなたに「不満と不足、不服」を体験させる現実を引き寄せるのだ。

 

本来のあなたの波動とは、上述したように、

 

「絶対的な肯定」

 

である。

 

つまり、あなたは上か下かを競う時は、大きくあなたの存在を否定した認識をしていることが本当に多くあるのだ。

 

否定の波動は、もちろん、否定的な現実を引き寄せる。

 

 

あなたは、絶対的な肯定という本来の自分の波動パターンに、上か下かを競う事で、認識の中で自分を下に下げ、自己否定し、抵抗し、離れている。

 

絶対的な肯定の波動を、あなたが取り戻すには、まず、そんな自分さえも受け入れることから始まるだろう。

 

おかしなことを言うようだろうが、否定的な自分さえ、受け入れることで、肯定することが、あなたのスタートになる、という事だ。

 

多くの場合は、自分を変えようとか、自分の考えや、性格、生まれ持った性質などを、変えたがる。

 

でもそれは波動の世界の認識の中で、大きな違いを生んでいることになる。

 

それは、あなたが今の自分を変えようとするときは、ほとんどの場合、すでに、今の自分を否定しているのだ。

 

今の自分に満足することもなく、今の自分のここと、あそこが良くない!だから今、自分を変えなくてはならない!という行動パターンになることが多い。

 

現実を引き寄せる波動とは、あなたの純粋な認識である。

 

このような時は、決まって、自己否定をしているし、今の自分の存在さえ否定している認識になりやすい。

 

あなたが、これまでの望まない人生を、波動の法則によって好転させるには、否定の中で、物理的な行動や、努力することではなく、認識を肯定的に変えて、肯定の波動によって、肯定的な現実を引き寄せることだ。

 

これに慣れてくると、面白いくらい人生は好転することが出来る、とあなた自身が体験することになるだろう。

 

では、話を戻して、あなたが、否定的な自分さえも、肯定的に受け入れることになるが、波動が本質であるこの世界において本来、否定というものは存在しない。

 

 

否定が存在出来たり、否定を私たちが体験できるのも、それを存在させている肯定的な波動があるからである。

 

さらに言うと、波動は、全てを存在させる力があるが、否定と肯定の区別は、一切ない。

 

その区別をするのは唯一、体験者であるその人自身、それだけなのだ。

 

なので、万人に似た価値観は存在しているとしても、全て一致した価値観は存在しないのだ。

 

あなたは、あなたのその性格、その性質、その容姿、何もかもが、他人とは異なり、まぎれもない、宇宙で一人の存在である。

 

それを認めるのは、この物理的な価値観で見た、力の差でもなく、上下関係でもなく、持っている持っていないの優劣でもない。

 

あなた(誰しも)は、オンリーワンであり、すでにあなたは(誰もが)トップであるのだ。

 

あなたが、誰かと立場の上下や、優劣を明確にしようと、争おうとしたり、努力することは、あなたが、あなた自身を否定することにつながる。

 

それでも、あなたは、優劣をつける自分を、受け入れ、自己否定する自分を受け入れ、不満や不測の認識と、波動を発してしまう自分を受け入れると、あなたは、肯定の波動を発することになる。

 

必要なのは、行動ではなく、

 

「自分はそうなんだ。」

 

と、あなたが気が付いてあげることだ。

 

そして、それに気が付くと、不思議なことに、あなたの行動が明確になる。

 

なぜなら、肯定的な波動が、あなたに行うべき行動を引き寄せるからだ。

 

それを一つ、

 

また一つ、

 

と繰り返していけば、あなたは自分を絶対的に肯定する認識になり、自分に対して肯定的な人間になり、その波動が、あなたに本来のあなたの人生を引き寄せてくれるだろう。

 

そこからが、あなたの本当のスタート地点なのだ・・・