数秘術「4」2019年 運勢,相性から引き寄せる現実と波動を徹底診断!

数秘術「4」2019年 あなたの運勢,性格,相性,恋愛,方位,仕事運などをさらに独自分析し、あなたの人生と現実を引き寄せる【波動】を無料診断しているページである。

目次

 

 

 

これより先を読む前に

 

 

 

 

いきなりだが、

 

今、

 

あなたはどんな気持ちで、ここのページを見ているだろう。

 

期待だろうか?それとも、不安だろうか。

 

ここでは、あなたの占い結果を分析した後、どのような現実を引き寄せているか?またどんな波動をしているか?

 

それらを無料で診断しているページだ。

 

 

これより先を読んだ後、あなたは今まで知らなかった自分や、聞いたこともなかった波動の法則を知ることになる。

 

 

あなたはそれを知った時、自分の人生をどのように生きていくべきか、それがきっと明確な答えとなって浮かんでくるだろう。

 

 

さぁ、今より、

 

本当のあなたを知る時間である。

 

 

そして今日から早速、

 

人生を変えていこう。

 

 

 

数秘術「4」の基本的な性格と、運勢から診断・・・

基本的な性格

数秘術4(数秘術)の人は、4つの柱で、建物がしっかりと建つように、ゆるぎない安定、動じない精神などを表す数字である。

 

まじめで、コツコツと積み重ねる努力ができ、最後は素晴らしい成果を勝ち得るタイプだ。

 

大器晩成型だが、それが非常に性分にもあっている。

 

まじめにコツコツ出来る努力家は、言い換えれば、自分のペースを乱されたくない、かなりのマイペース派でもある。

 

しかし、一つ一つが丁寧で、失敗の少ない仕事ぶりは、多くの人から信頼を置かれる性格として、重宝されるタイプだ。

運勢とは・・・

数秘術4の人の運勢とは、浮き沈みの少ない、穏やかな人生を送る人が多い。

 

いきなり大成功や、一夜にして大変身!というようなタイプではなく、自分の地道な努力が実を結ぶタイプで、自分が一番良い時期に、大輪の花を咲かせるだろう。

 

人間関係にも波を立てない性格は、多くの人からも共感され、協力者は多くいる。

 

そのため、多くのアドバイスをもらいながら、成長していくだろう。

 

地道な努力を行い、やがて花を咲かせるタイプとはいえ、基本的に守りの人生でもある。

 

なので、何も冒険や、行動をしない、ということに陥ることも少なくない。

 

自分の才能を信じて、何か一つ、人生で成し遂げたい事に向かってチャレンジすると良いだろう。

 

数秘術「4」の人の恋愛とは

数秘術4の人の恋愛とは、真面目な恋愛が、あなたの幸せに直結するようだ。

 

特に遊びの恋愛はしない方が良いだろう。

 

人の良いあなたには隠しきれないか、ぎこちない態度、罪悪感などに悩まされて、自分らしい人生を送れないかもしれない・・・・。

 

 

恋愛のうちから、この人と一緒に暮らすなら、とか、この人と結婚するとしたら・・・と、少し先のイメージまで明確にすると、相手を選ぶ際に、失敗が少なくなる。

 

 

また、もっと踏み込んで、自分の家族まで大切にしてくれるか?

 

とまで考えて、答えがイエスなら、良い恋愛が出来ることだろう。

 

でも、自分からアプローチが苦手で、せっかく良い人を見つけて、出会えたとしても、見す見す逃してしまう事も多くある。

 

お見合いと言う手段も、あなたには相性が良いようなので、一度か二度、チャレンジしても良いかもしれない。

 

そうして巡り合えた人とは、真面目な付き合いが出来て、結婚へと結びつくことが多くある、良縁といえる。

数秘術「4」の人の結婚

数秘術4の人の結婚は、結婚後は、男性なら家族を大切にするお父さん、女性は良妻賢母という言葉がふさわしいだろう。

 

結婚後は、家庭を大切にすることでさらに運気が上がるだろう。

 

 家庭運が素晴らしいのが、数秘術4である。

 

そのため、自分も、相手も、不倫、浮気など家庭を滅茶苦茶にするような行為は、ご法度である。

 

運気も下がる要因となり、今までの幸せがもろくも崩れるかもしれない。

 

家庭を大切にして、家族を大切にすることが、数秘術4の人の幸せの秘訣といえる。

数秘術「4」の人の相性とは・・・

数秘術4のあなたと相性がいいのは、数秘術7の人と数秘術9の人だ。

 

 

お互いを思いやる関係性が築けて、一緒にいてとても心地よさを感じるだろう。

 

一方で、相性の悪いタイプが、数秘術3の人と、数秘術5の人だ。

 

 

この二つのタイプは、野心家であり、冒険家だ。

 

人生に安定と平穏を求めるあなたとは、かなり真逆のタイプで、ストレスを抱えてしまうかもしれない。

 

それでは、これより、あなたが最も気になっている、波動の診断へと移ることにしよう。

 

あなたの人生で迎える数々の現実は、あなたの発している波動が、引き寄せている。

 

ここから、その謎が、あなたにようやく解けて、自分の今後の人生をより良くするのに、役立てることが出来るようになるだろう。

 

そのためのすべての要素を、余すことなく書いたつもりだ。

 

さぁ、今まで見たこともない、あなたの本当の人生の幕開けが、本日、あなたの目の前に、やってきたのだ・・・・・

自分の波動を知る前に

なによりも先にあなたは、

 

波動とはいったい何か?

 

ということを知る必要があるだろう。

 

あなたが今まで知らなかった、この世のカラクリ、人生の本質、何よりも、あなたのそのもの、それを知るのと、知らないまま、今後を生きていくのとでは、あなたの今後の人生に大きな差を生むことだろう。

 

波動とは:現代物理学の学者たちが本気で取り組んでいる、私たちや万物の根源的な要素である。

 

物理学者たちはすでに、目に見える範囲のことは重要だと考えていない。

 

なぜか?

 

彼らは、

 

「私たちは物理的な存在ではない。」

 

という答えに達しているからだ。

 

彼らが出した答えとは・・・

 

私たちは、「振動するエネルギー」 で、出来ている。

 

という答えだ。

 

 

信じがたいことだが・・・、

 

 

私たちは分子や原子という粒の集合体ではない。

 

私たちは、波動の存在であり、波動の振動の違いや種類の違いが、あなたという個を創り、固有に発している波動が、現実を創造している、というのだ。

 

そしてあなたが発する波動の正体とは、あなたの認識なのだ。

 

あなたの認識は波動となって、認識と相応のあらゆる現実を引き寄せ、あなたに体験させている。

 

つまり簡単に言うと、人は誰も、自分の認識(波動)の通りの人生を送っている。という事なのだ。

 

認識とは、あなたが「これはこうだ!」とか、「私はこうだ!」と、強く、確信的に、事実として認めている意識の事である。

 

これはあなたの思考や感情とは全く異なり、さらに奥にあるものである。

 

そしてむしろ、あなたの思考や感情とは、認識によって常に引き寄せられいるものだ。

 

 

これはあなたが意図的に、意識的に、

 

「自分は一体、何を事実として認めているのだろう?」

 

という事を冷静になって掘り下げて見ないと判明する代物ではない。

 

これは非常に大切である。

 

なぜなら、それがあなたの体験する現実を引き寄せる、波動エネルギーになるからだ。

 

数秘術「4」あなたの波動とは・・・・

数秘術4のあなたの波動パターンを診断すると・・・・

 

あなたの人生は、非常に堅実で、望みの人生を引き寄せやすい、といえるだろう。 

 

 

なぜか?

 

 

それは、あなたの性格にもある、コツコツとした積み重ねをいとわず出来る、という点からうかがえるのだ。

 

努力の方法を大きく分ければ、コツコツタイプと、がつがつタイプに分けることが出来るだろう。

 

ニュアンスは少し異なるが、それは童話の『うさぎとかめ』のようなタイプの違いだ。

 

ウサギはどんどん突っ走り、余計なことまでしながら、貪欲にゴールを目指すのに対して、カメは、目の前のことだけ、一歩一歩を踏みしめていくだけである。

 

童話では、ウサギはゴール手前で昼寝をしてしまい、カメに追い抜かれてしまう。

 

 

童話での教訓は、コツコツと努力すれば報われる。

 

 

または、実力があっても、油断してはいけない。

 

というような教訓を伝えているのだろうが、波動の世界では、その教訓は全く通用しない。

 

コツコツとした努力と、がつがつとした努力の違いとは、

 

「すでに目標を達成している」

 

という、認識であるかどうか?

 

なのだ。

 

波動との正体とは、あなたの奥底にある認識であり、

 

その強さである。

 

あなたがコツコツとした努力をしている時、または一つ一つをこなしてくときに奥底にある認識には、

 

「よし、また一つできた。」

 

「また一つ完成に近づいた。」

 

「ここまではすでに完成している。」

 

という、目の前の現実に対して、

 

 

「すでに完成している」

 

 

という認識を持っていることが多くある。

 

これがほぼそのまま波動となり、「完成する」という現実を引き寄せるのだ。

 

一歩一歩で、歩みは遅く見えるカメに思えても、じつは、波動的には、一番「完成」を引き寄せているといえるのだ。

 

一方で、がつがつとした努力の奥底にある認識の多くは、

 

「まだだ!完成にはまだ遠い位置にいる。」

 

とか、

 

「まだこんな場所にいる!早く目標に到達しなくては」

 

とか、

 

「もっと努力して、目標に早く近づこう!」

 

という認識が多くある。

 

これは、

 

「私は今、完成していない。」

 

「私は今、目標に到達していない。」

 

ということを、目の前の現実と自分自身に認識していて、その結果、引き寄せる現実は、目標や完成からほど遠い現実であり、それを感じさせる現実であり、あるいは、トラブルなどによって遠ざかるような現実が多くなる。

 

そのため、がつがつとしたタイプの努力には、より多くの努力が必要となり、困難が生まれることが多い。

 

あなたは、これとは逆の努力が出来るタイプで、それは、波動的に言えばとてもスムーズな願望の実現方法といえるのだ。

 

波動には、物理的な分量や、進行レベル、あるいは大きさや、過去や未来といった時間の概念がない。

 

あるのは、あなたが「これはこうだ!」という純粋な認識のみである。

 

だから、たとえ目標や夢の途中でも、あなたが「(ここまでなら)すでに到達している。」と、純粋に認識ていることが波動になり、その波動が、それと似た現実を引き寄せてくれるのだ。

 

波動は、一つの完成も、二つの完成も、あるいは、完璧な完成も、まったく区別していない。

 

一つでも、完成だと心から認識してれば、それは完成になり、完璧や不完全の概念はないのだ。

 

もし、あなたが完璧を求めたり、完成にある基準を設けているとしたら、その基準を満たさない間は、全て不完全の認識であり、完成からは遠くなる現実を引き寄せ、その中で努力することになるだろう。

 

あなたが、これから望む人生を引き寄せてるには、今あるその素質をそのままに、本当に望んでいる人生の結果を、明確にすることだろう。

 

そして、それが「すでに(ここまでなら)叶っている。」

 

「すでに(ここまでなら)到達している。」

 

「すでに(ここまでなら)実現している。」

 

という、確信ともいえる認識を持つようにすることだ。

 

波動は、物理的な状態は一切見ない。

 

たとえ道半ばであろうと、たとえ0,00001パーセントであろうと、あなたが「すでにそうなっている」のか、「まだそうなっていない」のか、それだけしか見ていないのだ、

 

あなたのこれまでの努力は、着実にあなたの望む人生に向かうものであり、その認識をできやすい性格といえる。

 

人生は、あなたの認識が波動になり、波動が、現実を創造し、それをあなたに引き寄せ、体験するようにでできている。

 

これが波動の法則だ。

 

つまり、あくまで波動が主であり、現実とは従である。

 

言い換えるなら、あなたの波動に、現実が合わせざるを得ない、という関係なのだ。

 

だから、あなたは、これから自分が本当に望む人生を明確にし、それが今、現時点で、0,000001パーセントなら、すでに達成している。

 

 という確信を、実感するだけでいい。

 

世間的な基準、

 

満足する基準、

 

それらは波動と同じように、あなたも一切無視して、

 

「これならイエス!といえる。」

 

というもの(極小の基準)を、常に感じていればよいのだ。

 

そしてこれからも、それを増やす必要さえない。

 

コツコツと、

 

一つ、

 

また一つと、

 

あなたが望む人生が、目の前にすでにあることを認めて行けば、あなたのその波動が、きっと、あなたの本当の人生へと導くことだろう・・・・