数秘術「9」2019年 運勢,相性から引き寄せる現実と波動を徹底診断!

2019年 数秘術「9」あなたの運勢,性格,相性,恋愛,方位,仕事運などをさらに独自分析し、あなたの人生と現実を引き寄せる【波動】を無料診断しているページである。

目次

 

 

 

これより先を読む前に

 

 

 

 

いきなりだが・・・・

 

今、あなたはどんな気持ちで、ここのページを見ているだろう。

 

期待だろうか?それとも、不安だろうか。

 

ここでは、あなたの占い結果を分析した後、どのような現実を引き寄せているか?またどんな波動をしているか?

 

それらを無料で診断しているページだ。

 

 

これより先を読んだ後、あなたは今まで知らなかった自分や、聞いたこともなかった波動の法則を知ることになる。

 

 

あなたはそれを知った時、自分の人生をどのように生きていくべきか、それがきっと明確な答えとなって浮かんでくるだろう。

 

 

さぁ、今より、

 

本当のあなたを知る時間である。

 

 

そして今日から早速、

 

人生を変えていこう。

 

 

数秘術「9」の人の基本的な性格と運勢とは

基本的な性格

まず、運命数(数秘術)9の数字の意味とは、一桁の最後の数字の為、完了、完結、そして次へ向かう、ということを表す数字である。

 

理想を追い求め、いつも完璧を模索し、その実現によって、自分の人生を完結しようという意欲が強いようだ。

 

そのため、直観力に長けていて、精神世界にも深い理解と、関心を持っている。

 

 

魅力的で、多くの人を魅了する不思議さに包まれている。

「9」運勢とは

数秘術9の人の運勢とは、とても運が良い傾向が強い。

 

また精神的な強さを持っていて、人生の壁にも負けずに突き進んでいける。

 

直観力が長けており、何か問題が起きても、すぐに適切な答えを出し、解決していく。

 

運勢の特徴としては、人間関係に大きな影響を受けるという事だろう。

 

良い人と出会えるか、それとも悪い人と出会ってしまうか、それによって大きく運勢が揺れ動くようだ。

 

浮き沈みも激しくある人生だが、辛い時も、良い時も、自分の目指す道や、目標は変えることなく、そのまま着実な努力のもと突き進むことで、大きな結果を得られる。

 

気分にむらがあり、飽きっぽいところがあるので、悪い時ほど、たまには休憩をしながら、続けられるように工夫しよう。

 

多くの場合、数秘術9の人は奉仕活動を、自ら行う人が多い。

 

自分を犠牲にしても、人の役に立ちたいという欲求が強く、行き過ぎたおせっかいに発展することもあるが、なかなか真似できないことである。

 

数秘術「9」の人の恋愛とは・・・

数秘術9の人の恋愛は、ひとめぼれとか、急に盛り上がり恋に落ちるという事はないし、なかなか恋に熱が入ることはないが、一度恋に落ち、熱が入れば、その熱はなかなか冷めない恋愛をするタイプだ。

 

出会ったときから時間を、じっくりとかけて、関係を徐々に深めていく。

 

 

恋愛が成就すれば、数秘術9の人は、相手に尽くし、献身的なサポートを買って出るだろう。

 

自分から裏切るようなことはなく、自己犠牲の精神でお付き合いする。

 

ところが、恋愛が成就するまでは、かなりのスローペースで、自分の気持ちもはっきりとは言えないタイプだ。

 

そのため、恋愛に発展する前に、関係性が終わってしまったり、相手の気持ちが離れることも多くある。

 

また、人生の理想を追求する性格も相まって、恋人の理想像も高く、それらが恋愛を難しくしているようだ。

 

数秘術「9」の人の結婚とは

理想が高く、自分の気持ちを伝える事が苦手な、数秘術9の人の結婚は、時間がかかるだろうが、あえて時間をかけた方が吉と出ることが多い。

 

見る目を養い、経験値を上げる期間が合った方が、あなたが心から、一緒になりたい、と思える人と出会いやすいだろう。

 

 

結婚は、大きな人生の転機なることが多く、たとえ苦労から始まっても、やがては改善に向かい、良い結婚生活となるだろう。

 

あなたは相手に尽くし、合わせる方なので、結婚後も、相手に趣味や趣向に自分を合わせていく傾向がある。

 

着る服から食べる物まで、かなり変わることもあるようだ。

 

数秘術「9」の人の相性とは

数秘術9のあなたと相性がいいのは、数秘術2の人である。

 

数秘術2の人とはかなり性格や価値観があっており、すぐに仲良くなれる組み合わせになるだろう。

 

さらに、数秘術4の人、数秘術7の人、あなたと同じ数秘術9の人とも、相性が良く、お互いが共有できる趣味などを持つことにより、関係は深まっていきそうだ。

 

一方で、相性の悪い組み合わせが、数秘術1の人と、数秘術5の人だ。

 

かなり強引な性格で、献身的に尽くすあなたのほうがストレスや、不満がたまりそうだ。

それでは、これより、あなたが最も気になっている、波動の診断へと移ることにしよう。

 

あなたの人生で迎える数々の現実は、あなたの発している波動が、引き寄せている。

 

ここから、その謎が、あなたにようやく解けて、自分の今後の人生をより良くするのに、役立てることが出来るようになるだろう。

 

そのためのすべての要素を、余すことなく書いたつもりだ。

 

さぁ、今まで見たこともない、あなたの本当の人生の幕開けが、本日、あなたの目の前に、やってきたのだ・・・・・

自分の波動を知る前に

なによりも先にあなたは、

 

波動とはいったい何か?

 

ということを知る必要があるだろう。

 

あなたが今まで知らなかった、この世のカラクリ、人生の本質、何よりも、あなたのそのもの、それを知るのと、知らないまま、今後を生きていくのとでは、あなたの今後の人生に大きな差を生むことだろう。

 

波動とは:現代物理学の学者たちが本気で取り組んでいる、私たちや万物の根源的な要素である。

 

物理学者たちはすでに、目に見える範囲のことは重要だと考えていない。

 

なぜか?

 

彼らは、

 

「私たちは物理的な存在ではない。」

 

という答えに達しているからだ。

 

彼らが出した答えとは・・・

 

私たちは、「振動するエネルギー」 で、出来ている。

 

という答えだ。

 

 

信じがたいことだが・・・、

 

 

私たちは分子や原子という粒の集合体ではない。

 

私たちは、波動の存在であり、波動の振動の違いや種類の違いが、あなたという個を創り、固有に発している波動が、現実を創造している、というのだ。

 

そしてあなたが発する波動の正体とは、あなたの認識なのだ。

 

あなたの認識は波動となって、認識と相応のあらゆる現実を引き寄せ、あなたに体験させている。

 

つまり簡単に言うと、人は誰も、自分の認識(波動)の通りの人生を送っている。という事なのだ。

 

認識とは、あなたが「これはこうだ!」とか、「私はこうだ!」と、強く、確信的に、事実として認めている意識の事である。

 

これはあなたの思考や感情とは全く異なり、さらに奥にあるものである。

 

そしてむしろ、あなたの思考や感情とは、認識によって常に引き寄せられいるものだ。

 

 

これはあなたが意図的に、意識的に、

 

「自分は一体、何を事実として認めているのだろう?」

 

という事を冷静になって掘り下げて見ないと判明する代物ではない。

 

これは非常に大切である。

 

なぜなら、それがあなたの体験する現実を引き寄せる、波動エネルギーになるからだ。

 

 

さぁ、ここではその波動を診断し、あなたが引き寄せやすい現実や、これから現実に起こりうることを占う。

 

この、どこにもない新しい要素を取り入れた占いが、波動占いである。

 

まずは、あなたを知る手掛かりとして、ここでは占いの結果を分析し、活用している。

 

 

あなたもさっそく、自分の波動が気にならないだろうか?果たしてあなたは、どのような波動の持ち主だろうか?

 

 

そして今日、

 

あなたの人生の行く先が、

 

 

分かるかもしれない。

 

数秘術「9」の人の波動パターンとは?

数秘術9のあなたの波動を診断してみると・・・・

 

あなたの人生は、理想を高く望むが、それは掴みにくいかあるいは、相当な努力が必要となるだろう。

 

なぜか?

 

 

数秘術占いからの分析によると、あなたは、あくなきまで高い理想を追い求め、精神的に成長しようとする意欲が強くあるようだ。

 

それ自体が悪いわけではないし、波動が本質の、この現実世界では、なんでも体験するために、叶えることが出来る。

 

それは、あなたが望むものもそうだし、あなたが望まないものもそうだ。

 

出来るなら、望む方を人生に引き寄せて、多く体験したいと思うのは、誰もがそう感じることであり、特別なことではない。

 

問題は、一生懸命に頑張っても、あるいは、世のために、人のためにと頑張っていても、それが叶わないことが多くあることだ。

 

あなたには、このページに来たことと引き換えに、今日、望みを叶えるための方法を、プレゼントしたいと思っている。

 

そして、それはとても単純な法則であり、唯一困ることがあるとすれば、簡単すぎて、あなたが信じられない、ということかもしれない・・・

 

あなたは性格や性分的に、理想を、それも高い理想を追い求める傾向があるようだ。

 

特に精神的な分野での理想で言うなら、世のために、人のために、役に立つ生き方をしたい・・・・

 

このような精神性や、思考を抱いていることは多くあるだろう。

 

もちろん、波動の法則からすれば、あなたはそれを人生で引き寄せて、体験することが出来る。

 

でも、それを実現する具体的な方法の前に、波動の法則をまずお伝えし、あなたに真っ先に話す内容があるとするなら、波動には、優劣の差はない。という事だろう。

 

あなたが目指すのは、高い理想や、高い精神性であることのように、思われがちだが、波動には高いも低いも、そのような優劣は存在しない。

 

あなたの理想が決して、低いとか、普通だとか、言いたいわけではない。

 

波動には優劣がない、という事をお伝えしないと、あなたのその理想を叶えることは、あなた自身が難しくさせる、と言いたいのだ。

 

なぜか?

 

 

波動の正体は、じつは、あなたの認識であるからだ。

 

詳細にお伝えしていこう。

 

 

あなたが望む理想は、人のためであれ、世のためであれ、それに対して「高い」という認識を持っていると、望む現実を手に入れることを、余計に難してしまうことがある。

 

私たちは、波動の存在でありながら、物理的な脳や身体を持った、物理的な存在でもある。

 

物理的な脳や、身体、それらの機能は、大きさや、どれくらいあるか?という量、高いとか低いとか、さまざまな高低や、優劣を感じ取る特徴がある。

 

そして、極めつけに、真っ先に私たちの脳が、思考し、神経を過敏に反応させることが、自己防衛である。

 

私たちの物理的な脳は、自分や自分の家族(種族)を、真っ先に守り、反映していくために脳機能は働き、生命の危険を避けたり、自己を守るように機能している。

 

このような本能的な部分が強く、ついつい多くの人間は、自分を守るため、他者のために自分を犠牲に出来ることが、尊いこと、と考えられている。

 

つまり、これは、

 

物理的に見れは、そのような価値観になりやすいといえるのだ。

 

でも、上述したように、波動は、いかなる物理的な概念の優劣や差はない。

 

だから、本質的な言い方をすれば、あなたが目指すものは、高いものでも低いものでもない。

 

言い換えるなら、難しい事でも、簡単なことでもない、といえるのだ。

 

この部分が、波動や引き寄せの法則において、少し違って思われやすい点だが、波動は、ただ「ある」という存在そのものでしかない。

 

そのため、あなたの理想も「ある」し、理想でないことも「ある」し、それを実現することが簡単なことも「ある」し、難しくさせる現実も「ある」のだ。

 

つまり、あなたがどのような人生を、どのように手に入れるかは、あなたの認識による波動次第で、全て引き寄せて体験でき、今もすでに体験しているのだ。

 

あなたが世のために、人のために、自分を役立てたいという理想であることを前提に、話を進めていこう。

 

 

 

あなたの認識は、ほぼそのまま波動になり、波動だけが、あなたの現実を創造し、引き寄せるエネルギーになる。

 

あなたの、理想を実現することに対する認識が、

 

 

「私の理想は高い所にあり、それは尊く、実現は難しいことだ。」

 

「私の理想は高く、まだ遠い場所にある。」

 

「私の理想は、まだ完璧には実現といえない。」

 

という認識が強くあればあるほど、認識は波動になり、

 

 

「あなたの理想の実現は難しい現実」

 

「あなたの理想から遠ざかる現実」

 

「あなたの理想の実現を拒む現実」

 

あるいはそれらに関わる人物や現象、などなどを、引き寄せるだろう。

 

上述したように、波動には、私たちつい考えてしまうような、いかなる優劣の差はない。

 

唯一あるのは、あなたの波動の強さである。

 

波動の強さとは、まさしく、認識の強さであり、認識の強さとは、あなたの確信の度合いである。

 

 

そのため、

 

「この実現は『絶対に』難しい」

 

「今、『確実に』理想から遠く離れている。」

 

という認識への確信が強ければ強いほど、波動も強くなり、それを引き寄せるエネルギーも、強力になっていく。

 

このように、高い理想だ。

 

これを実現するのは、難しい。という認識があり、確信しているほど、あなたの理想を実現することは、ますます難しくする現実ばかりを引き寄せ、文字通り、難しくなっていくだろう。

 

では、どのようにすれば、あなたの理想は実現へと向かうのか?

 

 

その詳しい方法をお伝えしていこう。

 

上述したように波動には、いかなる物理的な概念、優劣は存在しない。

 

簡単に言えば波動は、あなたの認識をそのまま現実として、創造し、引き寄せ、体験させる。

 

今まで理想の実現を拒んでいたものは、あなたが「難しい」「理想から遠くにいる」と、認識していたからであり、本来の波動のスタンスを思い出せば、認識はまったくの逆になる。

 

あなたの理想や、その基準が高いと認識していると、それを満たすときは、

 

「理想が実現した」

 

と、認識できるが、

 

満たさないすべての期間は、(いくら物理的な努力をしても、)

 

「理想が実現していない」

 

という認識を続け、強めることさえある。

 

これが冒頭でもいった、

 

あなたが理想の実現を難しくしたり、相当な努力が必要だろう、という理由である。

 

あなたの認識は、今、目の前にある現実に対して、

 

 

「(理想が実現して)ない」

 

 

という否定の認識を持っている。

 

否定の認識は、否定の波動を生み、

 

否定の現実を引き寄せる力となる。

 

だから、あなたの高い理想という基準を、一度忘れて、今、実際に、理想が実現している、と実感できるものは何か?を、見つけることが大切となるだろう。

 

 

何度も言うが波動は、物理的ないかなる概念もない。

 

たとえあなたの理想の基準を満たしていようが、満たしていなかろうが、それはまったく関係なく、あなたが、部分的であっても、極僅かの量であっても、誰かが否定してきても、

 

 

「すでに理想は実現している。」

 

 

という認識があれば、あなたの波動は、「ない」という否定から、

 

「すでにある」

 

という肯定の波動に代わり、肯定的な現実を引き寄せることになるのだ。

 

 

波動は物理的な量は関係なく、あなたが強く、確信的に、事実だと、実感できれば出来るほど、波動は強くなり、現実を引き寄せる力に変わるのだ。

 

だから、あなたの理想はまだ満たしていないことは、そのまま認めるにして、

 

「理想はまだだけど、1パーセントなら、確実に実現している。」

 

という1パーセントでもよいし、それでしっくりこなかったり、実感が薄いようであれば、(まだ満足するレベルではないけど、)

 

「0,00001パーセントなら、自信を持ってすでに実現している言える」

 

というもので構わない。

 

 

これをあなたが理想に向かって一生懸命になりすぎたり、理想が遠い・・・と感じた時はいつでも思い出し、自分で実感していくだけで、波動は以前の否定から、肯定に変わり、肯定の現実が、あなたの目の前に現れ始めるだろう。

 

あなたが、これを上手に習慣にして、やがて肯定の波動に包まれたとき、あなたの理想は、すでに、足元にあることに、気が付くことだろう・・・・