数秘術「6」2019年 運勢,相性から引き寄せる現実と波動を徹底診断!

数秘術「6」2019年 あなたの運勢,性格,相性,恋愛,方位,仕事運などをさらに独自分析し、あなたの人生と現実を引き寄せる【波動】を無料診断しているページである。

目次

 

 

 

これより先を読む前に

 

 

 

 

いきなりだが、

 

今、

 

あなたはどんな気持ちで、ここのページを見ているだろう。

 

期待だろうか?それとも、不安だろうか。

 

ここでは、あなたの占い結果を分析した後、どのような現実を引き寄せているか?またどんな波動をしているか?

 

それらを無料で診断しているページだ。

 

 

これより先を読んだ後、あなたは今まで知らなかった自分や、聞いたこともなかった波動の法則を知ることになる。

 

 

あなたはそれを知った時、自分の人生をどのように生きていくべきか、それがきっと明確な答えとなって浮かんでくるだろう。

 

 

さぁ、今より、

 

本当のあなたを知る時間である。

 

 

そして今日から早速、

 

人生を変えていこう。

 

 

 

数秘術「6」のあなたの基本的な性格と運勢とは・・・・

「6」基本的な性格

数秘術6(数秘術)の人の基本的な性格は、まず6という数秘術は、結びつき、バランスという意味をもつ数字である。

 

そのため、人との結びつきを大切にし、人間関係でもバランスよく付き合う人である。

 

周囲の人にも愛情深く接するあなたは、他人や、子供の面倒をよく見る、優しい性格の持ち主だ。

 

もめ事を嫌い、争うことを嫌う。

 

そのため、そのような場面になると、たとえ人が嫌がるような事でも、場の雰囲気を良くしようと潤滑油的な役割を上手にこなす人である。

 

優しい性格は、優淳不断な性格にもつながっていて、なかなか自分で決められないことが多くあるようだが、人生は大きな波風も少なく、安定し、穏やかな人生となるようだ。

 

運勢とは

数秘術6の人の運勢は、自分よりも相手を立て、何をするにも相手の事を考えてから行動するタイプだ。

 

時にそれが、「自分を持っていない」という評価にもつながるが、なかなかまねできない利点や長所でもある。

 

 

特に、決断することが苦手のようだ。

 

自分で決める時には、迷いがいつも生じて、すぐに答えを出すことは稀だ。

 

もし決められずに悩んでいるなら、誰かの意見やアドバイスにも耳を傾けて見ると良いだろう。

 

あなたは普段から、周囲の人に多くの優しさを与えているので、あなたが相談を持ち掛ければきっと、多くの人が助けてくれるだろう。

 

両親は特にあなたにとって、人生の最大の教師であり、良きアドバイザーとして存在しているので、家族でよく話をすると、悩みを解決する糸口を、見つけやすいかもしれない。

 

あなたは固く、堅実な人生を好んで歩む傾向がある。

 

なので、

 

好奇心、

 

冒険、

 

挑戦、

 

というのとは距離を置いた人生となりそうだ。

 

でも、予想通りにいかないのも人生である。

 

その時は、特に何をすればよいかパニックになってしまうかもしれないが、あまり抵抗せず、流れに身を任せてみよう。

 

あなたのバランス感覚は取り戻されていくはずだ。

数秘術「6」の恋愛について・・・

数秘術6の人の恋愛は、優しく穏やかな印象が魅力的なあなたは、「なんかよい人だな・・・」という印象を人い与えやすい。

 

そのため、多くの人からモテることだろう。

 

ところが、自分をアピールすることが苦手で、若干、恋愛が不器用なほうだ。

 

 

自分の思いを伝えることが出来ずに終わったり、相手が花ら足りしてしまうことが多くあるようだ。

 

相手から告白してもらえないと、付き合えない・・・という人が多い。

 

一度恋愛に発展すれば、持ち前のやさしさと、面倒見の良さで、相手に誠心誠意、尽くすタイプだ。

 

恋愛の数は、それほど多くないが、それは一人の人と、まじめに付き合う姿勢から、長く深くお付き合いするからである。

 

数秘術「6」の人の結婚について

数秘術6の人の結婚は、優柔不断な性格が迷いを生み、決断が遅れれば、最高のチャンスさえ逃してしまうかもしれない。

 

ところが、結婚さえしてしまえば、夫婦やお互いの親同士とうまくやっていけ、安定した人生を送れるだろう。

 

優しい性格から世話を焼くのがすきだが、自分の子供へはそれがさらに強まり、過保護になり干渉しすぎてしまうかもしれない。

 

愛情は深いのだが、子供とパートナーとなると子供に傾きがちだ。

 

そのため、夫婦のすれ違いには注意しよう。

 

数秘術「6」の人の相性とは

数秘術6と相性がいいのは、あなたたと同じ数秘術6である。

 

お互いとも優しく穏やかな性格で、一緒にいて心地よいだろう。

 

また、数秘術2の人と、数秘術3の人、そして、数秘術5の人、とも、お互いが思いやりを持ち、関係を深めていけば、よい相性となりやすい組み合わせだ。

 

一方で、相性が悪いのは、数秘術7の人だ。

 

性格が反対すぎて、喧嘩が多くなる組み合わせになるだろう。

 

それでは、これより、あなたが最も気になっている、波動の診断へと移ることにしよう。

 

あなたの人生で迎える数々の現実は、あなたの発している波動が、引き寄せている。

 

ここから、その謎が、あなたにようやく解けて、自分の今後の人生をより良くするのに、役立てることが出来るようになるだろう。

 

そのためのすべての要素を、余すことなく書いたつもりだ。

 

 

今まで見たこともない、あなたの本当の人生の幕開けが、本日、あなたの目の前に、やってきたのだ・・・・・

自分の波動を知る前に

なによりも先にあなたは、

 

波動とはいったい何か?

 

ということを知る必要があるだろう。

 

あなたが今まで知らなかった、この世のカラクリ、人生の本質、何よりも、あなたのそのもの、それを知るのと、知らないまま、今後を生きていくのとでは、あなたの今後の人生に大きな差を生むことだろう。

 

波動とは:現代物理学の学者たちが本気で取り組んでいる、私たちや万物の根源的な要素である。

 

物理学者たちはすでに、目に見える範囲のことは重要だと考えていない。

 

なぜか?

 

彼らは、

 

「私たちは物理的な存在ではない。」

 

という答えに達しているからだ。

 

彼らが出した答えとは・・・

 

私たちは、「振動するエネルギー」 で、出来ている。

 

という答えだ。

 

 

信じがたいことだが・・・、

 

 

私たちは分子や原子という粒の集合体ではない。

 

私たちは、波動の存在であり、波動の振動の違いや種類の違いが、あなたという個を創り、固有に発している波動が、現実を創造している、というのだ。

 

そしてあなたが発する波動の正体とは、あなたの認識なのだ。

 

あなたの認識は波動となって、認識と相応のあらゆる現実を引き寄せ、あなたに体験させている。

 

つまり簡単に言うと、人は誰も、自分の認識(波動)の通りの人生を送っている。という事なのだ。

 

認識とは、あなたが「これはこうだ!」とか、「私はこうだ!」と、強く、確信的に、事実として認めている意識の事である。

 

これはあなたの思考や感情とは全く異なり、さらに奥にあるものである。

 

そしてむしろ、あなたの思考や感情とは、認識によって常に引き寄せられいるものだ。

 

 

これはあなたが意図的に、意識的に、

 

「自分は一体、何を事実として認めているのだろう?」

 

という事を冷静になって掘り下げて見ないと判明する代物ではない。

 

これは非常に大切である。

 

なぜなら、それがあなたの体験する現実を引き寄せる、波動エネルギーになるからだ。

 

数秘術「6」の波動診断とは・・・・

数秘術6のあなたの波動を診断してみると・・・・

 

あなたの人生は、浮き沈みの激しいものになるだろう。

 

数秘術占いの分析からすれば、あなたはそのような人生を、自ら望むような性格ではないようだ。

 

落ち着いて、冒険とは無縁の人生を送りたいようだ。

 

でも、波動は、あなたの願望が正体ではなく、あなたの思考や感情でもない。

 

波動の正体は、実を言うと、あなたの認識なのだ。

 

あなたが落ち着いた人生を望んでいるのに、なぜ?それとは逆の人生や現実を引き寄せやすくなるのか?

 

その答えが、あなたの波動であり、あなたの認識の中にある。

 

ではより深く掘り下げてみよう。

 

あなたは、頼まれごとを断れなかったり、また、自分で何かを決断することが苦手のようだ。

 

あなたの人生に激しいギャップを生む原因は、この部分にあるようで、この部分の奥底にある認識が、あなたが人生で望まない波動を生み、現実を引き寄せているかもしれない。

 

 

あなたが頼まれごとを断れなかったり、自分で決断できない、その奥底にある認識とは、多くの場合、

 

 

「私にはコントロール力がない。」

 

 

といったものがある。

 

もう少し詳しく話そう。

 

あなたが何かを頼まれとき、それを行うか、行わないか、絶対的な権限があるのは、頼んだ人ではなく、あなたである。

 

また、あなたが、自分で何かを決定しなくてはならないときも、決定権はあなたにあり、むしろあなたしかない、といった方が正解だろう。

 

そのはずが、あなたの場合は、自分よりも相手を尊重したりして、ついつい断れなかったり、決定できなかったりするようだ。

 

あなたがそのような行為になってしまう理由こそ、あなたの持つ認識にあり、本来、絶対的な決定権を持つあなたが、断れない、決定できない、という事は、自分で自分の人生を操るコントロールを失っているか、それを放棄した認識があるといえる。

 

その結果、あなたの人生は、はじめはそれほど目立たないかもしれないが、あなたの周囲の人によって、大きく変わり、変えられ、あなたはそれを操る事を放棄しているので、良くも悪くも、他人によって色々なことが起こる人生となりやすい。

 

さらに、波動とは、認識がほぼそのまま波動となり、波動はそれと似た現実を引き寄せて、あなたに体験させる。

 

あなたの、

 

「私には、コントロール力がない」

 

あるいは、

 

「私には、決める(変える)権利がない」

 

「私には、人生の決定権がない。」

 

といった類の認識は、あなたにそれを実感できるような現実を創造し、引き寄せて体験させるのだ。

 

この場合、あなたが引き寄せる現実は、あなたが自分の人生をコントロールできない現実、現象、またはそうさせる人物、あなたの人生を変えることを拒む現実、現象、そうする人物、あなたには決定権などないと思わせる現実、現象、そうさせる人物、などなど、あなたの認識を、あなた自身がしっかりと体験し、実感できるように、波動は現実を創造し続け、引き寄せ続けるエネルギーになるのだ。

 

もちろん、認識が逆転すれば、今までとは異なった現実を創造し、あなたに引き寄せるエネルギーにもなる。

 

つまり、あなたが望む人生の波動にするか、望まない人生のままの波動にするか、それこそ、あなたの権限一つで変えられるのである。

 

あなたの優しい性格が、あなたに自分を重んじる事から遠ざけていたのかもしれない。

 

でも、このページに訪れた今日、あなたが気が付いた方が良いことは、あなたは全て、自分で決断してきたことだ。

 

あなたは頼まれごとを断れないことを、自分で決断し、あなたは、自分で決定できなことを、自分で決断し、選んだ。

 

あなたは自分で決められない、あるいは、第三者に決めてもらったことのようにいうが、本質的な波動の観点から見れば、全くそうではなく、それをあなたが決めたのだ。

 

今まで、この瞬間まで、何一つ、あなたは相手に決断をゆだねたことなどない。

 

委ねることを決めたのであって、今も委ねているわけではない。

 

これに気が付くと、あなたの認識は、自分で決められない、自己の否定的な認識から、

 

「私は自分で決めていた。」

 

「私は自分で決められる。」

 

「私は、自分で決める。」

 

というあなた自身を肯定した認識に変わる。

 

あなたの認識が変われば、波動が肯定に変わり、あなたにとって肯定的な現実を引き寄せる。

 

あなたがすべきことは、物理的なことを、自分が決めることではなく、「すでにすべてを自分が決めていた」事実に気が付くことである。

 

波動は、物理的な概念を一切持たない、私たちの本質的なエネルギーである。

 

あなたの波動は、現実を創造し、引き寄せて、体験できるようになっている。

 

人生はまったくの平等で、認識だけで、現実を変えることが出来るのだ。

 

 

つまり、

 

いくらあなたが苦しいという現実も、これから望んだ現実を手に入れることも、

 

物理的な方法、

 

物理的な行動、

 

物理的な順序、

 

物理的な時間の経過、

 

物理的な努力の量、

 

物理的な善悪、

 

が、現実を変えてくれるのではない。

 

現実を変えるのは、波動がそうするのであって、現実とは、あなたの発した波動に、その姿や形を合わせるほかないのだ。

 

あなたが今も、昔も、これからも、自分の人生の決定者である。

 

「自分で決めることなどできない。」

 

ということを、決めていた自分に気が付き、その自分から解放されるときなのだ。

 

あなたの認識は、ずっとあなたの中にあって、目の前に繰り広げられる現象に、そう思えないような体験をしてきただけである。

 

その理由も、私たちは、波動の存在でありながら、物理的な身体を持つ、物理的な存在でもあるからだ。

 

そのため、

 

目で見て、

 

耳で聞いて、

 

肌に触れた体験を、

 

真実だと理解し、(時に望まない)認識をしやすいのだ。

 

あなたが、自分で決定する場面になり、そのプレッシャーや、ネガティブな感情がわいたとき、それは素晴らしいサインである。

 

認識に気が付き、波動と、引き寄せる現実を変える大きなチャンスである。

 

それを避けようとか、変えようとか、消し去ろうとする必要はない。

 

単なるサインだ。

 

そして、あなたは自分ですべてを決めてきたことを思い出そう。

 

 

「私は、今まで自分で決めてきた。」

 

 

ただそれだけで、後はあなたが結果的に、頼まれごとを受け入れようが、自分で決めないで、相手に決めてもらおうが、物理的な見た目は全く同じでも、それは依然とは本質的に、全く異なっている。

 

波動は、あなたの認識の確信の度合いに比例している。

 

つまり、あなたが「絶対に、間違いなく!」と実感できれば出来る認識であるほど、波動は強まり、現実を引き寄せる力も大きくなる。

 

波動は、物理的な量や大きさなど一切関係ない。

 

 

 

だから、あなたが1パーセント、それでしっくりこないなら、0,00001パーセントでもよい。

 

 

「そこまで下げれば、さすがにイエスだといえる。」

 

 

という、ウソ偽りのない認識への実感が、一番強い波動となるのだ。

 

 

まずは、気が付き、自分の認識を改めて確認する。

 

それを習慣にし、波動が肯定的になれば、あなたのいる現実は、気が付けば、全く違ったものになっているだろう。

 

あなたの人生は、これからも、あなたのものなのだ・・・・