【夢占い】暴れる夢,暴れて物を壊す,他人が暴れる,物を投げる夢など[11]の意味&引き寄せる現実とは?

【夢占い】ここでは、暴れる夢の意味を分析し、あなたの現実を引き寄せる波動を【無料】で診断している。

 

ではさっそくだが、あなたの夢占いはじめよう。

 

まずは、これらの夢の全ての意味を見ていき、最後に、あなたがどのような現実を引き寄せる波動をしているか?

 

その(波動)診断をしていこう。

 

もしあなたが、当サイトの夢占いや、それに関する、「現実を引き寄せる波動の法則」を知らない場合は、

 

夢占いトップに詳しく書いてあるので、そちらを参照していただきたい。

 

それでは、本題に入ろう・・・・

暴れる夢の全体的な意味とは

強い衝動的な心理の状態のようだ。

 

暴れる夢とは、

 

ストレス、

 

我慢、

 

欲求不満、

 

欲求の高まり、

 

怒りを表す。

 

もしかすると、あなたは何かに我慢していたり、抑圧されている要素があるのかもしれない。

 

運気は下降気味のようだ。

 

時には、ストレスを発散したり、自分の意見を言ってみるのも大切だろう。

 

縮こまった人生は、のちの人生を振り返ったときに、大きな後悔を残すことになる可能性は大きい。

 

だから一つ一つ、自分のスタンスを確立できるようにしていくと、これからあなたらしい生き方を発見するきっかけになるだろう。

 

次にこの夢占いの種類と、それぞれの意味を見て見よう。

 

今後見るかもしれない夢もあるだろうから、出来る限り、全てに目を通してほしい。

 

 

そして、それぞれの夢の意味から、あなたの波動状態と、その波動が引き寄せる、あなたの現実を診断していこう。

 

さぁ、果たして、あなたの見た夢とは、あなたをどこに?

 

連れて行こうとしているのだろうか・・・・

 

暴れて物を壊す 物に当たる夢の意味

暴れて物を壊すような、何かを自分の意志で壊す夢は、今の状態に満足していないことを示している。

 

そして、それを何とかしたいという心理が強く働いている表れのようだ。

 

 

もし、直面してることが、今あなたが持っている実力よりも難題だとしたら、破壊行動に移るのは避けた方が良いだろう。

 

ストレスの中では、何事もうまくことが運ばない。

 

また、壊したものが、大切な思い出の品や、自分自身が大切にしてるなら、かなり運気が下降しているかもしれない。

 

 

壊す夢は、トラブルを自分から招きやすい状況に繋がるので、人間関係には慎重になろう。

 

また、暴れて壊す夢は、次のようなケースも考えられるので見て見よう。

他人の物を壊す夢だと?

他人の物を壊す夢とは、あなたに相当の嫉妬心が強まっていることを表している。

 

嫉妬は不足感を強烈に生んでいる。

 

今あるもの、今あることに注目しよう。

 

幸福は、そこからやってくるのだから。

プレゼントを壊す夢なら?

プレゼントを壊す夢とは、もらった相手との気持ちが離れていることを示している。

 

恋人なら、その恋人との恋愛が下降気味だったり。

 

家族や友人なら、彼らとの関係が希薄になってきているかもしれない。

 

人間関係は複雑であるし、正解があるわけでもない。

 

この機会に、冷静な判断になって、一度関係を見直してみると良いだろう。

 

他人や、知らない人が暴れる夢の意味

他人や知らない人が暴れる夢とは、自分自身に相当のストレスがあることを示している。

 

他人というくくりには、友人の場合も含まれる事が多い。

 

夢では、他人や登場人物は、自分の写し鏡と考えることが多い。

 

つまり、夢の登場人物の相手の暴れているレベルが、あなたのストレスや、発散したい衝動、ため込んでいるもののレベルと言えるのだ。

 

 

暴れ方がひどい場合は、いち早く気分の切り替えができるように、リラックスミュージックや、癒しを手に入れるような工夫を取り入れよう。

暴力をふるう夢の意味

自分が暴力を振るう夢とは?

 

自分が暴力を振るう夢を見た場合、精神的に疲れていたり、ストレスが溜まっていたりしているようだ。

 

もし泣きながらや、悔しい思いをしながら、暴力をふるう夢なら、あなたは自分を表現できていないことで、多大なるストレスを感じたり、それを日々、押し殺しているようだ。

 

 

また、誰かを恨んでいて、その相手に暴力をふるう夢とは、あなたの心の中は、かなり荒れているといえる。

 

ストレスから暴飲暴食や、刺激物を大量に摂取するなど、自制が効かなくなっているかもしれない。

 

早い段階で、休息や、リラックスできる時間をとるようにしよう。

 

また、夢の中で恨んでいて、暴力をふるった相手が、現実と同じ人であるなら、その人へのストレスや、恨みがかなり増大している証拠でもある。

物に当たる 物を壊す夢の意味

暴れてものにあたる、またはものを壊す夢というのは、あなたの現状に何か、かなり不満要素があり、いっそのことそれを消し去ってしまいたい、という欲求が働いているようだ。

 

それは例えば、職場や学校などでの人間関係、待遇、環境、仕事内容などにおいて、怒りや、悲しみ、不満、ストレスなど、ネガティブな感情を含まらせていて、あなたの身体と精神状態を蝕んでいることだろう。

 

 

暴れる夢で全般的に言えることは、あなたの現状へのストレスや不満の増大である。

 

ストレスおw解消するためには、食欲などを満たす事でも可能だが、それよりも、現実の環境から、出来る限り距離を置く時間を、自発的に設けることが効果的だ。

知らない人が暴れる夢

夢の中で知らない人が暴れている夢とは、あなたは人間関係に、不快感を感じていたり、あるいは、あなたの個人的なこと、プライベートなこと、 他人には踏み入れてほしくないこと、などなど、それらを侵害してくる人に警戒心を持っていることを暗示している。

 

あなたが自分自身でプライベートが侵害されている、という自己意識が強いだけでなく、実際に侵害されている場合にも見てしまいやすい夢だ。

 

 

そのような事がないか?自身で振り返ってみて、許せる範囲があれば、少しだけ心を開いても良いだろう。

暴れて物を投げる夢の意味

あなたが物を投げて暴れている夢を見た場合、何か自分の意見を言いたい、あるいは、抑えている感情を伝えたい、という心境があることを示している。

 

あなたが意見を言えずに、ストレスや不満を抱えている場合も、この夢を見やすい。

 

暴れて投げている夢が、激しければ激しいほど、あなたは自分に何かを抱えていて、誰かに伝えたがっているか、誰かにそれを理解してもらいたい、と強く感じているだろう。

学校で暴れる夢&教室で暴れる夢の意味とは

学校で暴れる夢の意味とは、学校とはまず夢占いでは、社会の縮図を意味している。

 

つまり、今いる社会的な環境に対して、何か不満や怒りをぶつけたい気持ちが高まっている、と判断できる。

 

 

あなたの現状や、現在の環境に対して、何かフラストレーションを抱えていて、爆発させたいというほど、不満やストレスはないだろうか?

 

もしあるなら、リラックスできる時間を自発的に取るか、または下記に用意されている波動の法則を知り、引き寄せる現実を変えていこう。

叫ぶ、叫んで暴れる夢の意味

 夢の中で叫ぶことは、不満、ストレス、不安な気持ちなどの象徴である。

 

もし、叫んでもすっきりしない場合は、あなたが不満やストレスを、上手に発散できていないことを示している。

 

また、友人や知人に対して叫ぶ夢は、あなたがその友人から、何か不満を与えられるのではないか?と心配し、警戒しているようだ。

 

 

叫んで暴れているとしたら、かなりの不満が溜まっており、夢の中ですっきりしない場合は、それら不満やストレスを長期間抱えていることを示している。

 

あなたが引き寄せる現実も、あなたを不満にさせる何かを、引き寄せているかもしれない。

父親が暴れる夢とは

父親が暴れる夢とは、これも自分自身の状態を指すことが多い。

 

でも、あなたが女性の場合は、異性のことを示していることが多い。

 

 

女性のあなたが父親が暴れている夢を見たら、それは、異性に対して、無意識的な恐怖感を持っているのかもしれない。

 

あるいは、本当に父親が暴力的で、それに恐怖やストレスを抱えている場合も、同様の夢を見る。

子供に暴力をふるう 暴れる夢とは

子供に暴力をふるう 暴れる夢とは、子供は夢では、あなたの願望や、家庭の状態を示している。

 

夢で子供に暴力をふるったり、子供に対して暴れている夢は、あなたが家庭でストレスを感じたり、何かうっぷんを抱えていることを意味していることが多くある。

 

本当に子供に暴力を振るう事はないだろうが、そのストレスは、一刻も早く解決しよう。

 

 

さぁ、これまでいろいろな種類の夢占いと、夢の意味を確認してきたが、以下より、あなたの見た夢が、どのような波動を発していて、どのような現実を引き寄せているか?

 

それを見ていくことにしよう。

 

これから先の内容で、あなたが心配することは何もない。

 

なぜなら、あなたの人生は、物理的というより、むしろ波動的であり、それは物理的な法則をはるかに超えたエネルギーで出来ている。

 

このことをすでに最先端の科学は、答えとして導き出している。

 

 

あなたの人生を変えるのは、物理的な要素ではなく、あなたの波動なのだ。

 

物理的な現実は、あなたの発した波動に、その姿を形を合わせる。

 

それしかできない。

 

では、

 

あなたの人生や、引き寄せる現実を、

 

ひも解いていくことにしよう・・・・

暴れる夢を見た、今のあなたの波動状態とは

あなたが暴れてものを壊したり、ものにあたる夢など、上記の暴れる夢を見たとき、その波動の状態とは、あなたの望まない現実を引き寄せることに、多大なるエネルギーを注いでいる、といえる。

 

暴れる夢の特徴は、現状に対するあなたの不満や、ストレス、そして恐怖心などだ。

 

それが無意識的に、または意識的にあなたは持っていて、それが波動になり、現実を引き寄せているといえる。

 

もっと詳しく言うと、あなたの現実を引き寄せる波動とは、あなたの持っている認識が波動となり、それと同じような現実を引き寄せ、体験しているのだ。

 

つまり、この夢を見たあなたの現在の認識とは、「今、私の人生は全く上手くいっていない!」

 

 

という認識であることが多い。

 

これがほぼそのままの形で波動となり、やがて現実になる。

 

そのため、あなたが引き寄せ体験する現実は、あなたがうまくいかない現実、上手くいっていないと感じる現実、あるいは、そうさせる人物などなどばかりになる。

 

ところが、あなたの認識を変えることで、波動も変わり、引き寄せ体験する現実も変わっていく。

 

それが波動の法則であり、本質的な人生の変え方である。

 

ではその方法だが、あなたの現実が、望まない現実を引き寄せる原因は、あなたの認識が、「私の人生はうまくいっていない」という認識であるからである。

 

認識とは、あなたが強く事実として認めている意識であり、感情や、思考よりも奥にある。

 

だから、あなたが自発的に、自分の認識に到達できるように掘り下げて、自分の認識がなんであったか、それに気が付くことが大切だ。

 

それに気が付くことで、あなたは知らずに発していた波動、つまり、望まない現実を引き寄せる波動を、止めることが出来るようになる。

 

気が付くこととは、あなたがその認識の存在を認めたことであり、否定的というよりむしろ、肯定的に認めたことになるのだ。

 

 だから、「ああ。私は人生がうまくいっていない、と認識していたんだなぁ。」とその存在を認め、自分のいかなる部分に対して、あなた自身が肯定的になることだ。

 

そうなれば、あなたの波動も肯定的になり、肯定的な現実が引き寄せられるだろう。

 

波動の世界には、肯定も否定もない。

 

 

たとえ「人生がうまくいっていない!」という否定的な認識があり、否定的な物理的な現実を体験していようとも、あなたの本質である波動の世界に、そのような基準は存在しないのだ。

 

 

それが肯定的か、否定的かという判断を下せるのは、あなただけである。

 

いつだって、これからも、いつまでも、あなたを肯定的に受け入れることが出来るのは、あなただけだ。

 

そして、その自己肯定こそが、あなたの引き寄せる現実を、変えていくのだ・・・・